お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

執着から解放される方法を知りたいです

現在恋愛に悩んでいます。

結婚を含めた将来的な部分もよく話した上で交際を
始めた彼がいるのですが、彼が私に言って
くれていたことが「嘘だったのではないか」と思ってし
まう行動や出来ごとが続いていて、彼を信じていていい
のかわからないし、彼とどうコミュニケーションを取った
ら良いのかがわからなくなってしまいました。

交際を始めてから今まで間に、彼の子どもも中絶しました。
もう本当に私が死んでしまいと今でも思います。

普通だったら「そんな人ならもう良い!」となる
ところでしょうけど、私はこんなことがあったから
こそ2人で乗り越えたいし、幸せになる方法を探したい
と思ってしまうのです。
さよならした子どもに、また私たちのところに戻って
来てほしいと思うのです。

でもこれが執着なのだとも思います。
彼と別れることでこれ以上自分が傷つきたくないのだと
思います。

どちらにも進めず、怖くて苦しいです。

どうすれば執着から解放されるのでしょうか。
不安や恐れを手放すことが出来るのでしょうか。

有り難し 11
回答 2

質問投稿日: 2015年7月14日 9:26

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

答えは彼が出してくれます。

つぶあんさん、はじめまして。

恋の悩みはなかなかお答えが難しいのですが、よく「恋は盲目」と言われるように、相手への想いが強ければ強いほど「それしかない」と思い込んでしまいます。
ですが、つぶあんさんは今その相手に疑問を感じておられる。

彼と今まで色んなことを共にしてきたのでしょう。
時間をかけて、彼という人がちゃんと真っ直ぐに見られるようになったということだと思います。

今からこんなことを言うのはとても失礼なのかもしれませんが、
日本人の離婚の原因の約4割は性格の不一致だそうです。

もちろん、色んな疑問や不安を感じながらでも一生を共にして「幸せだった」と思われる方も沢山おられることと思います。

ですが、あなたが彼に疑問を感じている今だからこそ、彼と一度ちゃんとお話をしてみては如何でしょうか?

解決しないものをいつまでも持ち続けることは精神上良くありませんし、もしそれが溜まってしまうと大きなダメージを負ってしまいかねません。

火種は小さいうちに消化しないと、燃え上がってからでは消せるものも消せなくなってしまいます。

どちらに進むのも、実際に進まなければ、ずるずるとあなたが不安を抱えたまま引きずられてしまいます。

ここに書かれた気持ちを、ぶつけるのではなく、冷静に、そっと彼に打ち明けてみては如何でしょうか。

きつい言い方かもしれませんが、そこからの判断は、あなた以外の誰にも出来ません。
あなたがこれからの人生を考える上で、良くも悪くも、彼がきっとその答えをあなたに見せてくれるはずです。

彼との過去もこれから築いていくだろう彼との未来も大切なことですが、あなたが不幸と感じていたのでは元も子もありません。

何よりも、あなたはあなた自身の幸せを考えて下さいね。

4年1ヶ月前
回答僧

慈眼

信用できる人か見極めましょう

つぶあんさん

一体何があったのかよくわかりませんが、何故、中絶するにいたったのでしょうか。
その後、いまだに交際が続いていることに何か理由がありますか。
結婚を前提としたお付き合い?いいな付けのような関係なのでしょうか。

もし、無理やりそういう決断をさせられたのなら、その時点で別れるべきではないでしょうか。
中絶をするということは、男性は何も傷つきません。しかし、女性は、精神的にも不安定にもなり、心も体も傷つきます。
そんなときほど、彼の助けが一番ほしい時なのだと思います。彼はそんな時あなたを守ってくれた人ですか?

もし、NOであれば、彼との将来を考え直した方がいいように思います。離れるときは辛いかもしれませんが、いったいあれは何だったのか。と思える日がきっと来ます。
良く考えてください。

4年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答ありがとうございました。
自分がどうしたいのかよく整理して、まずは何かアクションを起こしてみます。
そう思えるきっかけを頂きました。
ありがとうございました。

「執着を手放す」問答一覧

「執着を手放す」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ