お付き合いが上手くいかなくなってしまいました。

私は29歳の女で、1月から現在までお付き合いしている2つ下の男性がいます。
彼はとても真面目な性格で、仕事が忙しい中でも毎日こまめにメールと電話の連絡を取り、休みの日の計画もしっかりしてくれる本当に優しい人です。
彼と私はお互い独り暮らしで、私の方が9月にマンションの更新があり、付き合って3か月の時に更新を機に一緒に暮らしたいと何度か言われていました。
ですがいざそろそろ更新するか決めなければいけない時に彼が悩みだしたのです。
簡単な気持ちで考えていたけど、今すぐしたいという気持ちにはなれないと…。
私は最初それを聞いたときとてもショックで、自分の存在が否定された気持ちになり、怒った口様で電話を切ってしまいました。
それから2日置いて一度電話で仲直りはしました。
2週間後に会い動物園と映画館へ行ったのですが、私は大人げなく終始不機嫌で彼に接してしまいました。まだ同棲が延期されたことがショックで変に距離を置いてしまったんです。
それでも最近彼は終電帰りで、連絡とれていなかったことを良くないと思ったそうで次の日からまめにメールをしてくれるようになりました。
ですが電話となると無言が多く、話が盛り上がらないのです。何日かは聞いてもなんでもないと言ってたのですが、昨日ようやく元気のない理由を教えてくれました。
同棲と結婚に対してこの3日間ずっと考えて、考えすぎてもうどちらも当分したいと思わなくなってしまったと。自分がいかに軽く考えていたのかがよくわかったと。元々付き合うということ=結婚を前提に考えていた彼としては、今彼自信が結婚をしたいと思うことができないのにこのまま続けていいのか悩んでしまっているそうです。このまま続けていって、2年後も気持ちが変わらないかもしれないし、と。私が嫌いになったでも、将来隣にいてほしくないというわけでもないそうですが…。
もう今までのように笑ったりふざけたりして接せないと思うとも言われました。
私は、彼にそこまで思い詰めて考えてほしくないです。 できれば結婚も視野に入れてお付き合いしていきたいですが、今は彼の存在に感謝して、ただそばにいたいです。彼に思い直してもらうには今後どのように接していけば良いのでしょうか…。

有り難し 4
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

あなたは結婚したかった 彼は別の事をしたかった

人間の欲求にはすべての答えが現われています。
私が答えずともそれが答えなのです。
あなたは結婚を「したい」。
彼はそうでないことを「したい」。
人間の欲求には、いつでも真実が隠されておりましゅる。(´-ω-`)
彼が迷っているというのも、彼なりのやさしさなのでしょうかね。
その中にも「したい」ことが無言ながらにメッセージが感じられましゅる。(´-ω-`)
・あなたを傷つけたくない
・自分も悪者になりたくない
・あなたと今は結婚する気はない
・あったら即、YESをするが、同棲延長、更新をしないことを「したい」「したかった」わけでしょう。
この話は、彼を疑いなされ、という事ではなく、相手を判断するには、情報や自分の思い込みよりも、事実どうしているのか、ということに答えがあるから、それを頼りに生きた方があなたの人生の為ですよ、という話です。
だから、自分が傷つかない為にも、目を覚ます為にも、まずは期待を捨てることです。
世の男性も女性も恋愛においてお互い夢を描きます。
そして、リアルの相手と言うよりも、自分の幻想と付き合います。
その結果、事実多くの女性が男性にとって都合のイイ女を生きる羽目になっています。
その逆は少ないでしょう?
私は、世の女性には、本当に自分を幸せにしてくれる人を選んでいただきたいだけです。
坐禅会にもホント―にホント―にしょーもない男に引っかかって不幸を歩んでいる方々も来られます。
その為には、自分の情報越しに観ない、相手の言葉よりも、実際の真実とのみ接していれば、いつでも答えは手に入るという事なのです。
夢を壊すようで申し訳ありません。
結果がどうであれ、あなたに必要なのは、今後不機嫌や期待外れな人生にならない為にも、自分の迷妄の闇を打ち破ることが必要だと思い、回答させていただきました。

2年6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

丁寧なご回答ありがとうございました。
確かにお互い自分の都合の良いように相手を見ていたのかもしれないと思いました。
まだ話し合いはできていませんが、それまでに冷静に心の整理をしたいと思います。

関連する問答
このページの先頭へ