お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

学校が怖いという感覚から解放されたいです

前の質問でも同じような内容で質問させていただきました。

もうすぐ夏休みが終わり、学校が始まるのですが、ここのところ夢見が悪く、この前は寝たまま泣いていました。夢の内容は学校に行っているようでしたが、すごく怖く、苦しい夢でした。

最近は少し外に出るのも怖く、親と買い物に行く程度なら大丈夫なのですが、一人で出かけることは無理に近い状態で、人が多いところは本当に恐ろしいてす。

学校をやめるというのはできないので、楽しいとまではいかなくてもどうにか行くことが苦痛にならない方法、人や学校が怖くなくなる方法などはありませんか。

有り難し 3
回答 2

質問投稿日: 2014年8月21日 12:08

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

嫌な事の中からでも学びを見つけ出そう。

学校、こわいでしょうね。
でも何が怖いのかを明確にしてみましょう。
先生?嫌なクラスメート、比較される事、独りでいることの寂しさ?
もちろん色々あると思います。
そもそも学校って何をするべき場なのでしょう?
学校は、先生がいない時は何らかの面で力の強い人間が偉そうにふるまってグループを作って弱い立場の人間をいじって喜んでいるようなことがしょっちゅう生まれます。良い先生がいればそれをコントロールしてくださるのですが現実はまるでダメ。
本当に気の合う友達がいないのであれば人でいるのもいいと思います。
わたしは群れるのが嫌いでしたから一人で教室の移動をしていました。それが当たり前でした。自分で学びたいものを持っていたからだったと思います。
もし、誰かが怖いのならその人と会話ができる位の目標を作ってみましょう。
自分を弱い立場に追いやられることが辛いのならば、いじめはいじめた側が完全に悪です。
親や先生に報告していじめを撲滅しましょう。
実際にいじめの被害に遭ってないならば、一人で生きる事です。
わたしは学生時代、自意識過剰で、人の目ばかり気にしていました。
本当はそんなに四六時中、誰も自分の事など気にしちゃいないものなのです。
でも中学高校時代は、異性や友達から「どういう風に評価されるか」が気になるだけのです。
だとすれば評価より、実質、中身を向上させましょう。
その為に❝学❞。 学ぶのです。
学校では何を学んでもいいのですよ。人間関係を学ぶ、話し方を学ぶ、上手に生きる方法を学ぶ。勉強はそこそこやっていればいいのです。勉強以外にもあなたが学べるもがあるでしょう。
どんな失敗やミスの中にも私は学びを手に入れます。
どんなことの中からでも「何か自分にとって為になる事を見つけ出そう」という気持ちを持つのです。
この気持ちがあれば、どんなに嫌な事、辛いことの中でも、何らかの獲得があります。
「それ」を学びに行くのだ、と思って目標を持って行ってみましょう。

3年9ヶ月前
回答僧

観音寺

大鐵

夏休みの内に・・・。

 学校が怖いなら、授業が終わり次第、自分が落ち着ける場所を夏休みの内に探しておきましょう。
 ワシは高校生の時、週に1回は大須観音の商店街か映画館に行ってました。大須観音は街の人達が優しくしてくれました。映画館は一人になれる空間と時間を与えてくれました。たまに名古屋城に行き、天守閣から下界を見下ろし、優越感に浸っていました。
 あなたにお勧めするのはワシが禅宗の僧侶でもありますから、坐禅会が良いと思います。別に写経でもいいですが、ハマるのではなく、取り敢えず、怖いところからの逃げ場として、信仰心なんて要りません。只只管(ただひたすら)坐禅に打ち込んでください。本堂に来て、勝手に坐っていてもいいと思います。優しい住職さんならあなたの話を聞いてくれることでしょう。厳しい住職さんなら次から願い下げだ。それを夏休みの内に見つけてください。ほら段々ワシは楽しくなってきました。
 参考にするかしないかはあなた次第です。もう1度言おう、自己責任でお願いします。

3年10ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ