皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

おばあちゃんが危険な状況です

祖母は現在70代、離婚した父の祖母で小さい頃から孫の中では一番幼い私に優しく、気にかけてくれました。

乳がんになり1年前ほどから抗がん剤治療を続けていた祖母でしたが最近になり状況が変わり、がんが脳まで転移しており、入院という形になりました。

お見舞いにも何度か行ったのですが祖母は衰弱しきったようで痩せてしまい、体には点滴や栄養チューブなどが繋がっていました。理解力もなく、ほとんど寝ているか、目を覚ましても言葉は発さず、頷くか少しはにかむ程度です。

そんな祖母を見て私はお見舞いに行くたびに泣いてしまい、ただ頬や頭をなでるだけで何も言葉をかけられません。

今の祖母に何をしてあげれば良いのか、なんと言葉をかければ良いのか、教えてください。

身近な人の死
有り難し 18
回答 3
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

お婆ちゃんを守ってくださいと仏さまに祈ってあげてください。

、、さん、こんにちは。

可愛がってくれたお婆ちゃんの容態が悪いのですね。心辛いことだと思います。
お釈迦さまは、生老病死の苦しみを正面から受け止めなさい、と教えていただいておりますが、なかなかk難しい。やはりオロオロして泣いてしまいます。
今は、ただお婆ちゃんの回復を仏さまに祈ってください。仏壇でもいいしお天等様でもいい。近くに神社お寺があったらお参りするのもいいでしょう。祈りの中で心を落ち着かせて結果を待つのです。それが一番の行動です。もしお婆ちゃんの詳細を教えて頂けたら、私もお寺の御本尊様に病気平癒のお祈りをしますので、ご連絡ください。

あなたが動揺したら、お婆ちゃんも動揺するのですよ。気丈にいてください。合掌

言葉をかけてあげてください

人間の耳は五感の中でも1番最後まで働いているといわれています
枕経が亡くなってからでも行われるのもこのため
ですからもしまだ会えるのでしたら
感謝や愛を素直に言葉にしてみてください
会話ができなくても言葉は通じ
認識力はなくとも気持ちは伝わり
記憶力はなくとも心を満たしてあげる事ができます

最後まで穏やかで充実した
お祖母様との時間を持つ事を大切になさってください

合掌

元気だった時のように

浄土宗としては念仏を聞かせてあげるのが良いのですが、宗派も違うかもしれないし、場所も病院ではちょっと難しいでしょうね。

元気だった時のように、今日あった出来事を話したり、手を握ってあげたりしてあげましょう。意思疎通ができなくても、きっと心の中で喜ばれると思いますよ。

あなた達ご家族も看病で体を壊さないようにしてくださいね。

みんないつか浄土で再会できますように。
南無阿弥陀仏


質問者からの有り難し - お礼

ご回答、ありがとうございます。
祖母のために、毎日祈りたいと思います。
祖母の状態は、ほとんど寝たきりで意思疎通も取れず、食事も食べれず、長くて2週間だと、言われてしまいました。
祖母のために、本当にありがとうございます。

ご回答ありがとうございます。
はい、祖母にできるだけ、いろいろ話したいと思います。

ご回答ありがとうございます。
はい、祖母にできるだけ、いろいろ話したり、手を握ったりしたいと思います。
本当にありがとうございます。

ご回答ありがとうございます。
感謝、愛の言葉、祖母に伝わると信じできる限りかけていきたいと思います。
本当にありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ