お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

何が一番子供の為になるでしょうか?

私には妻と子供2人がいます。
去年の年末に仕事を辞めてパチプロを目指したのですが結果はボロボロで全然ダメでした。

仕事を辞めてから妻とはあまりうまく行かずケンカが多くなってしまって私は妻に色々と酷い事をしてしまいました。

遂に妻は私と居るのが嫌になり実家に帰ってしまいました、私は妻の実家に行き妻と妻の親に謝ってこれからは良い父親になるから離婚したくないと言いましたが前にも似た様な事があったので信用してもらえませんでした。

すぐ離婚するのだけは待ってくれたので少しずつ妻と話してお互いが思ってる事がわかりました

私の離婚したくない理由は子供の為です。子供は両親に育てられた方が幸せだと思っているからです。
しかし私がだらしない人間のままなら一緒にいない方がいいと思うので、しっかり定職に就いて妻を悲しませる様な事はしないつもりです

妻が離婚したい理由は私を嫌いになったのと、子供の為です。私たちのケンカを見て子供が仲裁に入る姿が辛くそんな思いはさせたくないからです

私が改心するのも信用できないから離婚しなかったとしても3年ぐらいは別居で暮らしたいそうです

子供の歳が上が3歳で下が1歳です
子供にとって大切な時期だと思うので長い別居は子供の為に良いとは思えません

私は今までいい父親とは程遠い存在でしたし妻に嫌われ捨てられも仕方がないと思っています
ただ子供の事はものすごく愛していますので子供にとってより良い選択をしたいと思っています
是非アドバイスをお願いします

夫婦関係
有り難し 41
回答 2

質問投稿日: 2016年5月5日 1:10

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

今からが貴方の正念場です。どう出るか貴方次第です!

何で!どうして!パチプロ?だったんでしょうか。と私は直ぐ思いました。それ以上に奥さんは思われたと思います。
仕事まで止めてこの先の計画もなく自信もなく選んだ道が賭博師の様なパチプロとは本気で悩み苦しみ家庭の為にだったんでしょうか?全ては貴方のやりたい放題!にしいか私の他人からは見えません。
奥さんが出て行って、嫌いに成り離婚したくなる気持ちは分かります。
恐らく今回だけの事ではなかったんでしょうから奥さんは愛想つかして実家に帰った。
貴方は子供達の為にと離婚はしたくないと言われてますが本当に心からの思いなんだろうかと信じがたい気持ちになります。
私がこの様に感じるのですから奥さんの立場でしたらまだまだ色んな気持ちが交差しているでしょう。
大変ですよ!これから挽回するのは!
先ず貴方が行う事は仕事を早く見つけ生活の基盤を作る事、そして普通の暮らしが出来る様にする事ですがこの普通が難しいんです。
今までの貴方は普通では無かったはずです、そんな考えを根本から変えなくては普通は掴めない事になります。
今貴方がやるべき事があります!八正道の修行です!
「人間が正しい生き方をするための八つの修行方法」という意味です。
1、正見
 自己中心的な見方や、偏見をせず中道の見方をすること。
2.正思
 自己本位に偏らず真理に照らし物事を考える事。
3.正語
 恒に真理に合った言葉使いをする事。
4.正行
 本能に任せるままの生活ではなく、仏の戒めにかなった正しい行いをすること。
5.正命
 衣食住その他の生活財を正しく求める事。人の迷惑になる仕事や、世の中の為にならない職業によって生計を立ててはいけないこと。
6.正精進
 自分に与えられた使命や目指す目的に対して、正しく励み、怠りや脇道にそれたりしない事。
7.正念
 仏と同じような正しい心を持ち、自己本位による分別をせず。
8.正定
 心の状態が真理に照らし正しい状態に定まる事。
最後に、以上のことを常に忘れないようにすること(正念)で良く一般的に耳にする正念場の「正念」はこの事で仏教から来ています。

今からが貴方の正念場です。どう出るか貴方次第です!

3年2ヶ月前
回答僧

随心院

卓阿

子供のことを考えるのならば子供の世話をする人のことを優先する

 奥さんがあなたを嫌いになったのと子供の為を思って離婚したい。離婚しないという選択肢をとったとしても3年は別居したい。という主張。
 あなたは、両親に育てられるべき子供のために離婚はしたくない。しかし、あなたがだらしないのなら一緒にいないほうがいいと思う。定職に就く気持ちが高い。妻に嫌われ捨てられても仕方ないと思っているが、愛する子供のために良い選択をしたい。
ということですね。
 
 子供の為を思うのなら、子供を世話をする人のことを再優先するのがいいと思います。それがあなたなら、あなたの思うとおりにすればいいし、奥さんなら、奥さんの意見を尊重するべきです。両親に育てられたほうがいいと思っているのであれば、離婚をしても、離れていても出来ると思います。なぜなら、離婚とは法的な婚姻関係の解消というものであり、親というのは離婚をしても親であるということには変わりがないと考えます。離婚をせずに、別居をしても、奥さんが必要なときに手助けするということが出来ると思います。
 
 離婚にこだわるよりも子供のことにこだわることを考え、あなたが定職に就くべきと思うのであれば、そのための行動を起こして下さい。パチプロというのは、職人的な世界だと思いますので難しいと思います。それよりも、定職に就くことを考えるほうが現実的と思われます。定職に就くことを真剣に考えれば、だらしないのもましになってくると思います。理想的状況は言うまでもなく、あなたと奥さんがお互い仲良く出来る状況を実現することと思います。
 
 仏教的な言葉と関連的に申しますと、因果応報という言葉が、今回の件にあてはまると思います。失礼かもしれませんが、奥さんの言うことを聞かないあなたが原因で、その報いとして、奥さんの心が離れてしまっているようです。原因を明らかにして対処していくことで、問題は改善されると考えます。また、信じる気持ち。前向きに考える気持ち、戒めの気持ちをもち、行動をおこしてください。 
 
 ◎因果応報=行為の原因によって、その結果が現れること。

3年2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

卓阿さん回答ありがとうございます。

世話をする人の意見を優先すると言う考えは自分では考えつかなかったので考えてみます。

離婚は確かに法的な婚姻関係でしかありませんが、離婚したら子供は他の人から「あそこの親は離婚してるんだよ」って思われるのが可哀想です。

私は今は子供の事しかこだわっていません。離婚の事も離婚が一番子供の幸せの為になるなら離婚もしょうがないと思っていますし子供の為になるなら自分の全てを捨てても良いと思っています。

パチプロへの執着はありませんしパチンコ自体もうやりたいと思いません。
定職に就く為の行動はとっています。
私がしっかりしていればなれた理想的状況を私がしっかりして作りたいので努力します。

因果応報、そのとおりだと思います。
原因と対処を焦らず少しずつやって行こうと思います。

山口秀徹さん回答ありがとうございます

パチプロなんて本当に馬鹿だったと思います。一応の理由は人間関係が嫌で退職して人と関わることが嫌だったのでパチプロになったのですが今は全て自分勝手な言い訳とわかっています。
本当に家庭の事なんて何も考えず自分のやりたい放題だったと思います。
それにおっしゃる通り今回だけではありません。

ただ子供への気持ちは本当に心の底から思っています。子供が最高の幸せを得られるなら私は死んでも構わないと思っています。
本当に馬鹿だったと思います。気づくのが遅いと思います。
妻にすぐわかってもらえないのも当然ですよね。じっくり少しずつわかってもらえる様に誠意を持って伝えて行こうと思います。

仕事は今は就職活動に励んでいます。早く仕事に就き生活の基盤を作ります。

挽回するのは並大抵ではないことはわかっています。何をしたら挽回できるのかわからないほどです。

八正道の修行やって行きます。簡単に出来ることでは無さそうですが、一つ一つのことを心に刻み、人として正しい生き方をしていきたいです。

「夫婦生活の再構築・やり直したい」問答一覧

「夫婦生活の再構築・やり直したい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ