お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

両親に対する怒りが止まりません

私の両親はいわゆる毒親です。
毒親とは、過干渉やネグレクトなどによる児童虐待によって、一種の毒のような影響を子供に与える親のことを指します。
今さら言っても仕方ないことなのですが、彼らに虐待されて育ち、大人になった今でも、何が楽しいのか分からず、空虚な毎日を生きています。
こんなことなら何故生んだのか、と怒りが止まりません。
どうしたら良いでしょうか。

怒りを抑える
有り難し 10
回答 1

質問投稿日: 2018年1月30日 17:46

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

さあ、今から あなたはあなたの人生始めましょうよ…

 あなたが毒親とおっしゃるご両親も、きっと「毒親」の元で育てられてきたのです。少なくとも「毒ある環境」で生きていらしたのです。ご両親には、お子様であるあなたを虐待出来る精神が育つ状況にあったのです。
 人間は基本的に経験の無いことに手出しをしません。出来ません。そのことをしっかりと受けとめて下さい。
 その事実を受け取れた時、ご両親を受け入れることが出来なくとも、あなたは大きなため息をつくことが出来ます。憎む気持ち以上に諦めの気持ちが強くなります…そのとき、あなたの燃え盛った怒りの炎が少しだけ収まり、安まります。
 今も虐待を受けているのでしょうか。あなたに対する悪口や非難、皮肉などは別として…そんなものは無視するのみです。
 もう、ご両親のことを考えるのは止めましょう。心の中の「過去の両親の幻影」を追い出してしまいましょう…心に占める割合を減らしましょう。
 あなたはあなたの人生を生きましょう。生きて良いのです。実は当たり前ですが、「やろうと思えば出来る」し、そして「出来ないよ」という反論は、やってみてからで無いと成立しないのです。「出来なかった」と過去形しかあり得ません。そしてその時は次の手段考えるだけです…。
 どうか、あなたはあなたの人生始めて下さい。あなたはまだ20歳代なんですよね…何でも出来ます。「人生のやり直し」なんて考えなくて良いのです。今日、いえ「今からあなたの人生を始めれば良い」のです。
 さあ、どう生きますか。何やりますか。その為には何が必要でしょうか…よく考えてスタートして下さい。
 あなたが何をするにしても、仏様が支え続けて下さいます。又ハスノハ僧侶方が相談に乗り続けて下さいますよ…。

6ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

小林 覚城さま

ご回答ありがとうございます。
このようなネガティブな質問に対しても親身になって、前向きなお言葉をかけてくださり嬉しく思います。
私の両親が「毒のある環境」で育ったかどうかは分かりませんが、言われてみますと思い当たる節もございます。
もう亡くなってしまいましたが、私の父も空虚な人生を過ごしているようでしたので、子どもが前向きに生きることが我慢ならなかったのかもしれません。

>今も虐待を受けているのでしょうか。
ご心配ありがとうございます。現在は、虐待は受けておりません。

小林さまの仰るとおり、できる範囲で前向きに前向きに生きてみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ