お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

将来に対する漠然とした不安との向き合い方

初めまして。
私は現在独身で実家に暮らしている非正規雇用の者です。

私には定期的に悩んでしまうことがあります。
それが「自分が正社員ではない」ということについてです。

私は非正規雇用であることを良かったと思う時と、悪かったと思ってしまう時があります。

良かったと思うのは、非正規雇用で時間の融通が利くからこそ、親類のそばに長くいることができている。ということです。

その一方、悪かったと思うのが、ニュースなどで「貧困女子」「孤独死」「正社員でなければだめだ」などという単語が目につくたびに、ギクリとしてしまうことです。

そういう時に頭をもたげ、今の自分を否定し始めるのが「正社員になれれば、もう少し生きやすくなるのでは」という想像です。

そこで慌てて転職情報を見てみたりもするのですが、色々なことを考え始めると、正社員になればすべてがうまくいく保証などどこにも無いことに気付きます。
知り合いには正社員として働いた挙句鬱になり、解雇され、引きこもりになり……という暮らしをしている方もいるので、そういった可能性も脳裏をよぎります。
また、正社員として入ったのはよかったけれど、倒産してしまった。という話もありふれたものです。
それであれば、今の仕事を続ける方が良いのでは。と、思いもするのです。

そういったことを堂々巡りで考えていると、もう生きる上でなにが正しくてなにが間違いで、どうあるのが一番なのか。とわからなくなってしまいます。

今は家族がいることで安心感もあり、非正規雇用である利点として時間の融通をきかせた生活をし、親類といることに喜びを覚えていますが、いずれは独りになる身です。
恋人はいますが共に暮らせる確約はありません。
仮に暮らせたとしても、死ぬまで別れないとも限りません。

餓死、孤独死、病死、事故死、自分の命がどう終わるかすら、そもそもわからないことなんだということを考えると、今抱いている不安は考えても仕方のないものにも思えてきます。

こういった取り留めの無い悩みや不安に向き合い、受け入れ、肯定的に目の前の道をしっかりと歩むにはどういう見方を心がければ良いのでしょうか。

心構え・生きる智慧
有り難し 6
回答 1

質問投稿日: 2016年4月21日 13:31

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

真実の道は覚悟して生きてこそ見えてきます。

非正規雇用と正社員、将来の不安感、死に対する不安感!
仏教では死をどう受け止めるか!生まれた事をどう受け止めるか!が第一義であり仏教には切っても切り離せない因縁事でありこの事を明確にする事が迷い無き真実の道を探す手段が仏道なのです。
曹洞宗では「生死」と書いて「しょうじ」と読みます。普通は生と死を切り離して「せいとし」と読みますが、私たちは一つの流れと捉え生と死は一つとし「生死」と受け止めます。
貴女の不安感は仏教では迷いと捉え全ての人は生まれたなら必ずこの迷いに突き当たります。
貴女だけでは無いのです!
少しでも心が軽くなれればと思い「四苦八苦」のお話をさせて頂きます。
四苦八苦と言う言葉は良く耳にされると思いますが、この言葉は仏教から来た用語で仏教を語るにはなくては成らない言葉なのです。
一般的な意味合いは苦しみに苦しみを重ねもがく様子を表しますが
本来の意味は、四苦は「 生 老 病 死 」の四つの苦の事で生また時から誰もが備わっている苦です。
残りの苦は生きて行く中で逃れる事の出来ない四つの苦で、「愛別離苦 怨憎絵具 求不得苦 五陰盛苦 」事で、前の四つの苦とこの四つの苦を合わせて八の苦になるので十二の苦でなく、八つの苦で生きて行く上で逃れる事の出来ない苦の事になります。
この中で貴女に当てはまるのが始めの四苦「 生 老 病 死 」です。
この四つから逃げようとすればするほど必ず迷い、苦しむ事になります。
だとしたらしっかり受け止めて覚悟をする事です。

生まれて生きる時苦は常に消える事は無い!日、一日一日が終わる度に年老いて行く!何時かは誰もが必ず病気になる!そして一度生まれたら必ず死ぬ!この事を受け止めてしまえば心が案外楽になるのです。
生きる時、逃げる心には真実の道は見えません!真実の道は覚悟して生きてこそ見えてきます。

3年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

この度はお言葉をありがとうございます。
頭の中でお言葉の意味を理解しながらも、未熟故に受け止めることができずにいる私ですが、いつか心穏やかに受け止められるように心がけていこうと思いました。
これから先も迷いながらになるのでしょうが、目の前を受け止め、自分で歩む道をいつも笑顔で過ごしていけるように進んで行きたく思います。
どう生きようと誰もが必ず辿り着くのは一つの道の区切りなのですから。

この度は本当に、ありがとうございました。

「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧

  • 自分の将来 男性 10歳代
    大学生で不登校です。経緯を話すと長くなるので割愛しますが、現在は夏休みで鬱...
  • 私は今で無職で転職活動をしています。 何社も受けましたが何処にも通らずや...
  • 初めての相談になります。 先日まで地方の方にいましたが、諸々の理由で...
  • 不安 女性 50歳代
    昨年末に17年間勤めていた職場を退職しました。私が何かされたわけでもないで...
  • 不安を解消するには 無回答 20歳代
    こんにちは なつと申します。 不安感が大きく、辛いのでご相談させて...
  • 不安ばかり 女性 20歳代
    いつまで続くのか分からない不妊治療への不安、今専業主婦で仕事をしてないこと...
  • 将来が不安です 男性 40歳代
    少々長い経緯になりますが、お許し下さい。 父親が母の介護施設への入所...
  • 自営業のもので3年目です。 初年度・次年度は物販をしており カツカツで...
  • 自分の将来について 女性 10歳代
    毎回お返事ありがとうございます。 私は現在、某大学の一年生です。私は...
  • 私は以前の質問のように不安になりやすいタイプだと思います。この不安の手放し...
「将来・未来・先が不安・見えない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ