hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
hasunohaオンライン個別相談開始!

永遠の地獄について

回答数回答 2
有り難し有り難し 20

永遠の地獄についてお坊様はあると思いますか?
永遠の地獄などないなんて考えは
着るものも食べるものも住む場所もある先進国で生まれた人の平和ボケした考えだと思うんですが
量子力学の光には波と粒が最初から同時に存在する二重性の性質があるという理論において
この世界はどうして生まれたのかを究極的に突き止めると全ての根源は量子力学の二重性の性質に行き当たるそうで
この世界は最初から有ったと同時に無かったという最初から同時に存在する二重性の性質
何も無い空間でもそこにヒッグス粒子が有るという最初から同時に存在する二重性の性質
全ての根源はこの量子力学の二重性の性質に行き当たるなら
死後の世界において永遠の地獄はなかったと思ってもそれはあるという二重性の性質を想定できますよね
だとしたら永遠の地獄があると思うんですが
イエスキリスト様はその永遠の地獄から人々を救える全能なる神の力があるんですが
全能なる神ではなくただの人間であったお釈迦様は
瞑想して悟りを開いたことで
永遠の地獄から人々を救える全能なる神の力があるんですか?

2017年2月16日 5:13

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 2件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

命終われば答えは出ますから…それまでは置いときましょう。

 『イエスキリスト様には永遠の地獄から人々を救える全能なる神の力がある』と信じておられるのなら、そちらの信仰を深めていかれたら良いのではないでしょうか。別に坊さんだからひねくれて、皮肉で申しているわけではありません。
 あなたの考えておられることは多分、御自身で勉強し、また高僧の教えを理解出来たら答えが出るような問題ではないように思います。
 結局は頂くか頂かないか…仏を頼りとするかしないかです。…しないならば自分で生きていくしかありません。悩みや苦しみとかいうものも、自分で何とかしていく乗り越えていく…そういう生き方になります。
 それは世間でいう一般的な生き方、『正しく勝れた生き方』でしょう。
 
 永遠の地獄の有る無しはあなた御自身で決めるしかないのだと思います…有る無しを「知りたい」と言いながら、多分、あなたが御自身でどうしても「決めたい」のではないでしょうか。
 死んだ後のことは生きている人間には分かりません。だから地獄の有る無しを私達が詮索することに意味はありません。
 ただ、今現在 皆が苦しみの中で生きているのは事実で、昨日起きた暗殺事件を例に挙げるまでもなく、「この世は地獄…」のような気がします。
 その地獄を作り上げているのは、えんま様でも地獄の鬼でもなく、生きているこの私達です。
 そんなあなたが心配だ…とおっしゃる仏様は「私を地獄に落とせない。落とすまい」とおっしゃって下さいます。
 そのお言葉を頂くかどうかです。
 頂いた上で、死んだ後 地獄に落ちたらそれはそれで仕方ないですよね。
 まあ、私について申せば「何だ、お父さんもここに来てたんですか…やれやれ。どうですか20年ちょっとの地獄暮らしは…まだまだこれから? 仕方ないね。じゃあ私も一緒に責められるとしますか…で、元気にしてましたか?…」といった感じです。
 死んだ後必ずあなたの求める答えは出ますから、今のとこはそれはちょっと置いといて良いんではないでしょうか…?

2017年2月16日 11:35
{{count}}
有り難し
おきもち

千葉県市原市にある浄土真宗本願寺派  弘教寺の住職です。 当方 都市開教...

「空と縁起」

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

「永遠の地獄」や「絶対神」という実体的なものを論立てしてしまうことを、仏教では「常見」として退けることになります。

かといって、「無」、「虚無」ということも実体として論立てしてしまうと、それは「断見」として退けることになります。

仏教では、全てのモノ・コトにおいては、永久永遠にあり続けるような、何か独立自存的なもの、他に依存せずに成り立っているものは、あり得ないと考えることになります。

では、全てのモノ・コトというものは、どのように成り立っているのかと申しますと、因縁(原因や条件)など、他に依存することによって一応は成り立っているものとして説明することになります。

上記の考え方は、「空と縁起」という仏教思想哲学の基本的なものとなりますが、是非、これから仏教を学ばれていかれる中で、「空」とはいかなる事態のことか、「縁起」とはいかなる事態のことかについて、少し意識しての理解も進めて頂けましたらと存じます。

川口英俊 合掌

2017年2月16日 14:32
{{count}}
有り難し
おきもち

「地獄」問答一覧

悪い事しか出来ない

小学五年生のこうです  僕はまた地獄が怖くなってきました。ひとりぼっちでおばけとかが出てくる地獄とかがありそうで怖いです。そもそもその人が一番怖い地獄がありそうで怖いです。前の質問で、ヤバイと言われて、また怖くなってきました  なぜなら悪いことを沢山してきてしまったからです。良いことをしようとしても悪い方に行ってしまうこともあります 悪い事は、いままでやった悪い事のなかで覚えているのは、(他はお礼に書きます)野良猫に餌をあげたり、瀕死(多分)のありを嫌いな友達にふざけてくっつけてしまいました。結局そのありは、潰されて死んでしまいました。僕がありをくっつけた、友達は『ごめんよー』と言っていましたちょっと優しいところもあるんだなあと、思いました。その友達とは謝ってちょっと仲良くしています。その事を反省しています。殺生なすりつけ罪とかありそうでこわいです。あと友達に何もしてないのにふざけて、(怒ってるときも)暴力をふるったりしてしまいました。今は反省しています(やめてっていっても殴ったりしてくる人以外) あと両親の言うこともきけません、嘘もつきます嘘ってみんなだめなんですか?  あと、反省すればいいって書いてあったので反省すればいいやって、思ってYouTubeでやってたクレーンゲームのクレーンをくるくるして後ろの景品を取れるところに落としてしまいました。結局景品は、取れませんでした  あと、車のなかの後ろの席でシートベルトをしていませんパトカーがきたらつけてるふりをします  あと僕だけジュースを買ったりしました。 あとお母さんがいいっていってドリンクバーを一人頼んだら二人くらい飲むこともあります。僕じゃないんですが、そこで買い物をしたからってその駐車場でちゅうしゃしたりしています  あとまた俳句のゲームでもしかしてヤス?って聞かれたので、(多分ふざけて)なんとなく ヤス違うヤスリと入力してしまいました  みんな反省してます。本当に悪い事?ってこともあります 他にも悪いことを沢山してしまいました。 どうすればいいでしょうか?  まだ小さいからいいやと思ってしまいました  許してもらえますか? 懺悔っていっても最後の行動するってところがわかりません。ただ良いことをすればいいのか、それに関する良いことをすればいいのかわかりません。  文章が長くなってしまってごめんなさい。

有り難し有り難し 38
回答数回答 3

不謹慎な事を思ってしまう

私は、死後の世界(地獄)に行く事が怖くなり、仏教に巡り合いました。 しかし、私は、昔から疑心暗鬼に なってしまう性格なので、仏教の教えにも疑いを示すことが、度々ありました。 そこからなのか、私は、神仏の皆様に、大変心無い言葉を思い浮かべたり、素晴らしい「南無阿弥陀仏」を罵倒するような事をおもったり、神社などに行くと、爆発が起こるような不謹慎極まりない、 残酷な妄想をしてしまいます。 もちろん、失礼な事をしてしまった自覚はあるので、思い浮かべたら、仏壇や、神棚に向かって懺悔をして、前を向こうとするのですが、その懺悔をした後でも、思い浮かべてしまったりして抑え込めないようになりました。 もちろん辞めたくて、自分にこれ以上したら地獄に落ちるぞと、言い聞かせているのですが、ふとした時に思い浮かべてしまいます。 毎日毎日同じような罪を犯してしまう自分は、愚かで、自分に甘すぎるといつも思います。 もうこうなってしまったので、 確実に地獄に落ちてしまうことを 考えると、日常生活どころでは、 なくなりました。 いつもこんな自分の心に落胆し、 絶望しています。 こんな私は、助かるのでしょうか? どうすれば、こんな心を制御できるのでしょうか? 大変烏滸がましいですが、こんな私に助言を頂けないでしょうか?

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る