皆様に大変ご好評をいただき、ご質問が殺到しています。

回答が追いついておりません。お坊さんから丁寧にご回答いただくため質問受付数を制限させていただいております。大変申し訳ございません。

恋愛対象に思われることに嫌悪感

初めまして、あかりと申します。
本日は恋愛の事について、今起きている状況にどのように対処したらよいか、また嫌悪感はどこから来るのかお教えを頂きたく、質問を書いています。

私は、職場の同僚二人(男性と女性)とよく映画を観に行くのですが、今度たまたま女性の同僚が都合がつかなく、男性の同僚と初めて二人で映画に行くことになりました。

でも、その約束をした頃からよく、個人的にラインが来るようになったり、飲み会のあとにわざわざバス停まで送って来たり、家に着いたかと確認のラインが来たり、恋愛経験を聞かれたり、私に興味をもっているのでは?と感じています。

私はこの歳ですが恋愛経験がないので、もしかしたら考えすぎなのかも知れないと、考えすぎなら同僚に失礼だと思う気持ちもあるのですが、興味をもたれている気がしてなりません。

そうだとしても、同僚として以外考えられないですし、そう思われていると思うと気持ち悪く感じます。
二人で会うことを拒否すると意識していると思われるのも嫌で、二人での映画を断るか悩んでいます。

そして、私は今まで、誰かから興味をもたれると気持ち悪いという感情が先にたち、縁を切って来ました。一度婚活をした際も同じように興味を持って下さった方に嫌悪感が出てきてしまい、結局うまくいきませんでした。

同性が恋愛対象ではありませんが、この嫌悪感はどこから来るのでしょうか。このままでは誰とも恋愛出来ず、結婚も出来ないのではないかと悩んでいます。

どうかお言葉を頂ければと思います。
宜しくお願い致します。

恋愛相談
有り難し 18
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

結婚はしなくても大丈夫です。

初めまして。本多清寛と申します。

実は、私はゲイバーをお借りしてバーテンダーをやっております。お店のオーナーがゲイで、新宿二丁目にあるので、お客さん方にはゲイの方が多いです。そこで、私の顔がタイプだと言って下さる方が意外といらっしゃいます。捨てる神あれば拾う神がおられるわけですね。「二丁目には捨てる者無し」という格言もあります(笑)

今は笑って話せますが、バーをやり始めた時は正直困惑を隠すので精一杯でした。私は女性がタイプなのですが、男性からタイプとして見られた経験が無く、そもそも女性からもタイプと言われたことが無かったので、どう返答していいか分からなかったんです。けれど、よくよく考えてみれば、堂々とタイプを公言する人も居れば、隠す人もいます。それが男性であろうが女性であろうが、好みの問題なので、タイプであると言われても、自分の好みに引っかからなければ、関係が発展することはありません。

さて、あかりさんへのご返答ですが、恋愛も結婚もしなきゃいけないものではありません。お釈迦様なんて、自分の子どもすら他人に任せて、自分の苦しみを解決することを優先しました。だから、やるべきは恋愛の心配ではなく、嫌悪感に引きずり回されるあかりさんの立て直しです。一言で嫌悪感といえども、理由はいろいろあると思います。例えば「自分なんかに興味を持つなんておかしい人に違いない」とか「付き合いたくもない男からちょっかい出されても困る」なんてことが考えられます。まずは、どんな男性に嫌悪感を抱くのかを考えてみて下さい。男性の行動が嫌いなのか、男性の性格、あるいは顔が嫌いなのか、何に対して嫌悪感を持っているのかを探ってみてください。

また、同性が恋愛対象ではないと仰っていますが、たぶん格好いい女性が近くにいたら恋をされるのではないでしょうか?同性であれ異性であれ、一緒に居て安らぐ人と連帯すべきですので、結婚しなくとも生涯付き合える関係の人は居た方がいいと思います。

道元禅師という方は、人間が気付けることには限りがあることに気が付きなさいと仰いました。つまり、嫌悪感の根源に気が付くには、嫌悪感を持たないことに気が付く必要があります。嫌いにならない人や、嫌いにならなかった時の特徴を洗い出すと、何か分かるかもしれません。あかりさんが、恋愛を楽しめることを祈っております。


関連する問答
このページの先頭へ