hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

浪人生を乗り越えるには

回答数回答 1
有り難し有り難し 6

初めて投稿します。

現役での大学受験に失敗しました。
高3の秋まで医学部志望でそのために全力で頑張ってきました。しかし高校受験で入った高校は周りが優秀で、将来を見据えて志も高く、何より自分のために勉強できる人ばかりでした。医師は小学生の頃からの夢だったので、ずっと色々削って耐えてきました。でも両親が自慢できる娘であり続けたいという気持ちが正直大きかったです。

高3の秋、医学部の肩書きより自分の夢を追いたい気持ちが大きくなってしまい、結論を言うと美大を受けて落ちました。デッサンの実力は足りないとわかっていたので学科試験のみの大学を受けたのにです。敗因はわかりやすく、医学部志望をやめた反動で、勉強が辛かった嫌だったという感情が爆発して勉強の手を緩めたせいです。

結局私はずっとこれから自分のこと、楽をすることしか考えない、負け癖のついた人間になってしまうのでしょうか。方向転換が急すぎたから失敗したのだと自覚はあります。でも正直なところ、医学部志望をやめて心は楽になりました。隠していた夢だった美大に行って文化財保存研究に従事したいのです。一方で呆れ返る両親にももう一度認めてもらいたいのです。

中途半端で、医者になって両親を喜ばすこともできず、両親を裏切って夢を追うこともできず、美大出願時の自信は消え毎晩悩んで辛いです。情けないです。せめて大学に受かれば違ったでしょう。

文章が拙く申し訳ありません。
もう1年浪人生として保ちそうにありませんのでお助けください。

2022年3月6日 1:14

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

好きなことやってください

あなたの人生です。
好きなことに向けてやりたいように生きたら良いです。結果遠回りだろうとあなたが幸せそうな顔してたら親は満足です。
親の思った通りの人生を歩むことが幸せではないでしょう。どんな道でも人のために働く喜びはあります。←ココポイント
周りと同じでなくて良い。生まれながらに自由な働きをしています。こうあるべき、ねばならないは思考の中の妄想です。
真理は自由な働き宇宙規模です。
人のためになることをしてあなたが幸せそうにしていることが一番のあなたの救いになります。そのための通過点として、今努力が必要なら惜しみなくしたらいいです。気持ちが乗らなくても、やれば良い淡々とこなすことでその先に繋がります。

やりたいことが明確なら進むべき道は決まってます。あとは気持ちは気持ち、リアルはやれば変化して気持ちも変わってきます。はじめの一歩目が辛いけど、動けば気持ちも変わってきます。とにかくやってみましょう。今出来ること始めてみましょう。

2022年3月6日 11:23
{{count}}
有り難し
おきもち


禅宗 曹洞宗 僧侶。神奈川県西部円通寺副住職。 悩みを吐き出す事で、ちょ...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

邦元様
大変に遅くなり申し訳ありません。
やっと気持ちに整理がついてきました。
友人は私の志望美大への入学が決まり、そのほか周りも進路が決定する中で、自分だけ迷い続けて孤独でした。
目標があるだけ私はまだ前を向けます。少しずつ勉強も再開できています。本気具合を試されているのだと思ってもう1年頑張ります。来年もしまた美大に繋がらなかったとしても、大学院や就職先で夢に近いことを探してみます。やりがいはそれぞれあるはずですよね。
両親に頼りすぎず自分でよく考える1年にします。ありがとうございました。

「受験・テスト・進路」問答一覧

不安や強迫観念で何も手につかなくなる

私は高校三年生で受験生です。 第1志望は今の私の学力のままでは合格できない難関大学で、そこに合格するために勉強してます。できる限り全ての時間を使って合格するために勉強しようとしています。 でも、受験が刻々と迫ってきているのを感じたり、模試の前日や定期テストの前日などにものすごく強く不安になって焦って苦しくなってそれが恐怖みたいなものになって、何も手につかなくなってしまう時があります。 そんなに焦ったり不安になる必要はなくて、ただ自分の今の現状を見てやるべきことを判断すればいいんだ、ということは理解していてもそれができません。 これではダメだダメだダメだ、もっと頑張らなきゃもっとできるようにならなきゃ、と考え出したら止まらなくて、その気持ちで胸がいっぱいになって、問題を何回読んでもなにも頭に入ってこなくなります。 そういう時は大抵、1度落ち着こうと机を離れて休むのですが、また机に戻っても同じ気持ちになって勉強できません。 正直そういう自分がすごく情けなくて、どうしてこう自分はメンタルが安定しないんだろうとか、こんなの逃げてるだけだとか、自己嫌悪しています。そんなただ焦っている時間に費やすなんて馬鹿だと思います。でもどうやっても焦りと不安と怖いという気持ちのスイッチが入ると元に戻れなくなります。 受験勉強に入った今に限らず、何かの期限や重要なイベントの前にはこの気持ちで何も出来なくなることがあるので、昔からこれについては悩んでます。 私はどうやってこれを克服したらいいのか、またはこれはもう克服できないのか、何かアドバイスを貰えたら嬉しいです。 どうしても今年志望校に受かりたいです。でも苦しいです。迫ってくる恐怖も何も出来なくなる無力感も嫌で苦しいです。誰か力になる言葉をください。お願いします。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

親に進路を反対されています

私は現在高校三年生です。 県外の大学に進学したいのですが、反対されておりなかなか納得して貰えません。 二年生の後半から「進路は早く決めろ」と言われていたのですが、なかなか決まらず、ずっと悩んでいました。ただ、ぼんやりと「歴史がやりたい」とだけ思っていたので、進学するなら文系だな、と思っていました。 今年に入り、編集者になりたいと思うようになりました。大卒者が多いと聞いたので、大学に行きたいと親に伝えました。すると、「決めるのが遅い」「歴史なんて自分で勉強すればいい」「今から就職して家に金を入れようと思わないのか」「使えない人間のまま就職して首が回らなくなればいい」と言われました。 私は親にいつも反論ができず、いつも言葉が出て来ないまま話し合いが終わってしまいます。昔から「使えない人間」「役立たず」「いてもいなくても変わらない」「早くいなくなった方がいい」「弟よりも使えない」「何も出来ない無能」などいわれていました。 弟は、周りが良く見えて、将来やりたいことがハッキリしていますが、私はいつまでも決まらず、グダグダと学生生活を送ってきました。 美術部に入っているのですが、「美大に行かないなら入った意味が無い、今までのお金の無駄」と言われました。そこまで本気で絵を描きたいわけではないので、美大に行かなくてもいいと考えていたので、言われた時はショックでした。 また、「なぜ文化部に入ったのか分からない、運動部の方が将来に役だった」と言われました。文化部と運動部を比較する理由が分かりませんでした。 私が希望を伝えるのが遅かったのが1番の原因だと思っていますし、今まで手術代など沢山お金を出してもらっていて、もっと出して欲しいというのは図々しいと思っています。しかし、その分を大学を出てからのお金で返してあげようと思いました。 親に自分の意見を言うにはどうしたらいいでしょうか。いつも言葉がつかえ、吐き気が凄いまま話しています。最後の方にはパニックになって泣き出すほどです。 説得して、どうしても大学に行きたいです。私は何が出来るでしょうか。回答をいただけると幸いです。 長文失礼しました。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

将来について

こんにちは。 この度は、将来についてご質問があり、相談を寄せさせて頂きました。 私は現在、大学四年生です。就職活動中ではございますが、面接中に語る志望動機は、無理やり作り上げたものに過ぎず、私自身の本心ではありません。その本心とは何かと申し上げますと、大学院に進み学問に究めたいという思いです。 ではなぜその道を進まないのか、とお思いになられるかと思います。それは、親にこの本心を到底語ることができないからです。 昔から私の親は、「あなたには無理」という言葉で私の将来を規定していました。さらに、親は優秀な兄を褒め称えていたために、私の家庭では兄の存在こそが「正しい」とされていました。 しかし、これらに恨みを抱えているかと問われればそうではなく、これまで私に相当な学費を払わせてきたことに、感謝と同時に申し分ない気持ちです。 だからこそ、「親の希望に沿わなければならない」というような気持ちが芽生え、大学院に進むのではなく、一般企業に進み、一刻も早く親に学費を返済するべきなのではないかと考えています。 長々と大変失礼致しました。感情と思考とが混沌としてしまっていて大変恐縮ですが、今の私の「在るべき姿」について、指針をお示し下さると幸いです。 ご多用の所大変恐れ入りますが、 何卒宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の進みたい進路と家族の状況

はじめまして、よろしくお願いします。 2年ほど前、父が癌だと診断され様々な治療や手術をして治りはしませんが今は落ち着いています。 しかし父の病状で考えると平均的な余命はあと1年半〜2年ほどらしいです。 父はもう定年退職したのですが、私がまだ高校生なので再任用で働いてくれています。 お給料は半分になってしまって確実に家計は苦しいはずですが、私の姉と私で差が出ないようにとしてくれています。 再任用ということで職場での居心地はあまりよくないそうです。 私がどうにかできるものでもないのですが、 もう学生じゃなければこんなに自分のために楽しくない職場で無理して働いてもらうこともなかったのかと思うといつも少し申し訳なくなります。 そのような状況の中で私は2つ行きたい大学ができました。 第一志望は家から少し遠く、一人暮らしをすることになりますが、学校の雰囲気が自分に合っているし、学びたいことが学べる国公立大学です。 第二志望は家から通えて、学びたいこともまあまあ学べるけれど 雰囲気がそこまでいいと思えなかった私立大学です。 私は第一志望の大学に行きたいんですが、金銭的に国公立とはいえ一人暮らしはお金がかかります。 祖父が孫にと遺してくれたお金で大学はいけるよと言われていますがそれ以外の費用は多いはずです。 隣の県とはいえ、父に何かあった時、すぐにはかけつけられないし、 考えたくないですが、父が亡くなってしまった場合、姉はもう就職で家を出ているので私まで家を出ると母を1人にしてしまうことになります。 母も体はあまり強くないので、大学までは、一緒にいた方がいいのかなと悩んでいます。 まだ受験してないのでわかりませんが、自分の進みたい進路に進むことが 家族に負担を強いることになってしまう気がします。 私はこのまま自分の進みたい進路を貫いていいのでしょうか? 何かアドバイスがあれば、知りたいです。

有り難し有り難し 13
回答数回答 2

合格発表の後悔

2年前のことですが、未だに引きずっていることがあります。 私は今年大学3年生になります。2年前の今日は、大学の合格発表でした。大学受験は今までで1番頑張れだと言っても過言ではないくらい全力で頑張りました。合格するかしないかの瀬戸際で、合格発表当日は本当に胸が苦しくて、発表の時間までソワソワして落ち着かない状態でした。 そして、発表の時間まで残り10分となった時。ケータイを見ていたら、担任からSMSが届きました。 「合格ですね。おめでとうございます。」 要するに、合否結果をネタバレされました。示されていた時間より少し早めに発表されていたようで、担任は私が見る前に結果を伝えてきました。しかも私も迂闊だったのですが、気が動転していて、発表の時間より早かったためわざわざ担任に電話をしてしまい、何の合格のことなのかを確認してしまったのです。それでネタバレが完全に完成しました。まだ電話していなかったら合否を「自分で」確認する要素が残っていたかもしれないのに... 何でこんなことを2年も引きずっているんだ私はと自分でも思います。合格したからいいじゃん。たとえ合否結果を自分で見ていたとしても、今頃その時の感情なんてさっぱり忘れてるよ。でも、毎年この季節になると必ずあの時の忌々しさを思い出します。頑張ったのは私なのに、何であなたが最初に見るの、私のあの喜びの瞬間を何で奪ったの、なんでわたしから報告する前に結果を教えてきたの、と黒い感情でいっぱいになってしまいます。1年の大半は忘れているのですが毎年この季節になるとこの感情に支配されると思うと悲しくて、どうしたらいいかわかりません。

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺