お釈迦様と甘茶

私は小さいころ仏教系の幼稚園に通っていました。
その幼稚園では4月になるとお釈迦様の誕生日を祝う儀式の日があってその日に仏像に甘茶をかけたことを覚えています。

そこでふと思ったのですがお釈迦様と甘茶をにはどんな関係があったのでしょうか。それがどう転じて誕生日を祝う際に用いられるになったのか経緯が気になりましたのでもしよろしければお教えいただければ幸いです。

有り難し 1
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

詳しくはないのでリンクを載せます。

もうしわけありませんが、私はあまり詳しく知りませんので
このリンクにあるサイトをご覧になってみて下さい。

http://www.posteios.com/PROJ_C071.htm

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%98%E8%8C%B6

3年前

質問者からの有り難し - お礼

悟東様

ご回答ありがとうございます。お釈迦様が生まれた時に降った甘露の法雨になぞらえているのですね。それまで気になったことが解決しましたのですっきりしました。

関連する問答
このページの先頭へ