hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

人生の選択

回答数回答 2
有り難し有り難し 16

現在、癌をわずらいお仕事探しも止め実家にいます。

人生を振り返ると途中からいいことなかったなって思ってます。
Australiaへ留学して沢山の友達ができて前向きな性格になり
帰国しました。

帰国してからストー力ーに合ったり、しかもスピード離婚しています。

人のこと言えないですが彼は駄目な男性で私と離婚した後再婚し
また離婚したそうです。

この前相談させていただいた元彼も重たい人でした。
2人とも職場で出会ってます。

なんでしょうか。世の中出会なければ悲しい思いしなくても
いいこともあるのにどうしてあの人達は思いやりより
自分だけが良ければいい考えなのでしょうか。

1人は借金男でしたし、元彼は学生時代ご両親のお金
でパチンコ行ったり。

出逢わなけば良かったって最近思います。

最後までお読みいただきありがとうございます。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

出会いはわたしたちの「はからい」の外からやってきます

おつらい事と存じ上げます。

縁とは我々の「はからい」の外からやってくるものですが、
それに対して、内側の「わたし」がどう応じていくのかを、
修行するのがほとけの教えなのであろうと感じます。

私自身もそうですが、やはり自分本位というものを、
捨てきることは出来ません。そのために、
内側のわたしをしっかりとコントロールするための
ほとけさまの教えを学んでいるところです。

坐禅であったり、読経であったり、お掃除であったり、
法務、法事などであったり。これらが「わたし」を
コントロールするすべであるとして、務めるものであります。

お付き合いをされた方々の自分本位の姿にあなたが
辟易されたこともまた、「はからいの外の縁の姿」と存じます。

御病気も、これからの出会いも、あなたを不安にさせて
しまっているものと伺いますが、

未来は誰にとっても「不安」なものであります。

今、すべきことは、その未来において、
どのような出会いがあろうとも毅然として向き合える
「わたし」を自分のなかに見つけることであります。

みな誰しも、不安なこころをもつ、いわば弱いこころを
持っています。
だからこそ時として、悪いこころがすり寄ってくることに
疎くなったりするのです。

どんなときにも、一歩うしろから自分を見つめ、しっかりと
毅然とした思いをもって応じているかを確かめる、
そんなもうひとりの自分でわたしを見つめること。

それが、すこしづつすこしづつ、わたしを安らかに
していくのではないでしょうか。

不安は外からくるのではなく、
自分の中から湧き上がるものです。
外の煩わしい事に流されない、或いは気にしないこころを
御自身で持つことが、今のあなたを変える力になるものと
思うのであります。

参考までに。
一日にほんのわずかな時間で構わないですから、
ちょっと正坐して、深呼吸。
そして自分を確認しましょう。
「おはよう!元気?」「元気です!」
「最近、色々辛いことあったけど、それも人生の糧だと
思って、頑張れる?」「つらいけど、なんとか歩いていきます」
「だれも見てなくても、わたしはあなたをみているからね!」
「はい!」

こんな感じです。

でも辛くなったら、またここに書き込んでくださいね。
さちあれ。さちあれ。合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


心のより善い変容へと向けて

みかん様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

この度は、癌を患われておられるとのことにて、とにかく養生第一に、治癒にまずはご専念下さいませ。

人間、生きていく上で誠に色々とございます。良いことだけでなく、悪いことも含めて、失敗や反省、後悔することなどももちろんです。

ただ、同じような出来事をそれぞれが経験したとしても、受け取る人の心の持ちようそれぞれにおいて捉え方も異なってくることがございます。

例えば、雨が降るという出来事は同じであっても、それを受け取る人の心の捉え方次第で異なって参ります。日照り続きで作物が気になっている農家の人においては、恵みの有り難い雨となり、花火大会を楽しみにしている人においては、恨めしく嫌気する雨となってしまうことでしょう。

雨そのものは、ただの自然現象で当然に悪気も何もありませんし、善悪も関係のないものであります。しかし、それを捉えるそれぞれの心の状態において、その雨が、良いものとなったり、悪いものとなったりしてしまう場合もございます。

人生における様々な出来事も実は無数の織り成す縁によりて、善くも悪くも色々と展開されていくものですが、それを扱う人の心、それを捉える人の心次第で、それぞれが善くなったり、悪くなったりとなってしまう側面もあります。もちろん、自業自得として己の悪い行いが招いた悪い結果であるならば、慚愧、反省し、二度と同じ過ちを繰り返さないこと、償いや贖いが必要であるならば積極的に善い行いをすることが必要にはなりますでしょう。

とにかく、心の状態をこれからのいかなる出来事に対峙してもできるだけ善きものとして調えていけれるようにするためには、心の状態を上手にコントロールするための修習や善い行いに努め励むことが求められることにはなります。

前回のご質問の拙回答の最後にて、「みかん様がより良く幸せに過ごすことのできるお相手と巡り逢えるご縁のありますことを祈念申し上げます。」と述べさせて頂きました。

あまり過去の出来事にいつまでも囚われてしまわれずに、是非、これから先の善きご縁へと向けて、ご養生と共に少しゆっくりと英気を養われてから、少しずつでも心のより善い変容へと向けて取り組まれていかれましたらと存じております。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


川口 英俊
チベット仏教 ツォンカパ大師中観思想・後期二諦説の研究 この度、仏...

質問者からのお礼

僧侶様
心癒されるお言葉ありがとうございます。
私自身本当に弱いダメな人間でして、現在心理療法士
さんのカウンセリングを受けています。
心の持ちようだと存じていながらまだまだ癒やしきれない
心の傷が残っているのに気づいているのに向き合うのが
怖いのです。心の整理するのが怖いのです。

ご相談のっていただきありがとうございました。

お礼申し上げます。今の世の中インターネットで暖かいメッセージをいただけて嬉しく思います。私は残念ながら去年にしばられて生活していたように思います。私自身を大切にできず自分を押し殺して男性とお付き合いしておりました。嫌われるのが怖かったのですね。癌は手前だったようで細胞を削り完治いたしました。これからは自分を押し殺さなければならない男性ではなく私が笑顔でいられる方を探したいと思います。
見ず知らずの私に暖かいお言葉お礼申し上げます。

「人生の選択・岐路・決断」問答一覧

大人になったり選択をすることが怖いです。

こんばんは、高校三年生の翠です。閲覧ありがとうございます。 現在どうしようもない不安に襲われています。怖いことはいくつかあります。 どうしたらいいですか。 まず進学先が決まりません。アメリカの大学か日本の大学かで迷っています。家族との関係は良好ですがどうしようもなく嫌いな部分があり、海外に行って距離を置いたほうがいいのかと思っています。差別意識がひどかったり人を羨んで逆切れしたり、ああいう大人にはなりたくないと思っています。でも日本は好きです。日本の大学にいったら勉強も習い事もバイトもいろんなことができるだろうし楽しそうです。海外の大学は親から離れられますが、勉強が大変だろうし英語は所詮第二言語なので友達ができるかどうかも怖いです。(もともと友達作りがうまいわけでは全くありません)しかも親から離れたいがために行くのに、膨大な学費を負担してもらうからには卒業後親とかかわらないわけにはいきません。 それから、大人になるのが怖いです。尊敬できる親しい大人に出会ったことがないし、自分の性格が好きではありません。いい人になりたくて、何度も直そうとしたけれどかえって人を傷つけて人間関係を壊しました。海外大の受験では、世界にどう貢献できるか、を聞かれます。でも私にはわかりません。困っている人がいたらかわいそうだ、助けてあげたいとは思うし席を譲ったりちょっと手伝うくらいはすすんでします。でも飢餓とか環境問題とか、そういう複雑で大きな問題に何かできる気が全くしません。良かれと思ったことが悪い結果につながるかもしれないし、そもそも何も見えません。大学に行ってがむしゃらに勉強しても、日常のちょっとした幸せで十分だから、上を目指してどうするんだろう、と怖くなります。(夜道を友達と歩いたり夕方にそよ風を感じながら自転車に乗るとかそういう幸せです)多分子供なんですが、子供っぽい思考から脱する方法がわかりません。  あと、所謂黒歴史を頻繁に思い出して死にたくなります。中学生の時深夜テンションで友達に変なメッセージを送ったことが何回かあって、そういうことを思い出すたび自分が嫌になります。今まで恋愛的にいい感じだった人が急に気持ち悪く感じてその人に甘えてた自分も気持ち悪くなります。前者に関しては、万一の流出が怖くて芸能界を目指すのをやめました。自分の行動で未来を潰したのが悔しいです。  

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

工学部に進んだことに対する後悔

こんにちは、閲覧していただきありがとうございます。 私は現在、大学生の女です。   私は現在工学部に通っています。しかし、去年の秋頃からカウンセラー等の心理系の職種興味を持ってしまいました。資格を取るとなると、認定の大学、大学院まで進まなければならないため、学部の転部なども考えたのですが、所属している大学では募集はしていず、他県にまで行く勇気はなかったので現在も工学部をしています。   工学部で学んでいることも嫌いではなく、そのまま就職してやっていくことも出来るとは思います。しかし、どうしても頭の中で心理が羨ましく、工学部を選んだ過去の自分を後悔してしまいます。工学部楽しそうと思うこともありますが、どうしても心理学が羨ましいと感じてしまいます。   これからも、工学系で職業を探すとは思うのです。しかし、心理に行きたかったという思いを上手く断ち切ることができません。行きたかったなと、これからずっと思い続けてしまうことを考えると、この先の人生が辛いです。 質問なのですが、どのように考えれば、気持ちが楽になるのでしょうか。   長くなってしまいましたが、よろしければご回答の程よろしくお願いします。

有り難し有り難し 14
回答数回答 2

人生の目標が分からなくなった

初めてご相談させていただきます。よろしくお願いします。 現在、大学3年生です。 私は中学生の頃に英語の楽しさに目覚め、英語を活かした職業に就くことを目標に今まで生きてきました。しかし、今ではその夢が本当にやりたいことなのか分からなくなってしまいました。 中学生の頃になりたい職業を決めていたので、高校は英語が学べる学校へ進学しました。大変実りのある3年間を過ごすことができ、大学もそのまま英語系の学部に進学しました。 しかし、自分の専門分野や英語資格試験の勉強をしているうちに、夢が「〇〇になりたい!」という純粋な願望ではなく「ここまで来たのだから後戻りはできない、自分にはこれしか能が無いのだから…」という焦燥感や義務に変わってきていることに気がついてしまいました。端的に言うと、英語に楽しさを見出せなくなっていたのです。 これに気づいてからというもの、私の頭が英語を「楽しくない」「興味がない」と判断するようになったらしく、勉強に全く身が入らなくなってしまいました。日々怠惰な生活を送っています…。(コロナ禍で海外に行けなくなったことも大きいですが) 人生の目標が無くなってしまったようで苦しいです。何かアドバイスをいただけないでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

24歳 もう一度大学に行くか迷ってます。

こんにちは。 私は去年大学を卒業して、現在は会社員をしています。24歳女です。 今の仕事に不満があるわけではなく、うまくいかないことも多々ありますが周りの環境に恵まれたおかげでなんとか仕事が出来ています。 ですが、私のやりたい事は本当にこの仕事なのかなと考えると違う気がします。 なんとなく就活して会社に入ったのですが、「この仕事が大好き!」と心の底から言えません。 本当はもう一度勉強をしたいと思っています。 大学時代は学ぶ面白さに目覚め、必死に勉強していました。 もう一度自分の興味のある事を追求していきたいです。 文系の大学を出ましたが、次に大学に入り直す時は理系の学部を受けようと思っています。 全く違う分野の勉強にも打ち込んでみたいです。 ただ、大学に入り直す事は普通とは違うことというところが引っかかっています。 ・大学に通っている間は周りから奇異な目で見られるかもしれない。 ・可能なら大学院まで行って研究を仕事にしたいが、その仕事に就けなかったらどうなるのか。 ・卒業した後、就活か出来ないかもしれない。 こういった不安なことがぐるぐると頭を過り、決断出来ずにいます。 客観的に見て、24歳で大学に入り直すのはどう思いますか?

有り難し有り難し 18
回答数回答 2

嘘を貫くか、別の地へ行くべきか?

よろしくお願いします。 私は懲役6年の刑期を終え約13年前に社会復帰しました。地元で事件を起こしたので出所後は当然地元に帰らないつもりだったのですが、いろいろな事情や偶然が重なり(旧友が仕事を斡旋してくれた、など)今なお地元で生活しています。現在は会社員で正社員にもなれました。今の会社は勤続2年半くらいで仕事にも慣れ自分で言うのもなんですが、それなりに信頼されています。 ですが、それらは虚偽の上に成り立っているのです。入社時の面接や履歴書、正社員登用後に提出した保証人の署名書、、、 会社の人とも仕事の話はしますが、プライベートのことはほとんど話しません。私の半生は嘘で塗り固めたようなものですから。要するにメッキが剥がれるのが怖いのです。そんな生活に疲れてメンタルも調子が悪くなってきました。今年で49歳になり独身です。身内とは疎遠で(実家を出て同じ市内でアパート暮らし)友達はみんな離れていき、まさに孤独そのものです。 最近地元にいる必要はないんじゃないのか、と自問する毎日です。 そこでアドバイスを頂きたいのですが、このまま嘘を貫いて今の会社で生活をするか、それともどこか都会に紛れてまたやり直すか? ぜひよろしくお願いします。

有り難し有り難し 30
回答数回答 2

何がベストなのかを見極められません

過去にもご回答頂きありがとうございました。そんな今回は人生相談といったところでしょうか。 英語を学びたくて2019年に1年間カリフォルニアの語学学校へ通っていました。その後はお金も無いですし、特に勉強したい事もなかったので日本へ帰る予定だったのですが、考えが変わりコミュニティカレッジへ行くことに決めました。 昔から結婚式が大好きだったので、将来はフラワーコーディネーターになって会場のお花の装飾やブーケ作りをして結婚式に花を添えたいと思いコミカレへ行くことを決めました。必要なお金はとりあえず家族が出してくれました。 そしてフローラル学科があるコミカレを選んで入学手続きをしている時に、コロナの影響で今学期(2020年秋学期)はフローラルやってません、と言われたてしまったのですがどこの大学も入学の締切間近でしたのでとりあえずそこへ入学することにしました。 春学期にはフローラルが勉強できるかもしれないという期待を抱きながら秋学期は頑張ったのですが、状況は改善することもなく春学期もフローラルは学べないまま、また次の秋学期に期待を込めて踏ん張っていました。 そんな矢先、秋学期のクラススケジュールが公開されて見たところ残念ながらフローラルがありませんでした。大学スタッフにも聞いたところ、これから先フローラルのクラスが開講されることはないでしょう、と言われてしまいました。 勉強したい事が出来ないですし希望もなくなってしまったので、これ以上大学にいる意味がなくなってしまったのですが、将来はカリフォルニアに住みたいですし英語も学んでたいので日本へ帰りたくありません。 ですが、日本へ帰ってフローラルが学べる専門学校へ行く選択肢もあるなと気付きましたが、この1年間コミカレに通った時間とお金を無駄にしたくないとも思ってしまいます。 最終的には何かを諦めないといけないと思うのですが何が自分にとってベストな決断なのかが分からないです。 なるべく後悔しない決断をするためのアドバイスや見極め方などありましたら何卒宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

自分の決断に自信が持てません…

はじめまして。私は私立大学で仮面浪人をしています。 現役時は家計のことを考えて国立大学1本で受験しようとしましたが、前期後期ともに落ちてしまいました。焦ってまだ試験をしている私立後期に出願して合格しました。 判定がいいからと言って怠けた訳ではなく、過去問演習と添削を繰り返し、ベストの状態で受験したのにも関わらず不合格だった事が悔しく、また、落ちた大学ではやりたい事があり、入学辞退の締切日ギリギリまで浪人するか悩みました。しかし、私立で違うやりたい事ができるかもと自分を無理やり説得し進学をしました。 ところが、入学式で期待を裏切る事が起きました。初対面の十数人グループ(同級生)から面と向かって体型やメイクをしてない事などの悪口を言われました。しかも、後日あった健康診断でも同じ事をされました。 すごくショックを受けたと同時に、こんな人達の為に自分は数日間苦悩したのかと憤りを感じ、仮面浪人を決意しました。 しかし、先日大学に休学届を出しに行った際受付の方に「入学したのに休学するの?」と不思議そうに聞かれました。その時はあまり気にしないでスルーしたのですが、後から私はとてもイレギュラーな事をしているという自覚と不安が出てきました。 これは世間から見たら無意味で馬鹿げた事ではないか、人の道から外れているのではないか、自分は間違っているのではないかと大きな不安に襲われています。 覚悟はあったはずなのに、一度不安を覚えてしまって中々拭えません。 自分が選んだ道に自信を持つにはどうすればいいでしょうか?どうか知恵をお貸しください。長文になってしまい申し訳ありません。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る