お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

禁煙したと嘘をついていた夫を許せません

初めまして。よろしくお願いします。
私は25歳で40歳の夫がいます。
夫は2年前に脳梗塞を患いました。
2度手術をしましたが今は数ヶ月置きの通院と毎日の投薬だけでピンピンしています。
(以前ほど口達者ではなくなりましたが)

交際中に病気になったので、ある程度覚悟したつもりで結婚しました。
元々喫煙者で退院を機に禁煙したと聞いていましたが、実はやめていませんでした。
結婚したらあなた1人の身体ではないと話し、その時はごめん、もうやめるとのことでした。
しかししばらくして2度目の発覚。
この後は禁煙外来に通い禁煙出来ていました。

しかし先日 また喫煙が発覚しました。
この4月から、営業部から本社へ部署異動がありそのストレスもあったと思います。
でも…
それでもまた隠れて喫煙していたことが許せませんでした。
私はタバコは吸わないですが、両親共にヘビースモーカーの家庭で育った為、禁煙がどれだけ難しいかなんとなくわかっているつもりです。
それに 健康ならば禁煙しろとも言いません。実際病気になるまで言ったことありませんでした。

今回喫煙が発覚し 今までの時のような怒りは正直ありません。でも、どうしても許せないのです。
只でさえ 15歳も年上です。少しでも健康で長生きしてほしい、その為に身体のことをもっと考えてほしい、それだけです。
タバコがストレス解消になるのなら仕方ないとも考えようともしました。でも、やっぱり、百害あって一利なしの嗜好品です。
夫はタバコが発覚した翌日に謝罪してきましたが、どうしてもやめられないと言いました。
私は それなら好きにすればいいけど、今後あなたの身体に何が起きようと入院しようと一切の面倒は見ないと言ってしまいました。とはいえ夫は、いざとなれば私が面倒みると思ってるんだと思います。

ケンカ(?)から数日経過しています。夫は謝罪をした日から普通に過ごそうとしていましたが、私がいつまでも許せずに不穏な空気が流れており、数日間ほぼ会話もありません。余計にストレス溜まりますよね。努めて普通に接しようとする度に悲しくなってしまい素っ気ない態度をとってしまいます。

私は押し付けがましいでしょうか。夫を許すにはどうしたらいいのでしょうか。

有り難し 13
回答 3

質問投稿日: 2016年5月3日 1:30

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

断煙経験者です

菜々様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

旦那様へのご心配、もっともなことでございます。

断煙に必要となるのは、ニコチン依存症からの脱却と、習慣化からの脱却、そして強い意志となります。

ニコチン依存症は、一週間も我慢すれば何とかなるのですが、拙生の場合は、ニコチンパッチで対応しました。

そして、次の問題は習慣化です。

どうしても今まで吸っていた習慣、朝起きてすぐやご飯を食べた後、お酒を飲んでいる時、ストレスがある時など、どうしても吸ってしまう習慣を何とかしていかないといけません。

そのためにも、強い意志が必要となります。

拙生の場合は、子どもが産まれたことが大きなきっかけとなりました。

何か強い意志が持てるような、大きなきっかけも必要かもしれません。

もちろん、脳梗塞は十分に大きなきっかけであるべきなのでしょうが・・

どちらにしても、なかなかすぐには難しいかもしれませんが、夫婦は、相互協力、相互扶助の義務のある間柄、喫煙がその妨げとなっているようであれば、断煙を勧めることは大切なことでございます。

諦めずに、あれやこれやと何とかしたいところでございますが、それだけが原因で喧嘩・不仲となり、離婚となっても、寂しいものがございます・・

どうしても無理なようであれば、最近普及してきている比較的健康被害の少なさそうな電子タバコへの切り替えも検討の余地があるかとは思います。

何とか断煙に成功して、ご夫婦仲睦まじくにお過ごし頂きたいものでございます。

善処を祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

2年1ヶ月前
回答僧

泰庵

本気の覚悟?

こんにちは。
お返事遅くなりすいません。

望むべき状態になっておらず、
むしろ開き直りに近い言い訳をされて、
それでも、夫を許すにはどうすればよいでしょうか。
というご質問。

お優しい気持ち、夫さまを大事に思ってらっしゃる気持ちは伝わります。

キツイ言い方になりますが、禁煙について薄い覚悟のようですね。
家族の願いや、健康を犠牲にするくらいならタバコやめたほうがマシ。
その覚悟もなく、自分の欲を相手に我慢できるかどうかの判断をしてるだけのように感じます。

薄っぺらい約束の禁煙に振り回される身にもなって!
あなたの本気の約束はその程度か!
という言葉を受け入れられる器の方なら、
菜々さまも本気の訴えをする価値があるかもしれませんが、
それが難しそうなら、菜々さまが割り切るかあきらめる方が、イライラせずに済むと思います。

遠い昔にどんな人でも救いたいと本気の誓いを立てた仏さまがいました。
夫さまのおとこ気、見れるといいですが、、、

2年1ヶ月前

貴女一人ではどうにもならない

ご質問拝見いたしました。

ご主人を禁煙に導きたいという奈々さまのお気持ち、わからないでもないです。
私は喫煙者ですが、妻からも結婚した当初禁煙を勧められました。

が、はっきり言いますと禁煙は周りがいくら騒いでもできるものではありません。何より大切なのは本人の意思です。
ご主人が奈々様とお約束をされたとき、本当にやめようと思って約束したのか、ギャーギャーうるさいから取り敢えず”うん”と言ったのかはわかりませんが、本人にやめる気がないのに無理に言うと余計にイライラしてタバコに手が伸びます。

ご主人が家庭を思い、本気で禁煙をしようとしているのであれば禁煙外来等を受診されるのも1つの方法かと思います。ただ、本人にやめる気がないのに禁煙外来に行ってもなんにもなりません。

ご主人のお身体を心配される気持ちもわかりますので、ご主人の本心を聞いてみる必要があるのかなと思いました。

2年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

川口 英俊 様
ご回答ありがとうございます。実際に禁煙出来た方のお話はとても助かります。やはりそう簡単にやめられないですよね、
私自身 禁煙を夫任せにしていた部分がありました。
夫婦は、相互協力、相互扶助の義務のある間柄
このお言葉、ごもっともです。。ニコチンパッチや電子タバコなど私も協力していこうと思いました。ありがとうございます!

泰庵 様
とんでもないです。ご回答ありがとうございます。
夫は自分がもう健康だと思い込んでいるようです。頑固というか…自分が大丈夫だと思ったら大丈夫という根拠のない考えが基本的に何に対しても最優先されていると感じています。
本当 薄っぺらいその場しのぎの覚悟です。
私がどんなに訴えるより、いっそのことまたぶっ倒れでもしない限り本人は分からない気がします笑
おとこ気…良いですね、見てみたいものです。

藤範 雅史 様
ご回答ありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ないです。
夫は、やめられると思ったけど何度も挫折してるからもうムリだしきっと今までも本気でやめようと思ってきてなかったと言っていました。顔面パンチされた気分です(笑)お前の為に悩んだ日々はなんだったのかと。笑
もう私が何をしてもムダで…痛い目みないとわからないのかなと感じています。

関連する問答
このページの先頭へ