hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生きることが悲しいです。

回答数回答 2
有り難し有り難し 36

こんにちは。
拙い文章になるかと思いますが、何卒よろしくお願い致します。

私は「近くにいる人ぐらいは人扱いをしよう」と決めて生きてきました。
例えば、
人の話をちゃんと聞く、意見が違えば否定せず丁寧に伝える。良いところを見るようにする。自分に非や歪んだエゴがあれば認め、治そうとするなどを努めてきました。

決めたのは生い立ちによるものです。
家族が機能不全だった為、外に人との温かい信頼関係を求めていました。
そんな人はこの世に稀であり普通の人は普通の情緒で生きて嫌、良しを自然と分けていくのも知っていました。
それが本当に悲しいから「私が続ければ、同じように考える人間がこの世にいる確率がある」という信仰を己だけでしている状態でした。

でも近寄ってきたのは重度の自己中心的、情緒不安定で依存的、病的に気分屋、自覚があっても改められない自分を諦めきってる人等でした。

寄ってきた理由は、
デコとボコみたいに与えたい人間と欲しがってる人間が噛み合うからだと思いました。
求められたものを与えれば、時には返ってくる事だってあると思い込んでいましたが、欲しがり返したり、あまりに詰め寄られた距離から離れようとすると騒ぎ立てる人ばかりでした。

いい友人にも出会えていると思っていましたがある日、貴方に見定められてるかと思うと怖いと聞かされました。

ありたい自分でありたいと思っていましたが、虚しくなりました。
こんな事なら自分勝手でいればよかったと反面教師の親、友人、会社、自分、過去全てに対して怒り切って、今はすごく悲しいです。

恋愛も下手で異性も、かといって同性も好きではありません。
柔らかく人を好きになりたかったし、好きになって貰いたかったです。
色々な事に気づくのが遅すぎました。
自分を含めた無駄な生き物に時間を費やした事を後悔し、だからこそ今を大事にしたいと思いながら無駄さに悲しくなってふと死にたくなります。

人はいつか死ぬから、なるだけ楽しく生きればいいとわかってるのにできない。

生まれの運のなさのせいにしないで取り組んできたのに結局は歪んでいて人との違いも顕著で、治らない。

悲しみや己自身を受け入れて一緒に生きることしか残されていないなら早く死にたい。
このような気持ちに押されてしまうとき、どう前を向けばいいのか。

ご意見をお聞かせ頂けましたら大変な幸いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

仏教は、都合よく生きられたら幸せだという夢から覚める教えです

tsさんこんにちは、書き込みありがとうございます。

tsさんは、近くにいる人を人間扱いしようと決めて、生きてきたのですね。それは、人の話をしっかり聞いたり、相手の意見を否定せずに丁寧に伝えたり、ひとの良いところを見たり。ご自身の非を認め、治そうと努力されてきたのですね。

そうしてきた理由は、tsさんの生い立ちに理由があって、家族の問題から、外に温かい信頼関係を求めていたのですね。

そんな人は稀にしかいないと思いながら、けれどもご自身がそうやって続ければ、同じような人に会える可能性が上がると信じてされていたのですね。

けれども実際には、自己中心的な人や依存的な人、気分屋や自覚があっても改められない、そんな人たちがtsさんに近寄ってきたと。

それは、tsさんのように与えたい人間と、そして欲しがっている人間が噛み合っているからこうなったと感じているのですね。

与えれば返ってくると思っていたけど、そうはならなかったのですね。

それらの経験で、tsさんはありたい自分でありたいと思っていたけれども、虚しくなった。こんな事になるならば、もっと自分勝手に生きてくればよかったと、今は悲しく感じておられるのですね。

生い立ちを運が無かったと諦めないで、一生懸命取り組んでこられたのですね。けれども、結局は歪んでいて、ひととも違った部分が大きかったと。

早く死にたいと考えておられるのですね。

そのようにtsさんのお話を聞かせていただきました。

うーん、tsさん、厳しい言葉を投げかけさせていただきます。

心配しなくても、tsさんは十二分に自己中心的だと思いますよ。

tsさんは真剣に悩まれて、苦しまれているのだと思います。その事を私は馬鹿にしたり、軽蔑はいたしません。

一方で、tsのお悩みを聞く中で、それはたった一言で表すと、tsさんの思い通りにならなかったから嫌だって、仰っているのでしょう。

自分勝手が駄目だとか、自己中心的が悪いとは申しません。それは私もtsさんと同じように考えているからです。私の思い通りになれば私の人生はすべて幸せであろうと。

けれども違うのですね。一言、法語を紹介します。「仏教は、都合よく生きられたら幸せだという夢から覚める教えです」

tsさんはどう感じられますか?

{{count}}
有り難し
おきもち

真宗大谷派僧侶。共に悩める場所を求めてこちらに参りました。
このお坊さんを応援する

そういう方々もいますよね

拝読させて頂きました。
あなたが今まで嫌というほどわがままで傲慢で人を人とも思わない方ばかりに会ってきてとても辛い思いをなさっていらしたことを読ませて頂きました。そしてご自分はそのようなわがままな方々を反面教師として人の話を真摯に聞いて人を尊重していこうとなさっておられることを伺いました。
あなたがその様に他者を尊重なさっていこうという生き方や姿勢は良いと思いますよ。
確かにわがままな人・傲慢な人・人の話を聞かない人・人をさげすみ命令する人・自分の欲や言い分だけを通そうとして人をおとしめる人は沢山います。
とはいえそのような方々ばかりではありません。善き人が全くいないかというとそんなこともないと思いますよ。
自分のことはさておいて本当に人のために他のために尽くして施し与えている方々は今までも今もこれからもいらっしゃいます。あきらめるのは早すぎると思います。
世の中にはそのような愚か者沢山いますし、素晴らしい方々もいるのです。それをあるがままに認めてもいいのではないでしょうか。
そうした中で自分自身がどのように生きていくかです。あなたがおっしゃっているような先ずは人の話を真摯に伺うことや人のことを大切に尊重すること、困っていらっしゃる方々がいればできる範囲で施し与えることはとても素晴らしいことです。
そして自分自身を成長させることもできると思いますし、回りまわって自分に戻ってくるのです。どのように自分に果報が戻ってくるのかは私には詳細にはわかりませんけれども、善き考えや善き言葉や善き行いを自分がしていけば先ず自分自身が清く善き心で毎日を健やかに生きることができると思います。

あなたも本当に尊い存在です。心穏やかにこれからの毎日をご自分を見つめながら皆さんとの善きご縁に結ばれながら健やかに生き抜いて下さいね。

あなたが心から豊かに皆さんを尊重なさり幸せに生き抜いていかれます様心より神仏やあなたをいつもお見守りなさっていらっしゃる方々ご先祖様方にお祈りさせて頂きます。

{{count}}
有り難し
おきもち

Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...
このお坊さんを応援する

「生きるのが辛い」問答一覧

生きるのがツライ

鬱のような状態から仕事を変えるべく、動いて一箇所決まりました。ただ、未経験だからと試用期間の条件を変えてきて、どうしたらいいのかわかりません。面接でも一人の人が対応があまりいい感じはしませんでした。ちょっと小馬鹿にするような感じでそれも引っ掛かっています。 この変更で、雇用が無理だったら2〜3ヶ月で無職になるし、何もできない人間なのと年齢で恐らく厳しいでしょう。 そして次の仕事も見つかるか、わかりません。これも年齢で引っかかります。 周りからはまずやってみろとしか言われなくて、その後どうすればいいか……と相談してもどうにかなるでしょ、でも養えないよとしか言われません。 とにかく崖っぷちな状態で心の中ではもう死ぬしかないかな?という状態です。 寝れなくて睡眠薬を出して貰っていたのでそれがあればいつでも死ねるかもしれない…とお守りになってます。 まだ生きているのは物の処分が終わっていないからで、これが終わればもういいかなと思います。 生きるのは本当にお金がかかるし、物をそんなに持っていないくても処分にお金がかかる。死ぬにもお金がかかる。心が辛いです。 正直、このまま仕事関係で先が見えないよりかはサクッと死んでしまおうかなとも思っています。 周りに相談しても、ただ、疲れて帰って来てるのに…と言われるのもツライです。 多分、私が空気が読めていないんでしょう。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

何事にもやる気が出ない

44歳の独身の女性です。最近何事もやる気が起きません。 4月より資格取得のため、学校に通い始めましたが学校は丸1日あり、仕事との両立も難しく常に体が疲れている状態です。 正直、試験に一回で合格する自信もありません。 また、仕事でも評価が悪くて上から期待されておらず、かなり落ち込みました。 複雑な仕事などもやらないといけず、この間は前任の年下に質問をしたら、 かなり感じが悪いことを言われて本当に腹立たしく、誰かに嫌なことを言われたりすると、最近本当にやる気がなくなります。 何のために働いているかと言えば、同居している親のためのような気もします。 経済的に親が私に依存しているとかは無いのですが、親としては、やはり独身の私が大手企業でそれなりの収入を貰って働いていると言うのは安心材料になると思っています。 でも、本当の私の気持ちは、責任もさほどなく 穏やかな職場で生活に必要なお金さえ貰えればそれでいいと思います。(そんな仕事があるかわからないのですが) この先、こんな状態で今の仕事を続けられるかもわからないし、自分の人生なんだったのかなと思います。 今更、親や誰かを責めてもしょうがないのですが、心が潰されそうになります。 残りの人生、もっと気楽に誰かと比べずに生きていきたいです。 取り止めもないご相談で申し訳ありません。どうしたら前向きに生きていけるのか教えて頂きたいです。

有り難し有り難し 2
回答数回答 2

心配症と不安(親の病気や死)

自分の性格は心配症です。 例えば車を運転していたら、この角から人が飛び出してくるかな?自転車に乗った人が急に来るかも?反対車線の渋滞した車の間から人が出てくるかも?と心配になります。 本題は、自分の親がもし病気になったら、亡くなったら耐えられないと、不安に襲われることです。 いま現在、両親はありがたいことに健康で生きていますが、急に病気にかかるかもしれない、急に亡くなるかもしれないと考えると、不安で仕方ないです。 歳を取ったことによる両親の体の不調が、もしかしたら大病(がん、心臓や脳の病気等)かもしれないと、急に不安で心配でたまらなくなります。 心配し出したらきりがないですが、最近はとても不安でたまりません。 もちろんいつか人間は亡くなりますが、自分が両親の病や死の時を迎える時、耐えられるのか、どう対処したらいいのか、分からずにいます。 大切に育ててくれた両親がいつまでも健康で長生きしてほしいですが、いつかはやってくる別れの時を想像すると、不安で仕方がありません。 どのような心構えでいるべきか、不安に襲われた時はどう対処したらいいか、教えていただけないでしょうか。

有り難し有り難し 22
回答数回答 2

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ