hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

いつも悩んでいます

回答数回答 2
有り難し有り難し 27

こんにちは。初めて相談させていただきます。
私は4年制大学に通う大学生です。現在4年生で1か月ほど前に就職活動を終えました。残りの単位も卒論だけなのでそれなりに順調な大学生活だと思います。

さて相談の内容ですが、いつも何かに悩み不安な気持ちがあることが悩みです。もっとどっしり生きられたら、と思いますがなかなか悩みが尽きません。
具体的な悩みとしては

・誰でもいいから他の人になりたい。→他の人になって自分の苦しみから逃れたい。
・人と就職先を比べる。→世間体が良く安定もしてそうで羨ましい。
・夢や目標がない。→夢や目標がなくこのままなんとなく生きるのが不安。
・休日はダラダラ過ごすと罪悪感が湧いてくるが、バイトの出勤日は家でゆっくりしたいと思ってしまう。そういった行動と気持ちが一致しない自分に腹が立つ。→天邪鬼で素直ではない。今を生きていない。
以上の悩みは自分の軸や自信がないことが悩みに繋がっていると感じています。そのため6月から自信を付け自分を変えるために、家賃や生活費を自分で稼ぎ一人暮らしを始めました。しかしあまり変わったという感じがしません。
依然として他の人の方が精神的に安定しているように感じています。極端な例ですが、大学で毎日遊び、単位をとらず借金をしている人の方が、私よりも人生を楽しんでいそうで、またその人らしさがあり羨ましく感じてしまいます。(表現に気分を害されたら申し訳ございません。)

どうしたら悩むことが少なくなり、地に足を着けて生きることが出来るようになるのでしょうか。
拙い文章ではありますが、お答えいただけたら幸いに存じます。

2021年9月1日 18:51

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

悩むからまた次の悩みを生んでいく。変化や出会いも生んでいける

きっと、周りの人もそうなんじゃないかな〜。悩むから、前に進める時もあるわよ。このままじゃいけないと思って頑張る力になったり、そう思うから夢や目標を求めるようになったり。

悩むからまた次の悩みを生んでいく。でもそれは苦しいばかりではなく、変化や出会いも生んでいくわ。

この瞬間瞬間をどれだけ充実してと考えると、まだまだ足りないかもしれない。
人間の欲と言うのはキリがないので、もっともっとと 求めていくものです。悩むから求めていける。満足の生き方も、それはそれでつまらないのかもしれませんよ。

学生生活の中で、悩みながらでもちゃんと成長して、達成できたこともたくさんあるでしょう。働き出したらその目標も、また大きくなっていくでしょう。そこにはそこの悩みもあるだろうけれど、それを前向きなエネルギーに変えて行けたらいいわね。

2021年9月2日 12:54
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、高校生の息子の母親...

過去の自分と向かい合う

質問読ませていただきました。

他人が素晴らしく見えてしまうのですね。
それ故、自分の現状に不満を抱いて悩んでいるのでしょうか。
心中お察しいたします。

さて、隣の芝は青いと言うように、どうしても他人はよく見えてしまいます。
しかし、他人と比べることにどれほどの意味があるのでしょうか。上を見て劣等感を抱いても、下を見て優越感を抱いても、結局自自身は何も変わってないのです。

これは仏教の考え方にも合致します。仏教とは他人と自分を比較するものではありません。自分を見つめて、仏様と向かい合うのです。人に流されることなく、自分のペースで淡々と水が流れるが如く、信仰を深めていくのです。

つまり、比べるのは他人ではなく、過去の自分なのです。昨日の自分より今日の自分が進んでいる、小さな歩みかもしれませんが、その繰り返しでいつの間にか素敵な自分になっているんですよ。

ぼんさんはそこに気づき、「自分の軸や自信がないことが悩みに繋がっていると感じています。そのため6月から自信を付け自分を変えるために、家賃や生活費を自分で稼ぎ一人暮らしを始めました。」と、自分をさらに磨くことを始めました。これは必ず己れの血となり肉となります。
ただ、いきなり目に見えて変化が起こるわけではありません。少しずつの積み重ねが、いずれは自信となるのです。

派手さはないかもしれませんが、真面目に自分と向かい合って地道に頑張るというのはとても難しいことなのですよ。そして、それも1つの自分らしさなのです。
一見すると目を惹くような、表向きの派手さに惑わされることなく、過去の自分と向かい合いながら日々成長していってくださいね。

何か少しでも参考にしてみて下さい。
不安でも追加の相談でも何でも良いので、必要ならばプロフィールを参照いただき、メールやZOOMの個別相談をご利用くださいね。

2021年9月4日 13:53
{{count}}
有り難し
おきもち


京都府・大阪府・奈良県の県境に当たる、京都府京田辺市の自然に囲まれたお寺で...

「他人・周りと自分を比べてしまう」問答一覧

生き方を他人と比べすぎてしまいます

こんにちは。初めて相談させていただきます。 私は今年で30歳になるのですが、友人が26歳〜29歳にかけて全員、男女問わず結婚してしまいました。 友人だけでなく、会社の同期や後輩も次々結婚していきました。 私はというと20代はがむしゃらに仕事をしていて何とか出世もしました。 彼氏は以前はいましたがお金にだらしがなかったので別れてしまい今はいません。 そこそこ充実した毎日を過ごしていたのですが周りの結婚ラッシュの結果、友人が全員結婚してしまい未婚のまま30代を迎えることに後悔を感じています。 どこで、選択を誤ったのかと毎日考えてしまいます。 思えば、今までで人と比べてばかりの人生でした。 高校卒業後、一浪しているのですが先に大学生になった友人たちを妬み、焦り、今年受からなければ死のうと思っていました。 (何とか受かり死ぬことは免れました) 就職の時も苦戦し、今の会社で内定を貰うまで他の人と比べて進捗が遅いと悩んでまいました。 受験、就職は努力である程度どうにかなりましたが、結婚はそうではありません。 あまり婚活にも乗り気ではないので私は私。と強く生きようと思いましたが、両親がいい人はいないのと心配しだし、人事面談では上司にそろそろ婚活しないの?と言われ、結婚した友人は「女の人生結婚出産だけじゃないよねー」といいながらもたまに、独身であることを見下した物言いをされることがあり、その度に揺らいでしまいます。 みんな結婚が全てではないと言いつつも、結婚してないと1人前になれないというような考えを持っているように思えてしまいます。 たとえこのまま結婚できたとしても、出産、子供の学校、親の介護など人生の起点にたった時今と同じように人と比べ続けて、その度に悩むのか?と怖くなっています。 どうすれば、人と比べずに生きていけるのでしょうか。 子供の頃によく言われた、うちはうち、よそはよその難しさを痛感しています。 長文になり大変申し訳ありません よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

成功している人を見ると落ち込みます

はじめまして。ため池と申します。早速ですが、相談させていただきたいと思います。 サイトやブログ等を読んでいると、たまにお金持ちな人を見ます。例えば、世帯年収が3,000万円とか、貯金が6,000万円あるとか、副業だけで月収50万円といった感じです。 それと比較すると、私は正社員ではあるものの、フルタイムで働いても400万円台です。また、子ども用に別途貯金していたり、個人年金で積み立ててはいますが、自分名義の貯金は100万円ちょっとしかありません。(夫の分の貯蓄は別にありますが、凄く沢山あるわけではありません) 結婚当初は700万円以上あった貯金は、結婚式費用や家や車の購入、さらには子どもが生まれたことによる費用の増加で、100万円ちょっとになってしまいました。しかも、私が時短勤務をしているので、ボーナスの一部を貯金できるのが精一杯で、思うように貯金が増えず、悩んでおります。 そんな状況にいる私なので、お金に困っていない人を見ると、嫉妬して落ち込んでしまいます。特に、女性で難関国家資格(医師や弁護士など)を持ち、独立していたりして、年収が何千万円以上あり、夫も子どももいる人を見ると、ここには書けない位の気持ちになります。 ただ、私も人を羨んでばかりでは辛いので、ある国家資格の勉強を始めました。実は、私は会計系の難関と言われる資格(国家資格ではない)を持っており、今目指しているのは、その上位資格になります。 しかし、私がその国家資格を取得できても、もっと恵まれた女性(例えば、20代の既婚者で会計士資格がある等)に出会ったら、また嫉妬心に囚われてしまうと思います。 どうしたら、人と比べて苦しくなる気持ちを緩和できるでしょうか。厳しいご回答も受け止めます。ご教示いただけると幸いです。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

他の人と比べてしまうこと

こんにちは。 上の子は高校生ですが、高校入学してからは落ち着いてきましたが、本人が勉強も部活も頑張りすぎたのか…そこはわかりませんが、学校に行けなくなってしまい、今少しずつ復学に向けて取り組んでます。 不安や心配もいっぱいですが、学校の先生や周りの方のお力添えでなんとかやっていこうとしてるところです。 他人と比べるとことは、愚かなことで無意味だと頭でわかってますが、我が子が学校に行けないこと、これまでの苦労、そして私自身の今までの人生、どうしてこうな立たんだろうと思ってしまいます。 他の人も他人にはわからない苦労もあると思います。 しかし、子供の不登校をとっても、子供が生き生きと学校に行き、部活をして、勉強もして…というお母さんに話しても、子供が甘えてるとか、みんな学校が嫌なのは当たり前とかそういうことを言われます。 私自身、話をしても辛い返答になるだろうとはわかってましたが、子供同士が友達で同じ学校であるため、隠すこともできず、話しました。 私の気の持ちようかもしれませんが、同じように子供がいても全然違うのですよね。 おかしな話ですが、イキイキとしたお母さんがうらやましいです。 子供が今の状況になってしまい、1番辛いのは子供だということは分かってます。

有り難し有り難し 8
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る