hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

自分が死んでも誰も困らないのではないかと考えるのがつらい

回答数回答 3
有り難し有り難し 37

常日頃、気分が落ち込んでいる時は勿論の事、楽しい事をしている最中などでも「自分が死んでも誰も困らない」「むしろ自分が生きているよりも生きていない方がみんなはメリットがある」「だから自分はみんなから死んでもいいと思われても仕方がないし、殺されても文句が言えない」と考えてしまいます。

これを両親や知人(友人と言うのは相手に失礼な気がするのです)に言うと「死ぬだなんて言うな」「貴方に死なれると哀しい」などと言われます。泣きながら言われた事もありました。それが嘘だとは思いません。ですが客観的な認識として、自分がいなければ自分という存在がかけている負担(肉体的・精神的なものから金銭的なものまですべて)が存在しなくなります。自分に関わっている時間やリソースをもっと他の人やものに費やせる訳です。社会的に見れば切って捨てるべき人材です。

また、私が死ぬとメリットがあると考える理由のひとつに「自分が関わって起きてしまう出来事を阻止できる」事が挙げられます。例えば誰かが機嫌を悪くしたり、電車が遅延したりした際に、自分が関わっているという証拠も無ければ、関わっていないという証拠も無い訳ですから、逆説的に自分が全ての主犯であり死ぬべきであるとも考えられるわけです。

繰り返しになりますが、自分が死んでも誰も困らない筈です。例えばこの書き込みは自分がいなければ投稿されることはありませんが、なかったところで誰の得にもならないのです。
これは現実的な見方であり、自分はきわめて冷静に・理性的に判断していると思います。

しかし、どうにもそういうことを考えると、当然であるという認識と同時に酷い寂しさに襲われるのです。
自業自得なのはわかっていますが、毎日のように考えてしまい辛いです。


この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

いそがずに

拝読させて頂きました。
あなたがおっしゃるようなお考えは若い時には陥りやすい考えかと思います。
私も以前そのように考えたこともありますし、それによって何でもイヤになったり何でも投げやりになり自暴自棄になったこともあります。ただそれはやはり若気の至りでもあるのです。
私もそんなに経験豊富ではありませんから人にとやかく申し上げるほどでもありませんけれども、私やあなたが思うほどにものごとはそう単純ではありません。
私もあなたも様々な関係性や目には見えなくても多くのご縁の中で存在しています。そして次から次へと無数の原因や経過や結果を繰り返しながら営まれています。
ですから単純にあなたがいなくなっても何にも変わらない、誰も困らない悲しみもしない、ということはありません。
想像する以上にあなたは様々なものごとや人々とつながりながらお互いに影響しあいながら生きています。
ですのでものごとはそう簡単ではないのです。

もしもあなたがそう単純にお考えならばこれからの人生の中でその答えを自分自身で導きだしてみてください。沢山の方々との交流や沢山の経験を通して、辛い事苦しい事喜びや楽しみを人々と分かち合いながらその経緯を冷静に見つめ続けてみて、何度も何度も反芻しながらその答えを見つけていってみてください。

おそらくあなたが30代になると人への見方が変わってきます。
より深い信頼関係を築くこともあれば、疑心暗鬼になり誰も信じることができなくなることも起こります。それでもその状況は一過程に過ぎません。
また40代になればより確信の持てることや真実を求める心が育ってくるかもしれません。
そして50代には真に信に足りうる自己を新たに発見するかもしれませんし、60代で人生にとって本当に大切なことを実感し、その重厚な構造を理解するかもしれません。

いずれにせよ答えを急ぐ必要はありません。

あなたはあなたが思う以上に多くのものごととのつながりの中で育まれて守られているのです。そしてあなたの存在はとても重要なのです。

どうかこれからの人生の中であなた自身が様々な方々との交流や経験を通してあなたの存在やあなたのアイデンティティを一つ一つ発見していってくださいね!

あなたを心から応援しています!あなたはこれからも成長し続けるのですからね。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


Kousyo Kuuyo Azuma
脱サラして10年が経ちました。栃木県佐野市の一向寺に勤めています。(佐野ラ...

色んな見方を試してみましょう

大島新島さまはじめまして。
色々と考えてしまう性分で、だからこそ苦しいのかなと受け取りました。
私も同じく色々考えてしまう性分なので、あなたの表現を参考に少しいじわるな書き方をさせて頂きます。

客観的な認識として、あなたがいなければあなたという存在が将来生み出しうる資源(人間関係や税金、アイデアや商品などの創作物まですべて)が存在しなくなります。あなたに関わっている時間やリソースは将来の可能性のための投資なので替えが利きません。どの人材にもそういった可能性が捨てきれない以上、社会の多様性と柔軟性、ひいては存続可能性を高めるためにも「切って捨てる」などという発想は捨てるべきです。

あなたが死ぬとデメリットがあると考える理由のひとつに、「あなたが関わって起きてしまう良い出来事がなくなってしまう」ことが挙げられます。例えば誰かが笑ったり、幸せになったり、平和が訪れた際に、あなたが関わっているという証拠もなければ、関わっていないという証拠もないわけですから、逆説的にあなたが全ての発端であり生かされるべきであるとも考えられるわけです。

繰り返しになりますが、あなたが生きていたら誰かが助かっているはずです。例えばこの書き込みはあなたがいなければ投稿されることはありませんが、なかったら私がこんなに思考を巡らし、勉強することはなかったからです。これは現実的?な見方であり、私は極めて冷静に・理性的?に判断していると思います。

・・・どうでしょうか?
論法は全く同じですが、全く逆のことも言えてしまいます。
どちらが本当でしょうか?(私は私の表現を「真実」と捉えていますが)

考えることは悪いことだとは思いません。
しかし、硬直した思考は悪循環の入り口です。
ときどき、裏側から見てみたり、逆さから見てみたり、眼鏡を通してみたり、色々と試してみてはいかがでしょうか?

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


本立寺の住職をしながら、臨床心理士として医療・教育現場で活動しております。...

心から感じたことを大切に

今、話題の池上彰さん推奨の「君たちはどういきるか」は、62年前中学1年生の時、先生から薦められて読み感動し、私の心の拠り所としており、昨年改めて購読しました。その中で「人間は、常に自分の体験から出発して正直に考えていけ。そして、人間の立派さを魂で知り、心の底から立派な人間になりたいと思うことだ」と記述されていました。また、この本の著者の「人間の尊さを守ろう」も購読しました。人間の自由、歴史と社会、戦争と平和など今日の時代に生きていく人間にとって、大切な問題について易しく解説されおり、感銘を受けました。なお、上記の本からすると、貴女が心に感じる苦しみやつらさをみじめと感じ、あわれと認めることは偉大であると思いました。二冊の本を講読され、人間の尊さを知り、心に感じたことを大切にして、心を広め、人間として立派に成長され、苦しみから脱さられんことを祈願いたします。、
(追記)
「君たちはどう生きるか」を、僧侶になって講読し感じたことは、子供向けの仏教の本と思いました。
私達もあまり知らない、現在の仏像がガンダーラが発生であり、日本人の先祖は、遠い外国の文物でも、優れた物にはこころから感心して、それを取り入れ、日本の文明をぐんぐん高めていったことが説明されています。まさに、現在世界に誇る文化・文明を築いている仏教国、日本人の心のルーツについて述べられていると思いました。

{{count}}
有り難し
おきもち

おきもちが累計1600件を超えました


清水道心
サラリーマンでしたが、第二の人生は、在家から出家得度し僧侶に転進。現在、ブ...

質問者からのお礼

ありがとうございます。
無意識に「人生はこれでおしまいだ」と思い込んでいたのかもしれません。

「自分の存在価値・生きる価値とは」問答一覧

私は現在無職で生きる意味のない人間です。

私は2月に1年間通ってた作業所を退所させられて現在無職の人間です。私はそれ以降仕事してませんし毎日がただつまらなく思える一方です。私は毎日ジムで身体を動かしているのですがやはり平日でも私同様30~40代の同世代の人はあまり来ておらず年配(シニア)の人がほとんどです。私はシニアと同じ立場なのかと思う気持ちがあることと自分がずっと負け犬という感じが強いのです。だから私は神にも嫌われ見離された悲しい捨てられた犬や猫のようですがこれがずっと起こります。私は今月より受診中の心療内科のデイケアに体験利用して今後毎日通う予定ですがそれは一般就労に結びつけるのかただ不安に思う一方です。デイケアは作業所のように1円もお金がもらえないので日中の活動場所と言うことです。私は知的障がい者ですがもう2度と就労移行事業所に通所も不可能で作業所も辞めさせられたので今後私が働ける会社もございません。さらに私は中卒で高校も大学も行ってきてませんしただの輝けないザコな人間だけです。私は思うのですが国立大学や大学院出たエリート人間は誰もが一流企業に就職して結婚して良い家庭が持てるはずです。やはり高学歴の人間はサラブレッドでダイヤモンドやプラチナ以上の輝きを持っているはずです。なのに中卒の私は一生輝けずに河原の石ころのままでゴミや虫ケラ以下のつまらない人間としか思えません。私は現在44歳ですがこのままだと現時点で就労も叶わずにゲームオーバーとなりそうです。過去に一般企業で障がい枠で何度も就労しましたがやはり人間関係の不調とか仕事面も辛いことがあり私は自ら退職してきました。私はもう今後一般就労も不可能かとほとんどあきらめムードです。どうせ私はこの世からいらない価値のないゴミ人間でしょう。私は感情コントロールが不可能で今まで不満持っている人に怒りを覚え怒ったり攻撃しそうになることも起こりました。私は今後働きたいと思う気持ちはさらさら高いのですが今すぐに働いてもさらに他人に怒りを覚えて怒るなど同じことの繰り返しにはなることだろうと思うからです。私は神にも嫌われた人間ですから無職で生きる意味さえない人間です。私はどうせ中卒のザコ人間で一生負け犬のままですから高学歴には勝てません。私は他人と比べて負けを認めたり私自身どうでもいい価値がないとただ悲観的になります。私は今後どうすれば良いか何か方法を教えて下さい。

有り難し有り難し 26
回答数回答 1

障害のある私の生きる価値?

 私は障碍者です。今はやりの「発達障害」なかでも「アスペルガー」という障害です。  これは先天性の障害で、治りません。薬などで抑えることもできません。  障害の内容としては、「言語障害のない自閉症」と説明するのが一番正確です。人間とコミュニケーションをとることができません。興味の対象も限定されており、予測のつかないことが苦手で、日常の行動などには一定のルールがあり、そこから外れたことが起きると極度に不安になります。  これは、先天的に脳の構造が健常者とは違うせいで、気の持ちようなどでどうにかなるものではありません。  ですが、このような障害をかかえているので、どんな仕事も健常者と比べてずっと低いレベルでしかすることができません。例えば、先の読めないことが苦手なので、電話の応対ができませんし、人との話ができませんので、営業職なども付けません。  今は、公務員の障碍者採用に潜り込み、仕事自体は続けられていますが、やっている内容は掃除機をかけるだけ、一日八時間の労働時間のうち、私の仕事は十五分で終わってしまい、残りの七時間四十五分は何もすることがなく、ただ座っているだけです  私が健常者のようにきちんと働けないのが悪いので、人に文句を言いたいとは思いません。ただ、何をしても明らかに人より劣り、障碍者保護の法律のおかげで、お情けのような扱いを受けている、また、そのお情けを受けなくては生きていかれない自分が、ひたすら悔しく、情けなくてたまりません。  何をしても、人より劣り、健常者の蔑み交じりのお情けにすがらなくてはまともに生きてもいけない障碍者である私など、生きている価値はないのではないか、といつも思っています。特に、仕事に行った後では、毎回ひどく落ち込みます(ちなみに、うつ病ではありません)今は、高齢の父と、猫と一緒に暮らしていますが、二人がいなくなったら、私も一緒にこの世から脱出しようと思っています。  私はこれは一種の「尊厳死」だと思っています。キリスト教では、自殺はどんな理由でも絶対に許されない、と聞きましたが、仏教ではこのようなみじめな生を終わらせることをどう判断するのか、そこもうかがいたいと思いました

有り難し有り難し 17
回答数回答 2

存在価値が見いだせない

職場でひとつのセクションの責任者をさせてもらっています。 そのセクションの専門は私一人で、一応部下として別セクションの子が2.5人程居る感じです。 忙しくさせて貰ってるお陰で、ここ3ヶ月、まともな休日が取れていません。(早上がりは何度かあります) 勤務時間も17時間程、休憩は賄いを食べてる数分程です。 昔からそういう労働環境に居たので慣れてはいますが、最近、歳のせいか思う様に身体が動かなくなっています。 バテてしまい、スピード感なく仕事をしていると自分でも分かっているので、色々と「遅れ」を生じさせてるのは、作業が遅い自分の責任でもあるので、その分お休みを返上して働いています。(勿論社員なので固定給で残業代は貰ってないです) 色々試行錯誤して時間短縮を測ってはいるのですが、中々実を結ばずで改善が見えてきません。 オーナーには休日を取って欲しいと言われてはいます。 そんなオーナーの意思を汲むことができません。 何だか段々と自分が仕事を出来ていない人間に見えてきて、自分の価値が見いだせなくなってきました。 男社会な職場でもあるので、余計に自分の落ちぶれ具合が気になってしまいます。 周囲に友達も居ないので、誰かと出かける事も無く、仕事しかする事がないし、新しいメニューを考える為の時間を現場に立っていない時に使ってはいます。 それでもコロナも落ち着き、客足も戻ってきてる環境に自分が追いついてなく、ダメさ加減が日々身に染みてきています。 もっと頑張るべきなのでしょうが、全然踏ん張る事が困難になってきました。 頑張る事が唯一の取り柄だったのに、そこも何故だか出来ないので自分でも困惑しています。 余計に存在価値が見えません。 どうすれば周りも納得できる仕事の仕方が出来て、自分の心も軽くなれますか? 上手く表現出来てなくて申し訳ないです。

有り難し有り難し 3
回答数回答 1

自分の存在意義を見出だせない

お世話になります。 以前、仕事のことでこちらに相談させていただきました。 以前相談した派遣先で現在も就業中ですが、仕事が無く暇である現状は変わりません。おおっぴらに資格の勉強は出来ないので、こそこそ勉強をして時間を潰しています。 それに加えてほんの少しあった仕事も、同じ業務に割り当てられている65歳過ぎの派遣社員のおじいさん(以下Aさん)に全て取られてしまい、1日中やる事がなく出勤する意味もありません。 上司に何度か話して、今の環境を少しでも変えていただけるように相談もしました。上司も不憫に思っているそうで変えようとしてくれていますが、現状は変わるどころか悪化しています。 (Aさんは自分がやる、自分にしかこの仕事はできないと考えているそうです。そのため私に教える気も引き継ぐ気もないようです) この状態がもう半年近く続き、ここ最近では出勤することを考えただけで頭痛や吐き気がして、市販薬を飲んで出勤しています。 出勤しても仕事がない、周りは仕事があるのに私だけ…と惨めな気持ちになり退職も考えています。退職して次の仕事は見つかるのか、また同じ状況になったらどうしようと不安に苛まれて辞めたいのに一歩が踏み出せません。 上司や周りの方は優しくして下さるので、すぐに辞める決断も出来ずにいます。 生きている事に疲れてしまいました。 自殺願望はありませんが、仕事をしなければ生きていけません。 両親とは離れて暮らしており、心配をかけたくないので「こっちは元気だし、大丈夫だよ」と伝えています。 このまま眠るように亡くなれたら…と思います。 しかしそれだと両親に迷惑をかけてしまう…と悪循環に陥っています。 どうすればポジティブに考えられるのでしょうか? 私は何を頑張ればよいのでしょうか? 文章がまとまりなく、大変申し訳ございません。

有り難し有り難し 2
回答数回答 1

私の価値がわからない

自分の価値がわかりません。 家族にも疎まれ、友達と呼べる存在も少なく、恋人もいません。 私は誰の一番にもなれないという気持ちがいつも心にあります。 誰かに愛されるようになりたいなら愛されるだけの人間にならないといけないと思い、いつも努力してみようとはするのですが私が頑張ったところで誰が見てくれていて、誰が褒めてくれるんだという思考に行き着き、いつも長くは続けられません。 自分の心が弱いせいだと、わかってはいるんです。 いつまでも育った環境や周りの人のせいにして、愛着障害という言葉を盾にして、駄々をこねているという自覚もあるんです。 でもどうしても、愛されたいという気持ちが消えません。 誰でもいいから、私を一番にしてほしい。 私のために生きて、あなただけが自分のすべてだよって言ってほしい。 いつもその考えに囚われて、泣いて、やらなきゃいけないことを疎かにしてしまう。 こんな自分が本当に嫌です。 頭もよくない、運動もできない、優しくなれない。 顔つきのせいか周りからは怖いと言われ、私のことを嫌っている人が私の悪口を言って笑っているのもよく聞きます。 そんなことが起こるたびに自分を否定されたような気持ちになって余計に愛されたいという気持ちが強くなります。 誰にも愛されてない自分なんて、私だって愛せません。 家でも学校でも、どこにいっても必要とされていない私の価値ってなんでしょう? 誰の一番にもなれない私が生きてる意味ってなんでしょう? 私はどうすれば自分を愛せるようになりますか、私はいつになればこの愛されたい気持ちを忘れられますか? 教えてください

有り難し有り難し 22
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る