hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自分が全く価値のない人間に思えます。

回答数回答 1
有り難し有り難し 32

長く心から愛し大事にした夫が突然豹変し不倫し離婚しました。
不倫相手は、私が聞いただけでも、過去に恋人を2組、夫婦1組を壊し、同性の友人は皆無のようですが、今回も私から夫を奪ったことを誇らしげにしているそうです。

一時期は死のうかと思うほど落ち込みましたが、周囲の助けで落ち着きつつあり、何とか仕事も続けることができましています。

ですが、大事にした家族にさえ裏切られるような自分は、全く価値のない人間としか思えず、自分への自信も失いました。仕事の対人関係でも、私なんかと、つい思ってしまいます。

周りから、自分のために生きろ、自分を大事にしろと言われますが、家族が快適で笑顔で安心して暮らせるようにすることが心の支えだった私は、家族を無くした今、自分にために生きる、自分を大事にするという意味がわからないのです。

私は夫の浮気相手に会ったことも、悪口をぶつけたこともありませんが、元夫と結婚していたということだけで恨まれているようです。自分にひどいことをした人が、何の罰も受けず笑って暮らすような世界に意味があるのかもわかりません。

2021年8月11日 19:47

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

本来の自分を取り戻す時です

あなたからご主人を奪った人は可哀そうな人です。一時的な快楽に溺れ、過ぎ去るとまた次の快楽を求めて彷徨うという快楽依存症にかかっている人です。そういう生き方をしている限り、心の平穏は訪れません。あなたのご主人がそういう人の毒牙にかかってしまったのは残念としか言いようがありません。
交通事故で言えば、相手が飲酒運転で一方的にぶつかって来たようなものです。あなたに非はありません。ただ、事故に遭うという事は、自分が悪くなくても、とても落ち込む出来事です。死のうと思うほど落ち込んだのは、そういうことです。
忘れようと思っても、大きな出来事ですので、すぐには無理ですがだんだんと薄れて行きます。
あなたに非はないのですから、何故そうなったのかと思い詰めることは無駄です。それと同時に相手を恨んだり、呪ったりすることも止めましょう。それは、すごいエネルギーのいることですし、心の中がそれらに占有されてしまいます。
結婚生活によって自分の好きなことを我慢したり、先送りにしていたことはありませんか?今は自由ですから、少し前の自分に戻って、本来の明るさを取り戻しましょう。あなたの人生はやっと半分来たところです。第二の人生に向かって一歩づつ歩みを進めましょう。

2021年8月11日 20:29
{{count}}
有り難し
おきもち

鳥取市にある浄土真宗のお寺の住職です。36年間のサラリーマン生活を経て20...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

暖かいお言葉、ありがとうございます。
いただいた回答への反論ではありませんが、
結婚生活で自分より元夫を優先し無意識に自分が我慢してきたことには日々気づいています。ただ万一天災が起きても、誰も自分を一番に心配しない喪失感は、埋め難いものでもあります。

「不倫された」問答一覧

突然の音信不通の理由がわからない

7.8年前より体の関係があり、不倫していた彼と離れましたが、2年程前に離婚され私の近所に引越して来ました。初めは連絡だけでしたが、月日が経つにつれて会う日も増え、一年近くお弁当作ったり毎日電話や何かしら連絡取り合ってました。今年の3月にダイエットする!って事でお弁当を辞める事になりましたが、毎日ではないですが連絡は取り合ってました。でも、1週間前ころより突然LINEブロック、電話も繋がらなくなりました。私が何かしてしまったのか聞く事もできない… 会いに行って拒否られるのも怖い… でも、勇気を出して手紙を書き彼の家のポストに入れました。 ・突然のブロック、着拒について ・何か悪い事をしてしまったのか ・きちんと話して欲しい 事を書きました。 もしかしたら捨てられるかも知れないけど….。 6月19日に愛犬を亡くしてしまった時に、彼まで離れて行かれるのは辛いです。 誰かに聞いて欲しくても、言えない。 もう、私と関わりたくないからブロックしたのですよね… なんで辛い事しか起きないのでしょうか。 追記 手紙を出した翌日に彼より ・暑さで体調を崩してるだけだから、落ち着くまでほっといて… って返って来ました。 彼には言えませんが… ・体調悪いでブロック、着拒するのか ・嘘、何かを隠している など考えてしまいます。

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

自業自得であるにも関わらず辛いと感じる

初めまして、相談というよりも心情を吐露させていただきたいです。 一方的な書き方になりますが、何かお言葉もいただければ幸いです。 プロフィールの通り私は既婚者の方と不倫をしていました。 現在は不倫関係ではないのですが、以下に書くような理由から私が一方的に連絡を送っている状況です。 相手は社内の人で、関係が終わる頃に、仕事での不満も溜まっていたこともあり、その会社は退職しました。 その後、転職もしたのですが、うまくいかず退職してしまいました。 不倫だけが原因ではないのですが、うつ病のような対人恐怖症のような症状になってしまい、今は全く仕事ができておりません。 真面目だった自分が自業自得でこのような状況を招いてしまい、また非道な行いをしていた罪悪感から家族や友達と距離を置いてしまいました。 このように私には今何も残っていません。 自分が事実を隠して付き合えば家族や友達も側にいてくれるのかもしれません。 ですが、何を話していても不倫したくせに?と頭によぎります。 そして今、精神的に症状があることも不倫したくせに?と自責の念にかられています。 これらの状況から「どうして自分だけ?」と相手を責めるようなメッセージを送ってしまいます。 謝ってほしいのか切ってほしいのか、自分でもどうして欲しいのか分かりません。 相手との関係を切って、罪を背負って自分のために人生を歩いていくのが正しい行いなのだと思います。 ただ、そんなことすらできないほど私は情けなく弱く死にたいと思っています。 どうせもうお金もなく孤独に生きていくだけなら、早く死にたいです。 悲劇のヒロイン気取りだと思われるかもしれませんが、自業自得であることは自覚しております。 ここまで長文投稿を読んでいただいてありがとうございました。

有り難し有り難し 5
回答数回答 2

不倫をして悔やんでいます

現在、33歳の独身女性です。既婚者の男性と不倫をしてしまいました。 彼は地元の同級生です。中学3年生で仲良くなり卒業間近で告白されました。私も好きだったのですが気恥ずかしくて断ってしまい、それきり話すこともありませんでした。   しかし成人式で再会した嬉しさから、また連絡を取り合うようになりました。遠距離でも会いに行き、身体の関係を持ちました。 お互いに恋人はいながら、社会人になってもその関係は続きました。時には二人で遠出をしたり…彼と一緒にいる時間が幸せで、浮気の罪悪感はありませんでした。   その内に、彼が地元に帰ってきました。向こうで新しい恋人を作ってきたようですが、変わらず私を誘ってきました。 ですが私はこの関係性に疲れて、次第に距離を置き始めました。間隔はまばらになりつつも連絡は来ていたのですが、会わなくなってから約4年半が経ちました。 それなのに最近になり彼のことを強く思い出すようになり、そのタイミングで会えないかとメッセージが。私は返事をしました。   数年ぶりの彼は結婚しており、一歳にも満たない子供がいました。仕事が繁忙期で育児ができないため奥様と子供を地元へ帰らせた上で、会おうと誘っていたのです。また、出産の里帰りや妊娠を計画している時も連絡を寄越していたことがわかりました。   ただ私はそれを知っても、その後何度も会い、キスをされても拒まず、ホテルにも行きました。 奥様と子供が戻って来るまで、そばにいたかったのです。 でも結局は虚しさだけが残り、相手の家族を傷付けてしまった後悔と、彼にとっての自分の価値の低さに改めて悲しくなりました。開き直って不倫をしたのに、あれから毎日涙が止まらず頭の中がぐちゃぐちゃな状態です。   私自身これまで浮気を繰り返し、人を裏切る行為をしていたのですから、その報いを受けるのは当然です。不倫が発覚し、奥様に訴えられても覚悟はしています。   正直彼との関係に疲れた頃から、もうこのまま独りでいようと思っていました。6年ほど恋人はおらず、男性とは友人からの紹介で会ったり付き合いで飲み会へ行く程度でした。 ですが、このままでは悔しい、私もいつか誰かと幸せを掴みたいと思うようになりました。不倫の加害者のくせにおこがましく、望む資格もないのに…自分がひどく情けないです。 どうかこんな私を叱って頂けないでしょうか。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

死んだ夫の不倫相手の夫に事実を伝えたい

先月亡くなった夫に不倫相手がいたことが亡くなった後に分かりました。1年前に再開した元カノで、なくなる直前までやり取りをしていて盛り上っていました。それは許そうと考え始めた頃、また別の人から連絡がきて、その人とは10年間も不倫関係でした。過去のやり取りが全部残っていて、たくさん裏切られていたことが分かりました。家族の楽しい旅行中も、会話していたり。楽しい思い出がつまっていた車も家族だけのものではなかった。家族との場所も時もその人との会話が入ってきて、辛い思い出に塗り替えられていきます。他にも出会い系アプリに登録してセフレと合っていたり。夫が生きているときに全く疑わなかったことを後悔しています。 悔しくて悲しくて情けない気持ちです。 動悸が襲ってきて、続けて眠れない毎日。 子どもたちを健全に育てるためにも、病んでいる場合ではないので、心療内科に通って自分の心を回復させようとしています。 不倫相手の配偶者は、妻が不倫していたことを知らずにこの先暮らしていくのでしょう。 私達はこんなに苦しんでいるにもかかわらず、相手は何事もなかったかのように暮らしていくことが、許せません。相手の家族は被害者です。悪いのは夫と不倫相手だけなのですが。 こんなことを考えるのは、心が貧しく、マイナスであることは分かっています。 しかし、どうしても、この考えにいきついてしまいます。 夫は仕事ができて、気配りも素晴らしく、人当たりもよく、と、仕事でも地域でも、良い評判です。しかし、家のなかでは、時々キレて理不尽なことを言う人でした。 こうしたことも世間に少しは知らせたいという、悪い考えが起きてしまいます。 私達は残念な夫婦だな。と、客観的に見て思います。惨めです。 私が考えていることを実行して、次に進むことができるのでしょうか。 前回の相談への、アドバイスで、苦しい日々のなかにも、心安らぐ瞬間があることに気づかされ、心救われています。 心安らぐ瞬間を増やしていきたい。 そのためにも、 相手の夫に事実を伝えるべきでしょうか。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

夫の考え方を受け入れられません

幼児と小学生の子どもがいます。 半年前に夫の不倫がわかりました。 証拠はありますが、夫は身体の関係はないと嘘を突き通そうとしています。 先日、夫と相手のLINEのやりとりをみました。 相手(シングルマザー)の子ども2人にもすでに会い、再婚したいと話しているようでした。 我が家の子どもたちとまさに同年代ですが、 自分の子どもたちとは別れる意思を固めたと…。 子どもたちはお父さんが大好きで、 仕事で不在にしていても、いつ帰って来る?と心待ちにしています。 そんな子どもたちに、お父さんが別の家のお父さんになったなんて、とても言えないです。 離婚したいと言われています。 不倫は許せないけれど、嘘を重ねる夫に戸惑いはあるけれど、 夫自体を嫌いにはなってなく、離婚の意志は私にはありません。 家族だから、どんなことでも受け止めて、話し合いながらお互い支えていかないといけないと思っています。 でも、私の考え方は、間違っていますか? 子どものためと思っていることは、本当に子どものためにはなってないのでしょうか。 夫のことも夫婦で抱えていくべきという思いは、違っていますか? 友人にも両親にも相談できません。 誰か私に教えてください。 お願いします。

有り難し有り難し 21
回答数回答 2

不倫による感情の行き場がなく辛い

初めて相談させていただきます。 宜しくお願いいたします。 ネットで知り合った人と3ヶ月ほど不倫関係にありました。つい先日、関係が終わりました。 私は既婚者、あちらは独身です。 私は人よりも性欲が強く、主人とはレスでした。 それを解消するためだけに始めた関係でしたが、私自身、思っていたよりも相手にのめり込んでしまったようです。 最初こそあちらからのアプローチがすごく、私もその気になりました。 関係を持っていた時に、彼の心が離れていると分かっていながらも、ズルズルと続けてしまい、最後は向こうが逃げるようにして終わりました。 私自身は彼のことを大切に思っていた部分があり、綺麗に終われなかった、喪失感からやりようのない気持ちがあります。 日常生活でも落ち込んでいるのが態度に出てしまい、主人からも「大丈夫?」と心配されています。 主人はとても優しく、誠実な人です。 私の人生最大の幸福は主人と結婚できたことだと思っていますし、分かっています。 それなのに、一時の寂しさや快楽のために不貞行為に手を出してしまいました。 不貞相手に対しての気持ちのやりようのなさ、こんなに素晴らしい配偶者がいるにも関わらず、そんなことに手を出してしまった自分を責めてしまい、辛いです。 全て自分の弱さが招いてしまったことです。 自分自身で責任をとっていくべきだとも分かっています。 わかっているのですが、今本当につらいです。 もう自分なんていなくなってしまえばいいと思っています。このままでは主人にこのことを告げてしまいそうです。もちろんそんなことしたら主人は傷つきますし、してはいけないと分かっています。 自分がこれからどうしていけばいいのかわかりません。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ