hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

理想的な人生を歩む人に対しての嫉妬について

回答数回答 1
有り難し有り難し 22

嫉妬心をなくしたいです。

私にとって理想の人生を歩むひとがいます。

その人は私が就職したかった会社(学生の頃、実習でずっと通っていたところ)に空きがあり大学の先生の口きき(?)で入り
その会社で私が今もずーっと取りたいと思っている資格をとりました。

そして、数年後同じ職場の人と結婚し子供も生まれました。
子供が生まれたあとはその人の夫婦は違う職場に移ってしまったのですが、

子供がもう少し大きくなったらフリーで活動するようです。
フリーで活動するため、大学の先生からのアドバイス通りもう一段階上の資格(私が望む資格)を取ったようで
大学の先生も来年から仕事誘おうかなと言っています。

正直すっっごく羨ましいです。
会社を辞めてしまったのは驚きましたが私の理想とする人生を歩んでいるなー…と。
その人自身もとても幸せそうにしています。

私もせめて資格を取ろうと調べましたが働いてる間は無理な日程
無職となった今は資格の受講が高くて無理です。

それに加え資格を取っても狭き門で望む就職先がほぼありません。

その人もその人なりの苦労があったと思いますし努力してたんだなーと話しを聞いていて思います。

だから先生も会社に空きが出たとき卒業だったその人を誘ったのでしょうし
私が卒業の時、空きがあったら誘ってもらえたかと言われると自信は全くありません。

実習は全力で今までの人生にないくらい頑張っていましたが、大学の先生から誘って貰えるほどの能力はあったかと言われると…。
大学の先生とは関わりが深いので色々と(能力等)見抜かれていたと思います。

もう嫉妬、嫉みを辞めたいです。ふとした時に出てきます。
私は私の今ある幸せを見つめて「幸せだなー。」と思いながら生きていきたいです。

今も関わりがあるので嫉妬を持ち続けたくないとも思っております。

私は理想とかけ離れた人生を歩んでおりますが、このままでは一生納得せず歩んでいくのではという不安もあります。

どうしたら嫉妬・妬みを手放して私は私でいい!と人生を歩んでいけるのでしょうか。

支離滅裂ですみません。
よろしければご教授下さい。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

理想的な人生を手放しましょう。

初めまして。本多清寛と申します。

ぽっかさんはとても聡明な方だと感じました。
嫉妬をしながらも、冷静にその方の行っている苦労を見つめ、それを認めていらっしゃるからです。なかなか、そういう風にはできないと思います。

私も、嫉妬はたくさんします。他のお坊さんのお経を読む声に嫉妬したり、お塔婆を書く文字の綺麗さに嫉妬したり、美坊主の方々のお顔に嫉妬したりします。ただ、そこに嫉妬する気持ちは私のもので、嫉妬の対象である声や文字は私のものではありません。

私は嫉妬する自分を感じたとき、どうして嫉妬したのかを自問自答します。そうすると、声に嫉妬するときは、響く声でお経をお唱えしたいという気持ちであったことに気が付きます。文字に嫉妬するときは、お塔婆を渡す方に心地良くなって欲しいからだったことに気が付きます。顔に嫉妬するときは、自分に自信がないことに気が付きました。

この気付きは、時々によって変化します。だからこそ、嫉妬したその瞬間に反省できるように心掛けています。ぽっかさんの嫉妬も、きっと時々によって変化しているはずです。

ぽっかさんの文章を拝見していると、嫉妬や妬みを毛嫌いし、それを切り離そうとしているように感じます。けれど、嫉妬するぽっかさんも、ぽっかさんのはずです。「私は私でいい!」と人生を歩むには、嫉妬する自分も包んであげることが必要だと思うのです。

包み方は一つ。理想的な人生を手放すこと。
これは捨てることではありません。「ぽっか」という人間が考える理想的な人生のイメージを、見えるところに置いておくということです。今、ぽっかさんは、ぼっかさんが考える理想の人生のイメージを掴んでいる状態です。そのイメージを一度手放し、隣に置いておくのです。そうすると、理想的な人生を歩まなくても幸せになれることに気が付くと思います。もし、理想通りの展開が来たら、そこに乗ればよかったりします。

手放すことは大切ですが、ふとした拍子に掴んでいる時があります。それはしょうがありませんので、繰り返し繰り返し手放すことを練習するといいと思います。私もその練習中です。

一緒に精進させて下さい。お読みいただきありがとうございました。

{{count}}
有り難し
おきもち

本多清寛
本多清寛と申します。 答えではなく、応えを出して行きたいと思っております...

「嫉妬・人の幸せを喜べない・不幸に喜ぶ」問答一覧

分からないものを羨む心をどうにかしたい

私は、嫌いと言える人が父親しかいません。その父親も、私の考えを意味のないもののように扱う、という思考が嫌なだけで、その人自身が嫌いかと言われると微妙です。 それが普通と思っていたのですが、嫌いな人はいないって言うと驚かれ、数少ない嫌いを言えば安心されることが最近分かりました。 人に対する感情が希薄な人もいると、本で読んだことはあります。 けれど、周りが嫌いなものがあって当然という人しかおらず、何だか自分が、心のどこかが欠けた欠陥品みたいに思えてしまいます。 嫌いだけではなく、昔は何も長続きしなくて、好きって言えるものも無く、好きという心も他の人より薄いと感じます。(今は1,2つのゲームと、読書が好きとは思えます) 特に、人に対する好きがよく分からないのです。 友達は友達ならこう思って当然、と暗黙の了解を理解しているし実感もしている人が多いです。友達が嬉しい時は嬉しくなるとか、困ってるなら助けたくなるとか。 私にはそう感じることがほぼありません。 嬉しいことを報告されても、ふーんとしか思えないし、友達じゃなかろうと目の前で困って助けを求めてきたなら大体助けます(助けたい!というよりも、助けを求められた=助ける、という方程式に沿っている感覚です)。 ある程度、こうすれば普通に見えることを学んだので、人から優しいとか言われることは増えました。 けれど、友達のことで怒ったり、悲しんだり、それは全く理解できず、羨ましい気持ちも消えません。 そんな心の話をするとき友達は楽しそうで、その心に寄り添えるから親しくなれる、そんな空気があるように思います。 その時、私は表向きの共感しか出来ないのです。 言ったら、真面目ちゃん、良い人(笑)と言われてきました。 それはストレスだし嫌だったし、だからこそ、心のエネルギーを人に向けられる人が心底羨ましいです。 分かりたい、と無駄なことをよく思うのです。 ずっと分からないことを分かりたいと思うのは無駄だし、分かったところで何か変わるわけでもない。けれど羨ましい心も消えない。 そんなぐちゃぐちゃの心をどう扱えば静まっていくのか、分かりません。

有り難し有り難し 14
回答数回答 1

嫉妬心がまるで刃物のように

非常に長文になりまして申し訳ありませんが、どうかこのどうしようもない感情をどうすれば良いか教えてください。 私には趣味があり、趣味で知り合えた友達がいました。とても気が合い、とても仲良くしていました。 その友達は私よりも長く趣味を続けており、それ故に私よりも遥かに技術がありました。そして私の見える範囲において、とても多くの人が友達を評価し彼女は毎日のように称賛の言葉を貰っていました。 私にとっても彼女は自慢の友達であり、趣味においては誰よりも尊敬できる相手のはずでした。 きっかけは私がとある人から仲間外れにされ、その人の周囲の人間と付き合えなくなった事でした。私の友達はその人が主催する企画に参加し、その中で多くの脚光と評価を浴びているのを私はただ眺めていることしかできませんでした。 私はその場から離れ他のグループの人達と積極的に話すことにしました。 しかし、私の友達はそのグループとも仲が良く、新たに見つけた居場所でも彼女はいつもいつでも評価されていました。 いつしか私はありとあらゆる場所で目に入る彼女への称賛の言葉のうち、一言でもいいから自分にもかけて欲しいと思うようになっていきました。 私も趣味においては自分なりのこだわりや見てほしい点がありました。しかしいつでも目に入るのは友達の作品への褒め言葉。私を褒めてくれる声もありましたが、その何倍も何十倍もそれを貰っている友達のことを考えると私にももう少し認めてくれる声があってもいいのではないか、と浅ましくも考えてしまうようになってしまいました。 私は「褒めて欲しい」しか言わなくなってしまい、その結果仲良くしてくれたグループの何人かに嫌われてしまいました。 それから私の嫉妬心は爆発し、友達に八つ当たりのように嫉妬の言葉をぶつけて結局その友達にも嫌われて居場所を全て失ってしまいました。 自業自得の結果ではありますが、人間関係を経ってしばらくした今でも自分と他人の心さえ切り刻むような荒れ狂う嫉妬心と全てに対する後悔で壊れてしまいそうです。 寝ても覚めてもこの事しか考えられません。 私は誰が憎かったわけでもなく、ただ自分も見て欲しかっただけなのです。

有り難し有り難し 6
回答数回答 1

友達への嫉妬や自分に対しての嫌な気持ち

私は今大学1年生です。 絶賛春休み中で、2ヶ月弱休みがある状態です。 管理栄養士をめざす学校に通っており、テストやレポートなど他の大学生に比べると割と忙しい日々を送っていました。 やっとテストが終わり、春休みなのですが春休み入る前の学校生活では大学でも友達とずっといたし、テスト週間も朝から夜まで大学で勉強していたので寂しい気持ち、孤独感などは感じなかったのですが、春休みが入って1ヶ月も経っていないのにもう寂しい気持ちがあります。 遊べばいいじゃないかと思われるかと思いますが、最低週2で遊び、バイトもやっています。 しかし大学生らしい旅行に行ったり海外に行ったりなどしていませんし、今ある予定の中では友達の車で県外に日帰りで行くぐらいしか遠出はありません。 大学の友達と遊ぼうとしてもみんなそれぞれ予定があったりバイトがあったりするので前から行こって言っていたのに今も決まらずじまいです。 遊びの誘いも私がいつも誘う方で誘うのをやめてみると遊ぶ予定も入らなくなりました。 友達が全然いないというわけでもありませんが、ほかの友達が遊んでいたり旅行に行っていたりすると私も行きたいな、とか誘っても行きたくなかったらどうしようとかネガティブに考えてしまいます。 せっかくの春休みなのにと思いますがどうしたらいいかわかりません。 夜な夜な嫉妬してしまったり私といて楽しいのかなとか思うと誘えません。 何も無い日は朝まで映画を見たりする日々です。 嫉妬するならSNSをやめればいいじゃないかと思われるかと思いますが、やめれないです。 わたしは友達に必要とされているのかな、など色々と考えてしまう自分自身も嫌です。 学校生活が始まれば暇という日はあまりなくなるので思わなくなると思うのですが大学生らしい春休みの生活ができていないこと、他の人と比べてしまって悲しい気持ちになってしまうことが嫌です。 あと1ヶ月半ぐらい春休みがあるのでこのままの気持ちで過ごすのはつらいです。 世の中、恵まれていない方や私よりも生活が苦しい人、がいるからこんな悩みは贅沢なのかと思います。 暖かい家があるし家族も元気だし友達も少なからずいます、でもやはり悲しい気持ち、孤独な気持ちになってしまいます。 どうかアドバイスなどよろしくお願いします

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

嫉妬で惨めで消えてなくなりたい

バツイチ子持ち(親権なし)、かつ彼女がいる人とお付き合いをしています。(彼女もバツイチ子持ちです) 私の事が一番好きと言ってくれますが、彼女とも別れられないし子どもに悪影響なので結婚もしないと言われています。 彼の気持ちもわかりますし理解したいとは思いますが、こんな事しているうちに私は一生独身で死ぬんだ、と思うと今すぐ消えてなくなりたいです。 どうして私に向き合ってくれないのか、彼女とお子さんがそんなに大事なら早く別れて欲しいと思います。私は今までも不倫したり彼女がいる人を好きになったりする事が多かったので、普通に結婚して子どもを産む幸せなんて得られないのだという思いに取り憑かれています。周りの既婚、子持ちの友人らと会うと死にたくなります。 最近では町で親子を見かけるだけで涙が出て死にたくなります。でも自己実現の為に子どもを産むのは違うという気持ちもあるし、誰でも良いから結婚したい、というのとも違います。 とにかく彼に愛されたくて、彼の彼女やお子さんや元奥さんが羨ましくて嫉妬してしまい死にたいです。死にたいというより、消えてなくなりたいです。何も感じなくなりたいです。 幸せになるより、死ぬ方が一人でできるから確実だと思ってしまいます。彼の気持ちが変わるのを待つより、死ぬ方が確実だと思ってしまいます。早く消えてなくなりたいです。

有り難し有り難し 18
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る