hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

進路を間違えました

回答数回答 2
有り難し有り難し 15

高校は進学校を出て、短大に進み、有名大学に編入しました。今はその大学でだらだらと過ごし、卒業できずにいます。

親に勧められるがまま、また、大学に進まない友達はいないから、専門学校に進む友達はいないから、という理由でここまで進んできてしまいました。
有名大学に入れてホッとして、そこからは落ちる一方でした。

今はコロナ禍ということもあり、地方の地元に戻っています。引きこもりです。

大学を辞め、今までの選択肢にはなかった専門学校に進みたいと考えるようになりましたが、周りからは反対されます。
初めて自分で進みたい道を見つけたと、一時は喜びましたが、反対されるだろうとは思っていました。

学校に通うお金を出してくれているのは親ですが、今までもあまり感謝できたことがありません。
自分がおかしいのかなんなのか、あまり実感が湧かないのです。

今は親の元で引きこもっていますが、このまま地元にいても、引きこもりを続けてしまう気がして、地元からも専門学校への進学を機に、また出たいと思っています。

専門学校への進学が認められないのなら、と、自殺も考えてしまいます。

支離滅裂な文章でお目汚し失礼いたします。何かご助言いただけると幸いです。

2021年5月27日 1:39

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

堅牢な楼閣を建てるために

こんにちは。

「引きこもり」とは書いていますが、文面から推測するにあなたは「卒業できずに」いるけれども大学生であり、「コロナ禍」により下宿先から「地元に戻って」いるという状態を指しているのだと思います。また、今の所、お医者さんに相談するような心身の不自由さはないという前提で回答します。

一読したところで、一番気になったのは、
「学校に通うお金を出してくれているのは親ですが、今までもあまり感謝できたことがありません」というところです。

砂上の楼閣は、当然のように崩れてしまうものです。
あなたは、今後の進路という楼閣を立てようとしているけれども、肝心の地盤がとても不安定な印象を持つのです。

あなたは、「親」ということも、「金」ということも、それが何であるかという実感が薄いのではないでしょうか。「金」は、社会に生きる人間として不可欠なものです。しかし、それは自分が働いてこそ、責任を負い、業務を覚え、人間関係をクリアしてこそ初めて手にできるものです。

その実感を肌身で感じたことがあるならば、「学校に通うお金」という大金がどのような背景で生み出されたものか自ずと分かって然るべきだと思います。また、その大金を「親」が出してくれたのは、一方ならぬ思いがある、ということも。

あなたは、これまで給料を得るようなバイトをしたかどうかは分かりません。
したことがあっても、自分の学費に充てるためのバイトと、そうでないバイトとは違う感覚になるかも知れませんから、今後の進路を考える前に今一度お「金」と「親」の思いを実感するために改めてバイトをされてはいかがでしょうか。

順当に順序を踏んでこそ、初めて堅牢な楼閣を建てることが出来ます。
まずは、地盤を固めることをお勧めします。

2021年5月27日 8:26
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

将来を見積もる

親御さんが学生の頃は大卒のほうが高卒や専門学校卒より良いのではないかと思われていた頃ではないでしょうか。親御さんたちも大卒で、今、何とか子供を育てることができているという成功体験があり……
 子どもが親と別の進路を選ぼうとするとき、やはり、親の知らない世界の場合は、親は心配になります。しかも、今は三十年前の親御さんの時代とはだいぶ状況が変わっているのに、親御さんは知らないかもしれません。まず、あなたが今の世代の状況を、そして、あなたの将来のビジョンを、親御さんにプレゼンテーションしてみてはいかがでしょうか。
 私が知る限りでも、現在の日本では、大卒の給料が抑えられているためか、大卒の金銭上のメリットはあまりないように見えます。とすると、何を職業に選ぶかは、自分がやりたいこと、無理なくできることを選ぶのが良いと思います。
 親御さんは、お子さんの進路を漠然と思い描いてしまいます。「こうなればいいなあ」などと。しかしそれは三十年前の知識から修正されていないかもしれません。さらに、親といえども、自分がやってきたこと以外は、知らないので、想像がつきません。ついつい、「親が望む」子どもの進路を描くものです。
 その子どもが、先のことまでよく調べて考えて進路を選ぼうとしていることが分かると、少しずつ安心するのではないかと思います。

2021年5月27日 8:34
{{count}}
有り難し
おきもち


初期仏教というか仏教本来の教えを学びつつ、その在家信者のあり方から見た日本...

質問者からのお礼

ありがとうございました。自分では切り込めないところからのご意見をいただけて、考えさせられました。

「受験・テスト・進路」問答一覧

プレッシャーと自分を責めてしまう

以前にもここに大学の失敗について書かせていただきました。 結果として来年編入試験に挑戦するためその問題は少し解消されたと思います。 今年はしっかりといい成績を取ろうと思ってるのですが、僕の学校は一年間で成績上位者に給付金が与えられます。それを目指してるのですが、プレッシャーがとても強くて辛いです。もちろん自分よりも頭のいい子は多くいると思います。ですが、学費を抑えようと考えてる自分にとっては給付金はとても大事だと思ってます。 テストの1点を失っただけで自分が嫌になりプレッシャーを感じてしまいます。 今日テストがあったのですが、ある程度は学んできたことをしっかりやって出来てると思います。ですが、90点以上は取らなきゃ流石に特待生にはならない。提出後どんな問題だったのか、自分の回答が分からないのに人の答えと違うと思うとあれは違うんじゃないかと高校の時よりも過度に考えてしまい、プレッシャーがすごいです。 毎日つらくてテストが終わると泣いてしまいます。夢の中でも勉強してる夢を見て1.2時に起きてしまいます。勉強に意識が行きすぎて、逆にダメになってるのでしょうか? どうにかして親には負担をかけたくない気持ちでいっぱいです。 不本意入学で、今もこの学校にいたくないのも良くないのでしょうか? どんな対処があるのでしょうか。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

受験における自信と驕り昂りの違い

お久しぶりです。私は現在看護師になることを目指し必死に勉強している男です。 現在3年目で1年目は独学で全て不合格、2年目は予備校に通い必死に勉強した結果1校から補欠合格を頂くも繰り上げ合格は無く、その後の2次募集では不合格で1年目と同じく全て不合格。3年目の現在は予備校を変えて2年目以上に勉強していると自分では考えています。 そして、私は何時も「今年こそ絶対合格する、他の受験生の誰よりも勉強している、自分を不合格にした看護学校は損している、現在看護師として働いている人や看護学生、他の看護師志望者よりも自分は負けない気持ちがある」と考え、それを口に出しています。私はこれを自信だと考えていますが親からは謙虚に考えなさいと言われます。看護学校は男子の採用枠が10名ほどと狭き門であり尚且つ現役の男子、大学や短大を出ている学生や社会人、そしてメインの女子と戦わなければなりません。だからこそ3年も勉強している自分こそが看護学校に入学するべき男子の一人であり他の受験生は男女問わず私が合格してから合格しろ、コロナで職がない、将来が安定しているから看護師になるという人間が自分を差し置いて合格するなとも考えています。自分は誰よりも努力しているがこの努力は息をするのと同じで自然としていることであり、自分が休んでいる時間があればその数分、数時間がライバルに差を付けられると考えています。 また、自分を差し置いて合格した人間が非常に憎く正直いうと殺生してやりたいと考えるほどです。その様な受験生はぽっと出の人が多く3年も勉強して合格出来ない自分が情けなく見えたり、それはおかしいだろと考えています。 この私の考えは自信、それとも驕り昂りのどちらなのでしょうか?

有り難し有り難し 16
回答数回答 1

進路についてですが人生詰んだ気がします。

大学4年の者です、院試と卒業研究の両立に失敗してしまい、どちらも危うくて困っています。 1.まず院試ですが、外部の大学院と内部を併願しており、外部の勉強に時間を振りすぎたあまり、卒研まで手が回らず、つい先日のゼミ発表では当然のようにダメ出し。院試では研究についても聞かれるため、正直受かる気がしなくなりました、自分のせいでとても後悔しております。 2.仮に院試に落ちた場合、就活はほとんど終わってるので進路がなくなること、そして既卒だと就活は厳しくなり、かといって留年もすでに大学受験で一浪してるため、許されない状況なこと。 3.院試落ちでインターンや就活を目指してもまたそれはそれで卒論と両立できるか分からないこと、 4.いま修士や博士課程の人や教授にこれらを対面で相談できる状態にないこと、(ゼミがリモート) これらが重なりに重なって、絶望的な気持ちになっています。 自分の努力の仕方や自己管理が悪かった、甘かったのは承知です。ただ、人生もう詰んでしまった気がして、努力したくても悩みで手がつかなくなってしまっています。何かアドバイスまたは、励ましの言葉を情けなくもありながら、お願いしたいです。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

テスト勉強が上手く行かず留年しそうです

医療系の4年制大学に通う2年生です。 1年生の後期から専門科目の勉強が始まり例年なら1年次から留年するであろう学力にも関わらず緊急事態宣言により予定されていた試験がオンライン試験やレポート提出となり2科目の単位を落としたものの再試験でなんとか単位を頂き進級できました。 再試験に向けて必死勉強していたあの頃は、「2年前期はコツコツと勉強し余裕を持って試験を乗り越えるぞ」と意気込んでいました。しかし、2年前記のテスト2週間前になっても試験勉強に殆ど手がつかず留年のことばかり考えてしまいます。 決まってもない状況で留年後のことを考えても無駄であるとは分かってますが、こんな考え方では留年しても単位が取れて国家試験に合格するとは思えません。 いざ、試験勉強を始めても全く手のつけれていない科目の不安が湧き上がり現実逃避してしまいます。どう考えても16科目もの試験を突破できません。 正面から向き合うことが出来ず大阪府下に緊急事態宣言が発令されレポート課題になることを祈るなど他力本願になっています。 私含め、殆どの学生が授業にはすべて出席し課題もすべて提出していますが、偏差値の低い医療系大学なので学生の学力が乏しく容赦なく毎年1割2割は留年しストレートに国家資格を手にできる学生は4割程度です。高額な学費を払ってくれている両親は、ストレートに国家試験に受かり働いてくれるだろうと思っています。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

受験生。もう限界で疲れました

通信制高校三年生の庄子と申します。精神的に限界なのでお話を聞いて欲しいです。 私は今大学進学を目指しています。 通信制高校の同級生に大学進学を目指している人はいませんが、私はみんなとは状況が違うことを理解してひとりでも頑張ろうとしていました。 でもうまくいかずに、予備校の先生にも今目指している大学は厳しいと言われました。 もっと頑張らなきゃ大学に受からないから、もっと死ぬ気でやらなきゃいけないのにできない自分が嫌いです。 普通の受験生はもっと頑張ってるんです。 私は普通の人よりも頑張らなきゃいけないのに全然できていないんです。 昨日帰り道で突然訳もわからず涙が出てきました。 ばかですね。私。そんな泣くほど頑張ってもいないくせに。私より頑張ってる人たくさんいるのに。なにがつらいって言うのでしょうか。 私は市販薬のOD(オーバードーズ)を日常的に行っています。 でもいい加減マトモになろうと、薬もやめようとして頻度を少しずつ減らしています。前回ODしたら朝から2回吐いたので本気でやめようと思いました。 でもやっぱり薬しか勝てないんです。 私はもう自分を責めるのも自分を鼓舞し続けるのも疲れたんです。 どれだけボロボロになっても懲りないですね。薬を飲んで気持ちが楽になったことが忘れられないんです。 私はどうしたらいいですか?やめようとしてるのにどんどん薬を飲む方向に傾いています。 ただ楽になりたいだけなんです。 ダラダラと下らない愚痴をすみません。 ずっとひとりで考えてたからおかしくなってるのかもしれません。 なんでもいいのでなにかお言葉をいただけると嬉しいです。 よろしくお願いいたします。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る