hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

トラウマから、病気で暴れる自分が怖い

回答数回答 1
有り難し有り難し 26

 いつもお世話になっております。主治医から、境界性人格障害
だと言われました。
 この病気は、神経症のように感情が高ぶったり落ち込んだりし、
統合失調症のように激しい思い込みをする…神経症と統合失調症
の境目の症状が出ることが、名前の由来です。

 元々、前通っていた訓練所の人からこの病気を疑われ、自分でも、
もしや?と思い、主治医に告げました。
「僕も、訓練所の人から言われたよ。ただ、この病名は世間で一人
歩きをしていて、みんな、いい印象を持っていない。心が揺らぐ
ような事を言われるとすぐに真に受けてしまうロータスさんに
この病名を告げてしまうと、あなたを傷つけることになるから、
あえて診断しなかったんだよ」
とのこと。しかし、カウンセリング、や保健師との面談など、
個別支援で治療していく、という方針になりました。

 今でも支援者さんたちとやっていく中で、前任の心理士と
主治医に突如裏切られたことが忘れられず、少しでも発言に齟齬や
捉え違いがあったり、身振り手振りが気になったりすると、
「私をばかにしている、わざと悪化させて、金づるにしようと
している」
と思い込み、暴言を吐いてしまうこともあります。

 前任のカウンセラーから何をされたのかというと、
・ついこの前まで私の知人(士業が多い)のことを褒めていた
のに、「悪徳だったらどうするの」と笑いながら言われた
・ナチスドイツの政策(障害者虐殺)を例に出し、「歴史を見ても、
あなたたちは、排除されても仕方がない」と発言
・カウンセリング中に防犯ベルを机に置く
 前任の医師は、
・体調不良を訪問看護師のせいにして、看護師を責める。責めた
ことを、私にも言う
・体調不良でデイケアに通えなくなったら、「デイケアも通えない
なんてね」と発言

 人格障害は多くの精神疾患と違い、自分ではなく周囲を苦しめる
病気です。そして周囲から怖がられ、孤立して、誰も助けてくれ
なくなるという真の苦しみが訪れます。

 しかし、気が付くことで治る病気です。主治医から、あなたは
真面目過ぎるほど真面目に向き合っている、と言われました。
 ですが、私は向き合えている気がしません。気が付いているなら、
どうして暴言を吐くのでしょう?

 どうしたら、このトラウマがなくなり、暴言を吐かなくなり
ますか?ご高見、お待ちしております。

2022年11月15日 9:14

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ちゃんと原因がある。合わない時は自分を守るためにも離れよう。

どうすればトラウマが無くなり、暴言を吐かなくなるか。こうすればっていう的確な答えは難しいかもしれませんが。
今までの質問から、こうしてロータスさんとお付き合いしてきた中で思うことは、関係性って大事だなと思うのです。相性があるってことです。

障害があるから、病を抱えているから、という線引きではなく、いろんなタイプの人がいますよね。
医師でも看護師でも、カウンセラーでも僧侶でも、人格者かと言われたら… やはりいろんな人がいるわけです。
 
誰だって不安な気持ちで頼って、相手から冷たい対応をされたり 傷つくようなことを言われたら、ガッカリするし怒りも起きますよね。そんな時の感情のコントロールって、やはり難しいです。

ロータスさんは、そこが敏感なのだと思うわ。だから、傷つきやすいし、悔しさや怒りが爆発しちゃうのだと思うの。 

ハスノハで、こうしてやり取りしていても(私もたくさんお話してきましたが)怒りが起きることもなく、ましてや暴言も出ないじゃない(*´꒳`*)
やはり、ロータスさんとの向き合い方や相性もあると思います。

ロータスさんから暴言が出る時は、酷い対応を受けてとか、ちゃんと原因があるものね。それは、ロータスさんにとっても苦しいことだと思うの。だから、相性が合わないな〜何か嫌な感じ〜って思ったら、そんな時は自分を守るためにその場から離れるってことも、一つの回避策なんじゃないかなと思いますよ。

2022年11月15日 17:52
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 教善寺 住職として、母親として...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

【中田 三恵 先生】
 お返事いただき、ありがとうございます。そもそもこちら
では、暴言を吐きたくなるような方に当たっていないからと
いうことが大きいかと思います。
 私のプロフィールに書いている通り、何年も前に精神障害者や
精神科医療スタッフに対する誹謗中傷やデマゴーグを繰り返し
ているお坊さんを見たときは、さすがにブチ切れそうになり
ました。
 そのお坊さん、障害当事者には「医者は金儲け目当てで
あなたに病名をつけてる」とか言って、障害者に振り回されて
いる健常者さんには、「精神障害者は盗人だ!」とか言ってる
んですよ!
 なにが、「障害と健常の区別なんて、誰がつけたんでしょうね」
だよ。障害という概念は、「この人たちは、大多数の人たちとは
違った行動を取って苦しんでるね。よく調べて、助けてあげよう」
という、高尚なお気持ちの元、研究が進んで生み出されたんです。
ICDやDSMは、そのような先生方が、一生懸命に汗水を垂らして、
苦しむ人々を救うために編纂された、聖職の歴史書なのです。
 失礼いたしました。キレました。精神科医療は、相性だと
よく言われていますよね。今の看護師さんも先生もカウンセラー
さんも、いい人だと思います。私の悪い癖は、昔のトラウマを
蒸し返して敏感になり、すぐに相手との関係を切ってしまう
ことだと言われました。
 その場から一歩離れて冷静になったら、客観的に考えられる
ようになるかもしれません。実践してみます。

「トラウマを直したい・克服」問答一覧

トラウマからの恐怖で行動出来ない

はじめまして、宜しくお願い致します この度私がしたい質問は “トラウマからの恐怖で行動が出来ない どうしたら行動できるようになれますか?” です。 プロフィールへ記載したとおり 私は嫌われやすく嫌な経験をよくしています。 その為鬱になってしまい 現在心療内科へ通院しています。 投薬治療を行い少し良くなってきましたので 何か行動をしてみようと思ったのですが 上記に述べたとおり行動できません…。 一例を書きますと 対人恐怖症の改善の為に 親戚や仲の良い友人の集まりに参加しようとしたのですが トラウマが甦り参加を見送りました。 その時思い出したトラウマの内容は 以前いじめを受けている職場での集まりに 半ば無理矢理参加させられた時に 「わあ、〇〇さん来たんだ〜」と 笑顔で近寄ってきた女性社員に耳元で 「何でお前来たんだよ、来んなよ」と 言われた事です。 もしも親戚や友人達の集まりに参加して 同じことをされたらどうしようと考えてしまい 怖くて涙が出て動けませんでした。 行動をしようとする度にそういった事が起こり 行動出来ないことへのもどかしさ、弱い自分への自己嫌悪、トラウマの原因となった人々への憎悪などで苦しくて 良くなってきた鬱がまた酷くなっています。 もうどうしたら良いのか 自分では答えを出せません、 何か回答を頂けたら幸いです。 また、もうひとつ質問させて頂きたいのですが 私がこういった経験をしているのは 前世の罪を贖う為なのでしょうか もう死ぬまで幸福は訪れないのでしょうか 生きる程に辛いことが積み重なっていきます 生きたいと思いますが 早く死ぬべきなのだろうかと悩んでいます

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

自分のトラウマが呼ぶトラブル

プロフィールに書かせて頂きました、私の大学時代の指導教官の言葉によるトラウマについて相談したいです。 私が今留学していられるのは、確かに指導教官や研究室の先輩の支援のおかげであると理解していますし、様々な迷惑をかけてしまったことも理解できます。留学直前、このままではまずいと判断したのか、教官は私に厳しい指導をおこないました。(大人として、他人の気持ちを考えるにはこうするのか、私は時系列とお金の感覚がめちゃくちゃだから、こうしなさいとか。) 今でも鮮明に覚えています。研究室の先輩達と教官、私でお店に行き、教官からたこ焼きを作るよう指示され、人生で初めてのたこ焼き作り、しかも周りは全員年上で私が気を遣う立場。案の定失敗し、”自分で失敗したのだから、焦げたものは自分で食べます、失敗してすみません、と言うべき”という教官の言葉に、理不尽さや先輩の前で恥をかいた事実もあり、私の心は耐えられず思わず号泣。周りにお客さんもいる中、人生で初めて屈辱を感じました。その後も厳しい指導は続き、再び研究室の仲間たちとお店に行った時、教官は私に質問をしました。私はそれにと答えました。教官は他の研究室仲間にも問いかけ、上手く答えられない人や間違った回答をした人にも、”まぁまぁ大丈夫”や、”こいつ (私) ほど酷くはない。”など擁護するような発言をました。その後、みんなに聞こえるように、”こいつ病気だよなぁ”、と隣の先輩に耳打ちしたのち、すぐに、 “まぁ、それも個性の一つだけど、、”と言ったのです。僕にはこの言葉がショックで今でもトラウマで涙が出てきます。自分のことを病気だと言われたこと、それを言う必要のない周りにも聞こえる声で言ったこと。個性というのも、責任逃れの言い訳にしか思えません。 今でも教官とは連絡をとっていますが、私が間違ったことや失礼な発言をしたと判断すると、しっかり言及してきます。しかし、私の心はもうその言葉を受け止められる余裕がなく、みた瞬間に冷や汗がでて、頭が真っ白になります。 私は将来研究者になりたいですが、そのためには教官と付き合い続けないといけません。彼は留学を実るものにしなさいと言いますが、とても楽しめそうになく無気力です。お世話になったのは事実ですが、なんだか彼の言いなりになってしまいそうで、、。怖いです、あの研究室が。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

フラッシュバックへの対処法

つい先日、職場いじめへの恨み等が風化しない忘れたいと相談させて頂きました。 その節はありがとうございました。 頂いたお答え等をよすがとし、蝸牛の歩みではありますが前に進めていけているような気がしています。 ですが、強めのフラッシュバックが起こるとその当時の恐怖怒り悲しさ悔しさが蘇り、死にたい憎い殺したいという感情に支配されて以前の状態に逆戻りしそうになります。 フラッシュバックの原因を遠ざけたくとも、それらの例を挙げますと挨拶の言葉、お店の店内放送、女性のナレーション、髪をきちりと後ろに纏めた若い女性、年配の女性、年配の男性…などの日常的なものばかりですので遠ざけるのはなかなか難しいです。 特に私に当たりが強かった方が店内放送を担当していた為に店内放送や女性のナレーションから起こるフラッシュバックが特に酷く、また同じくこの方が原因で「お疲れ様です」という言葉もフラッシュバックのトリガーとなっていて 挨拶をする度される度聞く度に身体が強張ってしまいます。 前置きが長くなりましたがこれらフラッシュバックが起きたときに出来る対象法を何か教えて頂けたらと思います。 できましたら科学的な対処法よりは、自分で調べるのが難しい仏教の教えからの対処法などを知りたいです。 以前の回答から然程間を置かずにまた質問をしても良いのだろうかと悩みましたが… お手隙の際にでもお答え頂けたら幸いです。 どうぞよろしくお願い致します。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

いじめた後悔と、いじめられたトラウマ

ごめんなさい。相談させてください。私は、小学生の時にいじめてしまったことがあります。いじめの内容は、陰口、悪口を言いました。いじめた経緯は、なんというか、周りの人が悪口や陰口を言っていたから。。だったかと思います。あまりに自分勝手すぎますし、今更ですが、後悔しています。 そして、中学2年の秋頃から、今度は私がいじめられる側になりました。その内容は、簡単にいうと、いじりがエスカレートしたいじめです。その時に初めていじめの辛さを知り、そして、いじめたことの罪悪感を感じ始めました。いじめられるまで気づくことができなかった。クズだと思います。ものすごくクズだと思っています。 結果的に耐えきれなくなり、不登校になってしまいました。その後、人間不信になったり、人が怖くなったりしました。当然の報いだと思っています。 いじめていた過去は変えられません。それは分かっています。しかし、辛いです。トラウマを抱えて生きていくのは、こんなにも辛いものだなんて思わなかった。。と同時に、こんなことをしてしまった後悔が襲ってきて、ダブルで辛い状況です。 こんな時どうすればいいんだろう。なんて思って相談しました。これから先、どうして生きていけばいいのでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

緊張の無くし方について

こんにちは いつも素晴らしい回答をありがとうございます。いつもお坊様の方々の回答が励みになっています。今回もよろしくお願いします。 さて、本題に入ります。 私は中学校にて生徒会長させていただいております。そのため、入学式にて在校生代表の話をさせて頂くことになりました。 しかし私はとても緊張に弱く、その場の雰囲気に流されてしまい、みんなの前で話をすることが、得意ではありません。 緊張すると、いつも噛んでしまったり、原稿が頭からとんでしまいます。 こんなことを言っているとなんで生徒会長なんかになったんだと言われてしまうのも致し方ありません。 そのため、会長がこんなんでいいのか、と自分に言い聞かせ、失敗するたびに練習をしていました。もちろん一度も噛まず、とても上手く話ができたことも多々あります。 しかし最近行った予餞会で生徒会長の話にて、私はやはり噛んでしまいました。 そこでいつもならやってしまったと思いながらも話を進めていったのですが、どうやら私が変なタイミングで噛んだせいで、とてもおかしなことを言っているように聞こえたらしく、全校生徒に笑われてしまいました。 私の所属していふ学校はいわゆるマンモス校で、生徒が約800人います。その全員に笑われて私はとてもショックで、それがトラウマのようなものになってしまいました。 入学式では、予餞会の生徒会長の話よりも何倍も練習し、本番に挑みますが、やはり緊張してまた噛んでしまいそうです。そこでまた笑われると考えると怖くてたまりません。 そこで質問です。 どうしたらこのトラウマを克服し、緊張せずにスピーチできるのでしょうか。教えていただけたら幸いです。 拙い文章でしたが、どうかよろしくお願いします。いつもありがとうございます。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

フラッシュバックが辛いです

僕はよく、過去の嫌な記憶がフラッシュバックしてしまいます。 フラッシュバックする内容は主に「高校受験の失敗」です。 中学時代の僕は、周囲から浮いており、イジメも受けていました。 そのような中、高校受験は唯一の目標であり、その目標のためなら、周りから浮いていても、イジメのストレスで毎日胃が痛くて、脱毛症になっても耐えられたし、部活だって入りたかったけれど、「受験勉強に差し障るから」と言われて入らず、ただ勉強に励んでいました。 しかし、中学3年の秋になると親は、急に、僕が希望する進路を諦めるように言われました。 理由を聞いても、ただ「人と違うから」という回答で押し通され、抵抗しようとしても譲らず、最終的には「言うことを聞かなければ学費を出さない」と言われ、希望しない高校に入れさせられました。 納得も出来ない理由で目標を取り上げられた僕は、それがトラウマとなった僕はPTSDとなり、それ以降、フラッシュバックと無力感に襲われる人生を歩んでおります。 高校・大学時代は、失った目標の代替物として(今思えば、何故そのような判断をしたのか分かりませんが)悪い友達を作ろうとして失敗したり、学業に身が入らず、無力感・脱力感からうつ病と留年も経験しました。 留年が決まった時、僕を責める親に逆ギレして分かったのですが、高校受験で進路を強制的に変えた理由は、僕が発達障害(当時は、ASDと診断されていた)だったから、知らせなかった理由は、診断した医者が隠せと指示したからだと分かりました。 しかし、その時に通った高校は、別に、発達障害に対して支援があるわけでもなかったし、そもそも、発達障害と分からなければ支援の受けられようはずもなくらその医者の指示もインフォームドコンセントに反してます。 それ以来、フラッシュバックはより激しい怒りと憎しみ、悲しみを伴って襲ってくるようになり、とても辛いです。 僕はどのように考えれば、この苦しみを和らげられるのでしょうか? 文章を書くのが苦手なため、非常に読みづらいかと思いますが、アドバイスを頂けると幸いです。

有り難し有り難し 21
回答数回答 1

過去のトラウマと母親

こんにちは😊 いつもお世話になります🙇🏻‍♀️弱音を吐かせていただきます🙇🏻‍♀️ 1年前くらいから、過去の母親からの言動や態度に傷ついた時の痛みが襲ってきます。 なんでこんなことでくじけてる自分がいるか、全然分かりません。最初はどうせ年齢的に仕方ない部分もあるし、すぐに忘れるだろうと思っていました。しかし急にその痛みが襲ってくることが増えてきて苦しくなります。 5.6歳くらいのとき、正直どんなことで喜んだのか、記憶になくて、唯一覚えているのが母親からの言動。小さかった自分は、何もかもが新しい発見ばかりでした。間違えてしまった時、母親が父親に聞こえる声で「この子、馬鹿じゃないん??見て(父を見ながら)」って言われたとき、「人の前で何かをすると周りからこう言われるんだ」って思ってしまって、人前で何かをするのが怖くて、何かをする度にこのことを思い出します。 他にも子供の頃、母に叱られた時、「このこと(叱られた内容)は他の人に言わないで。○○(母親と仲がいい人)にも。」って言うと「言うよ。だって○○も母親やし。」と言われ、秘密を守ってくれず、その人の前で叱られ、とても辛い思いをしてから、今でもトラウマになっています。 昨年の春には、母親と意見がぶつかったとき、 何も聞きいれてくれず、自分の嫌がるような態度をしてきたことから、人生で初めて鬱状態になり、心に重い鉛を引き下げながら、精神的におかしくなりました。このときから、頻繁に鬱状態なることが増え、昨年の夏には消えたいと思うようになりました。自分でも何とかしようと年上の相談相手を初めて作り、その方の元で泣いたこともありました。ですが、3月でお別れです。 ここまで育ててくれた母親には感謝しています。そして楽しい時間は楽しいと感じます。 ですが、そのような母親の一面に直面したとき、ものすごく辛く感じます。 最近では、過去のトラウマを思い出す度、母親に冷たく当たるようになってしまって、もう自分がよく分かりません。 家族の詳しいことは相談相手にもなかなか言えず... この歳になると、やはり将来的に子供を授けることが出来た時のことも考えてしまいます。自分がされて嫌だったことは絶対に子供にしないと思っていますが、母親みたいに自分もなるんじゃないかと不安でいっぱいです。 これからどのように向き合っていけばいいですか??

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

家族トラウマが消える時はくるのでしょうか

家族構成(父、母、5個上の姉) 私は幼少期から、親の顔色ばかり気にしていた子供でした。 両親に会話等なく、私を介して会話していたような家庭環境だったからだと思います。 よく、父親の鬱憤の捌け口になることもありました。暴力ではなく、暴言です。 ただ母親がまともなことが救いでした。 ですがある日、母親は姉よりも若い男性と「両想いになれた」ことを私にだけ伝えてきました。その場では応援する言葉しか出てこず。 だって、あの父親からなんだかんだ守ってくれる存在だったからです。 ただ、そのリアクションが嬉しかったのか、暫く母親と母親の彼氏と3人で遊ぶことが増えました。母親が女の表情をしていた事は今でも覚えいています。 その時私は受験生。家の家計を助けるため国公立大学を目指していたころです。 学校から帰れば父親から暴言、母親からは父親の悪口か惚気のパレード。勉強どころじゃなくて、部屋を暗くし、寝たふりをすること多くなりました。死にたい気持ちと闘っていたのを覚えています。 大学生になってからは全てが嫌になり、ほぼ家にいませんでした。 学費は祖父からの援助と奨学金とバイト代で賄っていました。 家計を支えるため部活を諦めバイトをしていた高校時代の悔いもあり、サークルにも入りました。充実していたか、というとわかりません。学費を稼ぐのに両立できず、変なバイトにも手をだしていた為、その後悔があります。 家に帰らない娘を、両親はよく”遅れて反抗期がきた子”として扱ってきました。姉の結婚式では祖母から”母から聞いた、反抗なんてしないで姉を見習うのよ”と言われました。 大好きだった祖母がその日から苦手になりました。 現在29歳。 久々に実家に帰ると、過去が嘘のように両親が仲良しです。 姉の子供を溺愛しています。家族LINEも活発に動いています。 良かったと思う反面、なんとも苦しい気持ちになります。 普段の私はというと、明るい性格で、いつも笑顔な人として存在しています。幸い、周りにも恵まれています。 ただ、毎日どこかずっと悲しくって、苦しくって、独りだと感じます。 母親が過去に私に言った、「あなたより不幸な人なんて沢山いるんだから」と言った言葉が忘れられません。確かにそうです。 だけど、この苦しい気持ちとどう関わっていったらいいのか、わかりません。 過去にとらわれている自分が大嫌いです。

有り難し有り難し 17
回答数回答 1

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ