お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

責任とは

最近、色んな事を考えています。それでふと感じた事を質問したくなりました。

例えば、納得してない事柄でも了承したとします。(勿論、色んな意見を述べ、納得いってないとは伝えてます)それで丸め込まれて、ウンと言った人が悪いと言われます。

それって、結局は自分が責任を取りたくないから同意させてると思うのですが、違いますか?

私が主張した事柄が正解だったと後にわかった時、反対しなかった私が悪いと言います。

失敗すれば人のせい。
成功すれば自分の手柄。

いつも損してる気がします。
上手くかわせるのは、どうすればよいでしょうか?

家族親族
有り難し 14
回答 2

質問投稿日: 2018年1月3日 18:51

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

その方のことは、横に置いておきましょう…。

 みんな自分が、自分だけが正しいと思いたいんですよ…。
 それは私もあなたも、そのお相手もそうなんですよ。
 この思いを煩悩と申します。
 多分、そのお方はあなたが自分の言うことを聞くから、嬉しいし満足していると思います。
 そして、その方はあなたの意見自体は正しかったと認めても、自分の意見に反対せずそれを認めたのだから、認めたあなたが悪いと言って、自分を納得させて満足するのです。
 あなたから言えば、そのお方はずるくて、自己主張が強くて、悔しく、でも羨ましい…ということになるでしょう。
 でも、その方は間違いなくあなた以外のお方にもそのように接しています。
 するとどうなるか…誰に対しても、自己を主張し、尊大な態度を取るのです。又、そういった態度でないと人と向き合えないのです。自分が相手より上にいる…と思わずにはいられないのです
 だから、その方よりも自己主張が強い方、また主張の筋が通っている方には強烈なライバル意識を持ち続けて疲れることに、又は挫折感、敗北感を味あうことになります。
 これは道理です…一切の間違いはありません。
 結局、プライドはコンプレックスの裏返しなのです。
 どうか、あなたはその方に勝とう、言い負かしてやろうなんてプライドを捨てて下さい。そしてそれが出来た時、あなたはその方へのコンプレックスも消えています。
 お相手が友人か仕事関係の方かは存じませんが、いずれにせよ、その方と深い人間関係を持たなくても良いのではありませんか。浅く、必要程度に付き合えば済むことです。
 そんな相手に一人イラついている時間が勿体ないです。そんな時間あったら、まだ○○してた方がマシですよね(○○にはあなたの好きなこと、何を入れても結構です)。
 どうか、あなたはあなたの人生を歩んで下さい…あなたの人生がその方に邪魔される理由は無いのです。
 何より仏様があなたを支え続けて下さいますよ。

8ヶ月前
回答僧

願誉浄史

需要と供給

反対し続け、絶対に同意せず、絶対に従わなければよいのです。
相手にとってあなたの協力が必要なら、相手は、たとえば2時間かけてでもあなたの同意を得ようとする。
相手にとって、あなたは2時間のかけて説得するほどの価値がないなら、1時間59分であきらめ、あなたを切り捨てるでしょう。

主導権を握りたいなら、自分の価値を高めましょう。
需要と供給のバランスを考え、安売りはしない、しかしライバル商品に乗り換えられない、ギリギリのラインを見極めるのです。

8ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

お忙しい中お答えいただきありがとうございます。
この相手とは、主人の事です。常に私をライバル視していて、私の言葉の裏を読もうとしてきます。素直にありがとうも言えません。

心が休まらず、身心ともに疲れてしまい、現在離婚に向け動いております。

私はつい相手の感情ばかりに目がいってしまい、自分の感情は後回しにしてきました。この12年の結婚生活で自分を無くしてきたように思います。
相手に尽くせば、いつか相手も気付いてくれる時がくるという私の期待で自分自身を縛り付けていた様にも思います。

今丸裸の自分自身を愛せる様に、日々向き合っています。子供達もまだ小学生なので、頑張り過ぎず、力を抜いて前に進んでいきたいと思います。
ありがとうございました。

関連する問答
関連するワード
このページの先頭へ