お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

心が晴れない時はどうすれば良いですか?

ここ半年間ほど、仕事、恋愛、人間関係と何をやっても上手く行かず。心が晴れず、心の底から笑ったり、楽しんだりすることができません。
日に日に自分の心が暗くなり荒んでいくのが分かります。私なりに物事をポジティブに考えるようにしていたのですが、結局のところそれは私の願望であったり現実から逃げる為の妄想でしかないことに気づき自分の力では打つ手が無い状態です。
何も考えなければ、思い悩むこともないのに、、、。想いを寄せている人のこと、仕事のこと、対人関係のこと。全てひっくるめて上手くやれない自分の不甲斐なさ、、、。あれこれ考えてしまい最近は頭痛や嘔吐、不眠など身体症状として表れるようになってしまいました。
そんな勇気もないくせに、死ぬことばかり考えてしまいます。
急に事態が好転することはないのは分かりますが、どうすれば少しでも心を穏やかに保つことができるのでしょうか?抽象的な悩みで申し訳ありませんがアドバイスいただければ幸いです。

心構え・生きる智慧
有り難し 163
回答 3

質問投稿日: 2015年7月27日 12:48

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

物理的な笑顔

何をやっても上手く行かない。
人にはそんな時が必ずあります。

瞑想をお勧めしたいのですが慣れないと余計に考えてしまうので、現実としてそこから逃れる方法を考えてみましょうか。

今、あなたの心は負のスパイラルを生み出してしまっています。

そのスパイラルの中には色んなものが含まれているのでしょうが、中心には、恋愛、人間関係、仕事。これがぐるぐる回っているようです。

さて、恋愛が上手く行かない時に彼氏のことを考えて気分は晴れますか?
人間関係や仕事が上手く行かない時に、人間関係や仕事のことばかり考えていたら気分はもっと暗くなるのではないですか?

ポジティブシンキングで「上手くいく」と暗示をかけても、現実を見るとまた気分が落ち込んでしまいます。

意識を向けるから落ち込むのです。
一つの意識が落ち込んでしまうと、それに反応して他の意識まで下方修正してしまいます。
だから全て上手く行かなくなる。

では何をどうしましょうか?

一度、恋愛も、人間関係も、仕事も、ほんの少しの間、あなたの意識から外す方法を考えましょう。

先ずやってみることとしては、悩んでいる事と全く関係ない、趣味でも、遊びでも、そこに力一杯意識を注いでみて下さい。

忘れるために意識を注ぐのではなく、本気でそれを楽しむために注ぐのです。
そのためには、あなたが本当に好きなことをしなくてはなりません。

仕事が終わったら思いっきり遊ぶ。
ランチ、ディナー好きな友達とただバカ話で盛り上がってもいい。

精神的に明るくなることを考える前に、物理的に笑顔が出ることを考えるのです。

要は、そこにモヤモヤしたあなたがいるから事が上手く運ばないのです。

仕事や人間関係が上手く行かないから、彼氏と上手く意思の疎通ができないのかもしれません。
彼氏と上手く付き合えていないから、他の人間関係にも余計に嫌気がさすのでしょう。
あなたがそんな状態で仕事をしても思うように進みません。

逆に言えば、あなたのモヤモヤが一部でも晴れれば、全てのスパイラルは明るい方に向いていくということです。

現実に今、なにも上手く行かない状態でも時間は流れています。
ということは、そこに意識を向けなくても時間は勝手に流れるということです。

多少時間はロスしても、悩んで時間を浪費するよりもより現実的です。

一度実践してみては如何ですか?

3年前
回答僧

円通寺

邦元

空を見上げてください

落ち込んで入る時は、自然と視線が下に向いていると思います。
朝起きたら、昨日までの事は忘れ、空を見上げ、深呼吸してください。時は常に進んでいます。常に瞬間瞬間、新しい時の始まりです。

理想と比べたり、他人と比べたりするのは、空想の世界、騙されないでください。あなたはきちんと生きています。現実を見てください。あなたがいま現実だと思っているものは妄想ですよ。目を覚ましてください。騙されないで、落ち込む必要は全くないのですよ。

堂々と生きてください。

3年前

行動を変えることにより心を変える

落ち込んだ時、心を立て直すことを考えます。しかし、それは容易ではありません。そこで、行動を変えることで心を変えてみては如何でしょう。普通、心にあることが行動に現れると考えますね。その通りなのですが、逆に行動を変えることから心を変わるとも考えらるはずです。

大谷由里子さんの講演をお聞きになることをお勧めします。
https://www.youtube.com/watch?v=DrWkg-mjJQ8

3年前

質問者からの有り難し - お礼

小原様
そこから逃れる方法を考える。意識を他に向けるなど具体的な解決法を示していただきありがとうございます。「あなたの本当に好きなことをしなくてはなりません」との言葉をいただき「自分の好きなことって何だろう、、、」とそんなことすら忘れてしまっている自分に気付きました。まずは、自分の好きなことを探すことに意識を向けたいと思います。どうせ同じ時間を過ごすなら楽しいことを考えて過ごしたいです。
邦元様
ありがとうございます。「現実だと思っているものは妄想」発想の転換ですね。たしかに、全ての悩みに他人が関わってくるのですがハッキリとその相手から自分を否定されたわけではなく、態度などから私が「きっと、そうなんだ」と思ってしまっているふしもあります。
藤岡様
ありがとうございます。仰る通り、心にあることが行動に現れます。私は特に心が不安や不満にとらわれているとそれが如実に行動や態度に現れてしまいます。何もできなくなり絶対にやらなければならないことをこなすだけでいっぱいいっぱいになる時さえあります。しかし、言われてみれば逆もできるような気がします。おすすめの動画もありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ