結婚挨拶前に式場まで決めてしまったことをお詫びしたい

初めまして宜しくお願い致します。

現在婚約中です。
私の親には挨拶済なのですが、彼の実家は遠方な為、今度のお正月に初めましての御挨拶に伺う予定です。

付き合い始めから彼から御家族には、
結婚を考えている事を伝えてあり、
実家に帰省した際には相談しながら具体的な結婚話を進めている事を知った安心感で、
先月末に1年後の式場まで決めてしまいました。

今は、御両親への失礼な行動に大変申し訳なく思い後悔しています。

彼は「おめでとうって言ってくれてるから」
と言ってくれますが、すぐにでも謝罪したいと考えており、彼とは来月まで会えないので、
手紙を送りたいと思っているのですが、
この行動は逆に失礼にはならないでしょうか。

家族親族
有り難し 8
回答 1
回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

最初の最初が詫びから入るよりも、、

かおりん様

川口英俊でございます。問いへの拙生のお答えでございます。

まあ、結婚されるのはお二人です。お二人での話し合いによって決めていかれると良いのではないだろうかとは存じます。

特に、式場や衣装には、やはり貴女様の思い入れもあるのではないだろうかと存じます。

できるだけ希望を通してもらいたいところでありますね。。

彼の両親への相談や報告は、彼に任せると良いのではないだろうかとは存じます。

あとは、感謝だけ忘れないように何かお伝えができれば良いのではないだろうかと思います。

どうしても詫びたいというお気持ちがあるのであれば、詫びるかどうかは、お手紙も良いかとは思いますが、挨拶の時でも彼と彼の両親とのやり取りの雰囲気の中で判断されるのも。

まあ、最初の最初が詫びというややマイナスなことから入るよりも、感謝の気持ちを伝えることからの方がとも存じます。

やはり、祝い事、寿ぎ事ですからね。。

お幸せを祈念申し上げます。

川口英俊 合掌

13日前

質問者からの有り難し - お礼

ご回答頂きまして有難うございました。

かなりお叱りを受けると思っていたので、
少し気持ちが楽になりました。
プラスな言葉をたくさん伝えられるよう
、感謝の気持ちを忘れず生きていきます。

関連する問答
このページの先頭へ