お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

人生のやり直し

今まで人生に失望、絶望の繰り返しで人生が暗転化、周囲の心ない嘲笑や噂や悪意で 今では 閉じ籠りが常習になってます。

正しい事をし続ける事で光転すると信じようとしてますが、確証もできなく、周囲への怒りが時たま出てきます。

両親も亡くなり、孤立した状態で人生を変える出会いの可能性もないのですが、人生を好転できるでしょうか?
人生のやり直しも、この歳と過去の因縁で難しいでしょうか?
徳を積む事を以前お聞きしましたが、納得できる具体的な行動もできればお聞きしたいです。
今は周囲への 理不尽な怒りを抑えてる状態です。

怒りを抑える
有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2016年5月3日 14:01

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

怒りの炎を消して

拝読させて頂きました。様々な人生の苦難にみまわれ大変お辛いご様子ですね。お察し申し上げます。人生なかなか思うようにはまいりませんね。それそれ差異はあるとは思いますが、なんで人生うまくいかないのか、と理不尽に感じることは沢山ありますね。できるならばあなたのお気持ちの中の怒りを転化して頂きたいと思います。怒りは反転しあなたをより不幸な道へとおとしめてしまう恐れがあります。怒りを他者に向けると他者はあなたを恐れ又は避けてしまうか逆に悪口や攻撃さえ与える恐れがあります。怒りを消すことはなかなか難しいかもしれませんが、ただただひたすらに手を合わせて「どうか私をお救いください。」と心で願い「南無阿弥陀仏」ひたすらお念仏しても良いのではないでしょうか、或いは禅寺にてひたすらに座禅なさり、自分に向き合う時間を作って頂いても宜しいのではないでしょうか?徳を積むとはひたすら仏を念じ、自らの愚かさに向き合うことから始めて頂ければと存じます。あなたの怒りの炎が消えて、心から安心なさる時が訪れます様にとお祈り申し上げます。

3年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

自らの愚かさに向かい合ってみます。
多聞、暇を持て余して 余計な事考えてしまっている結果だと思ってましたが
その時間 自分に向かい合ってみようと思います。

「自分・人生に絶望しています」問答一覧

「自分・人生に絶望しています」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ