お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

存在価値

価値がなく、生産性のない存在はこの世界に必要でしょうか。

生きる意味
有り難し 62
回答 3

質問投稿日: 2016年3月2日 18:28

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

長興寺

亮英

価値にとらわれないで

価値というのは、誰が決めるのでしょうか?あなた様でしょうか。わたしでしょうか?他の誰かでしょうか。

人間だけが価値という概念をつけることができるのです。そのことにとらわれること事態が仏教では愚かなことなのです。

価値があってもなくても、生産性があってもなくても、皆、生きています。ただ生きています。

同じように苦しみ、楽しみ、一喜一憂して生きています。

価値など考えずに、あるがまま生きればいいのです。明日のことはわからないので、今、目の前にあることを大事に生きるようにしましょう。

人生を尊いと思って生きることは、一見、良いようですが、それが人生の足かせになることがあります。

ですので、自分に無理に価値など見出さず、今を大事に生きてください。

3年6ヶ月前
回答僧

空心

生きとし生けるもの全て価値があります

真言宗では生きとし生けるもの全てに価値があるという考えがあります。

生産性がなくともそこにあるだけで安心したり、笑ったり、悲しくなったりするものや人はあります。

この世に必要でないものはないと思います。

修行しようと思えば虫からでも学ぶことができるということばを聞いたことがあります。

つまり、修行をするというのはその人が学びたいと思う心があればできるということです。

必要か不必要かは自分の心のもち様で変わるということです。

3年6ヶ月前
回答僧

慈眼

人の考えの及ばない世界

月卯さま

こんばんは。
生産性があるとかないとかいうのは、人間が考えた価値観の中の話にすぎません。
私たちは、人間の考える考え以前の世界で生かされているのです。
そんなに人間は偉くないのですよ。
ですから、謙虚に優しく穏やかに生きていくために、人間の本質を知ろうと、仏道を歩むのです。

人を評価したり、自分を卑下したりすることすら及ばない世界なんです。良い悪いなんて言う前に生命をいただき
生きているのです。

3年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お忙しい中回答していただき、ありがとうございました。

「自分の存在価値・生きる価値とは」問答一覧

「自分の存在価値・生きる価値とは」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ