皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

悩み相談

悩みごと相談アプリに「生きてるのが辛いです」「死にたい」と投稿したら、利用が制限されてしまいました( ; ; )
悩みごと相談なのに、辛さがわかってもらえなくて悲しいです。
私はそんなに悪いことをしたのでしょうか?
一人寂しく生きろってことなんでしょうか?
どうやって、心の整理をしたらいいのか、わからなくなりました( ; ; )

他人・友人関係
有り難し 26
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

貪瞋痴とは、欲張り、すぐ怒る、本当は馬鹿、という意味

人は悩みを持つ生き物ですね。野生の動物が悩みを持つとは思えないですね。
悩みにはいろいろあるでしょうが原因があって悩みを作りだすわけです。
多くは、欲望が叶えられないという不平不満から悩みが発生するんでしょうか?
あなたは生きてるのが辛い、死にたい、ほどの深い悩みを抱いていて、これをネットで相談したくて投稿したのに、利用が制限されたというわけですね。
そして新しい悩み、悩みも聞いてもらえないという悩みをもっていられます。
これほど深い悩みを聞いてくれなくて拒絶される。
hasunohaが拒絶したのでしょうか?だとしたらここで私が回答するはずは無いですね。
だれが相談に乗ってくれてあなたの悩みを解決してくれるのでしょうか。
私は悩みを全く持たない人は考える力のない馬鹿ではないだろうかと思っています。
だが待て、悩みとは考えることなのか?
人は誰でも悩むものです、という言い方が正しいだろうか?
考える力がない状態が悩みという雲のような出口の見つからない不可解な塊を作り出すのではなかろうか?
考える力のある人は、筋道を立てて考えて自分で悩みから脱出することが出来るのかも知れない。
多くの悩みの正体は、仏教では貪瞋痴というものに属していると考えます。
貪瞋痴とは、欲張り、すぐ怒る、本当は馬鹿、という意味です。
自分で考えて解決できない問題など人生にはありません。
ああしたいこうしたいと欲張って、それが叶えられないから、不平不満を抱き、愚痴を他人に言いまくる。相談したら誰かが何かをくれるものではありません。
人生は自分で獲得するもの。
気に食わないことが悩みとなって、そこから逃れられない。
筋道をたてて自分に考える力が不足しているのが貪瞋痴の悩みの雲の塊なんですね。
失礼な!と思われますか?
それだったらあなたの悩みを手の平にのせてよく眺めお考えください。
そして悩みの雲の塊をふっーと吹き飛ばしてやりましょう。

貪瞋痴欲張りおこりんぼのうたりんなどと言われて気をとりなおす

ぼくもなーんもわからん

ぼくも生きるのつらいし、心の整理もできないなー。

心の整理する気ないし、生きてるけどねっ

「辛い」ってのはエネルギーだから、それをバネにしてなんかやってみようず

「わからない」
ぼくもなーんもわからんけど、わからんってことを満喫する時間も必要だと思うよ


質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます

関連する問答
このページの先頭へ