お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

否定グセの治し方

心のクセがあります。
否定グセです。
その癖が積もり積もって
自分で気付かず受容することが
難しくなりました。
例えば色々な方からアドバイスを頂くのですが直ぐ否定してしまいます。
素直に理解することが出来なくなったので、頭ではわかっているけど、腑に落とすことが出来なくなりました。
どうしたらいいですか?

心構え・生きる智慧
有り難し 26
回答 2

質問投稿日: 2016年7月9日 19:03

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

否定の後からじわじわ湧き出る感情に浸らなければOK

世の中色んな否定形が存在します。
全てから否定されたわけでもなく、単に自分の頭の中の個人的な打ち消しワードが働いているだけなのですが。
誤解からの打ち消しや、個人的な好き嫌いからの打ち消しや、様々な打ち消しがあります。
その「打ち消し」「否定」「NOT」という働きはさまざまに機能します。
自己否定、他者否定、反省、懺悔、反論、反発、拒絶、壁を作る、ブロック…
ですが、その打ち消しが行われた場所をよーく見極める必要があります。
それは、とどのつまり本人の中だけ、あなたの中だけ、ではないでしょうか。
結局自分の身の上なのです。
結局自分の中だけなのです。
結局自分の中の煩悩PM2.5猛毒ガス発生工場のモクモク箇所だけの問題なのです。
だから、そこを操業停止にする必要があるのです。
ここを具体的に明確にしてみてください。
そうしますと、やるべきことはたった一つしかありません。
❝操業停止❞
否定的な心を治すのではなく、ただ、モクモクガスを発生させない、拡大させないために、操業停止処分にすればいいのです。それが改善です。
そこの改善がどういうことかと具体的にいいますと、【反抗をなくす・反発を無くす・抗いを無くす】ということなのです。
「イヤ」をなくすのです。
それをその通りに頂けばよいのです。
今日が雨なら雨だということをそのままに頂く。
そこに反発をするとモクモクガスがでる。
雨なら雨。
その通り。
抗い、反発、嫌がり、否定という思考が生みだす効果は否定である以上非常にネガティブです。
その否定の本質を見極めていきますと、結局個人的な嫌悪感でしかないことが分ります。
つまりその否定には、個人的な感情が含まれている自分の都合上の否定だから、自分を傷つけるのです。
「自分にとって」という前置きを無くしてみましょう。
その通りのことをそのまま味わえば反発がなくなります。

3年1ヶ月前

まずはやってみる修行を!

ひーちゃんへ、こんにちは。

最初から否定してしまう癖があるのですね。
でも自分からわかっているのであれば大丈夫。癖だから時間をかければなおせます。
たぶん会話が否定的な会話のパターンで答えているのでしょう。会話のボキャブラリーが
貧困なのです。直す練習は二つの練習です。

一つ目は、肯定的な返答を文字にして書くこと。
二つ目は、肯定的返答の反復練習です。

一番楽で楽しく練習ができるのは落語を聞いてまねすることかな。落語から会話のリズム、対応を頭に刻んでください。すると自然に、あなたの会話にも反映されるはずです。

何でも形になった練習が必要です。すると癖も引っ込みますよ。

がんばって! 合掌

3年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ありがとうございます。

実践あるのみ、修行あるのみ。

なるほど。
あるものはあると理解するだけってことですね。
嫌な人、嫌な事があると、必ず否定しておりました。
それは怒りをうみますよね。
そしてよく言われる貪欲があるので
それも気をつけます☆
ご丁寧にありがとうございます。

「マイナス・ネガティブ・後ろ向き思考」問答一覧

「マイナス・ネガティブ・後ろ向き思考」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ