お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

辞められません。

前回、相談させていただいて仕事を辞めようと家族に話しましたが「話は半分聞き流せ」とか「これで辞めたら何処に行っても一緒」と言われ、私自身もそうなのかな…とも思ったりしてしまい…金銭的な面(主人の給料がフルタイムのパートと変わらない金額しかありません。)を考えても辞められません。
睡眠がとれていたりするので、精神科や心療内科に行く勇気もありません。こんな事を言ってはいけないのですが、どうしてこんなに健康なんだろう…っと思ってしまいます。
今日はとても行く気分にはなれず、ついに休んでしまいました。
毎日仕事の相談をlineでしていた昔の職場のパート仲間に「こちらも辛いので仕事の話はやめて欲しい。」と言われました。確かに毎日こんな話をされたら嫌になるのは当たり前です。自分の事なのに頼りすぎて、辛い思いをさせてしまいました。その人には謝っておきました。そして悩みは話さない事にしました。

働いてる人はこんな思いをして働いているのでしょうか?私が専業主婦が長くて社会を甘くみていただけなのでしょうか?

悪いことがあった後は良いことがあると言われますが、全く良いことがありません。この先、運気が上がるのでしょうか?先を考えると不安しかありません。

有り難し 4
回答 1

質問投稿日: 2017年12月21日 17:51

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

もう少しお仕事続けてみませんか…大丈夫ですよ。

 『睡眠がとれていたりするので、精神科や心療内科に行く勇気もありません』…ホントに結構なことだと思います。睡眠で悩んでいるお方が本当に多いので、羨ましいと感じていらっしゃるお方も多いと思いますよ。
 そういう事情もあって、あなたのお悩みは、ある意味愚痴というレベルで受け取られるのかも知れません。昔のパート仲間さんからのlineもそのように受け止められてしまった結果かも知れません。
 そうすると『悪いことがあった後は良いことがある』はずなのに良いことが無いのは、今現在が悪い状態ではない証拠だという受け止め方も出来ますよね。その方が前向きで、楽しくないですか。
 結局、物事は全て自分の受け止め方次第なのです。良いも悪いも全部自分が、自分の都合で決めるのです…このような人間の存在を親鸞聖人は『煩悩具足の凡夫』とおっしゃいました。あなたも私も同じ凡夫です…。
 お仕事辞めるわけにはいかないんですよね…ならば、できるだけ前向きに楽しく仕事できるように考えませんか? 仕事内容、人間関係…面倒くさいことだらけですが、だからかえって気持ちよく仕事するためにはこうすれば良いんじゃないか、それでもダメならこっちの手段だ…とチャレンジする意欲が湧くんじゃないですか。
 私があなたに軽い感じで、いい加減っぽい回答をさせて頂いたのは、あなたはまだまだ大丈夫だと感じたからです。もう少しやってみて、それでもダメだったら、又どうぞご相談下さい。
 生きる上での困難は本当にいろいろです。でも同じだけ、その解決にもいろいろな方法があります…お気軽にハスノハ僧侶方に尋ねて下さい…仏様のお智慧に出遇っていらっしゃるお方々ばかりなんですから。どうぞ安心してご相談下さい…だから安心して仕事なさって下さいませ…。

5ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

小林覚城様
夜中に何回か目覚める事があっても、眠れています。なので、私は愚痴レベル…だったんですね。
でも、毎日辛いです。
行きたくない気持ちも強いです。
自分の受け取り方次第…確かにそうかもしれません。うまく気持ちを切り替えられれば良いのですが、なかなか難しいです。
でも、生活があり辞められませんので続けるしかありません。
お答え、ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ