hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

息子のこれから

回答数回答 1
有り難し有り難し 12

何度か相談させていただいてます。
高校生の息子の相談です。
4月下旬から不登校になりました。中学生の時は、思春期などで大変不安定な時期ではありましたが、不登校ははじめてです。
このまま二学期以降いけなかったら、9月中には留年がきまり、学校は辞めるとこになると思います。
原因は特にないと言います。先生や友達からみても大きな原因はなさそうです。

私はもちろん学校にこれからも通ってほしいですが、それは難しいということもかんじてます。
本人は大学に行きたいと言うので、通信性高校に通いながら予備校に通うなど、道はいくらでもあるので、それもいいと思ってます。

実際、本人も夏休み中に通信制高校の見学に行くと言うので、資料を取り寄せたりして、いくつか見学の予約をしました。
しかし、いざとなると、行くのを渋り、結局一つしか行けませんでした。

時間が経つにつれ、外に出ることも、難しくなってきてるのかもしれません。

家では楽しく会話もしてます。

先日も、ずっとコロナ禍で行けなかった遠方のお墓参りに日帰りで行こうと思い、息子に一緒に行く?と聞くと、行きたいというので、行くことにしました。
しかし、前日の夜になると、急に憂鬱になってきて、外にでないといけないと思うし、行きたいとおもったけど、どうしてもその気にならないと言い出し、当日も出かける直前までごねてましたが、結局は行きませんでした。

そして、これからのこと(学校を続けるか、転校するか)もなにもかもわからないと言います。

私はゆっくり考えたらいいし、何かふとしたことがきっかけで気持ちが変わったり、決まったりするかもしれないよ。と月並みのことしか言えませんでした。

息子を見ていて、学校どうこうというより、外にでることも難しくなってきたのか…と思います。

私は息子が、これからどうしたらいいかわからない、この何ヶ月間ずっと考えてるけど何もわからないという自分の不安を口にした時、どう答えてやったらいいのでしょうか?

またこのまま、ひきこもりになってしまわないか心配です。友達も時々誘ってくれるようですが、いまいち会う気にならないようです。

お仏壇がないですが、月命日にはお線香をたいて、手をあわせてます。
お寺や神社で祈祷やお祓いをしてもらったりしたほうがよいでしょうか?

2021年8月22日 16:35

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

息子様に寄り添って下さい…気長に…仏様と共に…。

 『お寺や神社で祈祷やお祓いをしてもらったりしたほうがよいでしょうか?』…そのことで息子様不登校の問題が解決されるとお考えなら、またそのことであなたのお気が少しでもラクになるのなら当方はその行為を止めることは致しません。
 でも、それでも息子様に変化が見られなければ…そのことを御一緒に考えましょう。
 『お墓参りに行くことを決めながら、当日 結局行かなかった』…ここに息子様不登校の原因があるように思います。
 不登校というよりも、息子様の御心の問題であるように感じます。
 まず、高校のスクールカウンセラーに相談なさって下さい。対処法について息子様も含めてお話し合いをされる方が良いでしょう。もしスクールカウンセラーがいらっしゃらないならば、勇気を出して心療内科等を受診なさって下さい。
 息子様は、いやそれ以上にあなたに抵抗があるかも知れませんが、「息子様の御心が風邪をひきかけている」と受け止めて、早めの手当てを心掛けて下さい。
 あなたが息子様に対して出来ることは「寄り添う」「何があってもあなたの味方であると告げる」「買い物、近場などへの外出に努めて誘う…一緒に行けなくてもあなたは落ち込まず、じゃ、又次に行こうねと笑顔で返す」などの行動でしょう。
 どうか、まだ高校生の息子様です。正直、長寿時代の今 全般に高校生はまだまだ子供だと感じます。温かく優しく受け止めてあげて下さい。もちろんときには叱っても良いのです。
 そうしているうちに、きっとお子様が御自身で行動できる日がやってきます。
 『お寺や神社』は、そのことへの感謝のご報告の為にお参りなさっては如何でしょうか。
 仏様がその時を待っていて下さっています…いえ、もうあなた方 母子様に寄り添っていて下さっています。導いて下さっていますよ…。

2021年8月22日 18:45
{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

早速のお返事ありがとうございます。
実は不登校になって早々にスクールカウンセラーに相談してます。
心療内科にも通っています。
スクールカウンセラーは相性がいまいちだったため、先日、近隣の大学の心理相談室にお世話になりました。

私もなるべく外に出たほうがよいと思い、誘ったりして、出かける時もあります。自分の行きたいところには出かけるのですが、先日のお墓参りの時、本人が、たびたび私が出掛けようと誘うので、行った方がいいと思ってお墓参りも行こうと思ったというのもある。と言いました。
でも、自分でもよくわからない。と言いました。

焦りは禁物だと思いますが、焦ってしまいます。

しかし、なにもしないでいるのも、と思い、氏神さまにお参りに行ったり、月命日には手を合わせたりしてます。

これから何年も何十年もこの状況が続いたら…と不安になってしまいます。
しかし、気長に待たないといけないですね。
一喜一憂してしまう自分がいるので、気長に待ちます。

ありがとうございました。

「不登校」問答一覧

私は不登校でした。

昔のことをふと思い出したので書きます。 私は小中と不登校でした。 私の実家は田舎の集落です。 不登校のとき、他の保護者や近所から私の人格を否定する言葉を母親はもちろん私に直接投げられたこともあります。 高校から県外に出ました。短大もなんとか卒業できました。 26歳で結婚、一年後には子どもを授かれました。 マイホームも買いました。 いま、ようやく集落に対して気持ちも割り切れ、たまに集落を散歩したりします。 散歩をしていると、30にもなって実家を出ず、パラサイドシングル(子供部屋おじさん)をやってる同世代の子がいることがわかりました。 それは私の人格を否定した保護者の子どもです。 子供部屋おじさんで住居費を親に払わせているにも関わらず、改造した車を乗り回すのです。 改造できるのは親から援助を受けているからです。 家にお金を入れているにしても、一人暮らしに比べたら安いですよね。 それに自治会は親任せで精神的負担からもま逃れてるし。 なんか…小中の私は負け組だったのかもしれないけど…いまは自立してる。 大人になっての子供部屋おじさんや引きこもりの方が悲惨だな…と思うのです。 私の子どもが不登校になってもきちんと気持ちを受け止めて、ゆっくり休ませて、大人にむけての自立をさせようと思う今日この頃です。 大人の引きこもりやパラサイドシングルほどやっかいなものはないので… あれだけ、私の人格を否定する言葉を投げ掛けた保護者の子どもはこれですから…

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

当たり前と思ってる

小6の子どもが夏休みを明けてから不登校気味です。 クラスメイトが心配し手紙を書いてくれました。それを読んで今月は2回学校に行きました。 その後、音楽や外国語のテストで発表をしなければいけないという話を友だちから聞き、とても嫌がり、それからまた学校に行っていません。 担任に伝えましたが、学校を休んでいた子をいきなり発表させないし、発表させるテストはないと言われました。 それを子どもに伝えましたが、私の言うことは信じられないそうで納得しません。 不登校中ですが、幸いにも友だちは時々遊びに来てくれます。 子どもの性格なのか、いつもリーダーシップをとっています。そして「公園でピクニックをしよう」とか、「ショッピングモールでプリクラを撮ろう」とか「うちでケーキを作ろう」など提案し、私(母親)に連れて行けなど、かならず遊びに巻き込みます。 毎回、私なしでは成り立たない提案をする子どもに腹が立ちます。 友だちも、「いいよ」と言ってくれますが、うちの子の趣味ややりたい事に付き合わされているようにも思えます。 私は、友だちと仲良く遊んで、明日は学校に行けたらいいなという思いでいるので、なるべく手伝ってしまいます。 でも、そうやって子どもの願いを叶えてやっても、結局学校には行きません。 それとこれとは別なのでしょう。 今日も少し遠い公園で友だちと遊ぶ約束をしたと言うので(うちの子が言い出しっぺ)車で連れて行きましたが、明日には繋がらないんだろう、明日も登校はしないんだろうと思います。 私がこんな気持ちでいる事を、子どもは全く分かっていないし、「やってくれて当たり前」と思っています。 断わろうものなら、「ママは私のために何にもしてくれない。このクソババアが!」と罵声を浴びせます。 では、何をどうしてやれば満足するのか。私がしてやっていることを、いつ「やってくれた」と思うのか。 思春期なので、乱暴な?言葉が出るのは仕方ない事と思います。 でも、自分の希望に添えないと激昂したり、「やってもらえて当たり前」と思っている子が、この先どんな大人になるのか恐ろしいです。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

高校生 不登校

高校生の息子の相談です。 4月下旬から学校に行けなくなりました。 先生のお力添えで、別室登校から始まり、少しずつ、学校に行く時間が長くなり、2週間ほど朝から登校して、部活もして帰るようになりました。 しかし、週末の休みをきっかけに、またパタリと行けなくなりました。 本人も周りも原因はわかりません。 先生や私はがんばりすぎだったのではないかと思ってます。 本人は、学校はやめたくない。部活の友達にすごく助けられてるので、みんなと卒業したいと言ってます。しかし、朝になると、全く起きれない?起きる気にならない? もしくは、用意はしても、最後に制服が着れない感じです。 学校を辞めて他の道もあることも話しました。 しかし、息子はそれは考えてないようです。今もそうだと思います。 高校生ですから、欠席日数、単位もあります。そこが悩ましいところです。 私の気持ちもブレています。 なるようにしかならないし、私が心配したり不安になったからと言って、息子が登校するわけでもないこともわかってます。 息子には夢があって、そのために大学に行きたいと言ってます。 学校の先生は、親身になってくれますが、高校以外にも他の道もある。ということをしきりに促します。 しかし、息子は高校に行きたいと思ってます。もちろん、欠席日数にも限界がくることはわかってます。 私は先生に別の道を促されるたびに苦しくなります。息子が本当は学校に行きたいと思っていると思っているからです。 小学生からのあの子をみてると、そう思います。 勉強するだけなら、家でも塾でもできるけど、学校でしか経験できないことを息子は経験したいのではないか?と思うからです。親としての勘があたってるか、我が子が見れてないのか‥わかりません。 私は一度息子に他の道の説明をして以来、このことは私からは話してません。 先生に他の道の話をされて苦しくなるように、息子も、もし学校に戻りたいと思ってるのなら、息子も苦しくなると思うからです。 学校にしばらく順調に通って、エネルギーを使い果たして、今は充電中かなと思う反面、不安が押し寄せます。 息子が学校を辞めたいと言ったほうが私も息子自身も楽かもしれないです。 何かアドバイスいただけたら嬉しいです。 勝手なことを承知してますが、他の道もあるというのはわかってるつもりですので、ご配慮いただけたら嬉しいです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

今日も学校に行けなかった…

私は芸術の大学に通う3年生です。 2ヶ月学校に行けていません…。 学校に行きたくない理由はなくて、ただぼーっとしている毎日です。 朝起きて、朝食、弁当、化粧身支度等をして いざ行くぞとドアノブに手をかけて、何故か やっぱりいいや で引きこもります。 実は1,2年生の頃から不登校です。 今まで単位が危ういと学校から連絡がきて、ぽつぽつ学校に行ってギリギリ単位を取ってきました。 1年生の頃は友達がいない寂しさと、今までの学校生活とのギャップに大学が嫌になってうつになったという理由がありました。 ただ、2年生からは独りに慣れて、理由もなく学校を休んでいます。 学校や先生、カウンセリングから 何故学校に行かないのか、学費がもったいない、親御さんが悲しむ、大人になりなさいと言われていて、本当にその通りだと思います。 周りに迷惑をかけたくないし、私が学校に行けばいい話で、でも行けないというのが現状です。 親にも相談しました。 親からも学校は友達を作る場所じゃない、 他にも辛い人はたくさんいる、大人になったらもっと辛いと言われて、親にまで悲しい思いをさせてしまいました。 自分で選んで頑張って合格した大学なのにとため息をつくばかりです。 何度も自殺しようとしましたが、全部失敗してしまいました。 自分を変えようと、本やネットで調べて 毎日笑顔でいたり、ポジティブでいたり、 周りの人と親しくし、運動もしましたが、 疲れました。 私には向いてないのかもしれませんね…。 私の取り柄が絵を描けることなのに、大学生になってからは何故か絵が描けなくなってしまって、もう完全に自分に自信がなくなってしまいました。 一人に慣れているので、頼れる人や友達、恋人がいなくたって全然平気です。 だけど何処となく寂しいなと多分感じています。 話が長くなってすみません…。 自分に甘えていますよね。自分に厳しくならないといけませんね! 別の趣味を見つけて、周りの人と馴染んで 自分を見出さなくてはいけませんね。 死にたいとか、学校を辞めたいとかは全然ないです。 どうしたら抜け出すことができるのでしょうか…。

有り難し有り難し 27
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺