お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

憎しみが抑えきれません

私は去年まで美術大学への入学を目指して貯金しつつ働いておりましたが、ある日突然ろれつが回らなくなり、また相手の言葉も理解できなくなり、その他距離感が掴めなくなる、異様に疲れるなどの重篤な症状に見舞われました。
病院で診てもらったところ異常はなく、いたって健康とのことでしたが、自分からしたら異常しかなく、そういった状況下で仕事をするのはかなり苦しいものがありました。今思い返せば大事をとって休職や退職をすればよかったのですが、当時の私は恐ろしく混乱していて、夢が叶わなくなると危ぶみそれらの症状を誰にも言わずにおりました。
そんな休みたいけどお金が欲しいという二律背反に挟まれた中、会社の先輩が「絶対に儲かる投資話があるんだが乗らないか」と声をかけてきたのです。当時の私はその先輩を信頼していたので、これはまさしく渡りに船、人間捨てたもんじゃないと、病気による混乱も手助けし一切疑わずに快諾してしまいました。
ところが、お金を預けた数日後には先輩は豹変してしまい、横暴な態度をとってくるようになりました。その時点で先輩から離れればよかったのですが、私はお金のことばかりを心配してしまって完全に考える力を失い先輩から離れられず、まだ続けていたい仕事を先輩に命令されるまま退職し、その後車で引きずられ腕を骨折し、犯罪の濡れ衣を着せられ、通算300万円を奪い取られました。
今現在は先輩との悪縁も切れ、実家で療養生活を送る中で、原因不明の病も少しずつ治りつつあります。しかし、もう美術大学に行きたいという欲求は全くなく、絵を描くことさえ嫌いになりそうです。寝ても覚めても頭の中は先輩に対する恨みでまみれていて、奪われたお金のことや骨折した腕の痛みを自覚するたびに殺したくてたまらなくなります。思いつく限りの拷問を施し生きてることを後悔させてやりたいほどです。私は公的な機関に相談して法的な措置を取りたくてしょうがないのですが、家族から面倒ごとでは済まされなくなるだろうから相談しないでくれと頼まれていて行動を起こすことができません。
私の願いは、この恨みや憎しみを解消し、かつての元気な自分を取り戻すことです。どうかお坊さん方の知恵をお貸しください。

怒りを抑える
有り難し 26
回答 2

質問投稿日: 2016年8月5日 11:46

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

鬼を描き仏を描くも同じ筆

自分が長く心を注いでやったことはいつか何らかのチカラになります。
今は描く気持ちにはならないでしょうがその力をいつか何かに役立ててください。
絵は人の心を救う芸術です。
あなたがその男に対する憎しみを作品にしてみてください。
自分と他人を救える作品になるかもしれません。
私はギターを弾きます。
ソフトに弾けばソフトに響く。
攻撃的に弾けば怒りも表現できます。
そして、その怒りすらも解消することができます。
芸術にはそういう力があるのです。そしてその芸術が生まれる場所はあなたの脳内です。あなたの心がそれを作る。生みだす。
世間では誤解されていますがへヴィメタル、スラッシュメタルだって人の怒りや性衝動を抑える効果も立証されています。
私も昔危うくお金を騙されてとられそうになったことがあります。
取り返しましたよ。
あなたにはその力があると思います。
取られたままでたまるか!という思い、怒りがあるでしょう。
親に相談なんかしたら止められるに決まっています。
私は単独行動で取り返しました。もう親のイイナリでなくていいのです。自分で考え自分で行動しましょう。ただし、身の危険だけは気を付けて。人にお金を預けるならばくれてやったものと思えと昔から言いますように、帰ってくることはないでしょう。一生かかってでも取り返す気持ちでその男に立ち向かっていくのもアリだとわたしは思います。それがあなたの屈辱的な人生を立て直す、自信につながるからです。自分の体、精神が第一、お金は二の次です。
怒りは人を憎むために費やすのではなく、心を向上させるために用いるべきものです。

3年前

まずはしっかり休んで

拝読させて頂きました。信頼なさっておられた方から嘘をつかれ裏切られて心も身体も傷つけられ、人生も変えられてしまったのですね。本当に大変な思いをされて恨み憎しみがおきるのも当然ですよね。あなたのお気持ちをお察し申し上げます。
確かにご家族様がご心配なさるのもわかります。そのような愚かなもののことに煩わされて生きることはあなたの人生ではもったいないですからね。また恨み憎しみをずっと抱えていてはあなたのこれからの人生にも暗い影を抱えることになりますし、精神的にも休まらずに回復しないかもしれませんからね。
ただ犯罪を犯す人間は一度うまくいって味を占めると必ず同じように人をおとしめて犯罪を犯しますね。そのようなことがおきない為にはやはりあなたが受けた被害を警察にはしっかりとお伝えなさって頂いた方がよろしいかもしれませんね。しっかりと実名でその愚かものを告発しておくことも社会的には必要かもしれません。あなたの思う範囲できる範囲で良いと思いますのでご一考頂ければと思います。
あなたがゆっくりとしっかりと心も身体もやすめて頂き回復なさって頂き、そしてまた新たな目標に向かって前向きに生きて頂きます様にと心よりお祈りさせて頂きますね。しっかり休んで回復してくださいね。

3年前

質問者からの有り難し - お礼

様々な助言をいただきありがたく思います。どうにか、立ち直れるように努力したいです。

「恨み・怨み・憎しみが消えない」問答一覧

「恨み・怨み・憎しみが消えない」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ