hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

しあわせは椅子取りゲームな気がします。

回答数回答 2
有り難し有り難し 226

こんにちは。
しあわせって椅子取りゲームな気がします。
なんとなく違うよっていうのはわかります。

でも、
そうはどうしても思えません。

例えば、コンテストで優勝したい。

と出場者みんなものすごーーく、
思っていても
優勝できるイスは1人だけ。

なんだってそうです。

好きな人と付き合えるイスは1つだけ。

ライバルがたくさん。
でも、
一つしかない。

みんなでしあわせになろうとか、
言葉がふわふわした言葉
嫌いじゃないけど、
ありえないと、思ってしまいます。

だから
いつも
焦ってしまいます。

みんな敵に見えてしまいます。

頑張らないとイスには座れません。
私は
しあわせになりたいです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

自らで椅子を作る

minimini様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

世俗的な幸せは、確かに椅子取りゲームかもしれません。

しかし、いずれにせよ無常であり、実体としてはあり得ていないもの・・幻、砂上の楼閣のようなものです。

いずれ脆くも崩れ去るような砂の塔を作っているような感じです・・

そういえば、内容はよく分かりませんが、「砂の塔」というドラマと歌も最近にあったようですね。

まあ、とにかく世間で言っているところの幸せなど、真なる幸せではないと仏教では考えます。

もちろん、世間的な幸せになるためにも仏教は大いに資するものにもなりますが、そんないずれ崩れ去るような椅子に何も自ら好んで座る必要はありません。むしろ、譲ってあげるぐらいの気持ちも必要です。

それよりも、悟り・涅槃という究極の幸せの椅子を狙っていきたいものであります。

また、その数に限りもありません。なぜなら、その椅子は、自らで作るのですから。

世間の幸せの椅子もそうです。自分で作り、自分で座ればよいのです。

幸せかどうかは他によって決まる、決めるものではなく、自らで決めていくようなもの。良い結果へと向けては、自らによる良い因縁(原因と条件)の努力を。悟り・涅槃も、その結果へと向けて、仏法を拠りどころとして、自らによる善き因縁を、です。

是非、仏教を学び修して頂くことで、脆く崩れることのない幸せの椅子も作って頂きたいものでございます。

お幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


幸せは、数限定の椅子とりゲームではありませんよ。

miniminiさん、こんにちは。

幸せについて、不平等ではないかと考えているのですね。たとえば椅子取りゲームのようだと思うのですね。それは違いますよ。miniminiさんは幸せの基準が間違っているのです。

社会のシステムは、椅子取りゲームです。勝ったものが最初に好きなものを選ぶことができます。でも勝ち負けの勝負も平等ではない場合もあります。だから人類は歴史を重ねながら民主主義というシステムを作り上げ、貧富の差に関係なく努力した人が勝つことができるシステムに持っていくことを目指しています。日本は世界の中では差別も少なく成功している一つの国です。我々国民からみたらまだまだですが(笑)。

そして幸せとは、物質の欲望に関係なく、自分の心で得る精神です。例え一番でなくとも得られる幸せの価値があります。スマップの『世界に一つだけの花』(私好きではなかったのですが(笑))でも語っていましたね。それぞれ違う花を持っているのですから、幸せの比較なんてできないのです。

要は自分が幸せは今ある環境でどう感じて行くかなのです。それはあなたが夢に向かって進む努力だと思います。あの曲に一つ足りないのは、それぞれの自分の特性に合わせて努力することがないのです。努力している今が素晴らしいのです。努力を止めると人は向上しなくなります。

是非、miniminiさんも自分ができる努力をしながら、幸せをつかんでください。幸せは一つだけではないのですから、みんなの幸せはあり得るのです。

がんばって!合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...
このお坊さんを応援する

質問者からのお礼

例えば、
世界に一つだけの花だって
オンリーワンなればいいって言われても、
花屋は花が咲いていないと
花屋には並べてくれないですよね。

自分は、並べてもらえるのか、
すごく焦ってしまいます

いろんな人がいますよね。

私は私の価値がわからないです。

「幸せとは・幸せになりたい」問答一覧

大切な人を幸せにできません

恋人といった具体的な名前のついた関係ではないのですが、話していて特別心地よく過ごせる同性の大切な人がいます。今は一時的に遠距離になってしまい、ネット上でしか言葉を交わしていない状態です。 彼女はバイトが忙しく、毎日深夜に帰宅しては眠り、夕方に起きて仕事に出かけていく日々を過ごしています。一方、私は以前の仕事で上司に人格や存在そのものを否定される言葉を掛けられてから、約1年ほど社会復帰出来ていない状態です。所謂ニートです。 私と彼女はそれでも仲が良く、むしろお互いがお互いを好きだと言い合える関係です。ですが、頑張って仕事をしている彼女に応援する言葉や労う言葉しか言えず、しかし自分は言葉ばかりで彼女と同じ苦労をしていません。私は高卒ですが、中卒の彼女が汗水流して働いているのだから、とてもではないですが同じ土俵に立てていません。 バイトを探して面接に行っても、受からなければまた暫く行動出来なくなります。新しい仕事に慣れるまでの不安、職場の人間と良い関係を築けるかの不安、何よりもっとも恐れている他人に叱られることへの不安が頭をよぎってしまいます。お願いします、彼女のために胸を張って一緒にいられる私になりたいです。またいつか会えたときに、恥ずかしくない私になりたいのです。どうか、お言葉頂けないでしょうか。よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 5
回答数回答 1

不幸になりたがる

私は不幸になりたがっているのだと思います。幸福になる勇気をいただけませんか。 常に人に怯え、悪口を言われている被害妄想がやめられません。 楽しいことや贅沢なこと、着飾ることに大きな罪悪感があります。本当は嫌なのに長時間働いたり休みの日に勉強したりすると、罪悪感が薄れて落ち着きます。おしゃれをして遊びに行くと、自分には楽しむ資格がないと感じ、楽しいふりをしてしまいます。 不幸の原因は大きく以下4つだと思います。 ・いじめをした ・かつて恋人を裏切った ・ブスだった ・親を恨んでいて、親への当てつけのために不幸になろうとしている ・子供の頃は弱く友達ができませんでした。だから中学では強くなりたいと、たくさんの同級生を無視したり、力の強い子に媚びましたが、心が成長すると深く後悔するようになりました。 私がいじめたたくさんの人たちに、私が幸せになっているところを知られるのが怖いです。 ・かつて一人の人と長い間交際しました。恋人はとても私を大切にしてくれましたが、私は別の人(今の夫)のことがどうしても好きになり恋人をこっぴどく振りました。あのときはそれが最善だったし後悔もしていませんが、ひどいことをしたくせに私が幸せになっているのを元恋人に知られるのが怖いです。 ・子供の頃は人に容姿を馬鹿にされることもありました。また近くで他人の容姿の話が聞こえると自分はどれほど悪く言われているだろうと怯えていました。今でも、おしゃれをしても痛々しく見られているような妄想がやめられません。 ・子供の頃に母から「勉強しないと良い暮らしが送れない」と言われ、人と比べられ、行きたくない塾や進学校に通いました。家で嫌な思いをたくさんして、感謝など全くありません。だから母の正しさを認められず、母が間違っていたと思い知らせたい衝動が止められません。私が不幸になってもきっと母は単に勉強が足りずに不幸になったと思うでしょう。私が幸福になれば母は母が頑張ったおかげで私が幸福になったと思うでしょう。私が幸福になって母が誇らしげにするのがとても嫌です。 私が幸せになるかどうかなんて私の勝手だとわかっているのに、いざポジティブなことをしようとすると発作のようにブレーキがかかってしまいます。本当に不幸なのではなく単に幸せになる勇気がないんだと思います。幸せになる勇気になる言葉をいただけませんか。

有り難し有り難し 8
回答数回答 1

幸せだけどいつでも消えたいです

タイトルの通りです。わたしの意見や価値観を理解してもらえることが少なく、わたしは今ここにいる価値あるのかな、とかわたしの意見はどうでもいいんだなぁみんな、とか思うようになりました。たしかに友達も彼氏も家族も大好きですが消えたいです。 わたしの友達や家族は論破がだいすきです。たしかにそうだなって思うこともあるけれど、論理的であれば全て正しいわけではないですよね。でも、論理が立たないことを説明しようとしてもいつも理解してもらえません。だから人にわかってもらうことを諦めてきました。 結婚を考えてる人がいますが、同棲をするに当たって姉妹の説得をしなければいけません。わたしの就職の関係で、同居していた姉と妹が契約を延ばすことになったからです。わたしのために契約延長したんだから、責任持ってあと1年半は同棲するなと言われています。でも、出来るだけ早く今の彼と同棲をしたいです。前に進みたいからです。 以前、彼と出会う前にわたしは大好きだった人に捨てられて子どももおろしました。 その前に付き合ってた人にはずっとモラハラを受けて、わたしが価値のない人間だから人に従って生きるしかないんだと思っていました。そんな過去を捨てたい、早く今の彼と新しい人生を歩みたい、そう思っています。 でも、人にこの話をして説得して同棲を認めてもらう過程が辛いです。わかってもらうために話をしても、全てねじ曲げられてきた過去が自己主張しようと言う気にさせてくれません。わたしは辛かった過去を言い訳にして戦わない弱い人間なのでしょうか。悲劇のヒロインぶっている気がして、この話をだれにも言えず、彼と付き合っていて、婚約までしているのに、幸せなのにいつでも死にたいです。消えたいです。 死ぬのは怖くありません。堕ろした私の大切な子供に会いに行くだけですから。(地獄行きかもしれませんが) 中絶した過去も今の彼にはまだ話せていません。いつか捨てられる、軽蔑される、いつまで経っても過去と決別できない。もう、代償なのはわかっていても生きているのが辛いです。 ごちゃごちゃに話してすみません。わたしは、自分の思っていることを素直に話していいのでしょうか。話すのがめんどくさいと思うわたしでもいいのでしょうか。わたしは自分がかわいそうだと思っている悲劇のヒロインに見えますか?死んでもいいですか? もう疲れました助けてください

有り難し有り難し 1
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

縁切り供養寺大法寺