hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

不思議な体験

回答数回答 2
有り難し有り難し 40

今年、叔母の一周忌がありました。お寺さんでお経が始まると一ヶ所の窓ガラスがガタガタと音がなっていました。風かと思ったのですが外は風が吹いていませんでした。お経が終わると音はしなくなりました。私と娘だけがきになり、窓ガラスが鳴っている時、娘の腕に誰か触っている感じがしたともいっていました。
元々娘は、小さい時からそいうのに敏感でした。この現象はなんなんでしょうか?
ちなみに、お墓参りに行くのを少し嫌がります。(場所によりますが)

2022年9月7日 23:50

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お仏壇に手を合わせたらいい、心で想ったらいい。大切に過ごして

プロフィールも読ませてもらいました。大変なご苦労があったのですね。
叔母さんとはどのような関係だったのかしら。特別な思い入れはありますか?娘さんは、仏事(法事)の経験はありますか?

その瞬間に何が起こったのか真実はわかりませんが、敏感な方には感覚•五感が研ぎ澄まされていて、読経や おりんの音、お線香や焼香などが交わる空間の中で、音や触覚に反応が起きた、周りには気づかないほどの感覚を感じたのかなと思います。

ただ、決して怖いものではないし、亡き人は既に仏様の救いが届いているのですから、脅やかすものではありません。

それでも、このような体験はビックリしますよね。娘さんが、お墓参りを嫌がるのなら、無理はしなくていいですよ。余計に過敏にさせてしまいます。お仏壇に手を合わせたらいい、心で想っていたらいい。それぞれに、大切に過ごしましょう。

2022年9月8日 0:43
{{count}}
有り難し
おきもち


はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

鳴り物の音波

お寺の鳴り物(楽器)や読経の声の音波が窓ガラスに共鳴して振動する可能性はあります。
たとえば、鳴り物が、叩かれていないのに読経の声に共鳴して「ワワ~ン」と振動することはありますので。
あまり気にしない方が良いと思いますよ。
仏教的には、私達の目に見えない天(神様)や餓鬼などが近くにいる可能性を否定しません。
しかし、あまり気にしすぎてストレスになるなら、気にしない方が良いのです。
たとえば、霊を気にして墓地等を嫌がる人は、気にしない人に比べて日常生活のストレスが増えますからね。
南無阿弥陀仏(なむあみだぶなむあみだぶ)と念仏を唱えて、神様や幽霊、ご先祖様が阿弥陀仏の光明に救われますようにと願いましょう。

2022年9月8日 5:24
{{count}}
有り難し
おきもち


がんよじょうし。浄土宗教師。「○誉」は浄土宗の戒名に特有の「誉号」です。四...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

質問の回答ありがとうございました。
叔母は少しの間ですが母親代わりをしてくれました。娘も叔母が好きでした。コロナでほとんど逢えてなくて、最後に会ったときには私の事は分かっていませんでした。
従弟が一人になってしまったのでこまめに連絡したり、たまに会いに行って叔母の話をしようと思ってます。
お墓参りは私の祖父母のお墓に行く時だけ少し嫌がります。嫌がる時はお仏壇に手を合わせるだけにします。

「不思議なできごと・夢を見た」問答一覧

断ち物とそこから得た学びが正しいのか

こんにちは。 私にはどうしても叶えたい願いがあり、8月に近所の通っている神社で「大好きなチョコを願いが叶うまで断ちます。それくらい本気で自分で頑張りますので、見守っていただけると嬉しいです」とお伝えしました。 チョコを食べない事で願いを明確にし、願いを意識してなるべくポジティブに生活していました。 ですが先日、あれだけ気をつけていたのに、何故か友人から勧められたクッキーにチョコレートが入っている事に気付かずに食べてしまいました。 食べてしまった1分後にハッとして、血の気が引きました。 ですがその時、頭の中に「完璧じゃなくてもいいんだ」という考えがふと浮かびました。 私は真面目な完璧主義で、その性格のお陰?せい?で苦しむことがよくあります。 完璧にこなそうとして、出来なくて落ち込む。そのループで自己肯定感が物凄く低くなったりと…。 今回チョコレートを食べてしまった事、普段の私なら物凄く取り乱して、どうしようどうしようとなってしまうだろうと思うんです。でも今回はそんな事はなく、むしろ「この断ち物は失敗してもいいという事を学ぶ経験だったのか」と腑に落ちたんです。 同時に、これからは断ち物を依代にせず頑張るべきでは?自分の好きなチョコを奪い縛る意味とは?と思いました。 でも、神社で伝えた事は事実。それを破ってしまった事は謝らなければと思い今日お参りへ行ってきました。 お参りへ行く際は風が吹いて心地よかったのですが、いざ着いて「約束を破ってしまい本当にごめんなさい。でも大事な事を学べました。教えてくれてありがとうございます。これからは断たずとも頑張ります」という旨を伝えていると、なんというか…''無''といった感じ(空気?)になったんです。 これは…見当違いの事を言ってしまった…?と不安になりながらも確証も持てずに帰路についていました。 帰路の途中、私のような凡人が神様のお言葉を頂くためには…御籤だ!!と急に思い、神社に引き返して御籤を引きました。 すると感謝を忘れずに、といった事が書かれていました。結果は大吉。大丈夫、と言われた気がして目が潤みました。 これが経験した出来事なのですが、安心もありつつ、これでいいのかなとも思います。この私の経験についてどう思われますか? 変な質問ですが、回答よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

他の方の投稿(夢)についての投稿です。

いつも有難うございます。   2022年10月9日のはなさん(20代女性)による投稿 〈ここ二年ほど、同じ夢を見ています。〉 について、投稿させて頂けないでしょうか?   お節介かとは思うのですが、自分と共通する悩みをお持ちなのではないかと思い、そのままにできませんでした。 よろしくお願いいたします。     ○ ご友人が黒板に書いた「ま」、これは「魔」ではないかと思いました。 一連の夢は、「魔に気をつけるように」というメッセージなのではないかと思います。     ○ まず、夢の度に違ったご友人が出てくるのは、「この夢は現実のご友人に関するメッセージではなく、はなさんに関するメッセージですよ」という意味だと思います。   ○ 「教室のドアを開け放つ」のは、はなさんご自身またはご自宅に、守りがないことを示しているのではないかと思いました。 「前後のドア」という所に着目するなら、表鬼門と裏鬼門を示しているのかもしれません。   ○ 「机の上で体育座り」とあります。 体育座りは学校で一般的な座り方ですが、元々は虜囚の姿勢だったそうです。 机の上は、現実に接地できない・地に足をつけられない、従って行動できない・前に進めない状態を表しているのかもしれません。 体育座りと併せて、なにか魔のせいで制限されているような印象を受けました。 より良く生きられずにいるということかもしれません。   ○ 中学校の校舎を舞台に、中学生の時の友人が出てくる…というのは、なにか中学生の頃が関係しているのだと思います。 例えば ・その起きた出来事や抱いた思いなどが、魔と関係している。 ・その頃魔と縁ができた。 ・魔のために、はなさんの中の何かが中学生の頃から前に進めずにいる。 といったことが思い浮かびましたが、他のことかもしれません。   ○ まとめです。 「魔に気をつけるように」という警告のメッセージなのではと推測しました。 そう考えると、ハスノハにご相談なさったことも含めて、よく筋が通ります。 仏様は魔からお護り下さるからです。   私事で恐縮ですが、私も魔からの守護を願い、近くのお寺に参詣して仏様にお祈りし、お守りや念珠を頂いています。 (鬼門除けのお札は、近くのお寺では取り扱いがないため、神社で頂いています。)     はなさんも仏様に護られて、健やかな日々を過ごされますように。

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

ここ二年ほど、同じ夢を見ています。

はじめまして。はなと申します。 ここ二年ほど、同じ夢を見ています。自分でも調べては見ましたが、何も分かりませんでした。そこで誰かに相談しようと思い、こちらに投稿させていただきました。 夢の内容は、気が付くと見知らぬ学校の廊下に立っていて、しばらく歩くと友人がやって来ました。中学時代の友人です。 しばらくすると、学校のチャイムが鳴りました。友人はそれを聞いた途端慌てだし、私を引っ張って、近くの教室に入りました。 教室の中は、机が給食を食べるときのような、浮き島になっていました。 友人は私に「机の上で体育座りをして、手足がでないようにしろ」と言いました。私が言われた通りにすると、友人は黒板に大きく「ま」と書いて、私の隣に同じように座りました。 私は友人に「これは何?」と聞きました。友人は「いいから、動かないで。声ももう出さないで。来るよ」と言いました。その内、もう一度チャイムが鳴りました。すると、私にも分かりました。何かが来るんです。 何かは廊下を這っていて、教室を順番に回って、こちらへ向かってきている。 何かが教室に入ってきます。私はその何かを、たしかに見ました。 そこで目が覚めました。私は何かを見ましたが、それが何なのか全く思い出せませんでした。 それから半年置きくらいで、この夢を見ています。そして不思議なんですが、次にこの夢を見るとき、前の記憶を引き継いでいるんです。 例えば、初めて夢を見たとき、私は何も分かりませんでした。でも、二回目に夢を見たときには、そこでどうしたら良いのか分かるので、自分で動けるんです。自分で黒板に「ま」と書いて、机に座ります。あと、教室の前後のドアを全開にします。これも友人がやっていました。 友人は出てきたり出てこなかったりするのですが、出てくる場合は必ず違う人です。同じ人が出てきたことは、今のところありません。 あと、あまり関係はないと思うのですが、私は子供の頃から正夢を見ることがあります。その体質?もあり、この夢を放っておくのが少し怖いと思いました。 前述しましたが、自分でも色々と調べては見ました。けれど何も分からず、お手上げです。知識のある方、この夢が何なのか分かる方、どうか回答をお願い致します。何卒、よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

これは呪い跳ね除けた事になりますか?

妙に鮮明な夢を見たので相談させてください。 私は夢の中で学校にいました。覚えている部分は「就職おめでとう!」と誰かに抱きつかれて、「ありがとう!」と泣きながら抱き返していた場面です。 ですがそこでふと、私は今フリーターとして働いていて、今の会社に勤め続けようと考えていた事を思い出したら夢から覚めました。 目を瞑ったまま微睡みの中で、就職おめでとうの言葉に自分は全身全霊でありがとうと泣いていたので不思議な夢だったなあと考えていたら、急にシャーシャーという奇妙な擬音と共に人が近づいてくる気配がして、寝返りを打って姿を確認しようとしても体が動かなくなっていました。 すると急に耳元で「お前を殺す」と囁かれ、私の背中には爪を立てられたような痛みが走りました。 誰だ!!と声を上げようとしても声が出ず、依然体も動かないままです。金縛りなのか恐怖で動かなかったのかはわかりません。 するとまた「お前を殺す」と囁きが聞こえてきたので、私は「私の家の血がそれを許さない!!」という言葉を強く思い浮かべながら金縛り?から開放されようと必死に抵抗しました。 (別に私の家系は心霊に縁がある訳でもないのですが不意に思いついた言葉です。) するとなにかまた相手が耳元で囁いたのですが何を言っているかは聞き取れず。 なんと言ったのか疑問に思っていたら、またシャーシャーという音が聞こえ、その音が聞こえなくなった頃に、体をよじって布団を振り払うように私は目を覚ましました。 勿論そこには誰もおらず、居間で寝ていた母も起き上がった素振り等はありませんでした。 以上が私の記憶にある夢の全貌です。 私は霊感が無く、ホラーも好きじゃないし、霊が集まる場所も行きません。 霊の仕業というよりもシンプルに呪いなのでしょうか。思い当たる節は2年前に友達を嫌いになって「くそったれ○ね!!」と怒って生活していた時期があるので、その時の感情の呪い返し?でしょうか。 1年間はイライラ続きでしたが、今は感情の整理が付き、健やかに暮らしています。その子に対して○ねと思うこともありません。 また、この夢が本当に霊や呪いの類なら私の対応で呪いを跳ね除けた事になるのでしょうか。野放にして家族や友人に被害が及ばないか心配です。 質問が多く、且つお門違いの質問だったらごめんなさい。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

「紅をさす」ことと彼岸の関係はありますか

以前精神的にも肉体的にも辛くてたまらない時期がありました。 そんなある日の夢のことがずっと気になっているためご相談させていただきたいです。 詳細は長くなるため省きますが、夢の中で私は1軒の家の前に立っていました。 中に入ると色々な部屋があり、仏間に入ると床の間、鍵がかかった扉、仏壇が並んでいました。 扉の近くには30代ほどのおじさんがおり「君が持ってる鍵で扉を開けられるかもしれないけど、試してみる?」と聞いてきます。 何の話かは分からないものの、なぜか鍵が首からぶら下がっていた私は試しにその扉の鍵穴へ鍵をさすと、扉が開き、その先には少し急な角度の階段がありました。 促されるままに階段を上ると大きな畳の部屋があり、日光が差し込む窓際には見知らぬおばあさんがいました。 おばあさんに呼ばれ近くに行った私は、溢すように「とても辛い」とその時に心境を正直に話しました。 「そうか、大丈夫、大丈夫」 そう言っておばあさんは頭を撫でてくれました。 その後長い時間をその部屋で過ごした後「あぁ帰らないといけないんだ」と察した私は 「もう少しここにいさせてくれないか」 と相談をしました。 「それは出来ない。ただ、もしもまたどうしようもなく辛いことがあったら…」 そう言っておばあさんは片手に収まるサイズの小瓶を取り出しました。 中には白い椿(?)の花。そこに赤い液体を注ぎ 「もし本当に辛くなったら、この紅をさして扉の前に立ちなさい。扉が開くかは分からないけれど」 そういって小瓶を渡し私を帰しました。 目覚めると手には小瓶が、なんてことはありませんでしたが…… 後日色々と調べたところそのおばあさんは母方の曾祖母でした。 若いおじさんは夭折した曾祖父で、他に確認すると母でさえ知らなかった事も沢山ありました。 偶然にしては当たりすぎている話。 そうなると最後の「紅をさして扉の前に立ちなさい」がやけに気になります。何か意味があるのか?と 状況的にこじつければ彼岸へ出かける儀式?なんて思いますが 紅は生者の魔除けなどのイメージで、あまり彼岸と関わる話は聞いたことがありません。 ただの夢の話。荒唐無稽なだけのストーリーだといわれれば確かにそうですが、そこら辺の1つの不思議な話としてこの夢についてご見解がありましたら、お気軽に回答いただけたら幸いです。 長文失礼いたしました。

有り難し有り難し 10
回答数回答 1

祖父母が夢の中で私にお願いをしてきます。

初めてご相談させて頂きます。 この一週間に3回、亡くなった祖父母が 夢の中で私にお願い(?)をしてきます。 最初は15年前に亡くなった祖父と今年亡くなった祖母が恋しいのと 母との確執で傷ついた心がまだ治ってないんだな~と思っていましたが、 2回、3回と回を重ねる事に怖くなりました。 祖父母が夢の中で言うには 「実家と縁を切りなさい。 そして、縁を切るときにあなたが今後 受け取る遺産を放棄しなさい。 その時に母から必ず200万円貰いなさ い」 と言うものです。 3回ともシチュエーションは違いますが 言われる事は同じ内容です。 そして、急げとも言われるのです。 「どうしてそんな事を言うの?」と 言う前に必ず目が覚めます。 何が何だか解りませんし、母から200万円も受け取ってしまえば、母の老後が立ち行かなくなります。 それに正直に話した所でお金を集っていると思われると思います。 もうすぐ祖父の15回の命日です。 命日前にこのような夢を見るとは 何だか複雑な気分です。 親戚にも、妹にも相談できずにいます。 私の心根が悪いのでしょうか。 それとも、私がいると実家の人々が不幸になるのでしょうか? 私の家族に悪いことが起きるかもしれないと思うと夜も寝られません。 何か良きアドバイスを頂ければと 思います。宜しくお願い致します。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

夢で…

本日今まで見たことない悪夢を見たので恐怖を覚えています。少し前置き長くなりますが、私に生きる希望をください。 私はとある新興宗教の3世です。 祖母(数ヶ月前に死去)、母は運営側の人間(母は信者数が少ないという理由で強制的に)で、私も物心つかないうちに信者としてカウントされてました。 小学生まではただの集まりだと思っていましたが、今では詐欺集団としか思ってません。現に多くの時間とお金をつぎ込んだ祖母は生活保護ギリギリのラインでした。私が一人暮らしをしたいといったときにもすぐに呼び出しがかかり、あなたに近寄ってくる男性は裏社会の人間でどんどん苦しくなってくからやめろと邪魔をされました。裏社会の人間とはいつ出会うのかと質問してもそれは教えられないと言われ、知りたいなら数百万もする修行しろとも言われました。 母には宗教と縁を切りたいと何度も伝えてますが祖母が亡くなり、宗教団体自体も廃れるから我慢しろと言われました。手紙で脱退の旨を伝えようかとも思いましたが、信者も少くすぐに呼び出しがかかり、母が酷い目に合うのではないかと思い辞めました。 ここからが本題です。 本日見た夢は、その宗教団体に金品、家宝諸々うばいとられる夢です。私が信仰してない旨を伝えても強制的に奪取されていきました。しかも父母は仕方ないと言って言いなりになるだけでした。とても苦しかったです。起きたら蕁麻疹のような物もできていました。 私が間違った選択をしているからこのような夢を見るのでしょうか。すでにこの団体のせいで多くの時間とお金を奪われたのにこれ以上奪われることが本当に怖いです。 どうかお導きをください。

有り難し有り難し 16
回答数回答 2

毎日、同じ夢をみます

おはようございます。 いつも、ありがとうございます。 今日は、ご縁をいただき嬉しいです。 お盆の前に、少し離れた所に住んでいる共働きの息子から孫が熱が出て2人とも休めないので来てもらえないかと連絡が来て、私は仕事を休んで3日間行きました。 孫はとても懐いてくれてて、可愛いので全身全霊をかけて一生懸命に遊んだり面倒をみました。 熱はあっても凄く元気だったので、色んな遊びをして私自身も元気をもらい楽しかったです。 その数日後に、お盆で息子家族が泊まりに来ました。 その時も、息子家族の食事をどんな美味しいのを食べてもらおうかと何日間も前から考えてました。 孫は大人と同じものはまだ早いので孫の食事も美味しく食べてくれるのを調べたり… 全身全霊ではりきりました。 本当に、孫って可愛いです。たくさんの笑顔と喜びをもらえました。 だけど、その後ずっとですが朝寝覚める頃に 息子家族が急にきて、あ〜(;_;)どうしよう 孫に何を食べさせようか? 何も食べさせるものがない!  この夢を見続けています。 暮れに泊まりに来た時も、確かこの夢をしばらく見続けてたと思います。 夢を見てる時の、焦る気持ちがキツイです。 目が覚めて、あ〜夢か〜って思ってもしばらくキツイです。 他の息子から、お母さんはいつも食べさせる事ばかり考えてる!って言われますが、やはり食べる事が一番大事だと思うのですが。 この夢だけは、キツイです。現実だけでも十分なのに夢にまでみるなんて… お坊様方、お忙しいのに私のこんな話ですみません。 そこまで頑張らなくてもいいよ!って言われるのは分かってますが、この性格なのでやってしまいます。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

猫と靴

いつも私の迷いに答えをいただいてありがとうございます。 今日は亡くなった弟が可愛がっていた猫についてです。 生前弟は保護施設から1匹の猫を引き取りました。それはそれは大切に育てていました。ごはんやおもちゃ、おしっこの世話など、母も私もびっくりするくらい猫をかわいがっていました。 弟亡き後、猫の世話は母がしています。 弟がいなくなってしまった玄関の前で弟の靴のにおいをかぎ、ドアノブをじっと見つめ、そのまましばらく玄関で弟を待っていたといいます。 ある日のこと、弟が履いていた靴を抱くように眠っていたと母から聞きました。 猫は弟を感じ、また、弟も猫を案じているのでは?と思います。 弟の仏壇にあるおりんの棒(名称がわからなくてすみません)がなくなりました。2回も。。。きっと猫がどこかに隠したのかもしれません。 猫も弟がいなくてさみしいと思います。 そんな姿を見ると愛おしさが増し、弟が愛していた猫を母も私も一層いとおしくなってしまいます。 おりんの棒もきっと弟が猫と遊んでいたのかも?と思ってしまいます。 こういう風に見えない力をポジティブに考えることは間違っていないでしょうか。答え合わせをお願いいたします。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

初めてひいばあちゃんのお墓に行った後日

少し不思議な体験をしたので質問させてください。 私の家系のルーツは私の地元ではなく、新幹線の距離の遠い場所にあります。 そこは私の父方の祖父(既に亡くなっています)の生まれ育った場所でもあります。 最近一人旅に出て、初めてそちらを訪れてみました。 祖父の生まれ育った実家を初めて見たり、近くにある私のひいおばあちゃん(祖父の母)が眠るお墓に行ったりしました。 ひいおばあちゃんは私が生まれた頃には既に亡くなっており、会ったこともありません。 お墓で手を合わせ、「初めまして。あなたのひ孫です。」と挨拶をしました。 見守っていて下さいね、と。 恐らく遠い親戚だと思われる、苗字が同じお墓もいくつか並んでいたので同じく手を合わせました。 祖父が生まれ育った場所の空気が吸えて、そして先祖のお墓を見つけられたこともとても嬉しかったです。 家に帰ってきて2日経った頃の話です。 父が長男なので、実家には父方の祖父母のお仏壇があります。 その上の壁あたりから、結構な大きさでミシミシミシ…と続けて音がするのです。 ラップ音がずーーーーーっと継続的に起こっているような感じでした。 鳴り止んだと思ったら時間をあけてまた音がして、その日はトータルで数時間ほど音が鳴っていたと思います。 音がしたのはその日だけで、それ以降ぴたりと止みました。 木造なので家の構造のせい(湿気などで木材が伸縮していたり?)かもしれませんが、タイミング的に不思議な体験なのかも?と思ってしまいます。 祖父が喜んでいるのかな?と思ってしまったり。 こういうことってあるのでしょうか? どう思われますか? 私の祖父母はもう皆亡くなっているのですが、小さい頃は大変可愛がられ、幸せな記憶しかありません。 父方も母方も、みーんな大好きです。 数年前はふとした時によく遊びに行っていた祖父母宅の匂いが香ってきたり…これも忘れられません。 私の体験は祖父母や先祖が見守ってくれていることから起こったことなのでしょうか?

有り難し有り難し 12
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ