お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

私が幸せなると2ヶ月後に身内が…亡くなった人の声がききたい

私が結婚する前から父は癌でしたが、私が結婚して2ヶ月後に旅立ちました。私が妊娠する前から私の双子の妹(私は双子です)は癌でしたが、私が妊娠して2ヶ月後に旅立ちました。私には結婚前から恋人同然のうさぎちゃんがいましたが、出産して2ヶ月後に旅立ちました。私が幸せになると必ず2ヶ月後に別れが訪れます。偶然にしては2ヶ月後が3回も。私は過去に何か悪いことをしたのでしょうか。晩婚、高齢出産でもう一人は妊娠することができませんが、大きな幸せが訪れるのがとても怖いです。また偶然にも3人とも死に目に会うことができませんでした。仕事の休みがとれ翌日にようやくお見舞いに行けると思うとその前日に旅立ってお礼もできていません。仲の良い家族でしたが、私は嫌われていたのでしょうか。だから私を待つ前に旅立ってしまったのでしょうか。

妹に限っては後悔で苦しみが今もあります。お見舞いに行けなかったことをあやまりたいです。理由は余命数日のときに、毎日お見舞いに行くと「忙しいあなたが毎日くるということは私って死ぬの?」と荒れてしまいお見舞いを拒否されてしまいました。元気を与えるどころか私の存在が苦しめている!ショックでしたが行きづらくなり、会えぬまま3日後旅立ちました。お互いその間何度も夢の中に出てきたのに。また妹は私の声もきこえたそうです。勇気をもって会いに行かなかったことが今でも後悔で苦しいです。妹は弱音を吐かないタイプで、また嫉妬深く私より上でありたいから双子であることをあまり好きでないようでしたがすごく仲が良かったです。ただ「私は癌なのに姉の私は生命を宿っている。同じ双子で不公平」と。双子であるからこそ苦しかったようです。私の存在が彼女を苦しめているならいっそのこと私が癌になれば良かったのにと何度も思ってしまい涙がでます。彼女の本心がききたいです。私のことどう思っていたのかききたいです。亡くなった人の声をきいて何になるの?と思われてしまいますが、本心をきいて楽になりたいという思いからきているのかもしれません。もちろん本心がマイナス面ならきちんとあやまりたいです。

あれから4年がたちましたが、誰にもこの心の苦しみを話すことができずにいます。お墓参りの時や自宅で毎日父と妹、愛兎ちゃんに感謝や手を合わせています。

まとまりにない文章で申し訳ございません。よろしくお願いいたします。

後悔・自己嫌悪
有り難し 16
回答 2

質問投稿日: 2016年10月8日 23:08

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

妹さんは病気の進行で心も弱っていたのでしょうね

 結婚、妊娠、出産の2か月後に、そういうことがあれば、確かに不安な気持ちになることと思います。人も動物も必ず寿命があります。いつか必ず最期の時が訪れます。その最期の時がいつなのかは予想が付きません。そして、単なる偶然で有っても、親族等つながりの深い方の冠婚葬祭と関連付けて考えたくなってしまうことはよくあります。

例えば
 1、兄のAさんが亡くなった数日後、妹のBさんが亡くなった。すると、無責任な親族で「A
さん、自分が寂しいからって、Bさんまであの世に引っ張っていったのかねえ。」という方が結構います。それぞれの寿命を生きていて、たまたま命日が近かったというだけです。そう思うのは勝手だけど、Aさんの遺族にとっては不快なことですよね。

 2、お祖父さんが亡くなった数日後、息子の嫁さんが無事出産した。お祖母さんは「お祖父さんの生まれ変わりだ。」と言って喜んだ。単なる偶然であっても、うれしい方に解釈できる場合もあります。

  確かにこういうことがあると心配になりますよね。心配になる気持ちはわかりますが、単なる偶然です。あなたの結婚・妊娠・出産と関連付ける必要はありません。

 
  妹さんの場合、御病気で心が弱っていたというしかありません。重い病に罹った時、「何で自分だけがこんなことにならなければならないんだ。」という気持ちになります。そして、自分の病気を呪い、他人を羨んでしまいます。あなたがお見舞いに行った時、妹さんは体も心も弱っており、同時に誰かに八つ当たりしたい気分だったのかもしれません。そして「私は癌なのに姉の私は生命を宿っている。同じ双子で不公平」と考えてしまったのかもしれません。他人事なら、病気の現状と見通しについて割と冷静に聞くことが出来ますが、自分自身のこととなれば冷静さを保つのが難しい場合も多いと思います。自暴自棄になる場合も多いと思います。

 妹さんはお亡くなりになられて仏さまの世界に行かれていると思います。今は自分の人生をしっかりと冷静な目で振り返ることが出来ると思います。病気のため心も体も弱り自暴自棄になってしまった自分を恥ずかしく思っているのではないでしょうか?

 生前中はあなたが病気の身を案じてくれたことを、現在は一生懸命冥福を祈ってくれていることを、妹さんはちゃんとわかってくれてますよ。

2年10ヶ月前
回答僧

因速寺

釋精徹

あなたの幸せと他者の不幸は因果関係で結びついていません

あなたが結婚したことと、あなたのお父様が癌で死んだことに因果関係はありません。
あなたが結婚したことが、お父様の癌の原因ではありませんし、死の原因でもありません。
妹さんの件も、うさぎさんの件も同じです。

仏教は因果、縁起の教えです。

因果関係から考えたらあなたの結婚も、妊娠も、出産も、お父様の死、妹さんの死、兎さんの死と因果関係はないことはわかるはずです。
因果関係のないことを、「ある」と結びつけてしまうのは外道の教え(仏教ではない教え)です。

たまたま、二ヶ月という間隔が続いてしまったので、因果関係のないことをあると思い込んでいるだけだと思います。
外道の教えから、内道(仏教)、つまり、因果、縁起の教えに戻ってきてください。

2年10ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

佐藤住職様吉田住職様暖かいお言葉本当に本当にありがとうございました。「私の幸せが癌の原因でない」とはっきりと言っていただきホッとしました。私の不安な気持ちに寄り添ってくださり涙が出て、心がす~と軽くなりました。番組でここを知り、人気でなかなか相談のページまでいかずようやく相談することができました。因果関係が全くないこと、単なる偶然であること、またそれぞれの寿命があること、うれしいことへの解釈などなど、マイナスの方面に考えるのでなく、プラスの気持ちに考えるそんな大切なことを忘れていました。事例もとてもわかりやすかったです。亡くなったかたにも失礼でした。みんな愛する家族だったのに、残された私が因果関係がないことに対してこんな不安を抱えていたらだめですよね。吉田住職様の妹の言葉の代弁は涙がとまりません。ありがとうございます。妹の声がきこえてきそうでした。妹や父うさぎちゃんにありがとうの言葉、気持ちを伝えました。

そして尊い命を大切に、いつも支えてくれる家族を大切にしてきます。

感謝の気持ちをたくさんお伝えしたいのですがうまくまとまらずすみません。たくさんの感謝を込めて…

「亡くなった・死んだ人に会いたい」問答一覧

「亡くなった・死んだ人に会いたい」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ