hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

たった今中絶をしました

回答数回答 2
有り難し有り難し 111

どんな理由があるにせよ、これ以上の無責任な事はないと思います。
たった今目が覚めたところで、今点滴中です。
3人目の子を授かりました。
長男には体の障害があり、抱っこや補助などがずっといるのと、成長すればする程、本人の不自由さも増す障害なので、長男をほっておけないのと
次男はまだ1歳になったばかりで、次の子が産まれる時も、まだまだ話がちゃんと通じるというか、聞き分ける事の出来ない年齢という事と
金銭的な問題
旦那も、朝から夜中の1時2時にならないと帰ってこれない仕事なので、ほぼサポートが得る事が出来ないので、今回は泣く泣く諦めました。
でも、流産しやすい危機も乗り越え、ようやく人らしい形になんとなくなっていました。
1ヵ月を過ぎると、お腹の赤ちゃんも本能で逃げるそうです。それを掻き出す形になります。
長男の障害を受け入れる時に、命とはどんなに大切なものか。子供とは何か。当たり前のようで、全て奇跡で、日々感謝していこう。と思いながら、障害を受け入れただけに、今回の決断が悔しくて悔しくて、お腹の子に申し訳なくてどうしようもありません。
ちゃんと水子供養もするつもりですし、エコー写真を飾って毎日手を合わせるつもりではいますが、本当にやりきれない思いです。
親として最低の事をしてしまいました。せっかく来てくれた命なのに、、、産んであげられなかった

これから私に出来る事。そして心の持ち方など、何かアドバイスがあればよろしくお願いします。
一生この罪は背負って生きていくつもりです。

2016年4月15日 13:42

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

おなかにいた赤ちゃんも悔やんでいます

そらさん、大変にお辛い経験をされましたね。
今のそらさんには、もしかしたら受け入れてもらえないかもしれませんが、お話しします。

私ども浄土真宗では「人は死後、阿弥陀仏によって直ちに極楽浄土に生まれ、仏になる」という教えです。
胎児も同じです。そして、仏となった命はお慈悲の心が芽生え、遺してきた家族や縁のあった方々のことが気になって仕方がなくなります。なぜなら、私たちが今生きているこの世は苦しみにあふれているからです。そこで、浄土で待っていることができずに、姿かたちは見えないけれど、私たちのところにやってきて、命のはかなさと尊さをお伝えくださるのです。後に続く私たちのために。
それが通夜であり葬儀です。

そらさんの後悔の念は察するに余りあるほどです。ですが、同じようにおなかにいた赤ちゃんもきっと悔やんでいます。「自分は母親に苦しみを与えるために生まれてきた命だったのか」と。

命には、重い・軽い、大きい・小さいといった区別はありません。身体が小さくとも尊く、他の命と同様に有り難いものです。そして同時に、遅かれ早かれ皆等しく死んでいかなければなりません。
それは曲げられない真実真理です。
先立っていった命は、そのことに気づいて欲しい、そしてお浄土でまた会えることを知ってほしいと呼び掛けてくださるのです。
遺してきたご家族に、いつまでも苦しんでほしくないから、死を悲しみのままにはしておきたくないから。

お浄土は苦しみの全く存在しない世界であるから、「極楽浄土」と呼ばれます。
「もう苦しんではいないから、お母さんも苦しまなくていいんだよ」と、仏になられた尊い命が呼び掛けておられますよ。その呼びかけを、私たちは「お念仏=南無阿弥陀仏」を通して聴かせていただきます。
そんな仏様にありがとうをお伝えするのも、また、南無阿弥陀仏のお念仏なのです。
お念仏を味わう事をお薦めします。
南無阿弥陀仏
追記…しずくちゃん、素敵なお名前をつけられましたね。しずくちゃんとそらさんご夫婦との有難いご縁に感謝します。

2016年4月15日 16:50
{{count}}
有り難し
おきもち

みなさまこんにちは。 浄土真宗本願寺派の緇川(くろかわ)と申します。 ...

供養の心を大切に育まれて下さい。

今回の中絶の理由として
一番上のお子様が障害を持っていらっしゃって貴女やご主人様の補助なしでは生活がままはらない事。

二番目のお子様も1歳になったばかりでまだ手がかかる事。

ご主人様もお仕事の帰りが遅く貴女のサポートがあまり出来ない事。

経済的にも3人目を出産となると厳しい事。

これだけの理由があるのです。
貴女も3人目となると生活面、育児面、更には精神的にも肉体的にもきつくなることはわかっていらっしゃったのではないでしょうか?

「泣く泣く3人目の子を諦め中絶しました」などと言っている場合じゃないですよ!

一人目のお子様出産時に、命の大切さ、人としてこの世に存在できる事の奇跡、子供とは何かという事、色々な思いを抱かれたのではなかったのですか?

「今回の決断が悔しくて悔しくて、お腹の子に申し訳ない」「親として最低の事をした」…私から申せば、後の祭りです。

あまりにもこの妊娠は計画性が無さすぎてお粗末です。

新たに芽生えた小さき命は何だったのですか…。

がしかし、幸い貴女は亡きお子様に対し供養をされるお気持ち、墓場までこの罪を持って行かれる覚悟を持っていらっしゃる…。

それならば先ずは、しっかりとエコー写真を通して「確かにこの子は私のお腹の中に生きていたんだ」と貴女やご主人様の心に存在を証明してあげて下さい。

「宝物」であるお二人のお子様に、亡きお子様の分まで
愛情を沢山注いであげて下さい。

貴女自身が亡きお子様の死を活かし、死を通して改めて生を受け人間として、今この世に存在できている奇跡を感じ、感謝の日々を送って下さい。

エコーの写真を前に手を合わされ仏教の
三供養、
1つに「利」の供養即ちお供え(華、ローソク、お線香、食べ物)の供養。

2つに「敬」の供養即ち真心(お供えしたものに真心を込める)の供養。

3つに「行(ぎょう)」の供養即ち生きざま(日々の生活態度をお供えする)の供養。

これら3つの供養を日々心掛けて下さい。
そうすれば貴女も仏の道にかなった生き方ができるのではないでしょうか?

その様な正しい信仰にはげまれる事で、貴女にも亡きお子様にも救われる道が開けるのです。

2016年4月15日 21:42
{{count}}
有り難し
おきもち

少しでも皆様のお気持ちに心を寄せて行けたらと思っています、どうぞ宜しくお願...

質問者からのお礼

緇川浄様
心に響く回答、本当にありがとうございます
今旦那と2人涙しながらしっかりと読ませて頂きました
実は、何日か前から相談したく、何回もこのhasunohaを訪れていたのですが、混雑していて質問出来ませんでした。
それが、目が覚めて、やり場のない思いを持っている時に、質問できるタイミングがやってきました。それだけでも非常に驚きましたが、混雑状況がものすごいので、回答は当分先になると思っていました。
でもこのタイミングで返して頂いて、、、
本当に救われました。
これからの生き方、考え方、心の持ち用、道しるべが見えたようです。
子供の思いを聞かせて頂いたようで、本当に心に響きました。
極楽浄土で、安心して見守ってくれるように、私達もそういう生き方をしていきたいと思います。
実は【しずく】という名前をつけていました。
今回の決断で、私達が流した涙の思い。産まれてこれなかったこの子の思い。その後、私達が日々幸せであれば、それは今回の事で、私達に親としての責任や、命というものを身をもって示してくれたこの子への感謝の涙。そしてしずくほどの大きさ。という事からこの名前にしました。
いつか、詫びた涙よりも、感謝の涙の方が多くなるように生きていきたいと思います。

南無阿弥陀仏。しっかりとお唱えしたいと思います

すごくすごくありがたいお言葉、心から夫婦共に感謝致します

この御縁も忘れません
ありがとうございました

隆介様
身にしみました。
厳しくも、お空に行った子供の事を真剣に考えて下さった回答に感謝します。
おっしゃる通りで、これは全部親としての自覚の薄さからです。
せっかく来てくれた命に本当にひどい事をしてしまいました、、、
そして、供養の仕方を詳しく教えて下さった事、本当にありがとうございます。
自分達が出来る限りの供養がしたく、本当は処置をした後の、遺体というか、血の塊を引き取り供養したいと思っていました。
病院では、医療廃棄物として処分になってしまうので、、、
ですが、引き取ることは不可能でした。
なので、今回の供養の仕方を教えて頂けた事、凄く有難いです。

今回の事をしっかりと胸に、心に刻んで、お空の子にいつか納得してもらえるかは分かりませんが、私達が魂になった時に、また会ってもらえるように、しっかりと今を生きていきたいと思います。

避妊の認識の甘さ、それがどんな結果を生むか、、、少しでも伝えられる人に伝えて、私の周りでも同じ事が起こることがないようにつとめるのも今の私の役目ではないかと思います。

貴重なご意見本当にありがとうございました。
感謝致します。

「中絶・堕胎からの救い」問答一覧

子供を下ろしました。どれが償いですか?

彼氏との子供を妊娠し、彼は喜んでくれたけど、私は我が子を愛すことが出来ないと感じ、子供を下ろしました。 1番大きい理由としては、彼のおじいちゃんが殺人犯であるということです。 また、その殺害理由も全く同情出来ない程身勝手なものでした。 駆け落ちまでして結婚した自分の妻を包丁で殺害し、放置。遺体は変死体で見つかりました。 包丁で刺した部分をガムテープで止め、山奥で投げ捨てたようです。 警察に捕まったときは、容疑を否認。 裁判では、『自分は悪くない。』と判決が出ても反省の色はありませんでした。 どうして駆け落ちまでして結婚した相手を殺すことが出来るのか。 魔が差して殺したとしても、自首するなり反省するなり、すればまだ分かりますが、『自分は悪くない』の一点張りであるのが恐ろしいのです。 子供は欲しいけど、曾お祖父さんが人殺しというのは子供が可哀想に感じました。 また、その子の将来、結婚にも影響が出るかもしれないと感じました。 子供に罪はないのですが、殺人犯の血が流れている子供を作ったのは私です。 子供を産むと、殺人犯の血が流れた子を産んでしまって申し訳ないという罪悪感しかないと思いました。 それから、子供自身が犯罪者になるんじゃないかという恐怖もありました。 彼氏がお爺さんの考え方と何処と無く似てる部分があるからです。 どうしても子供を産むのが怖かったのです。 しかし、下ろしてから後悔しました。 今でも思い出すたび涙しか出ません。 私の価値観で子供を下ろしてしまったけれど、子供は別人格だし、私の恐怖はただの想像であって、産まれてみないと分かりません。 子供は親を選んで産まれてくるといいます。 私を選んでくれたのに、私は子供を選ばななかったのです。 殺していい理由なんてどこにもないのに、私は子供を下ろしてしまいました。 罰ならいくらでも受けますが、来世で子供が出来ない身体になるのでしょうか? 私は彼氏ともう一度子供を作れば、下ろした子の生まれ変わりが生まれるでしょうか? それとも、子供を作らず一生を終えることが償いになりますか?

有り難し有り難し 47
回答数回答 2

中絶の後悔。自分が怖い。

お世話になります。 中絶して、2日経ちました。 私は連れ子を含めた再婚で、小4男子(私の子)、小3男子(主人の子)、小2女子(私の子)と、3人年子の子供がおり、一番したの子は軽度の発達障害です。 一年前の再婚と同時に新築戸建てを購入し、毎月旦那の給料では暮らしていけず、私の給料と両親から援助してもらってなんとか暮らしていました。 主人との子をほしいと思ったこともあり、時に避妊が甘かったのは事実です。 主人の子は男の子ですが、主人も感じるほどとても育てにくい子で、時に嫌悪感すら感じるほどで、早く自立してほしいと願っていました。私の息子と娘に悪影響を及ぼす存在とさえ感じてしまっていました。 この気持ちのまま新しい子供を作ってはいけないと思い、主人との子供は諦め避妊を誓い、子犬を飼った矢先の妊娠でした。 今コロナウイルスが蔓延していて、つわりがきつい中、子犬の排泄物の世話、子供達が在宅して気が休まらず主人の連れ子にイライラし、 学童にいかせようにもお弁当が作れず主人に迷惑をかけてばかり、 自分がコロナにかかるのも怖いし、 コロナのせいで赤ちゃんになにか影響があったら? もし妊娠中毒症になったら? 切迫早産になって入院したら? 出産の時亡くなってしまったら? 産んだはいいけどお金がなくて、結局また離婚するはめになったら? 生んでしまったがゆえに連れ子のことがもっと嫌いになって、家族バラバラになってしまったら? すべてが悪い方向にしか考えられず、中絶しか道は無いと思ってしまいました。 しかし、手術当日病院の駐車場で主人とホントにおろしていいのか、ずっとずっと話し合いました。 納得して中絶したはずなのに、体調が戻り色々と考えると、かけがえのない主人との子を殺してしまったことに後悔しかなく、なぜあの時産もうと言えなかったのか手術やめますと言えなかったのか、悔やまれて悔やまれて仕方ありません。 もう元には戻らないのもわかっています。 でもこの感情が怖いです。 今いる子供たちにも申し訳なくて、どうしたらよいのかわかりません。 供養にいきたくても、コロナのせいでお寺にいくのも怖いです。ずっと後悔していては、赤ちゃんにも悪いこともわかっていますが、気持ちの整理がつきません。 いつかこの気持ちに区切りがついて、産んであげられなかった赤ちゃんを想えるときが来るのでしょうか。 助けてください。

有り難し有り難し 9
回答数回答 1

中絶後の彼

以前も質問させていただきました。 彼とは約2年付き合っており、避妊していましたが、2回妊娠し、中絶しました。 1度経験したのに、繰り返してしまい、本当に後悔しています。私がお寺に手を合わせに行きたいといって今年2人で手を合わせに行きました。 彼は今年から社会人私は大学院生で産む選択もできたのではないかと思いますが、私自身も産む選択が出来ず、諦めてしまいました。 お金は彼が支払い、手術にも一緒に行きました。私が話し合いたいというと、出来るだけ時間は作ってくれましたが、喧嘩ばかりでした。また、私がこれからのことを聞くと彼は、私のしたいようにすると言っていました。 彼は今年から社会人で中距離になり、ラインでこれからどうするかという話し合いは対応してくれていました。研修が始まってから2週間ずっとです。 私がずっとこれからのことどう思ってる?と聞くとどっちでもいい、私がいたいなら一緒にいる。別れるのは寂しいと思うし男だからやりたいとは思う。私が一緒にいたいし、しばらくは我慢して欲しいと言ったら責任があるしいいよといっていましたが、私が信じきれませんでした。一緒にいるなら、性行為関係なく彼も一緒にいたいと思って欲しかったのです。 それでも私が同じことを彼に質問し続けてしまい、忙しくて自分もいっぱいいっぱいで仕事に集中したい。今一緒にいたいとは思えない。と言われてしまいました。 その後、彼の気持ちを確かめに会いに行き、彼に気持ちはないとそこでは言われました。 別れるしかないのかなと思いましたが、もう一度あって欲しい。ラインは続けて欲しいと伝えました。次会う時までに、別れる心の準備をしようと思いました。 その1日後、彼はなんで別れたいと思ったのか最後に確認しようと思い、聞いてみるとやっぱり別れたくないと言われました。 彼に別れたいと言われたときに、別れた方がいいのかなと思いかけていたのでどうすればいいか迷っています。今は、連絡を取らず一人で考えてみると伝えています。 彼とやり直すことができるのでしょうか。彼は私のことをこれから大切にしてくれると思いますか。 諦めてしまったからこそ幸せにならないとという思いと、子供を諦めた罪悪感で幸せになっていいのかという葛藤も繰り返しています。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

浮気相手の子を妊娠、中絶。憎しみ

四月から新社会人になります。彼女持ちの年下の浮気相手との間に子どもを授かりましたが、つい先日お空へとかえしてしまいました。 今回は浮気相手に対する憎しみをどう処理したらいいのでしょうか。 彼はまだ学生で、自分の夢やこれからの生活のためにおろしてほしいと言われ、子どもを1人で育てる自信もお金もなかったため苦渋の決断で子どもを産まない選択をしました。わたしは大切な赤ちゃんを失ったのに、彼は今回の件を彼女に話すつもりも、別れるつもりもないと言っています。むしろ、今の彼女と結婚するつもりだと言われました。 彼も責任は感じているようで、わたしの精神が落ち着くまで一緒にいると言ってくれました。 でも。それでいいのでしょうか。わたしは彼が好きです。だから一緒にいてほしい。側で支えてほしい。でも彼の中での1番は彼女です。それが苦しくてもう会わないと伝えました。 わたしは大切な大切なお腹の子どもを失ったのに、彼は今までと変わらない生活を続けています。幸せそうに彼女と誕生日をお祝いし、同棲の夢に胸を膨らませ未来を描いています。 子どもを思って涙を流せる優しい人ですが、やっぱり責任を取る覚悟もない、考え方の甘い人だと思います。 わたしは失ったものの大きさに苦しくて、悲しくて、切なくて、この世に生きていたくないとまで思います。頭がおかしくなりそうです。それなのはどうしてあの人は今まで通り幸せでいられるのでしょうか。 憎しみで胸がいっぱいで、つらいです。好きな人にこんなこと思いたくない。でも全てを彼女にバラしてしまいたい。でもそんなことをしても私と彼の関係は最悪なものになります。 今回の妊娠は私にとって、確かに幸せな出来事でした。私が弱いために親にも相談できず、勝手におろしてしまった。相手に彼女がいることを知っていて関係を持ってしまった。全て私の罪です。心から反省しています。 私はこれからどうやってこの気持ちを整理していけばいいのでしょうか。もう社会人になるのに、辛くて苦しくて、悲しくて涙が止まりません。彼に一緒にいてほしい、でも彼女がいるから甘えられない。 彼のことは忘れることが正しい選択です。でもやっぱり彼女と別れてほしいです。そうしないと憎しみが止まらない。 私の気持ちはどう処理したらいいのでしょうか。苦しくて辛くて、生きていたくありません。彼に会いたいです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

16週で中絶しました

三連休に16週で中期中絶手術を受けました。 小学生の子供が2人居ます。 主人の子供ではない子を妊娠しました。 妊娠してる事がわかった時は、堕すしかないって思っていました。 病院で堕す予約をしに検査をした日、小さ命を目にした時、今居る2人の子供の人生、両親や、私の兄弟、主人や主人の家族・・・いろんな人の立場や気持ちや環境を考えました。産むべきではない。っていうのは100も承知で悩みました。しかし私はどうしても堕せませんでした。 赤ちゃんの心臓が動いていて、その心臓の音が耳にやきつき・・・どうしても中絶が出来ませんでした。 相手は中絶を望みました。 主人にも正直に話し、離婚をお願いしましたが、主人からは中絶をして欲しいと言われました。そして私の両親や兄弟からも中絶をする様に言われました。 親や兄弟、主人に反対され、子供がいつか お父さんをどんな理由であれ裏切ったお母さんを許せないし、葛藤する時がくるはず。お母さんを許せないと悩み傷付き、赤ちゃんが産まれて来たせいで親が離婚した。と兄弟で憎しみ合い、産まれて来た子も自分のせいでって傷つく事になったらどうするの⁉️子供のことを一番に考えるなら、なかったことにしなさい。妊娠中にリスクがあり自分が命を落とすかもしれない。そのあと残された子供達はどうするの⁉️今なら貴女だけが罪悪感をかかえるだけで済むから子供の為を思うなら中絶しなさい。と言われ、親や兄弟に話して3日後に中絶手術の予約を入れられ手術を受けました。自分の意志で同意書を書きました。しかし、今も親や兄弟が私の赤ちゃんを奪った。と心の中で思い、術後私の身体を心配する親や兄弟に感謝の気持ちは持ちますが素直にありがとうが言えません。中絶手術を受けてしまった事を毎日後悔し、別の道はなかったのかを考え涙します。産まれた赤ちゃんを1人ぼっちにしてしまった後悔。赤ちゃんはどうして中絶されるとわかって私のお腹に来てくれたのだろうか?どうしてこんな私を母に選んだのだろうか?私を選ばなければ幸せに産まれて来れたのに。と毎晩考え涙が止まりません。私は亡くなった赤ちゃんに何をしてあげればいいのでしょうか?どうして赤ちゃんはこんな酷い母を選んだのでしょうか?

有り難し有り難し 25
回答数回答 1

中期中絶を選んでしまいました

一昨日、中期中絶をしてしまいました。 結婚して7年、ようやく授かることができたのに、まさかの主人から堕してほしいと。二人で生活していきたいと。 悩んで悩んで悩みました。 中絶できる最後の日まで悩みました。 主人に堕ろしてほしいと言われた3ヶ月間の毎日泣いて悩みました。 病院に着いてもなお悩みました。 しかし結局中絶を選んでしまいました。 主人から、産んでもこどもの事を考えたり、優先したり、今の生活を変えるつもりもない、こどもを産むなら離婚を考えると言われ、主人に望まれていない子を産んで幸せにできる自信が持てませんでした。 私はひとりで育てるという選択ができませんでした。 経済的にも困っていないのに、私は自分の都合で小さな命を奪ってしまったのです。 両親も義両親、兄弟、祖父母、親友達もとても楽しみにしてくれいました。 なので相談できるはずもなく、誰にも相談できませんでした。 中期中絶は想像を絶するものでした。 途中で産みたいって言っても、処置が始まれば止めることは出来ず、まだ元気に動いているお腹の中の子を無理矢理出産しました。 私は本当は産みたかった、主人と一緒に育てたかった。 それなのに中絶を選んでしまいました。 後悔しかありません。 どうして1人で育てる覚悟が持てなかったのか。 後悔しかありません。 私は自分のこどもの命を奪ってしまいました。

有り難し有り難し 20
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る