お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

離婚の手続きをしていますが、苦しいです。

こんにちは。現在離婚の手続きをしています。
旦那とは中学生の時に同じ学年で知り合い、付き合ったり、別れたりを繰り返し、子供が出来て、23才の時に結婚しました。子供は現在3才の女の子が1人です。離婚は私から切り出しました。離婚を切り出したきっかけは、1年半程前から旦那は私に気持ちがなくなり、冷たくなり、ずっとレスです。前まですごい優しくて、愛してくれた旦那だったのに急に変わったので、おかしいなと思い旦那の携帯を見ると会社の人に好きとかデートに誘いたいなど送っていました。それから話し合いもし、今はその人と連絡も取っていないようですが、今度は出会い系サイトにも登録していました。聞いてみると、登録しただけで利用していないそうです。そうやって私以外の人を見る旦那を信じられなくなり、嫉妬してしまい、辛くなり、子供のこともあり迷いましたが、離婚を伝えました。旦那のことは大好きですが、前みたいに会話もなくなり、一緒にいても苦しいだけで、旦那を幸せにできない自分にも情けなくなります。子供に優しい旦那ですが、家にいても寝てばかりか携帯ゲームをしてばかりで子供にかまってあげていません。このままずるずるしていては皆が不幸になると思いました。が、情があるので離婚がつらいです。旦那を失う不安や子供を1人で育てていく不安で苦しくなります。最近友達とも疎遠になっていて孤独を感じます。何か勇気ある言葉を与えられるとありがたいです。

夫婦関係
有り難し 35
回答 2

質問投稿日: 2017年7月23日 8:11

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

親子で笑える日がきっとくるよ(*^^*)

そっか。。。離婚を決めたんだね。いっぱい悩んで、考えたのでしょうねぇ。
一言では言い表せないね〜。憎しみ恨みの相手ではないけれど、信頼できなくなった というのが、大きいのだろうと思います。結婚しても、いつまでもラブラブでという気持ちは 薄れていくでしょうが、誰しも夫婦であれば 同じ方向は向いていくはずであって。それが、人生のパートナーだものね。
でも、あなたは、彼と人生を歩めなくなったんだものね。これからの暮らしの不安はあるでしょうが、別々の道を選んだのね。

どの道が幸せなのか、誰にも分からない。でも、あなたが悩んで決めた道なら、私はその気持ちを尊重したい。子どもさんも 、きっと理解できる日が来るよ。

どうしても、女性は結婚すると、今まで育ってきた環境から離れざるおえないから、縁が薄くなってしまうけれど。子どもさんが育ってくるとね、育児サークルや、保育園、小学校と、子ども関係のコミニティーが出来ます。今は、孤独のように感じるかも知れないけれど、きっと子どもさんが、ママの居場所を作ってくれるよ◎
親子で笑える日がきっとくるよ(*^^*)

2年1ヶ月前

別れる事も耐える事もそれは勇気。

拝読いたしました。
ご主人とは中学生の頃に出逢われたの事。
これもご縁です。

推察するにずっと仲良しで関わってこられたのでしょう。
そう考えれば現状は、さみしい限りですね。

しかしながら、離婚を実行に移されるのは、早いのではないかと私は思いました。
理由としては、離れたいと切に願われているならば、大好きとは書けません。
次に、ご主人から疑惑が次々と出てきましたが、決定的な証拠に欠けていませんか?
また、そのことがご主人の嘘であったとしても、ウソをつくということは、今の家族と離れたくないからです。

まみーさんが離婚を切り出されて、ご主人がどう返事をされたのかはわかりませんが、一旦そのことについて、取り消されてはいかがでしょうか?
まだ迷っておられると思います。

ご主人の行動が、お子様が、ではなくまみーさんがどうかではありませんか?

あなたの心が青い色をしていれば、青い光を放つのが本来の姿です。
しかしまみーさんは、無理やり黄色い光を放とうとしているようにしか、私には見えません。

2年1ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答して下さりありがとうございます。誰にもこの気持ちを言えず、話を聞いてもらえたことが嬉しく感謝します。回答を読ませてもらって涙が出ました。青い光なのに無理やり黄色い光になろうとしていて、ホントの自分を出せていないので苦しいのかもしれません。この選択で幸せになれるのかは分かりません。が、シングルマザー頑張ります。

「離婚しました」問答一覧

「離婚しました」問答一覧をすべて見る
関連する問答
このページの先頭へ