皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

癌で心が壊れる

8ヶ月前、妊娠中に乳癌が判明。その後流産して質問させていただいた者です。

昨年の7月、乳房温存手術を受けました。1センチ以下の初期乳癌。リンパ節転移もないとのことでしたが、術中検査でリンパ節に2つ転移が見つかり、リンパ節も切除。病理結果が出るまで鬱になりそうでした。リンパ節転移が4つ以上でステージIII。聞いていたステージIより格段に生存率が下がります。自分の命より子どもを産みたかった。家族に迷惑ばかりかけるなら今ここから飛び降りてしまおうか。夫は再婚して、娘にも兄弟ができる。家族にとって私はいない方が幸せなのではないか。
しかし、リンパ節転移は2つのみで、ステージII。亡くなった子どもが助けてくれたと、泣きました。生きなければと思いました。

手術後は4ヶ月半の抗ガン剤予定でしたが、入院数日前にふと、最初に気付いたシコリ(良性の物と言われていた)の下にシコリを見つけました。病院に行くと、触った感じもエコーも問題ないが、一応細胞検査ということに。入院当日、横になっていると、突然先生から細胞検査の結果、癌であったと伝えられました。呆然としました。急遽数ヶ所の細胞検査。結局、手術した所以外の三ヶ所から小さな癌が見つかり、多発性乳癌との診断でした。なぜ最初から分からなかったのか。妊娠中であったからだそうです。抗ガン剤は1番強い薬を2種類、半年。その後全摘手術と言われました。頭が真っ白でした。私が最初に見つけたシコリは癌だったのに、ずっと無視されてこの結末。でも治療しないわけにいかず、納得するまで主治医と話し、今は2種類目の薬を半分終えました。

2度の流産。髪はゴッソリ抜け、抗ガン剤の副作用で救急車で運ばれることもありました。左胸はなくなります。リンパ節転移のせいで、放射線治療もあります。放射線を当てると乳房再建は難しいそうです。私はまだ30代で、娘は5歳です。もう、娘の大好きな温泉やプールには行けない。様々なものがなくなっていきます。家族に負担をかけてばかり。それでも再発転移の可能性は消えない。手術は恐怖です。胸をなくしたら娘はどう思うのか。「胸がなくても関係ない」と夫は言ってくれますが、私自身がきっと卑屈になってしまう。誰かを苦しめたり、悪いことをした覚えはないのに、なぜこんな思いばかりしなければならないのでしょう。生きていることに感謝する反面、悔しくて苦しいです。

老い・介護・看病・病気
有り難し 26
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

ご家族が、みんなが、側にいますよ。

辛い気持ち、話してくれてありがとう。
悔しくて、苦しい。
そうだよね。。。女性にとって、とても辛い決断や覚悟がいる。病と戦うには、それだけのエネルギーもいります。ご主人の支えや、家族の存在は大きいですが、それだけ、ごめんねという、悔しくて仕方ない感情も湧き起こるよね。

流産のことも、身体にも 心にも、本当に辛かったでしょうね。守れなかった命 どんなに悔やんだことでしょうね。

いろんなことが重なりすぎて、今 病と戦うには、とても しんどいでしょうね。。。

ご家族が、みんなが、側にいますよ。
そんな言葉しか かけれない自分が無力だなと。
でも、私も、あなたの力になりたい。
不安なとき、誰にも言えないとき、一緒に話をしましょう。一緒に悩みましょう。一緒に涙しましょう。どんなときの あなたも、ちゃんと抱きしめてあげたい。どんな状態であろうと、あなたを、一人きりにさせないよ。
また、連絡くださいね。


質問者からの有り難し - お礼

お礼が遅れて申し訳ありません。
気持ちに波があり、質問させていただいた頃はとても落ち込んだ状態だったのですが、「あなたの力になりたい」「あなたを一人きりにさせない」と言っていただけて、すごく嬉しくて救われました。
昨日も抗ガン剤の点滴に行ったのですが、嬉しいことが。形成外科の先生とお話をして、全摘手術と同時に乳房再建し、その後に放射線治療という選択もあると伺いました。メリットデメリットを理解して、選択肢の中から選ばなくてはいけない苦しさが今後もありますが、少し光が見えてきた感じです。主治医を始め、周りの先生方が熱心に考えて下さるのがありがたいです。抗ガン剤の副作用も今はなく家族と元気に過ごせていますし、普通の生活がすごく幸せに感じます。今後も気持ちが不安定になることがあると思いますが、なるべく前向きに、周りに甘えて乗り越えていきたいです。
またお話しを聞いていただきたくなることがあるかも知れませんが、よろしくお願い致します。ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ