hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

私は人を見下して生きてきました

回答数回答 2
有り難し有り難し 19

私は人を見下して生きてきました。
私は(おそらく)周りの人間からは善人だと思われてきた類の人間だと思っています。
しかしそれは、人と対等に渡り合おうとしなかった結果です。小学生のころ、私は同級生のガキ大将格の人間から嫌がらせを受けてきました。辛かったですが、私はそれを笑って受け流していました。周りの人は私を優しい人間だと言っていましたが、私は彼を心の中で見下していたのです。だから、言い返したり、抵抗したりして対等に渡り合おうとしなかったのです。
私は人を見下してきたので、人も私を見下そうとしているものだと思っていました。ですから、私は人に見下されることを極端に恐れていました。周囲に見下されないよう、挑戦することや、主張することを怠ってきました。結果として、僕は閉鎖的なコミュニティーの中で中学、高校時代を過ごしました。私は、当時そのコミュニティーを親友の集いだと考えていましたが、今思えば、それは単に私が優越できる場に過ぎなかったのです。
私は、人に完全に心を開いたことがありません。親にもです。人を見下し、対等に渡り合わず、その場をしのいできたからです。
私は、これまで、人に心を開かず、その場しのぎを繰り返して人生をやりすごそうとしていました。そして、おめでたいことに、私は自分のことを善人だと思って生きていました。しかし、大学進学を機に、様々な人と触れ合うと、その試みと自己像が瓦解したことに気が付きました。消極的に生きてきた僕は、人間関係を円滑に進めていく力など、人間力の様々な点において稚拙な大人に育ってしまいました。もはや、その場しのぎで他人から良く思われることすらできなくなっていたのです。
これまで人を見下してきた分、今は、あらゆる視線が僕を見下しているような気がしています。まさに自業自得です。これから社会に出て生きていける気もしません。死にたいという思いが押し寄せてくることも多々あります。
しかし、私は生きていたいです。こんな私にも、親は深い愛情を注いでくれました。親を悲しませたくありません。しかし、人に見下されないことだけを考え生きてきた私が、それを失った今、どういう方向性をもって人生を歩むべきか全くわかりません。
どうしようもない私ですが、これから生きていくため、アドバイスをいただけないでしょうか。

2021年6月30日 16:26

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人は誰しも他人が怖いのですよ

質問を読ませていただきました。
長年培ってきた自分の評価や考え方を自分で否定せざるを得なくなる・・とても辛いことでしょう。

みずうみさんのご質問を拝見するに、みずうみさんはきっと他人が怖かったのではないでしょうか。それを、「見下す」という形で自己防衛なさってきたのではないでしょうか。
ひょっとしたら、それほど追い込まれていたのかもしれませんし、そうしなければ上手に自分を保っていけなかったのかもしれません。

しかし、人というのは多かれ少なかれ、誰しも他人が怖いのですよ。当然です、自分とは違う考えを持ち、自分とは異なる個性で、自分とは異なる文化(家庭状況など)で育ってきている人たちなのですから。
私だって、他人が怖くなるときがあります。同じ言葉をかけても、それを良しとする人もいれば、それを悪しとして攻撃してくる人もいる。相手が何を考えているかわからないから、どのように行動すればいいか分からなくなる。

それでも、人として生きる以上は他人との関係を絶って生きることはできません。人間は社会的動物であり、必ずどこかで他人と繋がっているので、一人では生きていけないのですから。
だから私は「たとえ自分のことを悪く思う人がいても、他人のことを思いつつ自分らしく生きていれば、必ず自分のことを分かってくれる人がいる」と信じて、自分が良いと思った言動をするようにしています。

ですから、まずは「他人のことが怖いのは自分だけじゃないんだ」ということをしっかり認識して、ご自分を安心させてあげてください。
その上で、まずは小さな一歩を踏み出しましょう。世間話を通じて、少しずつ仲を深めていってください。その上で、少しずつ自分の気持ちや、考えを混ぜて会話を進めていくといいですよ。

自分の「他人が怖い」という思いが強いと、それが言動に表れてしまって、他人に警戒感を抱かせます。恐る恐る赤ちゃんを抱くと、その不安が伝わって赤ちゃんは泣いてしまうという現象に似ているのかもしれません。
しかし大丈夫です!実際のところ、思ってるほど他人は怖くないですよ。

そんなことを考えながら、人との交流を図ってみてくださいね。少しなれてくれば自分に自信がつきますし、生きる気力もわいてきますよ!

2021年7月1日 17:46
{{count}}
有り難し
おきもち


京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

クラブ活動に参加し熱中してみる

私たちの頃は、少なくとも文系の大学生はヒマだったので、勉強以外のことに打ち込むことができました。その「打ち込むこと」は何でもよくて、ひとそれぞれなんですが、クラブ活動により人間関係力が激変した人はたくさんおいででした。

私どもの檀家さんですと、演劇部に入ってから引っ込み思案だったのにドンドン周囲の人に話しかけられるようになった方がおありです。積極的に人間関係を作っていける娘になった、とご両親が喜んでおられました。

昨今は大学生も忙しくなり、そんなゆとりはないかもしれません。私も少しは大学で話すことがありますし、子ども食堂に来てくれる大学生の様子を見ても私たちの頃とは違うなぁ、と思います。

したがいまして必ずとはいえませんが、何がしかのサークルに飛び込んでみるのがおそらくは最上のお悩み解決法のように思います。「バカ」になってみるチャレンジが出来るのは学生の特権です。いまがチャンスです。大学生のうちなら許されることも卒業してしまうと許されなくなってしまいます。自分の殻を破るには適切な環境です。

2021年7月1日 11:31
{{count}}
有り難し
おきもち


私はお坊さんといっても、ひと様に何か答えらしいものを提示できるような立派な...

質問者からのお礼

藤川誠海様
ご回答ありがとうございます。
他人が怖い自分に向き合って一歩一歩歩んでいくための方法を教授してくださり、また、暖かい言葉を下さり、ありがとうございます。
他人は思っているほど怖くはないというお言葉で気が少し楽になりました。
いただいた言葉を胸に、頑張っていきたいと思います。
また辛くなったら、このご回答に戻ってきたいと思います。
本当にありがとうございました。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
藤岡俊彦様
ご回答ありがとうございます。
「バカ」になるというのは頭でっかちで生きてきた私にとって、
最も欠けていた部分だと思います。
大学生という貴重な時間を生きている今、「バカ」になることのできる大切な物を見つけて、打ち込んでみたいと思います。
生きるヒントを下さり、本当にありがとうございました。

「人を見下す・バカにする・上から」問答一覧

カウンセリングで号泣 つらいです

この前吃音症のことで質問させていただきました、高校2年の庄子と申します。 感情が落ち着いていませんので誤字、脱字ご容赦ください 前回の質問以降いきなり病院というものどうかとおもいしたのでカウンセリングを受けました。 今回は二回目だったのですが、いちいちカウンセラーが小バカにしたように話と途中に笑い、イライラしていました。 「〇〇なんですよw」のように。 なんでいちいち小バカにしたように笑うのかと、私が高校生だからバカにしているのかと。そう思っていました。 カウンセラーは、わたしの吃音についてもなぜ自分で行動しないのか、「なぜ~しないのか、なぜ~だと思うのか」をしつこく聞いてきました。 私はすごく責められているように感じ、しかもいちいち笑いを含んだ言い方をしていたので突然涙が止まらなくなりました。 私が号泣している間もカウンセラーは一切お構い無しに話をしていました。繰り返しカウンセラーの持論を説いてきました。 私が一切泣き止まないのでカウンセラーはあきれたようでカウンセリングは終了しました。 長々とすみません。つらいです。悲しいです。終わった当初はなぜこんなに責めるのか絶対許さないという怒りとともに泣いていました。怒りと悲しみに任せて自分の腕を思い切りつねったり殴ったりしていました しかし時間がたったいまではかなしみ、苦しみしかありません。 つらいです。終わったあとに悲しみ落ち込み怒りがわいてくるカウンセリングとはなんなのでしょうか 訳のわからないゴミみたいな文章を申し訳ありませんでした。 ただ気持ちを聞いてもらいたかっただけなのかもしれません。 お坊様が思ったことでもなんでもいいのでなにか意見やお言葉をいただけると嬉しいです。 乱文乱筆申し訳ありませんでした。

有り難し有り難し 32
回答数回答 2

私を見下すことで慰められている人と

私を見下すことで、自分を慰めているように感じる人がいます。 その人にとって、見下す相手は私だけではありません。 その人は、常に見下した態度をとっているわけではなく、姉御肌的なキャラで、面倒見が良く、優しい人です。 でも、私を見下せるネタの話になると、必ずその話を長引かせようとしますし、嬉々として興奮状態になっているのをいつも感じます。 また、他の友人を見下した内容の話を私にしてきますので、私のこともどこかでそのように話している可能性は否定できません。 彼女が、私を友人として気に入ってくれていることはわかるのですが、 その理由の何割が「見下す相手」としてなのか、正直わかりません。 その人は、数年前にご家族に不幸があり、今も慰めが必要な状態であると私は感じています。 私は多少見下されても、そこまで気にならないので、慰めになるなら、多少なら構わないように思っています。 ただ、これが果たして健全な友達関係なのか、今の私には分からなくて、困っています。 もちろん、見下されるよりは、見下されない方がいいですし。 さらに、その人はただ見下すだけではなくて、実際の私よりも低く見積もって見下してくるので、 (例えば、私のテストの点数は実際には50点なのに、何故か20点くらいだと思い込んでいて、私が訂正しても聞き入れなかったり) 目の前の私ではなく、妄想上の私と会話しているのではないかと感じ、寂しい気持ちになります。 もしも、彼女が私を友人とする理由の10割が「見下す相手」としてであれば、 私の心は彼女から離れ、物理的にも徐々に離れていくと思うのですが、 もし5割だったら、私はどうしたいのか。 彼女の気持ちだけでなく、自分の気持ちも、わからない状態です。 お坊さまでしたら、このような友人とはどのように接し、どのように関わっていかれますか。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

友達に見下され利用され辛いです

私のクラスメイトで私を良いように利用したり見下す人がいます。 私は小さい時から何か言われても波風立つのを避けたくて、我慢して特になにも言い返さないからか、よく巻き込まれます。 私は受験生なのですが先日受験勉強中にその子が私の勉強を制止してAさんの愚痴を延々と言ってきたので、私は早く勉強をさせてほしくて早く愚痴が終わるように「そっかそっか、頑張れ〜」と相槌だけ打ちました。 数日後、その子がAさんへの不満を直接Aさん本人に言ったそうで、その会話の中で自分を差し置いて、私の名前を言ったらしく(「私だけじゃなくて、主にゆずちゃんがあなたの悪口を言っていたよ」という内容らしいです。またその子より成績が良い子がAさんへの不満を言っていたそうなんですが、その子の名前はAさんに言っていないそうです)、その日から私はAさんに冷たい目で見られ無視されるようになってしまいました。 悪口も言ってないし、身に覚えのないことですごく辛いです。学校に行きたくありません。 おそらくその子は自分の意見を強固にするために私の名前を言ったんでしょうが関係ない人を巻き込んでまですることか?と理解できません。 担任に相談しようと思いましたが、担任は成績で接し方を変えるので、私の意見は信用されません。 その子は私の物を勝手に取ったり、私が解けないのを知っていてわざと難関大の問題を教えて〜と言ってきたりします。 優越感に浸りたいのか、かまってほしいのか知りませんがもう辛いです。我慢できません。卒業まであと1ヶ月ですがここまできついのは初めてでもう我慢できません。 稚拙で長い文ですみません。回答してくださると嬉しいです。

有り難し有り難し 43
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る