お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

諸行無常 因果応報

よろしくお願いします。
当方40代前半。結婚18年、離婚調停中。別居中で間も無く離婚成立予定です。
交際相手ほぼ同年代。離婚歴あり、高校生息子あり。二人は同じ職場。

当方の離婚成立が見えてきた中交際スタート。当方の身辺整理つきしだい再婚の約束を交わしています。

最近彼女が職場同僚にアプローチを受けている事実を知り、彼女もまんざらでもない様子。この点は彼女は認めていません。
現段階では男女の仲では無い様子ですが、
同僚以上、かなり親しい仲です。
気掛かりです。彼女とは会えば将来の話しや愛を語れていますし、彼女の息子とも
上手くやれています。私の焦り、独占欲により発した言葉により、先日彼女より
少し距離を置きたい旨伝えられ、
了承しました。

心変わりによりこのまま終わる縁なのか、
我が身に起因する因果応報による罰なのか。自分がより良い今後を歩むためどうすべきか
悩んでおります。

彼女との思い出、今後の夢等楽しく恨み憎しみの気持ちはありません。魅力的な彼女に惹かれた同僚に対しても憎しみ等はありません(彼も既婚ですが)離れたくない気持ちと別れを受け入れ積極的孤独と生きるか気持ち半々です。自分で道は選びますが、彼女と共に歩めなくても幸せであって欲しいとねがっております。仏道においてヒントを頂ければ幸いです。

有り難し 5
回答 1

質問投稿日: 2015年4月3日 7:20

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

エゴセントリック少年ボウイ

こんにちは、質問者様の凝り固まった心を溶かすために、ジョークを交えた回答がウリのたんたん丹下です。波乱バンジョーですね。
賢い方ならば、タイトルのこの一言で理解されることでしょう。
ご自身が歩んでこられた、生き方もエキセントリックですが、
今回のテーマはエゴです。
ものごとを、自分の都合のよい様に、運ばせたいという気持ちがあなたの人生の全てを破壊してきたということにそろそろ真剣み幹合わなければいけないなあ、オレ。という時期です。
そこが反省されて、もう少し、エゴの濃度が薄まり、イイ人になって、彼よりイイ人になれば、彼女もあなたに気を向けてくれるやもしれません。
エゴセントリック egosentoric という言葉が内包していることの中に、
「ものごとを自分のものにさせようとする傾向・そういう心の動きが良く起こる」ということを、自分で感じ取ってみてください。私も、その心の排除こそ、修行時代に一番苦労しました。
エゴセントリックな気持ちは、人間誰にでもあるのです。
その心があるからこそ、大人子供さんは、子供大人なのです。
大人で子供の純粋さを持っている事は悪いことではありませんが、エゴ、自己中心的な心を持った子供や大人は、称賛されるべきものではありません。
永遠の孤独を歩まれるのであれば、彼女も彼も、しばらくはエゴセントリックの道を歩まれるでしょう。
そこから、解脱することがあれば、あなたは永遠の孤独であるようではあっても、素晴らしい人間性向上の道を独歩されることになるでしょう。

3年4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございます。エゴセントリック・・おっしゃる通りです。自ら破壊してしまったこれまで人生を反省し、これから歩むべき道を冷静に思考したいのですが煩悩まみれで自我を見失いそうです。自らのエゴセントリックな心がよく頭をもたげる瞬間が解るようにはなりつつはありますが・・
年齢ばかり重ね、中身が伴なっていない今が苦しいです。
ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ