hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

お坊さんに子どもの名前をつけてもらうには

回答数回答 5
有り難し有り難し 496

キラキラネームや流行などで通常では読めない名前の子どもが増えていると聞きます。また、名付けの由来もなく、ノリや単純に目立つとの理由のみで名前をつける後先も子どものことも考えられない親も増えていると聞きます。

昔の人はお坊さんに名前をつけてもらったなどという話を聞いたことがあります。こんな時代だからこそ是非お坊さんに名前をつけていただきたいという親もたくさんいると思います。

今も依頼すればできるものなのでしょうか? お寺にアポイントなしで訪問し、突然、子どもに名前をつけてくださいと依頼するにはハードルが高すぎる気がするのですが、本当につけてほしい場合はどうすればよいでしょうか?


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 5件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。
多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

ほとけのこどもに名付け お坊さん冥利に尽きます 

 初めまして。渡邉元浄と申します。

 私がどなたかに依頼されたらまず、とても喜びます。お坊さん冥利に尽きます。もちろんどちらのお寺でもアポなしでも歓迎してほしいことですが、法律では出生後2週間以内にということもありますし、誕生前は当然ですが、信頼でき、一生懸命一緒に名前を考えてくれるお坊さんと、とにかく早く面会することをおすすめします。

 私は幼稚園と保育園の園長を預かって今年で10年になるのですが、お寺の本堂で行う入園式や卒園式で1000人近くの子供たちを迎え、送ってまいりました。式で子どもたちの名を大きな声で呼ぶと、「はい!」と必ず大きな声で返ってきます。呼んだ名前がどんなキラキラネームだとしても、「はい!」と答えた我が子を見守る保護者さんの両目はどちらもキラキラしています。
 全ての名前は「先に生まれていた人間が付けたもの」ですが、いずれの名前も本当は両親の深い願いに包まれて「名の方から浮かんできてくれたたもの」でありたいものです。
 しかし、何が何でも人と違う名前や漢字を意識するあまり、奇抜な名前が目立っているのも現代の名づけ事情のようですね。両親の【子に対する深い願い】であるはずが、まだ誰も発見していない名もない星に名をつけるように【今までにない名を付けた、栄えある親になりたい欲】が勝ってしまっているのかもしれません。

 さて、お寺の住職さんは基本的に名づけをするのが得意であるかと思います。仏教では名というと法名や戒名というものがありますが、それらは世間的には「亡くなった方の名」として広まっているものの、本来は存命のうちに授かる名前であります。真宗大谷派ではその法名授与式のことを「帰敬式(ききょうしき)」と呼び、住職が檀家さんの法名を名づける(選定する)こともあります。私も今まで14名の方の法名を選定させていただきました。
 法名は仏弟子としての名告り(なのり)ですから、「社会生活をする中で御縁のあった方に仏教を伝える人間としての名」です。それを名づけるお寺の住職さんは、その人の願いを汲み取り、字を選び名づけをするのが務めでもあります。
 
 私自身親にならせていただいたばかりですので、他人様のお子様にはまだ名づけをした経験はありませんが、もしそのような御縁がありましたら一生懸命一緒に悩ませていただきその時間を一緒に楽しみたく思います。

{{count}}
有り難し
おきもち


・大学卒業後に住職就任。お檀家さんにお育てをいただいて12年。現場の浄土真...
このお坊さんを応援する

お待ちしています

昔と今では夫婦間に生まれる子どもの数が違いますし、生まれた子どもが成人する確率も違います。

ですから以前は、ひとりひとりの子どもの名前を考える時にそれほど熟考しすぎず「一郎・次郎・三郎…」としたり、もう末っ子だろうからと「末吉」としたり、あるいは神主や住職にお願いしたのでしょうね。

今は夫婦間の子どもの数が少ないですからね、奇抜過ぎるように見える名前もありますが、一所懸命に考えた結果なのだと思います。
でも、音にこだわるあまり良くない意味の文字を使ってしまったり、音読み訓読みを組み合わせてしまう妙な名前も見受けられます。

今でももちろん頼めば名前を付けてくれると思います。アポなしでは驚かれるでしょうから、まずは連絡してみてはどうでしょう。また、大切なお子さんの名前ですから、縁が有って知り合った信頼出来る住職が良いでしょうね。

もし私が頼まれたら、ご両親と一緒に考えたいと思います。
お待ちしています (^_^)

{{count}}
有り難し
おきもち


浦上 哲也
横浜市神奈川区で、新しく小さなお寺を営んでいます。 仏教の教え・浄土真宗...
このお坊さんを応援する

気軽にどうぞ

地下室のメロディー様

はじめまして。
問いにご意見を述べさせていただきます。

子どもの名前つけは非常に大切なことであると考えています。
どこか名前を見ますと、特に大人になって
名は体を表すではありませんが、その名前が合っているような感じがします。
周りにいる方で、あのような人になってほしいとか、
逆にあの人になっては困るなど、
どのような子に育ってほしいなど、参考にするといいかもしれません。

浦上様もおしゃっていますように、今でも可能なお寺はあると思います。
ぜひこの方につけていただきたいという方がいるのでしたら、ぜひ問い合わせをしてみたらいかがでしょうか。

もし、当山でよろしければご両親のお名前など参考にふさわしい名前を考えさせていただきます。
お待ちしております。
合掌

{{count}}
有り難し
おきもち


鈴木光浄
「人の一生に寄り添うことのできるお寺」を目指しております。さまざまな御縁を...
このお坊さんを応援する

できます。そして、わたしの場合・・

地下室のメロディーさん、こんにちは。

質問からだいぶ時間が経っておりますが、回答します。

お会いした方と「真摯に向き合うこと」は大切であると、人間としても、お坊さんとしても、思うことです。
ご質問の名前の依頼についてですが、他の方の回答のとおり、”出来る”はずです。ただ、まずは相談してみるのが宜しいかと存じます。多忙だったり、日がなかったり、条件があるからです。
なんにしても、有難いことだと思います。きっと相談にのってくださるはずです。

さて、名前、実際に名前をつけることについて私がどのように考えているか・・を追記しておきます。

相談には乗ります。しかし、最終的には"自分たちで決めるのが、いい"と思っています。
最大のイレギュラーを考えると、その人のせいに出来るからです。

実際に名前をつけることを考えるとき、
なぜ名前をつけるのか。つけたのか。・・その行為の意味から考えていきます。
なんでこの名前にしたのかな、。何番目の子なのか、親御さんの人生、勢い、もろもろあるでしょう。
その想いを受けての名前だと考えてみます。

"名は体をあらわす"と言ったりしますが、その人の人生は、自分で自分にその名前をしっくりこさせる旅なんだとも考えます。
親が名前をつける訳ですが、つけられた名前を自分で自分に名付けていく作業が生きるということであると思うんです。

だから、あまり意味を付けすぎるというか、限定するのはオススメできないでしょうか。
(例:医者として大成して、お金持ちになって、私たちを楽させてほしいから「**」という名前にした)
いい子に育ってほしい、立派な人間になってほしい、くらいの”使命”とか、”ビジョン”くらいのものでしょうか。
決めすぎとみるか、ぼんやりと見るかは、自然とご夫婦のイメージに沿っていくでしょう。

もちろん、音や字面で決めてもいいでしょう。それから、意味を考えても。
名前を変えることは出来るものですし、いい名前ができるといいかもしれませんが。肝心なことは、新しい命がうまれて、生きていくことは有難いことである、ということです。

{{count}}
有り難し
おきもち


「~です」とは、「~だと、ぼくは思うのです」ということです。 回答は、書...
このお坊さんを応援する

安産祈願を受けているお寺

安産祈願を受けているお寺でしたらアポなしでも大丈夫だと思いますよ。ただ、「今この場でつけてくれ」とはさすがに頼めないでしょうから、結果として、事前に約束をすることになるのではないでしょうか。以前、伺った茨城県のお寺では玄関にそこの住職が名付けた赤ちゃんの名前がズラリと貼ってありました。安産祈願をされた方が、そのまま命名を依頼されるそうです。
これまでの回答者様が答えておられるように、拙僧も積極的にお受けしたいと思いますが、そのためには「ぜひ仏弟子として日々の生活を送ってくださいね」、というお土産がつくことをご了承ください~。

キラキラネーム、いろいろご意見あろうかと思いますが、各宗派のお祖師さんの僧名や、歴史上の人物など、今の時代からみるとかなりスレスレのラインじゃないですか(^^;)?
うちの子の名前は大丈夫、私のセンスはズレてない、その過信こそがキラキラなのかもしれません…
大切なのは、赤ちゃんを親の所有物や自己満足の道具にしないで、一人の人格として認めることではないでしょうか。

{{count}}
有り難し
おきもち


住職のかたわら、大道芸人PRINCOちゃんとして幼稚園保育園など各種施設、...
このお坊さんを応援する

「子供の名づけ・名前に後悔」問答一覧

高校生の娘の名前についての後悔

初めまして。ご覧いただきありがとうございます。 私には高校生になる大切な一人娘がいます。 娘が産まれた当時、「キラキラネーム」という言葉はまだなく、「DQNネーム」と揶揄されるものはありましたが、よっぽど突拍子もない名前を言うものだと思っておりましたし、有名な赤ちゃん雑誌でも個性的な名前が勢揃いで、その影響もあり私も娘に個性的な名前をつけました。 私自身がその年の名前ランキングに入るようなよくある名前で、クラスにも同じ名前の子が数人いて名字で呼ばれたり、と寂しい思いをした経験からもあります。 娘の名前と由来はプロフィールに載せてあります。 未婚の母でしたので、娘の名前は私の独断で決めました。私の父母、姉からの反対はなかったです。 そして娘が大きくなるにつれ、社会全体が難読名に対してどんどんと批判的になり、 娘の名前をネットで検索すると「人の名前じゃない。バカっぽい。男の子の名前。」と。 さらに、名前の漢字をぶった切りして読んでいますので、これに対しても激しい批判。 正直、この15年間、事あるごとにずっと娘の名前のことを後悔してきました。 戻れるなら、もう一度誰にでも読める名前を付けてあげたいです。 こんな馬鹿な母なのですが、娘は優秀で県内有数の進学校に入学しました。それによって余計に、「この子はどれだけ頑張っても名前のせいでいい就職先に入らないんじゃないか。結婚はできるのだろうか。人から笑われる人生を歩むのじゃないか。」という不安が大きくなってしまいました。 娘本人にも名前を改名した方がいいのではないかと伝えたことがありますが「この名前はもう私だけの物なのだから、お母さんにだって口出されたくない。名前を聞き返されたらもう一度伝えればいいだけの話でしょう。これまでだって誰かに名前をバカにされたことはない。名前で選ぶような会社はこっちから願い下げ。」と聞き入れてくれません。 一日中、娘の名前のことがずっと頭から離れずネットで検索し続けたり、高校野球の選手名を見て難読名の子を探したり、ノイローゼではないかと思う程です。 どうかアドバイスをお願いいたします。

有り難し有り難し 20
回答数回答 2

息子の名前について悩んでいます

息子の名前について悩んでいます。 名前はプロフィールに載せています。 中性的な名前が好きで付けたのですが、読みも漢字も女の子すぎたのかと悩んでいます。最近、支援センターや外に顔を出すようになり始め、名前を見て女の子に間違われる機会が増え始め、真剣に悩むようになってしまいました。 こうなることは予測出来ていたはずなのに実際に間違われてショックを受けているなんて情けないです。 それ以来、ネットで同じ名前を調べては一喜一憂し、この名前は中性的ではなく女の子の名前だと言われているのを見ては辛い気持ちになっています。毎朝、起きると変わらない現実を見て後悔の念に押しつぶされそうです。名前を堂々と呼ぶことを恐れてしまいます。 家族はもうこの名前に慣れているからなのか何の違和感も感じていないし、周りから何を言われたわけでもありません。 ただ、ネットの意見が全て正しいわけではなくとも世の中の多数の意見だと感じ、周りからは女の子の名前だ、女の子が欲しかったんだろうかと思われているのかと思ってしまいます。将来社会に出て行く息子が周りからそう思われてしまったらどうしようとただただ苦しいです。 この名前のせいで、いじめられたり嫌な思いをしたりしないだろうかと罪悪感でいっぱいです。 息子は日々成長しています、無邪気に笑ったり、出来る事がたくさん増えていき嬉しいはずなのに、名前のことが片隅にあって考えずにいられません。 旦那にも何度か相談しましたが、変な名前を付けたわけじゃないし、この名前は好きだと自信を持っています。せめて読み方を男らしくした方がいいのではないかと提案した時も、今更変えない方がいい、これくらいで変えてしまう程度なのかと言われました。名前よりも性格や中身、育て方の方を気にしろ、わたし自身がこんな考えでいることが失礼だと言われ、本当にその通りだと思います。 わたしも初めは自信を持ってつけたはずなのに、どうしてこうなってしまったのかネットの意見程度で揺らいでしまうのが辛いです。 読み方は女の子らしいから漢字は男の子らしく付けた方がよかったのかとか、今更考えても仕方ないことをぐるぐる考えて仕方ありません。 息子は大好きです、だからこそどうしていいのか分かりません。 改名はしないです、だからこそどうやってこの気持ちと向き合っていけばいいか日々考えています、助けてください。

有り難し有り難し 13
回答数回答 3

子どもの名前について。

名付けに後悔しております。(名前はプロフィールに記載してます) 双子、という事でかなり悩みました。同じ響きではないけど、双子らしい名前。旦那と、漢字一文字がいい!との意見が合っていた為一文字で考えた事。ネット診断にはなりますがとても良い字画数で2人で揃えた事。漢字の意味も悪いイメージもなく爽やかで男らしい名前だなと思いました。かなり選択肢も狭まりましたが最終的に今の二つの名前に辿り着きました。 この時点で、あれ…芸能人にいる名前だよなーと、頭の片隅にありました。 私自身、元々昔から付けたかった名前もいくつかありました。それは全て選択肢に当てはまらず諦めました。 たくさん他にも考えましたが最終的には、やはり旦那はこの名前を気に入っており、色々消去法という形で私も同意しました。 実際に届けを出した直後からなぜか、この名前で良かったのか。シンプルすぎないか。芸能人のイメージが強すぎる。テレビなどで元々気に入ってた名前の子が出ると、羨ましいとまで思う。などとモヤモヤし始めたのです。 そのモヤモヤを残したまま育児に入っていましたが、子どもたちの顔をみて幸せだと思う反面、もっと気に入った名前にすればよかった。との感情まで芽生えてきました。追い討ちをかけるかのように、親戚に、なんでその漢字なの?(笑)と言われました。きっと、由来を知りたかったんでしょう、芸能人と一緒なので。別にファンでもないのに今後言われるのか?腹が立つ。でも付けたのは私達… このように、どんどんマイナスになっていき、落ち込み、育児中も後悔が押し寄せてきます。 本当自分が情けないです。息子達に申し訳ないです。最低ですよね。 なんでこんなに執着して嫌になってきているのかもわかりません。 芸能人と一緒だから?何か恥ずかしい事があるのか?と自分に問いかけますが、答えが出ません。 改名なんては考えておりません ただ、背中を押してほしいです。 よろしくお願い致します。

有り難し有り難し 15
回答数回答 2

子供の名前(漢字)への後悔

子供の名づけに後悔して、毎日悩んでいます。 (名前、由来についてはプロフィールに記載してあります。) 名前の漢字だけ見た時の印象、名前の響きの印象など、どう感じるでしょうか? 名前の響きは夫が決めました。 また、名前の一文字目の漢字についても、夫が付けたいと言った漢字を付ける事になりました。 ですが、二文字目の漢字に当てはまるものが全て画数が悪く、結局当て字でぶった切りになってしまいました。 当時は名前について夫婦で悩んで考えて、考え過ぎた結果、訳分からなくなっていたような気がします。 結局最後は、当て字になってしまうけど、仕方ないね…という妥協もありました。なので出生届を提出してからも、少し違和感を感じていました。 ある時、友人からキラキラネームだね。と言われてとてもショックを受けました。 私も夫もキラキラネームを付けたつもりはありません。むしろ、キラキラネームだけは付けたくないと思っていました。 ですが、当て字やぶった切りもキラキラネームと感じる人が大勢いる事に気が付き、さらにショックを受けました。 それからは、自分の子供にキラキラネームを付けてしまった後悔が押し寄せ、漢字を見ただけでは読めない名前を付けてしまった事が申し訳なくて仕方ありません。 響きも珍しいとよく言われ、漢字はどう書くのか聞かれた時など、キラキラネームだ!とか、親の教養がないとか、なぜこの漢字を付けたのだろうか、変だな、ダサいな…などと思われているんじゃないかと思い、子供の名前を堂々と言えないどころか、恥ずかしいとさえ感じている自分がいます。 また、名前を聞かずに漢字だけ見た時に古風な読み方と勘違いされるのではないか、読み方を訂正した時に余計にキラキラネームと感じるのではないかと不安です。 大切な子供の名前を、名づけた親である私がそんな風に思ってしまい、本当に申し訳なくてたまりません。 それでも、何でこんな漢字にしてしまったのだろう、響きが珍しいなら、せめて漢字は誰でも読める漢字を付けてあげれば良かったと後悔ばかりしてしまいます。 この際画数や名前の由来など関係なく、漢字一文字だけでも変更できるのであれば、改名した方がいいのではないかと悩んでいます。

有り難し有り難し 33
回答数回答 3

名づけ(漢字)後悔してます

2歳の女の子の母です。 子供の名前の響きは気に入っているのですが、漢字に後悔しています。(名前はプロフィール欄に記載してあります。) 一文字目は意味合いや諺をよく調べ、この文字を使いたいと考えて出産前に決定していましたが、二文字目が決まらず、出産後も相当悩んで名づけました。 私は響きと画数(「悪い画数でなければ良い」程度のこだわりです。)にこだわっていました。 夫は響きと見た目にこだわっていました。 夫いわく、一文字目の画数が多く固い雰囲気があるため、二文字目は画数が少なく柔らかい雰囲気の漢字にしたいとのことでこの文字を希望しました。 私としては、読めないので同じ画数の違う文字を希望しましたが、夫のオッケーが出ませんでした。結局、画数は悪くなく、響きや一文字目の漢字は私の希望どおりなので…ということで二文字目は夫の希望どおりで出生届を出しました。 しかし、出産から2年経った今まで、何度か思い返しては後悔してしまいます。 例えば、何か書類を書いては「読めないよなー」「名前の漢字、バランス悪くない?」と気になってしまい、ネットで検索しては落ち込み、改名(漢字のみ)を考えるのですが、色々悩んだあげくに、これまでは「やっぱりこのままでいい」と、なんとか思い直してきました。 しかし結局また気になり出し、落ち込み、改名を考え…と繰り返しています。 この気持ちのループをどのように抜け出せばいいのでしょうか?

有り難し有り難し 31
回答数回答 3

息子の名付け(漢字)に後悔しています。

初めて利用させていただきます。 息子(6歳)の名付けのことで後悔しています。 現在第2子を授かっており、名付けをするためにネット検索をしていました。 ふと気になり、息子の名前(プロフィールに記載しています)を検索したところ、所謂キラキラネームとして某サイトに記載されているのを発見してしまい、その日以来後悔がずっと続いています。 この名前に決めた際、まず親族に名前を公表、相談したのですが否定的な意見がありませんでした。初孫なので皆でハイになっていたのかもしれません…。 また出産祝いで夫方の伯母からお名前ボードを頂いたのですが、作家さんも「キラキラしてなくいい名前ですね」と仰ったそうで…。 名付けた当初はこのくらい許容範囲だと思ってしまっていました。 読みは今でも気に入っています。 普段は○○○という読みの上2文字を取って○○、○○ちゃん、などと呼ばれています。 その愛称も読み同様気に入っています。 しかし、やはり漢字が難読、当て字過ぎたのではないかと今更になってとても後悔しています。 これから名前を漢字で表記する年齢になって、サイトに書かれていたような意見に息子が直面する事を想像すると、申し訳無い気持ちでいっぱいになります。 私達夫婦が気に入ったから、こう読みたいと決めたから、それでは通用しないことに今更ながら気付かされました。 現在切迫早産で入院しているのですが、第2子の名前も上記のことで頭が一杯でうまく決まらず…眠れない日々を過ごしています。 何かお言葉を頂けたら有り難いです。

有り難し有り難し 12
回答数回答 2

高校生の長男の名付けについて

お忙しい中かと思いますが、ご意見を伺えればと思います。 現在高校1年の長男の名前ですが(名前はプロフィール欄に記載しております)、「強く生きて欲しい」との願いと、2文字目の漢字を使いたかった事から、妻とも相談した上で私が命名しました。男児だったら私が命名する事としていたため、どこか不満もありそうでしたが命名しました。 あまり身の回りの嫌な事などを口にしない子だったのですが、高校生になった1年程前から「ペットにつける名前だ」と時々口にする様になりました(テレビでのペット紹介でその名前がついていた時など)。 その度、私は何も言えなくなってしまい、強い自責の念に駆られてしまう様になりました。 今時は決して珍しい名前ではない事は分かっていますが、「今更ながら名付けを間違えてしまったのか」と日々悶々としております。 妻に相談したところ、日常会話の中で名前について聞くと、「○○太の様な普通の名前が良かったが、気にしていない」と話した様ですが、真意が分からず、私が聞くのも、自分の気持ちの揺らぎが伝わるのではないかと思うと聞くのを躊躇ってしまいます。最近では自分でも「違う名にするべきだった」と思い始める様になり、自己嫌悪の毎日です。 今後も不満を口にするであろう息子にどう接してゆくべきか、ご助言を頂ければ幸いです。 長文失礼致しました。

有り難し有り難し 18
回答数回答 3

子どもの名前、改名したいです

以前にも、こちらで子供の名前について相談させていただきました。 ありがたいお言葉をたくさんいただいて、しばらく落ち着いた日々を送っておりました。子どもと過ごすのが楽しい、かわいい、と思えるようになっていて、幸せも感じられるようになっていました。 しかし、ここ1ヶ月くらい、また後悔が襲ってきました。しかも以前にも増して…。 きっかけはささいなことで、病院で名前を読み間違えられてしまったことです。読みにくい名前だとはわかっていたので、「あ、そう読んでしまうよな」とその時は深くは考えなかったのですが、家に帰ってから気が狂ったかのようにネットで調べてしまいました。やはり読めない、という意見が目に入ってきてしまい、そこからまた後悔の気持ちがどっと襲ってきて、何も手につかなくなってしまいました。 なんとか名前を好きになろうと、ネットで検索する日々…。検索していないと落ち着かないようになっていました。そこで目にしたのは、名前の響きに対しての批判です。それを目にした途端、本当につらくて、今すぐ消えてしまいたい…と思うようになってしまいました。しかも、最悪なことに、私自身もその批判に同感してしまったのです…。 子どもと遊んでいても、家事をしていても、頭の中は24時間名前のことばかり考えていて、とにかく毎日苦しいです。心療内科にも通い始めました。 これから先、何度も何度も呼び続ける名前…。母親がこんな感情を抱いているなんて、子どもが一番辛いですよね。。 最近は、改名したい…と考えてしまうようになりました。ですがもう子どもは1歳半。名前を認識しています。夫は名前を気に入っている様子なので、相談できていません…。 この苦しい気持ちと一生付き合っていくのだろうか…名前を呼ぶのも苦しくて、夜も眠れず、辛いです。 改名に対しての世間の声は、「ありえない」「子どもをペットだと思っているのか」「自分のことしか考えていない」と…。そうなんです、私は本当に自分のことしか考えていないんですよね…。子どもを大事にしていきたいのに、自分の頭の中の思いが邪魔をします。名前ごと愛せたら、どんなに幸せか…。こんな自分が大嫌いです。 改名はどう思われますか。辛いです。この苦しみから抜け出すヒントを頂きたいです…。

有り難し有り難し 26
回答数回答 2

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る

仏教駆け込み寺 自殺防止・DV・虐待・鬱 相談窓口のご案内
hasunoha YouTubeリスト 回答層YouTuberのまとめ

関連コンテンツ

娑婆のニュース
仏教を知る ブッダの言葉
そらノート

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

縁切り供養寺大法寺