皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

親のお金で大学行って楽しんでる人に腹が立ってしまいます

こんばんは。
私は、21歳の高卒社会人の女です。
タイトルの通り、親のお金で大学行って、楽しんでる人に腹が立ってしまう事で苦しんでいます。
職場で、私と同じ歳で現在大学生の子供を持つ女性の先輩がいます。その先輩は、
「うちの子は今とっても楽しいみたい。彼氏と旅行行ったり、友達と遊んだり。大学入ってから明るくなったわ。」
と、嬉しそうに話してました。
本来ならそれを聞いて、「そうなんですねー、私も何々してて楽しいです♪」とかいいたいとこですが、
それより先に、悲しみや怒り、嫉妬の念ばかりで心が埋め尽くされ、実際でた私の言葉は
「今の子は何して遊んでるんですか?」でした。あなたも若いでしょー‼、今が楽しい時だよと言われて、ますます悲しくなり、陰で泣いてしまいました。
本当に何して遊んでいいのか分からないのです。

高校卒業してから、私は新卒入社の会社を約2年で辞めました。鬱病寸前の状態でした。
その後、パートで販売職をしました。そこでは毎日楽しくて、働いてて良かったと思いました。
今は、事情があってパートを辞め、正社員してます。まだ3ヶ月目です。
高校卒業してから今までの3年間、仕事でいっぱいいっぱいで、遊んでる心、金銭的に余裕有りませんでした。

私も本当は将来の夢が合って、大学生行きたかったです。でもお金が無いので諦めました。働いてお金貯めて行こうとしましたが、そう簡単には行ってません。

だから、親のお金で大学行って、勉強して、遊んでる人を僻んでしまうのです。
そうゆう方も努力も苦労もしてる事は知っています。親がお金持ちなのも才能の内だとも思います。でも、なんだか煮え切らない思いです。

十代から働いて色んな方に会って、色々教えて貰えて、こんな自分幸せだなと思った時もありましたが、
転職したてで疲れてるのかもしれません。
幸せと思えなくなってます。

こんな卑屈な自分がいやです。自分で自分を下げる事をする自分が許せません。
どうしたら、同い年の大学生を僻まなくて済みますか?

嫉妬・蔑み
有り難し 12
回答 2
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。
回答僧

鷲連寺

文世

人生いろいろ。

拝読させて頂きました。
なるほど、momoさんは一生懸命今を生きてらっしゃるんですもんね。
「人生楽らりゃ苦もあるさ」じゃないですが、人生には、山もあれば谷もあります。今の瞬間だけを切り取って周りを見てしまうと、確かに楽しんでる人、はたまた苦労してる人、様々いるわけです。しかし、今の状態がこれからずっと続く事はあり得ません。世の中の事は絶えず移ろいゆくという“諸行無常”の教えがある通りです。なので、momoさんも、「今」だけに縛られてはいけません。そうゆう大学生だって、この先momoさんのように社会に出れば、苦労しなきゃない事も必ず出てきます。もしかしたら、momoさん以上に苦労が待ち受けているかもしれません。私だって修行中は、全くの閉ざされた環境だったので普通に娑婆で生活してる方々が羨ましくて、涙が出るほどでしたよ。
それにmomoさんが今、周りの大学生より一足先に社会人の経験を積んでいるのは、決して損をしてる事ではありませんよ!momoさんなりの貴重な経験を「させて」頂いてるのです。
いずれ皆、社会人になるんですから、momoさんなりの夢もあったのでしょうが、周りの人と照らし合わせて卑下するような事はやめましょう。皆さんに、それぞれの人生があり、今どう見えてるにしても、みんな、山有り谷有りの人生を送るわけですから。どうか、momoさんオンリーワンの人生を前向きに作り上げていって頂きたいです。

回答僧

円通寺

邦元

まずは小さな楽しみから

大学生は確かに時間があると思います。でも、社会人には社会人の楽しみ方があると思います。仕事帰りに連れて行ってもらうお店は、大学生とは違う大人のお店であったり、出会うパートナーも大人の方が多いでしょう。

それぞれの良さはあると思いますよ。

仕事に慣れるまではまだまだ遊びはできないかもしれませんが、休みの日に趣味のことをやったり習い事をしたり買い物に行ったり・・・
時間の使い方を工夫してみてください。
今は、しばし遊びをするゆとりはないかもしれませんが、ホッと一息大好きなドラマを見るとか、映画を観るぐらいのことはできるかもしれませんね。
ちょっとの楽しみぐらいから始めてみたらどうでしょいか。


質問者からの有り難し - お礼

ご回答有難う御座いました。お陰さまで少し心が楽になりました。

自分は自分、他人は他人ですよね!
羨んだり、僻んだりする時間がもったいない!

私なりの幸せをゆっくり見つけて行こうと思います。

関連する問答
このページの先頭へ