hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる
2019年のあなたを表す漢字 募集中

猫が癌で安楽死以外なにもできないと言われました。

回答数回答 1
有り難し有り難し 42

10年共に生活している猫が31日から急に食欲がなくなり、後ろ足の力がなくなりました。固形物は消化できず、そのまま吐いてしまいました。その夜には缶詰を開けたらゴロゴロ言いながら喜びました。

1月1日には水しか飲まず、食べませんでした。寝る時には瞼が閉じられないようですが、気持ちよく寝ていました。

2日獣医に連れて行き、癌だと申告されて安楽死以外なにもできないと言われました。その場で決断できず、どの位この子が生きられるでしょうかと聞きましたら分からないと言われました。けれど、このままにしておくと悪くなる一方で安楽死させなければ、非人道的だと言われました。

31日からおトイレに行っていませんでしたけれど、2日の夜に小が、でました。
この子は頑張って起きあがって水を飲み、撫でると時々ゴロゴロといいます。

今は気持ち良さそうに寝ています。餌は食べられませんが、お水を自主的に飲みます。生きようと頑張っているこの子を安楽死ではなく、看取りたいと思うのは非人道的なのでしょうか?

獣医にこのままにしておく事が非人道的だという言葉が引っかかっています。

2016年1月3日 20:34

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 1件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

人も猫もいつか死ぬ。

看取ってあげてください。

人も猫もいつか死にます。

どうせ死ぬから、命が尽きるのを待っても、今殺しても、一緒。
どうせ死ぬけど、苦しみや辛さに向き合わなきゃいけないけど、最期を看取りたい。

海外のドクターの価値観と日本の坊さんの価値観が必ずしも一致するとは思いません。
また、看取りとなると紫陽花さん一人の個人プレーでなく家族の人とのチームプレーになる部分も予測されます。

人間の場合は苦しみから逃げるため、本人の同意書をとって安楽死の処置がされる国もあるようですね。
だけど猫そっちのけで、人間本位の選択肢を押しつけ、命をコントロールすることが人道的かどうかと言われると僕は分からないです。

ただ、私が伝えたいのは死に際の選択肢よりも、その後のことです。
大切な存在との別れは辛く悲しいものです。
残された人の思いとしては、「悲しい寂しい」という気持ちが強いですが、
自分の気持ちを超えた存在として亡くなる相手を立てるならば、
今まで自分を支えてくれて「ありがとう。」
そういう思いが出てくるのではないでしょうか。

これから先、新たなネコを飼うこともあるかもしれませんが、
たまには同じ時代を生きた猫のために祈る時間を持っていただけると、坊さんとして嬉しいです。

+++++++++
お返事ありがとうございました。
私とっても1月5日は特別な日になりました。
紫陽花様の猫のことを念じ申し上げます

2016年1月3日 21:06
{{count}}
有り難し
おきもち

『壊してしまうのは一瞬でできるから、大切に生きてと彼女は泣いた』 という...

質問者からのお礼

ありがとうございます。

今、以前飲んでくれなかった猫用ミルクを与えたらゴロゴロいいながら喜んで飲んでくれました。嬉しくて涙がでてしまいました。

我が家は全員この子に我が家に来た事を感謝して、命が尽きるまで側にいてあげたいと思います。

ご助言ありがとうございます。
おかげ様で少し心が軽くなりました。

この子との時間をより大切にし、過ごしていきたいと思います。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

こちら時間1月5日の朝、5時18分に安らかに永眠いたしました。家族全員で看取る事が出来ました。

合掌

「癌・末期ガンと向き合う」問答一覧

癌治療で父親が苦しむ姿を見ていられない

以前も質問させていただいたものです。 また質問内容が似てるかもしれませんがお許し下さい。 私の父親は3ヶ月ほど前に胃がんがわかり、全摘出しました。神経細胞内分泌癌というとてもタチの悪い珍しい癌で、抗がん剤治療を待たずして術後1ヶ月で全身あちこち転移してしまいました。 その後速やかに抗がん剤治療をしましたが、治療するたびにご飯がますます食べられなくなり、やせ細り、眠くて眠くてずっと寝てる状態が何日も続きます。今まさにその副作用真っ只中です。本当に可哀想です。こっちが、声掛けたり励ましたりするのをかえって嫌がるようでそっとしておいてほしい感じです。話す余裕さえない感じです。また今までになかった痛みが出てきたりして本人も不安になったのか、寝てる時も涙をためています。可哀想で可哀想で胸が苦しくて頭がおかしくなりそうです。私は結婚して離れて暮らしてますが、側で見ている母はもっとだと思います。もう辛さから解放してあげたい気持ちと、治療耐え抜いて元気になってもらいたい気持ちが交錯しています。 父の気持ちを思うと苦しくて頭がおかしくなりそうで、何か出来ることはないか、あたふたしてしまいます。が、本人は何も望んでなさそうで、ただじっと、ひたすら耐えています。父の為にと思ってする事も煩わしく思うようです。 そんな父に対して、まわりで介護するものはどんな心持ちでいればいいでしょうか。

有り難し有り難し 7
回答数回答 1

母の癌…

お世話になります。 昨年末、73歳の母がステージ3の肺癌であることが判明しました。 年明けから、抗がん剤治療、放射線治療を行い、不幸中の幸いで、手術出来る段階まで小さくなったのですが… 母が「手術はしたくない」と言い出して、戸惑っています。 手術したくない理由は、「これ以上体力を落としたくない。これからは上手に癌と付き合い、生きていきたい」と。 内科の担当の先生も、「せっかく手術出来るのに」と説明して下さいましたが、本人の意志は固いようで、何やら吹っ切れたように、逆に元気になっています。 親の病、生き方に関しては、本人の気持ちを尊重すべきで、いくら娘でも、口は出せない、母か決めた事だから…と自分を納得させていますが、「このまま母が弱って死んだらどうしよう」と悪い方にばかり考えてしまい、涙が止まりません。 現在、夫の転勤で県外に住み、地元を離れているため、母のお見舞いに行けるのは週に何日かだけ。 それでも自分なりに精一杯やっているつもりですが、「私が母の近くに住んでたら、もっと早く病に気付けたはず」と自分を責める気持ちが治まりません。 老いていく親の大病、やがてくる死、どのような心持ちでいれば、私自身も心穏やかに過ごせるか、ご教示いただけたらありがたいです。

有り難し有り難し 4
回答数回答 1

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る