hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

生い立ちが複雑な彼との未来について

回答数回答 1
有り難し有り難し 10

こんばんは、30代半ば独身の女です。

4年前から時間を共にし1年前から付き合うことになった彼とのことでご相談です。

彼は、生まれてすぐに親戚に預けられ数年間そこで育ちました。
その後、両親と暮らすようになり就学してからは実母から習い事を10個ほど課され友人と遊ぶ時間も少なく過ごし、中学以降はいじめにあっていたそうです。実母は、彼が楽しそうにしていると楽しむなら勉強しなさいと言い育てていたそうです。その後彼は国内の大学を卒業後に海外の大学院へ進学して数年前に帰国しています。

彼は、災害で親戚や友人を複数人亡くし、お付き合いしていた方を亡くし、信頼する親戚を亡くすなど突然大切な人がいなくなる経験をたくさんしてきました。

彼は、実母との関係と大切な人を亡くす経験から人を信頼し、愛し、絆を育むことが難しく心を開くことが難しいそうです。
精神科心療内科にも通っていますが非常に複雑な状態のようですぐに寛解するものではないそうです。愛着障害やうつ、トラウマだと思われます。

私は彼の病気や状況は理解しており、数年支えてきました。彼を好きなため結婚して家族になりできれば子供が欲しいなと漠然と考えていました。一方彼は、私を愛する気持ちはあるが根本的な病の克服なしに人を完全に信頼することや結婚するなどの将来を描くことが難しいと言います。私はそんな彼の態度に業を煮やして問題は解決しないと分かりつつ急かしてしまうことがありました。

結婚はチーム戦であり互いに支え合うものだと思っているためその気持ちを伝えましたが、今結婚や同棲は難しいようです。出産には年齢のリミットがあり自分が焦ってしまっていることを理解しつつ、このまま彼を支え続けることに疲れを感じ始めています。

彼のことが好きなのでこのまま彼を支え続けるのかいっそ他の人との出会いに賭けるのか、決断ができず苦しいです。
私はどうすべきでしょうか。

2021年8月18日 2:54

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

優先順位をどこに持ってくるか

こんにちは。

「彼の病気や状況は理解しており、数年支えてきました」という一文に、あなたが彼を粘り強く向き合ってきた歳月のその思いが表れています。判断が難しい状況のようなので、今後のあなたの方向性に一石を投じられればと思い回答します。

私は、何を最優先で考えるか、によってある程度方向性が見えると思います。
もちろん、彼の心が自ずと結婚に向いていき、結婚し、子供を授かって・・・、とすべてが上手くいくというのが理想でしょうが、全てを望むのが難しい状況ではないかと感じました。

難しい状況と感じるのは、彼が「同棲」でさえ難しく、「根本的な病の克服なしに人を完全に信頼することや結婚するなどの将来を描くことが難しい」という点であなたの距離が非常に大きいからです。

一方、あなたは「結婚はチーム戦であり互いに支え合うもの」と考え、病と結婚を並走させていく考えのようです。

「病」の克服が先か、「病」と同時進行で向き合っていくのか。
「病」が「すぐに寛解するものではない」という前提に立つならば、この両者の溝を埋めるだけでも、長期戦になりそうな印象です。

つまり、彼氏さん及びその「病」とずっと向き合っていく。
これを最優先に考え、結婚、子供のことを二番手以降に考えていくくらいの気持ちの切り替えができるかどうか、です。

「このまま彼を支え続けるのかいっそ他の人との出会いに賭けるのか」は、優先順位をどこに持ってくるかでしょう。

もし、どうしても子供のことが諦められない、これを最優先に考えるのなら後者の「賭け」に出るほうが現実的とも考えられます。

彼が考え方に柔軟性を持っている、或いは持つ可能性があって、今後あなたに意見を寄せてくる可能性があるかないか、ここも大きなポイントだと思います。

今後のご参考のために。

2021年8月18日 7:57
{{count}}
有り難し
おきもち


釋 悠水(しゃくゆうすい)
浄土真宗本願寺派報恩寺住職(兵庫県三木市) 本願寺派布教使 元本願寺布...

質問者からのお礼

回答いただきありがとうございました。

両者を得ることは難しく、今の自分にはどちらを優先にすべきか自分の心が定まらず
。。こんなにも判断し難い経験がなかったため非常に苦しいです。
少し間を置いて考えてみたいと思います。

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る