hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

整形してしまったことへの後悔と罪悪感

回答数回答 2
有り難し有り難し 43

とても悩んでいる事があります。
私は一重瞼にずっと悩んでおり、整形で二重にしました。
そこから私の人生は変わりました。
二重にして急にもてるようになりました。それまでは告白されたこともなかったのに、二重にしてから初めて彼氏ができました。
一重のころの自分は本当にブサイクで、卒業アルバムを見るのもとても辛く捨ててしまいました。私が捨てても他の人が持っていると思うと本当に辛いです。
二重にしてから強烈な罪悪感を感じるようになりました。また本当の自分は誰も好きになってくれなかったのではと悩んでいます。
整形前の自分は本当に嫌いです。写真もほとんど捨ててしまいました。二重になってから父親も物をくれるようになったり、写真をとりたがるようになりました(父親には整形したことは話してません)
姉の結婚が決まり小さい頃の写真を選んでいたとき妹が残念だからと写真を送らなかったと母から聞き大変ショックを受けました。
今29歳で彼氏はいません。そろそろ結婚したいのですが、相手には顔がいい人を求めてしまいます。きっとコンプレックスからです。
そして二重の可愛い子供が欲しいため、二重のイケメンを求めてしまいます。
自分は中身を見て欲しいのに勝手です。そしてこれから付き合う人には整形のことを話した方がいいのか。昔の自分も好きになりたいのになれなくて本当に辛く、また今は化粧で何とでもなったのに整形してしまったことを本当に後悔しています。どうしたらいいのでしょうか…


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

過去にこだわらず、自分を許してあげてください。

みかんさん。女性が容姿にこだわるのは、ごく自然な事だと思います。

男性の女性の容姿に対する偏見は根深くあるのも事実だと思います。

そのような中で、ご自分の容姿を気に病まれて
目を二重に整形をされて、
さらにその事を後悔されているとの事ですが

もう、ご自分を許して差し上げて下さい。

化粧だって自分の顔を変える行為だと思います。
世間では公の場に女性がノーメイクで出かけると失礼だと怒られる事すらあります。

世の中にそういった価値観が定着しているかぎり
みかんさんを責める事は誰にも出来ないと思います。

ただ、表面的な美しさを保てるのはせいぜい30代くらいまででしょうか?
老化とともに表面的な美しさは消えて行きます。
それは男性も女性も同じです。

結婚相手に美しい人をお探しのようですが、
形だけではなく心を重視された方が良いと思いますよ。
見た目が長く続くわけでは無いのですから…。

心の美しさは、
見た目の美しさと違ってずうっと続くものですからね。

結婚される方には、みかんさんが言わないと心苦しいのであれば
打ち明けた方が良いと思いますが、
日本では整形をあまり良しとしない傾向があるようです。
目を二重にした程度の整形であれば
言わなくても良いのかもと私は思います。
(全く造作が変わる程の整形であれば
生まれて来る子供の事も考えて言う必要があると思いますが…)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


仏道に入門して36年が経ちました。 死ぬまで修行を続けるのがお坊さん...

見た目9割?本当に人間、見た目だけでしょうか?

人間、見た目だけではありません。されど見た目も大事。
ですが最終的には、人・間・性でしょう。
人間性の美しさは目には見えないものですし、衰えはしませんが見た目の美しさは衰えます。
見た目を良くしようというのも、ある種自分の総本体である「人間」を良く見せようという事ですよね。
丁度これはおもてのラベルだけ良く見せようとよそおうようなものです。
勿論自分の見た目を極限までに活かすのも才能ですよ。
でも、キャラや、作り事はどこまで行っても作り事なのです。
何故、ではよく見せたいのでしょうか?
それは、良く見せて相手の気持ちや、関心を自分の方に向けたいという気持ちです。
それは、人の心を求めるている姿なのです。
それは、人々を楽しませようとするもの、自分がそれによって楽しもうとするものはそれによって苦悩を受けているすがたなのです。
自分に気持ちを向けて何をしたいのでしょうか?
おそらく人の持ち物をこちらに寄せようという程度のことであるとおもいます。
そこまで深く考察なさってください。
では、さらにそれによって、本当に最終的に何が得られるか。
ビジネス、自己願望実現、やがて結婚でしょうか。
結婚したとしても、互いの人間性同士の関わり合いです。
やがて50、60代になれば容姿、見た目などは、若いころに比べて気にならなくなります。
自分磨きという事も自分の人間性を高める事が大切であるということが見えてくると思います。
そうするとコンプレックスや、他人との比較競争に自分が騙されなくなるのです。
私はわたしも「私に顔がそっくりだなぁ」と思う人間が5人いました。
ですが、人生も性格もやっている事も、みな違うのです。
比較の対象にすらなりません。あなたは人と見た目というたった一つの面においてのみ、ずっと他人と比較をされて苦しんでこられたのであると思います。
本当に一人、イチニンを生きてみてください。
アタシはアタシと、つよく自分を信じ、任せてみてください。
アンタ以外にアンタは整形しようがしまいがアンタしかいないのだから。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが子供達の笑顔になりました


丹下覚元(たんげかくげん)
☎お悩み相談 質問 📞08020659278 どなたでも。

質問者からのお礼

お返事ありがとうございました。
自分のした行いを許していいと言っていただき少し辛い思いが和らぎました。
まだ完全には許すことができずにいますが、少しずつ許していきたいと思います。

ご丁寧にありがとうございました!!

悟東様

お返事ありがとうございました。
相談をさせて頂き、お返事を読みまして罪悪感はだいぶ軽くなりました。ありがとうございます。
そして私がいかに見た目に囚われているかがわかりました。なかなか考え方を変える事が難しいのですが、心の磨き方、人間性を上げるにはどうしたらいいのでしょうか。

私は後悔のきもち罪悪感、そして妬みのきもちをよく感じてしまいます。
どうすればそのようなきもちを持つのではなく、人の幸せを喜べるようになるのでしょうか。
人の幸せを喜べる人になりたいです。

「美容整形の後悔と罪悪感」問答一覧

顔しか自信がなかったのにブサイクになった

お読みいただきありがとうございます。 私は内面に全くと言っていいほど自信がありません。人と親しくなるとか、そういう能力が欠けていて、中高ではほぼ友達ができずに一人ぼっちで過ごしました。 人との距離を詰めるのが下手で、心を打ち明けられる人や、親しい友人もなかなかできず、この年で恋人もできたことがありません。 そんななか、周囲から褒められるのが「顔」でした。 私は中高大と女子校育ちですが、自分が全然話せなくても「○○ちゃん、かわいいね!」と周囲の女の子がよく褒めてくれました。ほとんど話したことがないような男性からも、好意を告げられることもありました。 人の輪の中で孤立していても、ポジティブなフィードバックがあるのは「顔」のおかげ。中身のない私にはこれしかないという思いがずっとありました。 しかし、自分も20代後半になり、顔の変化が気になるようになり、「こんな顔では誰も好きだといってくれない」と思い悩むようになりました。 特に目の下のクマが気になり、1年半ほど悩みに悩んだ末に整形。 しかし、その結果、ツリ目気味になり、目が小さくなってしまいました。 鏡を見ては「前の方が良かった。なんでこんなにブサイクなんだ」と思い悩み、唯一の拠り所を打ち砕かれて、人間関係にも消極的になりました。 うまくいかないことがあると「私はブサイクだったからだ…」と本気で思ってしまいます。 数少ない友人にも「ブサイクになったな」と思われて、付き合い方を変えられたらどうしよう、これから出会う人々にも「かわいい」と思われなくて、邪険に扱われたらどうしようと思い悩んでしまいます。 内面を磨いたほうがいいというアドバイスもあると思いますが、私なりに本を読んだり、趣味を頑張ったり、ボランティアをしたりといろいろ努力しました。 でも、私の内面を認めてくれて、好きになってくれる人に出会ったことがありません。 また自分が整形してしまいそうで怖いです。 心が健康になるためにはどうしたらいいでしょうか。

有り難し有り難し 19
回答数回答 1

整形したことの愚かさで死にたい

少し前に美容整形をしました。 美容整形なんて前までは自分には縁遠いことだと思っていました。 しかしコンプレックスであった鼻の整形について少し調べてみたところから始まり、気付けばそのことで頭が一杯になり整形の予約まで済ませていました。 手術当日も、これでコンプレックスが消える!とわくわくした気持ちでした。 手術から少し経った時、ふと鏡を見るとすっきりとした鼻になっている自分が写りました。その途端、なんとも言えない巨大な虚しさが襲ってきました。私の知っている私の顔ではありません。鏡に写っているのは自分なのか?と。 そこからは罪悪感と自己嫌悪で精神を病む毎日です。他人から顔を褒められると罪悪感で死にたくなりますし、親と顔を合わせる度にとてつもない罪悪感を感じます。鏡で自分の顔を見るのが辛い。昔の写真を見るのが辛い。 酷かった時期は夜も眠れず食欲もなく痩せてしまいました。この顔で人に会うのが酷く怖い。バレるんじゃないか?と心配だし、この顔で友達に会うのは騙している気分がします。 しかし全て自分が覚悟の上で望んでしたことです。こうなることは少しは予測はできたのに、整形を決断した時はハイになっていて、冷静に決断したつもりが全然冷静ではなかったのだと思います。 長々書いてしまいましたが何が辛いかと言うと、自己嫌悪から自分を心から愛せなくなってしまったことです。これが死ぬほど辛いです。 たった1人、パートナーには心の内も含めて全てを伝え相談しました。すごく親身に聞いてくれて、「犯罪を犯したわけでもないし後悔したとしても消えたいと思う事はない、いつだって味方だ。」と言ってくれました。 しかしそれでも自分を許すことができず辛いです。どう心の落とし所を見つければいいのかわからないです。どんなに優しい言葉をかけられてもいつまでも自分自身が自分を許せないのです。 後悔しても考えても仕方のないことですが、整形前の顔が恋しい。生まれたままの顔はなんて素敵だったんだと思います。人造人間になった気分です。人造人間のままこの先長い人生を後悔と罪悪感と共に生きていくのが辛い。 今さら人は見た目ではないと心の底から思えるようになりました。愚かです。もう手を加える前の自分の顔は戻りません。 少しでも心を解放したいです。

有り難し有り難し 57
回答数回答 3

整形したことを隠しています

高校の時にアイプチをしすぎてボロボロになった瞼を二重整形しました。元には戻せません。 だいぶ前のことなので、今の顔が自分の顔のような感覚でいます。バレたくないし、一般的にも整形は隠すものだと思って特に周り聞かれても整形はしてないよと言っていました。その時は、そのことについては何も悪いと思っていませんでした。 母も整形には肯定的な人で、理解を示してくれました。 30歳手前で出会った男性にそのことを伝えずに結婚し、子供も来ました。夫は奥二重なので、娘は今奥二重です。 しかし子供を持つようになってから考え方が変わりました。最近は整形をオープンにすることもよくある時代で、かつ結婚相手には言わないと詐欺だと言う意見もネットにはありました。 私は親に与えられた顔を傷つけてしまった、その上、夫に隠して結婚して、子供にまで本当のことを言わずに死ぬまで生きていくなんて、申し訳なくて毎日苦しいです。私は人の道に外れたことをしてしまったと思うようになりました。本当の自分の顔は誰も愛してくれなかったんじゃないかとも思うと悲しいです。理解してくれた母にさえ、整形を後悔していると言って困らせてしまいました。こんなに後悔するのなら、嘘の顔で人に胸張って生きられなくなるのなら、整形なんてするんじゃなかった、親からもらった元の顔だって十分素晴らしかった、今更気づいた私は愚かだ、親にも申し訳ない。 夫は私の顔に惹かれたわけではありませんが、おそらく整形には否定的だと思います。 子供にもし整形をされたいと言われたら、私と同じように後悔して欲しくないから勧めはしないと思います。 妊娠中に浮気をした夫を強く責めてしまったことも、自分の隠し事のことを棚に上げて申し訳なかったと思います。整形をして自信が持てたことで性格まで傲慢になってしまったのかと思うほどです。 今後、夫に言うことは考えていません。なぜなら浮気のこともあり、私たちはただでさえ関係がこじれていて、これ以上波を立てると離婚になるかもと思っています。言う勇気はありませんが、毎日夫の顔を見るたびに心が痛くて、育児中ですがそのことばかり考えてしまいます。 私は仏様に顔向けできません。罰せられるのでしょうか。 どこをとっても身勝手な行動ですが、私はこれからどのように考え生きていけばよろしいでしょうか。教えてください。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

過去の後悔が消えません。

2ヶ月半ほど前に、カウンセリングに行った美容外科にて、整形ではなくアンチエイジングと勧められて頬の一部の脂肪をとる手術を受けてしまったのです。 カウンセラーによると 若いうちから取っておくと将来のたるみを予防できる、早い人は18歳でもやってる、取っても少し顔が痩せた?というくらいの変化だと聞きました。 また私も取ったんですとカウンセラーの方も話しており、沢山症例写真も見せてもらい、違和感を感じることはなかったのです。 将来のためにと思い、良かれと思ってしまったのです。 しかし、術後顔が痩せこけてしまい、頬はへこみ、左右差まで出てしまいました。想像していた結果ではなかったのです。 私は焦り、不安と後悔、悲しみに暮れました。 今、修正を受けていますが、なかなか思う結果にはなりません。 本来必要のなかった手術を受け、今元に戻そうとまたお金をかけて、本当なら楽しい毎日を犠牲にして日々過ごしているなんてなんてバカなことをしてしまったんだろうと思います。 またアンチエイジングと勧められましたが、あれは整形だったと思い、罪悪感なども芽生えています。 カウンセリングを受けに行ったことがまず間違いでした。 なんて愚かな人間なんだろうと思います。 人生のどん底にいてこれからどうやって気持ちを立て直し生きていけばいいのかわかりません。自分の中ではもう「元々の自分」ではないのです。 後悔の繰り返しで、変わってしまった顔を見て泣く毎日です。苦しみから逃れたいです。 毎日胸が締め付けられ、生きた心地がしません。 仏様はこんな私を許してくださりますか? 今となってはもともとの自分の顔ではなくなってしまい、本当に寂しい気持ちです。 あの世に行ったら元に戻れるのかと考えてしまうこともあります。 そして人間が怖いです。 私がなんでも信じてしまうのが良くなかったですが、こんなにも簡単に人の人生を変えてしまえるのですね。 この後悔は一生消えないと思います。 いつか乗り越えられるでしょうか。今は未来に不安しかなく、希望が見えないのです。 数ヶ月前までは毎日楽しく過ごしていたのに、こんなことになり、本当に胸が痛いです。毎日生きるのが辛いです。

有り難し有り難し 11
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る