hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

後悔

回答数回答 1
有り難し有り難し 19

初めまして。私は専業主婦です。
子供が小学校でいじめに遭いました。
とてつもない怒りが込み上げ、相手の子供に注意したり、学校に相談しました。
それだけにとどまらず、その方の家に何度も嫌がらせ行為をしてしまいました。
見つかってしまい、警察から注意を受けました。
私は最近更年期症状で、気持ちがコントロールしにくいです。
怒りが抑えられない時があります。
今はどうしてあんな事をしてしまったのだろうか、と後悔の日々です。
今までどおりの生活をしていいのか悩んでいます。

2022年6月6日 9:27

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

感情を「おさえよう」とはしない

おつらいことと存じます。
あなたさまのこれから、つまり今まで通りの生活にとって
もっとも大事なのはなんだろうかと思って読ませて頂きました。

きっと「感情のコントロール」という部分に悩んでいるのではないかと
感じた次第です。

まず大前提ですが、
感情、怒りにしろ、妬みにしろ、うらみにしろ、
すべて人間にとって必要だから備わっている大事な「こころ」です。
よろこびだけが、うれしさだけが、しあわせだけが、人間のこころでは
ありません。だからすべての感情はとても大事であり、さける必要は
ありません。ごく自然なものとお思い下さい。

感情は「出る」もの。それを言葉にするか、暴力にするか、いやがらせに
するかは、「選択肢」になります。

自然に出るものを、どの方向に出すかが「コントロール」です。
怒りや妬みを「出さない」ようにすることがコントロールではありません。
いまその選択肢がはっきりしない状況であろうと感じます。

ご参考になるかはわかりませんが、テレビ番組で「プレバト」というのが
あります。俳句だけが有名になってますが、色鉛筆画や消しゴムはんこなど、
多岐にわたる芸術が紹介されています。
もちろんほかにもスポーツや、お散歩、坐禅やヨガなんてのもあります。
そうしたものに現在の思いをぶつける、はきだすというのも、ひとつの
手段ではないかと思うのです。

あなたなりの「こころの出し方」を見つめるために、まずはお散歩や、
ちょっとした時間に深呼吸をしてみると、いろんな発見があるかもしれません。

あなたと、ご縁のみなさまがやすらかとなりますように。

2022年6月6日 11:58
{{count}}
有り難し
おきもち


質問者からのお礼

ご返信ありがとうございます。
心が救われた思いです。
何か心の出し方を考え、今後の生き方を見つめ直していきたいと感じました。
前向きな気持ちになりました。
ありがとうございました。

「後悔したとき・後悔を乗り切る」問答一覧

自分の行いを後悔してもしきれません

以前から同じような相談をさせていただいていますが、またここで心の内をお話しさせてください。 つらいです。本当に馬鹿だなあ、みんなを不幸にしてしまった。こんな馬鹿な人間いるかと毎日自責にたえず、自業自得、因果応報と言い聞かせています。 償いのためにも前を向いてしっかり生きていかなければいけないのに、日常生活で夫のことが頭にこびりついていて、連想する出来事にあうたびに毎日の心の中で夫に謝り続けています。涙が出ます。夫の両親や私の亡くなった祖父母にも心の中で謝っています。 親にもこんなに大人になってから大変な親不孝をして、自分のような子供を持ったことが居た堪れなく申し訳なく思っています。 夫との幸せな日々も今のこの状況も、現実のものと思えません。 毎日暗い夢を見て許されない逃げられないという気持ちで目が覚めます。 1、2度だけ夫に許されるような、やり直そうとしてくれるような夢も見ましたが、目覚めて現実に絶望します。 そして夫の絶望はこんなものじゃなかったんだと…家族ができ、毎日とても仲良く過ごし、仕事もステップアップして着実に順調に人生を積み上げて嬉しかっただろうに、予想もせず突然絶望に突き落とされて…そんな夫のことを思うと、一人で過ごしているのも想像して、本当に可哀想で居た堪れず涙が出ます。 あんな酷いことをよくできたなあ、あれは自分だったのかと信じられない気持ちと自分に失望します。 私はそれだけのことをしましたし、自業自得で耐えなけばいけないのですが、苦しくてしょうがありません。 この弱さが引き起こした過ちなのだと何度も言い聞かせています。 夫が心の軸で、仕事もなんでも頑張れていました。苦しくても耐えて前を向いて成長していかないと、それこそ夫は何のためにこんな目にあったか、一切が報われなくなりますよね。 苦しくても不幸にした人たちのために前に進みたいです。どうしたら良いでしょうか。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

後悔ばかりの過去との向き合いかた

はじめまして。 早速ですが相談させてください。 私は現在アラサーの女です。 幼い頃からいろんなしてはいけないことをしてきてしまいました。 嘘、盗み、自己中で周りを振り回すなど。 大人になってからも相変わらずで、二十歳頃に既婚者の方と関係を持ってしまったこともあります。(しかも二人も) 一人は学生の頃から好きだった相手。もう一人は職場の方。倫理観もなく性欲や自分の欲に従った結果です。 マトモな恋愛経験がなく、異性に求められる事が嬉しくて、後先考えず流されてしまいました。 不幸中の幸い?なのか、不倫はどちらもバレずに終わりました(真相はわかりませんが) その後、私は様々な要因で鬱になり仕事を辞め、極力人と関わらない生活をしていました。 しかし、こんなどうしようもない私の事も受け入れ支えてくれる男性ができ、結婚しました。(不倫したことも知っています) ずっと家庭環境が最悪で、実家では心休まる時間なんてほとんどなかったのに、夫と過ごす毎日は人生のなかで一番穏やかで幸せです。 そう心から思うようになった頃から、過去の自分の行いを思い返し「なんてバカなことをしてきてしまったんだ」と後悔する毎日です。 特に最近その自責の念が強くなり、食事も喉が通らずストレスからなのか吐き気が続いています。 不倫はバレなかったら良いわけではない(もちろんバレてたらもっと悪いですが)これからバレるかもしれない。夫に迷惑をかけるかもしれない。 自分だけではなく他所の家庭を壊していたかもしれない。壊すかもしれない。 しかしいくら懇願しても過去には戻れないしやり直せない。 今私ができるのは、いざ慰謝料などを請求されてもきちんと払えるようにお金を貯めること。これ以上、人を悲しませるようなことはしないこと。 頭ではわかっているのに不安と後悔で押し潰されそうになっています。 どこまでも自分勝手な自分に嫌悪は増すばかりです。 どうしたら前を向いて生きていけるでしょうか。こんな私でも生きていって良いのでしょうか。 まとまりのない文章で申し訳ありません。宜しくお願いいたします。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

ホームシックと後悔から救ってください

新社会人の22歳女です。 大学生まで実家暮らしをしていました。 今住んでいるのは実家から電車で1時間半ほどのところです。 両親とは仲が良く、W切符を使えば1500円で往復できることもあり、週末は月2回ほど実家に帰っています。 両親は「いつでも帰っておいで」と言ってくれて、帰省すると駅までいつも車で迎えにきてくれます。 母親がとても愛情深く、悪く言えば子離れができず甘やかしてくれる人だったので、ずっと実家にいたらこのまま親に甘えたままになってしまうと思い、、 でも実家は大好きだったので、実家からあまり遠くない場所で一人暮らしをする選択をしました。 また、やってみたい職業が情報系だったため、少し都会に出ようと思ったことも理由の一つです。 でも、いざ一人暮らしを始めるとなり、実家を出た日は、大泣きしてしまい、1週間ほどご飯も食べられませんでした。今も思い出すと苦しいです。 今も仲が良い中学生の頃の友達は、実家暮らしをしている子も多く、短大を出て働いていることもあり、私より全然貯金があります。 こんなにも愛してくれる両親がいて、大好きな実家に自分の居場所もあるのに、わざわざ実家を出て一人暮らしをしてお金を無駄にしているんじゃないか?親不孝なんじゃないか?と思ってしまって、つらいです。 ただ、職場はすごく良いところで、研修制度もよく、新卒でこの会社に入れてよかったと本当に思っています。 そして、一人暮らしをするまでは親や兄弟に嫌な感情を抱くこともあったのですが、一人暮らしをしてから大切にできるようになりました。 土日を両親とずっと過ごすなんてことは大学生の頃はなかったので、毎日一緒にはいられなくても、短い時間でも大切な時間を過ごせたら良いのかなと自分に言い聞かせています。 しかし、頻繁に実家に帰っているとはいえ、平日ホームシックになることも多いです。 「実家にいた方が親孝行なのかな…」と実家の近くの転職先を探してしまうこともあります。(希望の職種はありませんでしたが…) 結局転職する勇気もないので、今すぐどうこうなるわけじゃないこともわかっています。 でも、実家暮らしの人を妬んでしまう自分が悲しくて、、友人や周りの人にも相談できずずっとモヤモヤしています。 相談ではなくて申し訳ないのですが、今のわたしを肯定してほしいです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

誘いを断ってしまったのを後悔しています

同じチームのメンバーと上司でご飯に行く話を断ってしまったことを後悔しています。 チームのメンバーと上司は数年前からの知り合いで、よく一緒にご飯に行っているらしいです。 私は今年からチームに入り、最近ようやく打ち解けてきたような感じでした。 ご飯に誘われたとき、私以外は全員参加で日時も場所も既に決まっていて、あなたも来る?といった感じでした。 その時の私は、他の人たちだけで話が進んでいるんだったら私は行くべきじゃないかなと思いました。 というのも、参加する人が全員男性でお酒も飲むとのことだったので、女でお酒も飲めない私が行くより、男の人だけのほうが楽しくご飯が食べられるんじゃないかと思ってしまったのが理由です。 なにより、私は寮暮らしで門限が厳しく夜は出歩けません。 外泊許可が降りれば行けましたが、私が行くか行かないかをチームで話していたときに、厳しそうだからご飯はまた今度みたいな感じのことを先輩が言ったのを聞いて、じゃあ行ったらだめかと思ってしまいました。 上司はこういうのは参加したほうがいいとおっしゃってくれましたが、本当は行きたいけど色々考えると行ったら迷惑かけるかもという思いがあり、結局断ってしまいました。 その後、誘いを断られたことをみんなが残念がっていたと聞いて、行けばよかったと後悔しています。 誘いを断るとき、本当は行きたいと思っているという部分を伝え忘れて、チームの人や上司には私が行きたくなくて断ったと思われているようで、今後はそもそも誘われなくなるかもしれないと思うととても悲しい気持ちになります。 せっかく誘ってくれたことを素直に受け取れず、変に勘ぐってしまって、行きたいか行きたくないかじゃなく、行くべきか行かないべきかで考えてしまったことが本当に心残りです。 長々とまとまりもない文章ですみません。 ただ誰かに聞いてほしかっただけです。 やってしまったことはもうどうしようもないし、自分の責任なので受け入れるしかないのですが、ずっと落ち込んだままで暇さえあれば後悔してばかりです。 せっかく誘ってもらったのに、こんな考え方をしてしまう自分を直したいです。

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

後悔との向き合い方とは。

70歳のばあばです。 私は子供の頃、多分10歳か11歳の頃、近所の小さな女の子達を集めてお医者さんごっこをして、小さな女の子達のお尻を触っていました。 この事を思春期の時、犯罪まがいの事をしてしまったと後悔して死のうと思っていました。 最近その事を妹から気持ち悪い、それが私の本性だと言われました。ショックでした。そんなたぐいの事件を新聞等で見るとずっとドキッとしていましたが今もドキッとします。  私にはもうすぐ3歳になる女の子の孫がいます。こんな私にばあばの資格があるのかと落ち込みます。   この歳で、自分は結婚して親になったのはやはり間違っていたのかなと後悔しています。妹はわがままでとても意地悪できつい性格です。その妹も被害者です。このことは主人には打ち明けましたが子供達には知られたくありません。 後何年生きるか分かりませんが、私はこの犯罪まがいの事をした自分自身とどのように向き合って生きていけばよいのでしょうか。 私が結婚する時、妹から私に結婚を申し込んだ男性は私の本性を知らないのねと言われました。多分この事を言っていたのでしよう。主人や子供や孫に恥ずかしい人間です。 私は死ぬ時もこんな事を考えているのかと思うと情け無い思いです。お助け下さい。

有り難し有り難し 13
回答数回答 1

何に後悔するかを予測するには

こんにちは。 「つぶやき」でよく発言させて貰っていますが初めて質問します。 よろしくお願いします。 時折、恋愛結婚・仕事(特に収入面)で『若いうちにもっと欲張った方が良い』と助言を貰うことがあります。 自分としては人生に特に不満もなく、現状に満足だし過去に悔いも無く。 何より幸福や人生は人それぞれで、誰もが後悔する人生を過ごすとは限らないはずです。 それでも「絶対後々後悔するから」「若いうちに」等と言われると気持ちが揺らいでしまいます。 やはり収入的に余裕がある暮らしとは言えないかもな、人生で交際した経験が無いのもどうなのかな。いずれ自分の家族や子供も欲しくなるのかなと、心当たりがあるから揺らぐのだと思います。 ささやかながら貯金してみたり節約生活をしたり生命保険に入ったり、出会い系アプリを入れてみたり求人誌を捲ったり。健康診断・歯科検診を受ける等、思い付く限り先手を打ってみているとは思うのですが、未来の自分が一体どんな後悔を抱くのか解りません。 未来の後悔(変な言葉ですね…)について。ご助言・ご意見。私の場合はこうだった、等。 お言葉を戴けましたら幸いです。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺