お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

時給96円で親孝行

私は現在、音楽大学に通っています。家が母子家庭で、奨学金と母の収入で年間200万の学費を払ってもらっています。
私は自分のやりたいことができて、とても恵まれていると思っています。
私はアルバイトをしています。学費の足しになればと12月から掛け持ちで働くようになりました。我が家のルールにアルバイト代の10%がお小遣いというのがあります。(3万円稼いだらお小遣い3千円)それ以外は全て家に入ります。
私はそのルールは特に何とも思っていません。
大学が休みになり、沢山働いて一月に20万くらい稼ぎました。ルール上はお小遣いに2万円入るのですが、母はなにかと「お小遣い入ったらお金返して、今月2万も入るでしょ」と言ってきます。具体的に何と言うわけではないのです。常に「あんたはママに沢山借金してるんだからね」と言ってきます。「何のお金?」と尋ねると高校時代の友達の誕生日プレゼント代など(高校はアルバイト禁止で働いていませんでした。)何年も前のことを掘り返して請求されます。
私はずっと自由に使えるお金はありませんでした。大学入学してから2年間アルバイトをしていますが、給料口座は全て母が管理しています。「一体あと幾ら払えばママへの借金は無くなるの?」と聞きますが、母は「やりたいことやらせてもらっておいて何言ってんの。今までのレッスン代、学費、あんたに払いきれないほどこっちは払ってるのよ!」と言われ具体的な金額を提示されません。
母は常に「私がこれだけあなたにやってあげてるんだから(あなたも私にやってくれてもいいんじゃない)」というスタンスなのです。(お金の面だけでなく)なので、「親孝行してよね」「母の日なのに何もないの?」「誕生日プレゼントもくれない娘なんて」という言葉がとてもストレスです。
私には常に自由に使えるお金がないのです。いつも数十円しか所持金がないのです。今は財布に4円しか入ってません。当然、母にプレゼント買えるようなお金も持ってないのです。
今は冬休みなので始発に乗って朝から昼まで働いて、帰って少し寝て、夕方から深夜まで働いて、終電で帰って少し寝て、また始発でバイトの毎日です。私の時給は96円です。もう疲れてしまいました。

嫉妬・蔑み
有り難し 12
回答 1

質問投稿日: 2018年2月15日 1:45

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

毎日のアルバイト大変ですね。
ところで、お金の管理をあなた自身が整理してみた方が良さそうですよ。
何から何まで親に任せ過ぎではありませんか?
お金の管理状況が見えていないから親のいいなりになっているように思われます。
先ずはちゃんと家計簿をつけてください。
月当たりの奨学金がいくらで、親からのお金がいくらですか?
また、アルバイトの収入、親へ納めるお金、その他諸々の収入と支出を家計簿にちゃんと記録しましょう。
それで初めてお金の状況が把握できます。
奨学金に関しては、就職後の収入で支払えば良いと思います。
ですから、親からの月当たりのお金分だけ、アルバイトの90%分で返すことができたらベストですし、家の生活がなんとかやっていけるなら、無理に全額返せなくてもいいと思います。
お金の管理をするということは、就職後の仕事でも必ず必要になります。
先ずはお金の管理を自分でもしてください。
そうすれば親の言いなりにならないし、反論もできるはずです。
お小遣いの2万円は渡しませんときっぱり言えるのではないでしょうか。
また、あなたは卒業後の仕事をどう考えているのでしょうか。
音楽家になるつもりではないのでしょう?
音楽の先生?あるいは一般企業に就職?
一般企業に就職するのが安定した収入を得られるかなと思いますが。
その就活の際には面接を受けますよね。
その際にあなたはアルバイトを通して社会に接してきた経験から、自分の言葉で自分の思いを言えると思います。
学生にとってアルバイトはお小遣い稼ぎだけでなく、社会の勉強、仕事の勉強でもあるのではないでしょうか。
とはいえ、働き過ぎな様子を感じます。
この質問が出ること自体、相当なストレスを溜めているからでしょう。
少しアルバイトの時間を減らしてくださいね。
家計簿、勉強、アルバイト、たまには遊びも必要、しっかり取り組み自分自身を育て、精神的に親から自立すること、そして、就職して金銭的にも親から自立すること、それを目標にしてこれからも自分の人生を一歩一歩コツコツと歩んでくださいね。
親孝行なんてそのあとの話ですよ。

4ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

回答ありがとうございます。母から「あなたはお金の管理ができないんだから」とそれきり給料口座は母の管理です。今までお小遣いもなく、お年玉も全て回収され、お金の管理自体をやったことがないのですがそれをできないと決めつけられます。なかなか自分で管理するのは難しそうですが、とりあえずアルバイト代から出たお小遣いをきっちり管理して、母に認めてもらおうと思います。

2つのアルバイトは職場に恵まれ、とっても楽しく働かせてもらっています。どちらのバイト先も掛け持ちしていることを気遣ってくださり、本当に仕事に行くのは楽しいのです。でも最近疲れてしまって、アルバイト後の電車で我に帰るというか、なんというか…
早く扶養控除の上限まで稼いで学業優先にしたいのです。
とりあえず今は自分の為、社会経験の為と思って働こうと思います。
回答ありがとうございました。

関連する問答
このページの先頭へ