お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

仕事関係

初めまして。
今の仕事に就いて20年が過ぎました。
3月に一気に長年働いていた人が辞めてしまい新人さんが入ってきました。

それと同時に配置替えがあり、就労時間に比べると大量の仕事を任せられましたが、手に余る仕事に心身共に疲れてしまいました。
 
毎日のように上の人に怒られる為に仕事に行くのが苦痛になってきています。

来年の定年まで働くつもりではいましたが、今すぐ辞めた方が良いでしょうか?

宜しくお願い致します。

有り難し 13
回答 2

質問投稿日: 2015年4月12日 16:06

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

要領よく

その昔私が修行道場の台所で毎食200人前の料理を作っていた時のことです。
切り込み隊長と呼ばれている方から包丁の使い方を教わりました。
「丹下君、質より量が求めらる時は、こうすればいい」
・シイタケを30個ほどまな板の上一面に広げてひっくり返しました。
チョキチョキチョキ。
はさみでヘタ取りをあっという間にやってしまいました。
包丁でやってた私流のやり方ならば日が暮れます。
・ネギのみじん切り。
ネギを輪切りにしてから細かく刻むのが通常でしたが、10本ほどまな板に並べて、1本をタテに8等分位にします。
まな板ごと横にしてまとめて刻めばあっという間のみじん切りです。
一本一本みじん切りしていたら日が暮れて定年になっていたことでありましょう。(笑)
・ナス
はじめにヘタを全部取ってしまい、半分にして切り口を下に、タテにしたまな板の上に横にして一列に並べます。
包丁を奧から手前にまな板から離さずにスライドすればいっぺんになすは切れてしまいます。
本当は切り込み隊長なんていやしませんでした。世の中そんな甘くありませんし、イイ指導者には巡り合えませんから自分で切り込み隊長になるしかなかったのです。キューソ猫をかむ、背水の陣の時こそアイデアが沸くものです。やめちゃモッタイナイですよ。
私がこのhasunohaで回答数が多いのは、始めた当初は携帯やタブレットで回答していました。
パソコンを変えました。
ふたを開けたらすぐにホーム画面になるような高速のSSD搭載のパソコンが多く出回っています。
今まで使っていたパソコンは朝電源を入れ、立ち上がるのはお昼です。朝顔昼顔もビックリ。
これでは、回答前にあなたが定年になってしまいます。
長々、お答えしましたが、わたくし流を捨ててしまいましょう。
思い切って、処理の仕方を変えることです。
私の叔父は定年直前に会社からキツい仕事を与えられて、イジメにあいました退職金をなくすために、辞表を自ら出すのを待ってい他ヒドい会社でした。
あまりに効率よくやり過ぎると、そういう目にあいます。効率よく、上手に切り抜けてください。
あなたのモヤモヤの切り込み隊長より。

3年6ヶ月前

1年よりも長い、10年、20年を見据えて

20年も務めた50代の方に、いきなりたくさんの仕事を押し付け、ねぎらいの言葉どころか毎日怒るとは、、、。
上司と新人の板挟みになったjeanneさんは本当にお辛いですね。

私個人は、あと一年で定年なら、とは思うのですが、逆にあと一年だから少し休んでも即退職とはならないのでは、とも思うのですが、いかがでしょうか。思い切って残りの有休を使ってリフレッシュされては。身体の疲れは眠れば取れますが、心の疲れは原因から離れないといけません。勇気をもって離れることも時には必要です。

jeanneさんの人生はまだまだ長いです。将来を見据えて、この一年では無く、10年後、20年後、心身ともに元気に過ごすための「今」を、考えていただきたく存じます。

3年6ヶ月前

関連する問答
このページの先頭へ