hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
家から匿名・オンラインでお坊さんと話せる!hasunohaオンライン個別相談
そらノート 亡くなった人やペットに思いを伝えよう hasunoha姉妹サイト登場

お坊さんに子どもの名前をつけてもらうには

回答数回答 5
有り難し有り難し 459

キラキラネームや流行などで通常では読めない名前の子どもが増えていると聞きます。また、名付けの由来もなく、ノリや単純に目立つとの理由のみで名前をつける後先も子どものことも考えられない親も増えていると聞きます。

昔の人はお坊さんに名前をつけてもらったなどという話を聞いたことがあります。こんな時代だからこそ是非お坊さんに名前をつけていただきたいという親もたくさんいると思います。

今も依頼すればできるものなのでしょうか? お寺にアポイントなしで訪問し、突然、子どもに名前をつけてくださいと依頼するにはハードルが高すぎる気がするのですが、本当につけてほしい場合はどうすればよいでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ほとけのこどもに名付け お坊さん冥利に尽きます 

 初めまして。渡邉元浄と申します。

 私がどなたかに依頼されたらまず、とても喜びます。お坊さん冥利に尽きます。もちろんどちらのお寺でもアポなしでも歓迎してほしいことですが、法律では出生後2週間以内にということもありますし、誕生前は当然ですが、信頼でき、一生懸命一緒に名前を考えてくれるお坊さんと、とにかく早く面会することをおすすめします。

 私は幼稚園と保育園の園長を預かって今年で10年になるのですが、お寺の本堂で行う入園式や卒園式で1000人近くの子供たちを迎え、送ってまいりました。式で子どもたちの名を大きな声で呼ぶと、「はい!」と必ず大きな声で返ってきます。呼んだ名前がどんなキラキラネームだとしても、「はい!」と答えた我が子を見守る保護者さんの両目はどちらもキラキラしています。
 全ての名前は「先に生まれていた人間が付けたもの」ですが、いずれの名前も本当は両親の深い願いに包まれて「名の方から浮かんできてくれたたもの」でありたいものです。
 しかし、何が何でも人と違う名前や漢字を意識するあまり、奇抜な名前が目立っているのも現代の名づけ事情のようですね。両親の【子に対する深い願い】であるはずが、まだ誰も発見していない名もない星に名をつけるように【今までにない名を付けた、栄えある親になりたい欲】が勝ってしまっているのかもしれません。

 さて、お寺の住職さんは基本的に名づけをするのが得意であるかと思います。仏教では名というと法名や戒名というものがありますが、それらは世間的には「亡くなった方の名」として広まっているものの、本来は存命のうちに授かる名前であります。真宗大谷派ではその法名授与式のことを「帰敬式(ききょうしき)」と呼び、住職が檀家さんの法名を名づける(選定する)こともあります。私も今まで14名の方の法名を選定させていただきました。
 法名は仏弟子としての名告り(なのり)ですから、「社会生活をする中で御縁のあった方に仏教を伝える人間としての名」です。それを名づけるお寺の住職さんは、その人の願いを汲み取り、字を選び名づけをするのが務めでもあります。
 
 私自身親にならせていただいたばかりですので、他人様のお子様にはまだ名づけをした経験はありませんが、もしそのような御縁がありましたら一生懸命一緒に悩ませていただきその時間を一緒に楽しみたく思います。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


・大学卒業後に住職就任。お檀家さんにお育てをいただいて12年。現場の浄土真...

お待ちしています

昔と今では夫婦間に生まれる子どもの数が違いますし、生まれた子どもが成人する確率も違います。

ですから以前は、ひとりひとりの子どもの名前を考える時にそれほど熟考しすぎず「一郎・次郎・三郎…」としたり、もう末っ子だろうからと「末吉」としたり、あるいは神主や住職にお願いしたのでしょうね。

今は夫婦間の子どもの数が少ないですからね、奇抜過ぎるように見える名前もありますが、一所懸命に考えた結果なのだと思います。
でも、音にこだわるあまり良くない意味の文字を使ってしまったり、音読み訓読みを組み合わせてしまう妙な名前も見受けられます。

今でももちろん頼めば名前を付けてくれると思います。アポなしでは驚かれるでしょうから、まずは連絡してみてはどうでしょう。また、大切なお子さんの名前ですから、縁が有って知り合った信頼出来る住職が良いでしょうね。

もし私が頼まれたら、ご両親と一緒に考えたいと思います。
お待ちしています (^_^)

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...

気軽にどうぞ

地下室のメロディー様

はじめまして。
問いにご意見を述べさせていただきます。

子どもの名前つけは非常に大切なことであると考えています。
どこか名前を見ますと、特に大人になって
名は体を表すではありませんが、その名前が合っているような感じがします。
周りにいる方で、あのような人になってほしいとか、
逆にあの人になっては困るなど、
どのような子に育ってほしいなど、参考にするといいかもしれません。

浦上様もおしゃっていますように、今でも可能なお寺はあると思います。
ぜひこの方につけていただきたいという方がいるのでしたら、ぜひ問い合わせをしてみたらいかがでしょうか。

もし、当山でよろしければご両親のお名前など参考にふさわしい名前を考えさせていただきます。
お待ちしております。
合掌

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...

できます。そして、わたしの場合・・

地下室のメロディーさん、こんにちは。

質問からだいぶ時間が経っておりますが、回答します。

お会いした方と「真摯に向き合うこと」は大切であると、人間としても、お坊さんとしても、思うことです。
ご質問の名前の依頼についてですが、他の方の回答のとおり、”出来る”はずです。ただ、まずは相談してみるのが宜しいかと存じます。多忙だったり、日がなかったり、条件があるからです。
なんにしても、有難いことだと思います。きっと相談にのってくださるはずです。

さて、名前、実際に名前をつけることについて私がどのように考えているか・・を追記しておきます。

相談には乗ります。しかし、最終的には"自分たちで決めるのが、いい"と思っています。
最大のイレギュラーを考えると、その人のせいに出来るからです。

実際に名前をつけることを考えるとき、
なぜ名前をつけるのか。つけたのか。・・その行為の意味から考えていきます。
なんでこの名前にしたのかな、。何番目の子なのか、親御さんの人生、勢い、もろもろあるでしょう。
その想いを受けての名前だと考えてみます。

"名は体をあらわす"と言ったりしますが、その人の人生は、自分で自分にその名前をしっくりこさせる旅なんだとも考えます。
親が名前をつける訳ですが、つけられた名前を自分で自分に名付けていく作業が生きるということであると思うんです。

だから、あまり意味を付けすぎるというか、限定するのはオススメできないでしょうか。
(例:医者として大成して、お金持ちになって、私たちを楽させてほしいから「**」という名前にした)
いい子に育ってほしい、立派な人間になってほしい、くらいの”使命”とか、”ビジョン”くらいのものでしょうか。
決めすぎとみるか、ぼんやりと見るかは、自然とご夫婦のイメージに沿っていくでしょう。

もちろん、音や字面で決めてもいいでしょう。それから、意味を考えても。
名前を変えることは出来るものですし、いい名前ができるといいかもしれませんが。肝心なことは、新しい命がうまれて、生きていくことは有難いことである、ということです。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


「~です」とは、「~だと、ぼくは思うのです」ということです。 回答は、書...

安産祈願を受けているお寺

安産祈願を受けているお寺でしたらアポなしでも大丈夫だと思いますよ。ただ、「今この場でつけてくれ」とはさすがに頼めないでしょうから、結果として、事前に約束をすることになるのではないでしょうか。以前、伺った茨城県のお寺では玄関にそこの住職が名付けた赤ちゃんの名前がズラリと貼ってありました。安産祈願をされた方が、そのまま命名を依頼されるそうです。
これまでの回答者様が答えておられるように、拙僧も積極的にお受けしたいと思いますが、そのためには「ぜひ仏弟子として日々の生活を送ってくださいね」、というお土産がつくことをご了承ください~。

キラキラネーム、いろいろご意見あろうかと思いますが、各宗派のお祖師さんの僧名や、歴史上の人物など、今の時代からみるとかなりスレスレのラインじゃないですか(^^;)?
うちの子の名前は大丈夫、私のセンスはズレてない、その過信こそがキラキラなのかもしれません…
大切なのは、赤ちゃんを親の所有物や自己満足の道具にしないで、一人の人格として認めることではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1,000件を超えました


住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...

「子供の名づけ・名前・改名」問答一覧

子供を改名しようか悩んでいます

1歳の娘につけた名前に後悔しています。 名前はプロフィールを見ていただきたいです。 名前をつけた時は本当に気に入っていて、良い名前をつけたと思っていたのですが、妊娠中の友人に名前について話した時、「私は名前には濁音をつけないでおこうと思ってる」と言われてから気になりネットで検索すると、風水では女性に絶対につけてはいけないのが濁音の入った名前だと記載されていたり、女子のことを考えて学校名も濁音を避けるとか、濁音の否定的な話が出てきて愕然としてしまいました。 私自身が風水を信じている訳ではないのですが、そう思う人がいるのだと思うと、あんなに気に入っていたのに急に濁った汚い言葉と感じるようになってしまいました。 名付ける前にこの事実を知っていたら今の名前は付けなかったと思います。 将来いじめっこに「くず」とかからかわれるんじゃないか、という思いも生まれてしまいました。 それからというもの、1日中娘の名前について考えてしまい、別の良い名前も思いついてしまい、改名しようかと日々苦しんでいます。 世の中濁音の名前で良い人生を歩まれている方もたくさんいらっしゃると思います。同じ名前のモデルさんやアイドルグループの方も見つけました。世間では受け入れられている、自分自身にそう言い聞かせようとしてもどうしても気になって仕方ありません。 改名した方が良いのではないかと、夜も眠れないほど悩んでいます。主人には、決断してから相談しようと思っています。 改名するなら今すぐにでもしないと、時間が経つ程裁判所が通り難くなると聞いています。 同様の相談も拝見しましたが、自分の例でのアドバイスをいただきたいと思い、投稿させていただきました。 どうしたら良いでしょうか。

有り難し有り難し 20
回答数回答 3

子供の名前に悩んでます

初めまして。 息子の名前で7年程、1人で悩んでます。 息子の名前は、まず読まれる事はないです。  考えたのは、主人です。 名付けの本に載っていたのでつけましたが、当て字だったのかまずビックリされます。 読み方はキラキラでなく、むしろ古風な方です。習い事、塾、病院で名前に自らフリガナをふったりします。 そこまでしなきゃ読めないなら、その漢字である意味があるのかなと。 主人は全く何も考えてないと思います。 呼び名は定着してるので、漢字だけ変えてあげたいと主人に相談もできず。 最近、初めて行く病院のカルテ作る時も事務員さんを手こずらせてしまいました。 それから、ずっと考えて頭痛とだるさで体調不良です。 家族、友人には隠しています。 小学校に入学する前に主人に相談して改名を考えれば良かったと後悔しています。 これから息子が漢字で名前を書くようになって、苦労させるかもと思うと苦しくて…。 なぜこの漢字にしたのかというと、画数が良かったのと漢字が気に入ってです。 主人は画数重視し過ぎたんだと思ってます。 早いうちに改名するか、本人がしたい!と成長するまでこのままでいーでしょうか? 頭痛に耐える事しかできず、毎日苦しいです。 (お坊さんにのみプロフィールには漢字載せています。)

有り難し有り難し 11
回答数回答 2

子供の改名について最後の判断

子供の改名について1年前からずっと悩んでいます。 元々、夫婦共にいいなと思う名前は普通の響きの名前ばかりだったのですが、夫婦共に漢字は少し捻ってもいいと言う感覚だった為、当て字が含まれる名前になってしまいました。 しかし、名付けた後インターネットを見ていると、当て字や読めない名前は就職活動で不利になりやすいと言うことがよく書かれているのを知りました。 私の年代でも当て字の友達はいましたし、それで就職が…など聞いたこともなかった為、名付けの際は考えもしませんでした。 しかし、色んなことを冷静に考えてみると、確かに同じぐらいの能力で同じ読みの名前で、一方は正しい読み方の名前、他方は正しくない読み方の名前、という人の印象を比べると、正しい読み方の名前の方がよい印象を持つのは当然の気がして、我が子は就職活動、そして仕事で名刺を差し出す度にマイナスの印象から始まってしまうかもしれないと思うと、辛くてたまりません。 主人は私が悩み出すまで全く気にしていなかったのですが、私が余りに悩んでいる姿、そして何度も何度も話し合っていく中で、まぁ確かに素直に読める名前の方がいいのかもね…変えようか、という意見に変わりました。 主人は何でも一度決めるとブレないと言いますか、振り返らないような性格なので、自分の中で変えることに納得できたら、もうそれでブレることはありません。子供にも、この方がいいと思ったから変えたと自信を持って言えばいいと言っています。 一方私は、変えたことを知って将来子供が傷つかないか、結婚相手に説明するのに負い目を感じないか、相手のご両親に思慮が浅い親だと不審がられないか、など色々考えてしまい慎重になってしまいます。 やはり、一度ついた名前を変えることは相当の覚悟が必要だと痛感しております。 そして、変えられなければ悩んでも無駄なので、悩みに悩み家裁に改名申請をしてみたところ、プロフィール欄に記入した様に、我が家の事情を考慮してか改名許可がすんなりおりました。 後は私達が役所に届出るかどうかの最終判断をするのみという状態です。 子供の改名、お坊さんから見て、私達のしようとしていることは間違っていると思いますか? それとも、子供の為だと自信を持ってするならば、それもいいと思いますか? 実際の名前を見ていただいて、どうお感じになるか教えていただけると有り難いです。

有り難し有り難し 24
回答数回答 3

名付けへの後悔

娘の名付けについて、現在の名前とは別に元々妊娠中から付けたいと強く思っている名前がありました。 *現在の名前、元々の候補名はプロフィールに記載の通りです。 しかし、元々の候補名を旦那に提案したところ、名前に「小」の字を使うのでイメージが良くない、画数も凶画がある等の理由から避けたい言われました。(他の漢字も考えましたが気に入る漢字がなく当て字になってしまう。平仮名も画数が良くない、漢字を使いたいという事から断念。) そこで、似たひびきの名前に完璧ではないものの凶画の少ない漢字を当てはめたのが現在の名前になります。 出生届期限の前日まで名前が決定せず、本当にこれで良いのか?いくつか気になる点はあったものの早く決めなくてはという思いに迫られ焦って決めてしまいました。 最終的には旦那も私の好きな名前にして良いと言ってくれたのですが、その時は夫婦で折り合いをつけた折衷案的な現在の名前の方が良いと考え、付けました。 しかし、気になっていた点がやはり後から気にかかり、後悔し始め、一日中頭から離れません。 名前の気になる点は下記です。 ひびきは気に入っているものの ①ひびきに画数が悪くない漢字を当てはめて考えたので、当て字感が強く芸名のような字面になってしまった。男の子っぽい。 ②3月生まれなのに使っている漢字が夏っぽく季節感が合わない ③苗字も名前も「火」や「火事」を連想するひびきである 画数やイメージを良くするために元々の候補名を避けたのに、結局現在の名前も姓名判断上完璧ではない(むしろ三才・五行配置では元々の候補名の方が良い)、イメージ的に気になる点もあるほか、何より字面が気に入らない等の難点があり、それであれば元々の候補名にした方が後悔がなかったのではと思っています。 もっと考えれば他の良い名前もあったとも思いますが、時間がなかったのと、視野が狭くなっており、しっかりと考える事ができませんでした。 改名は考えておりません。全ては私達夫婦の優柔不断さ、期日が迫るまで実行できないという悪い癖が、今回名付けという重要な場面でも出てしまったのだと深く反省しております。 どうかこれで良かったのだと自信を持ち、決めた名前に愛着を持つための心の持ち方を教えて頂きたく存じます。 また娘の名前を客観的に見た際に上記の点はやはり気になりますでしょうか? よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 12
回答数回答 5

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る