ぐきょうじ

弘教寺

回答 383

浄土真宗本願寺派 千葉県

宗派: 浄土真宗本願寺派

所在地: 2990111 千葉県 市原市姉崎638-10

アクセス・地図

■宗派: 浄土真宗本願寺派

■所在地: 2990111 千葉県 市原市姉崎638-10

■TEL: 0436-62-8789

■アクセス: JR内房線 姉ヶ崎駅 徒歩6分

■HP: http://www.gukyouji.jp/

■Facebookページ: https://www.facebook.com/gukyouji/

転職もアリです。でもその前に…。
 『今は転職したい気持ちのほうが大きいですし、長くこの会社にいるつもりはありません』…もう答えは出ているんですね。  ならば、転職なさってはいかがですか。  ただ条件があります…転職したこと...
対応策を考えてみたのですが、どうでしょう…
 ご心配ですね…。  クラスの仲間が、皆優しい良い子になってくれれば良いのですが、それは難しいでしょう。  周囲は変わらない…ならばご自分が変わることを考える。これも困難なことですが、やって...
どうか、とにかく笑顔作って下さい。努力によって…
 『あの時、上司にたてついたことが悪かったのか、前世で罪人だったのか、私が何か悪いことをしたから、こんな病気がやってきた』のであれば、今からでも逆の行動をすれば、又前世のことはそれらしい祈祷師か...
今、もうそれ程心配すべきことではないように思いますが…
 ご相談内容からすれば、結構前の出来事ですよね? 今は特にそういった被害は出ていないんですよね。  あなたの不安な気持ちは分かります。その気持ちは今後も無くなることはないでしょう。でも無くせな...
人間関係 再構築にチャレンジしましょうよ!
 性欲は本能ではありますが、勝手に推測致す非礼をお許し頂ければ、あなたの場合 性欲というよりは女性に対する「征服欲」にまで進んでしまっているような気がします。また逆にお相手に対して自分への強い愛...
そんな あなたの心も変わっていきます…
 まずはともかく、交通事故、又上級生とのトラブルでお子様が大けがなどなされなかったこと、本当に良かったですね。  ただ、今も息子さんは車に恐怖を感じ、不眠などの症状が出ていらっしゃるとのこと…...
とにかく、何とか今を生きていきましょうよ…
 御家族はあなたに対して、どうおっしゃっているのでしょうか? 責めておられるのですか? そうでは無さそうですが…。  今きちんと働いて、家族で生活出来ている…幸せなのではないですか? 「こんな...
もうしばらくは、今のお仕事続けて下さいませ…
 私の思いを先に申させて頂くなら、今の会社でお仕事続けられるべきだと思います…もし退職されるなら、次の会社が決まってからになさって下さい。  お仕事の上でのストレスを抱えていらっしゃることは、...
今の自分をしっかり生きましょう…
 まず、今生きている自分、生きてきた自分を誉めてあげましょうよ。そうしないと誰も誉めてくれません…実はあなた以外の皆がそうです。他人に下手に誉められると、お世辞か、または裏があるのかと疑ってしま...
思い切った対応をしなければ、この状況は変わりません。
 私も50歳代で、成人した二人の子供の親ですので、お気持ちはお察し申し上げます。  「親子の縁を切りたいと思っておりますが」…とおっしゃいますが、法律上はどうであれ、親子の縁は決して切ることは...
身体と心に栄養補給しましょう…
 過労ではないでしょうか。  仕事量が多すぎる…上司はそうは思っていなくても、あなたにとってはそうなってしまっているということはあると思います。  職場の方に相談出来ませんか? あなたの正直...
あなたはあなたの人生を生きていきましょう…
 仏教では愛を煩悩と説きます…欲望です。「愛欲」です。  欲望(愛)の先には本当の幸せはなく、離れるべきものである…と。  では長年連れ添った夫婦の間柄は? しみじみとお互いを思いやる関係は...
あきらめずに続けるに限ります…結果は付いてきます。
 お坊さんのように…とおっしゃいますが、お坊さんだって自分の気持ちを上手く伝えられなくて困ることがたくさんあるんですよ。  私も、今は人様の前で長過ぎるくらいお話し(法話)するようになりました...
まずは福祉団体等にご相談なさって下さい。
 僧侶の立場でお答えするのはかなり難しい問いですね。  問題の根本にあるのはお母様のご病気ですよね…だからこの病気の治療が鍵になると思うのです。  医師には掛かっていらっしゃるのでしょうか…...
一度、相手の言い分をしっかり聞いてみては如何でしょうか
 『私は、私だ。という事を忘れずに相手のペースに巻き込まれない様にしなければならない』…、似たような考え方は、私もかつて教育される中で学んできました。  それを貫くと、例えばケヤキのような堅い...
一度、人のおっしゃることをしっかりと聞いてみませんか…
 本当にいろいろと大変な思いをされていらっしゃること、お察し致します。  「もうどうしたらいいかわかりません」とおっしゃっておられますが、当方も正直「なんとお答えしたらいいかわからない」状態で...
卒業後は自立しましょう…
 住職さん(お祖父様)も人間なんですよ。皆同じ人間です…だから色々な人がいるのです。  『坊主憎けりゃ 袈裟まで…』なんて言葉もありますが、どうかお寺を嫌いにならないで下さい。もしお寺嫌いにな...
息子様をありのまま受け入れる…その為には…。
 息子様のありのままを受け入れるのが、あなたのお悩みの一番の解決方法です。  …ただ出来ますか?  もしかすると息子様には何らかの障碍があるのかも知れません…心療内科等を受診されるお気持ちは...
笑顔で挨拶、人間関係はホントこのことに尽きるのです…
 「ここならボケても安心ね〜」に対して、『そんな悲しいこと言わないでください〜』というあなたのご返事ですが、私にはそれ以上にふさわしい言葉は考えても出てきませんでした。  きっと入居者さんは、...
一歩踏み出しましょう…大丈夫です。
 2年間ですか…よくぞ旦那様のいらっしゃらない寂しさに耐えていらっしゃいました。あなたの旦那様への思いの深さがよくよく伝わってまいります。  で、どうすれば今の苦しみから逃れられるかを問うてい...
弘教寺 のお寺情報
ホームページ
このページの先頭へ