お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

看取れなかった最期について後悔

閲覧ありがとうございます。
先日金曜日に最愛のハリネズミを亡くしました。3歳8ヶ月で、ちょうど実家を離れ一人暮らしをする頃に飼い始めたため私にとっての唯一の心の拠り所でした。
今年の年明け前後から左半身に麻痺が出てしまい段々と歩けなくなり自力で食事をするのもままならない状態でしたが、なんとか最大限に時間の取れる限り看病にあたり水も餌も食べやすいよう工夫して与える等していました。そのためこのままちゃんと私が看病にあたれば長生きできるんじゃないかとずっと思っていました。
ただ、亡くなる数日前から体温が下がり始め身体にも内出血のような青じみができ血色も悪くなったため亡くなる前日に病院に行き初めて点滴を打ちました。点滴後は体温も上がり血色もいくらか良くなりましたが呼吸が苦しそうな様子で口をパクパクするなど見ていて辛く一瞬安楽死なども脳裏によぎる程でした。
その後は楽になるよう側に寝かせどういう訳かその日は動画と写真が撮りたくなり、撮影し、酸素ハウスを借りようと思いネットを検索していました。そしてふと横を振り返ると寝ていたはずのハリネズミの針が立ちちょうど亡くなったところでした。

私はネットを見たばかりに最愛のハリネズミの最期を腕の中で看取ることができませんでした。
毎日一緒にお昼寝し、亡くなる日の数時間前もいつもと変わらず一緒に寝たのです。なんら変わりない状況に私は亡くなるなんて微塵にも思わずただ時間を過ごしてしまいました。

また、亡くなる数日前に私の大事な試験があり亡くなるまで勉強しながら看病にあたってきた為今思えばもっとできたことも沢山で、あの時手を抜いてしまって申し訳ないと思うことも多くどうしてもやりきれません。
試験が終わればやっと落ち着き、全ての時間を割けると思っていたさなかの出来事で、本当に後悔の気持ちをどこにやればいいのか分からず涙してしまいます。

今更どう足掻いて後悔しても遅いことは理解していますが、毎日一緒に寝て美味しい果物があれば一緒に分けて食べる等、3年8ヶ月ですが共にする時間が長かった為余計苦しいです。

一方で、やっと不自由な体から解放され親ハリネズミに会えるのだと思うとホッとする気持ちもありこの後悔との葛藤です。

何か心の整理の仕方やこの看取れなかった事などについて私とは異なる観点からお言葉を頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

後悔・自己嫌悪
有り難し 1
回答 1

質問投稿日: 2017年6月18日 6:05

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

その子とのご縁は永遠です

拝読させて頂きました。
読ませて頂きあなたはその子をしっかりと看取られたと感じました。
あなたが身近にいて心を込めてその子を看病するそのお気持ちはその子に必ず届いています。
悲しみは尽きないでしょう、後悔は尽きないでしょう。

それでも、その子が必ずや仏様のお導きをうけてこれから仏様のもとにて安心しておられるようにとこれからも真心こめてご供養なさってくださいね。

私はその子が仏様の極楽に生まれ変わります様に心から安心してくださいます様お念仏おとなえし仏様に心からお願いさせて頂きます。
南無阿弥陀仏

必ずその子はこれから仏様のもとに生まれて心清らかになられます。そして安らかにご成仏なさいます。そしてこれからもあなたの身近に感じてあなたを見守り続けてくださいます。

あなたがいずれその生命を全うなさる時に必ず仏様のもとにてその子に再会なさることでしょう。そして再会を喜びあうことでしょう。

その日まであなたはこれからもその子とのご縁を大切になさってしっかりと生きてくださいね。そしてその子にいつも思いを込めてこれからも一緒ですとお伝えなさり見守って下さいます様お願いなさってくださいね。

あなたとその子とのご縁はこれからも永遠に続きます。
どうかこれからも健やかにその子への想いを胸に抱いてご成長なさってくださいね。

南無阿弥陀仏

2年前

質問者からの有り難し - お礼

kousyo Kuuyo Azuma 様

ご回答ありがとうございます。
優しいお言葉の数々に本当に救われました。
ずっと看取れなかったことを悔やんでは自己嫌悪に陥っていましたが、
しっかりと看取られたと感じた
というお言葉に何度も涙してしまいました。
ありがとうございます。
そのお言葉のおかげで心が大分軽くなりました。

悲しくて後悔ばかりで涙が止まらない状態でしたが、これからはご縁を信じて少しづつできる限り最善の供養をしていきたいと思います。
また再会できるその日まで…
ちゃんと真っ直ぐ生きます。

なんとお礼を申し上げればいいのか
分かりませんが本当に感謝しています。
ありがとうございました。

「ペット・大切なものの死」問答一覧

「ペット・大切なものの死」問答一覧をすべて見る
関連する問答
相談カテゴリ- 人生は四苦八苦 Sick Hack!
P7
このページの先頭へ