お坊さんへの相談が殺到しており、質問受付数を制限中です。

回答が追いついておりません。今を生きる人のために仏教の智慧を伝えてくれる僧侶の方を募集中です。

子供の名付けに後悔しています

先日、男の子を無事に出産しました。
名付けで夫が強く希望した名前に決めました。
名前はプロフィールにかいた通りです。

私は女の子のようなので、読みを変えるか、他の名前にしたい、と何度も言いました。
出生届を出す前にも話をしていじめにあったらどうしよう、なにもわざわざその名前にしなくてもいいのではないかと言いました。

そのときにいた、夫側の親戚にも止めてもらいたく相談しましたが、いい名前、捨て難いねと言われました。私が出した名前はよくある名前だね、とかその名前はちょっとね、とか言われました。夫は黙って聞いていました。

候補を、と言われて出した名前は全部却下されました。何度も嫌なら他の名前を出せ!と産後朦朧としているところに言われてよく分からなくなってしまいました。

出生届を出す、というその前に電話をし、もし子供がつらい目にあったらあなたがちゃんと説明してくれるのか、私は〇〇(もう一つの候補)がいい、これだけ言ってもどうしてもというならあなたが決めてください。と言ってしまいました。
なぜ、このときに、『決定を待って欲しい』と言えなかったのか、すごく後悔しています。出生届の期限までこのときまだ余裕があったのに。
よし、決めた!と夫が出生届を出し、夫が決めた名前になりました。

子供はかわいいです。とても元気です。

でもやはり、文字も読みも女の子の名前だと思います。
男に生まれて女性として生きる、それが悪いとは思いません。でも実際に子供が将来名前のせいでそのようになってしまったら、いじめにあったらと思うと涙が止まりません。

いろんなサイトで同じ名前の男の子はいないか探しては落ち込み、そんな名前は女の子でもDQNネームだなどと書いてあるのを見つけては将来就職などで困るのではとそればかりが気になります。

私はどうしたらいいのでしょうか。
私がちゃんと止めていれば、無難でもいいから男の子らしい名前をつけてあげていればと、後悔ばかりです。
本当にこの名前でも大丈夫なのでしょうか。

いつも流されてばかりでごめんなさい。
とてもとても大事なことなのに本当にごめんなさい。

出産・子育て
有り難し 20
回答 2

質問投稿日: 2018年7月10日 18:26

回答は各僧侶の個人的な意見であり仏教教義や宗派見解と異なることがあります。答えは一つとは限りません。多くの回答(法施)からあなたの人生を探してみてください。

名が体を表すのではなく、体に名が馴染んでいくのです…

 お子様の名付け。大事なことですよね…ただ、こればかりはもう、一つしか付けられませんので…。そして、出生届を出した以上、それこそ僧侶にでもならない限り、改名には裁判所の裁定が必要になると聞いております。かなり、いや、もう無理なことだと考えた方が良いかも知れません。
 安心して下さい…名前は後から付いてきますよ。本人の生き方、人格…それに名が合ってくるのだと言うことです。どんな名前かよりも、どんな人間かが大切です。相手が「ああ、あなたの御名前は○○とおっしゃるんですか」…そして、素敵な人格なら「よい御名前ですね」となり、嫌みなヤツと思われていたら「ふ~ん」で終わりでしょう。
 要するに、その御名前のご長男が「どう生きるか」が何よりも大切なのです。そしてどう生きるかを決めていく一番大きな要素をあなたが担っているというのが事実です。
 ご長男を愛して、可愛がって、そして厳しく育てて下さいませ。そんなご長男をきっとあなたは愛おしく思い、とても離れられなくなるでしょう…それくらいで良いんだと思います。
 大丈夫、あなたのお子様はあなたがきっと立派に育て上げることでしょう。だってあなたが母親なのですから、あなたのお子様なのですから…仏様が微笑みながら、あなた方御家族を見守り続けて下さっていらっしゃいますよ。
 そして最後に一言。あなたには大変申し訳無いのですが……素敵な御名前ですね。私が本当に言いたかったことはそれだけです。

2ヶ月前

語り尽くすことが大切と心得ます。

まずは、ご出産おめでとうございました。そして、おかあさん、
お疲れ様でした。大変だったとおもいます。痛かったと思います。
それでも出会えたお子様の、さちおおからんことを、わたしも
祈ります。

さて、おなまえの事でのご不安は、わたしも三人の子の名付けを
した身としても実感致しております。

特に、はばかりながら二人目の子、女の子ですが、いわゆる
姓名判断上は、あまりよい名ではありません。。。
凶が並ぶ名付けとなっており、将来、自分で姓名判断をするように
なったら恨まれるだろうなあとおもいつつも、
そうした事に流されず、自分の道を歩んでもらいたい、それから、
結婚して姓が変わればすべて変わるだろうという考えをもって
つけております。

妻からは、そうした考えがあるならOK!将来ちゃんと説明はして
くださいということでお許しを頂いて居ります。

わたしは、あなたのご不安は、お名前のことよりも、旦那様との
話し合いがきちんとなされていないことが一番なのではないかと
思うのです。

お子様のお名前、わたしはとてもすてきだなと思うのです。
現代は、物事の選択がありすぎて、自分を見失いがちです。
そんななかで、しっかりと自分をともして、みちをてらしていく、
それが今度はだれかのともしびになる、たすけになる。
そんな意味がみられるすてきななまえだとおもうのです。

今は色んな名前がありすぎて、だれも気にもしなくなっています。
だいたい「変な名前だ、おかしな名だ」と言うのは大人です。
その大人の声を子供が聞くことで、無邪気な悪意で名前を
ばかにするのです。

恐らくおふたりでそういうはなしあいをもたなかった
のではないでしょうか。
また、旦那様が、あなたごじしんが一生懸命考えた名前に
思いを寄せようともしなかったと感じたことが不安につながって
いるのではないでしょうか。

お子様の名前が決まった以上は、たとえどのようなことがあろうと
わたしだけは愛し抜くと思うことです。
こどもの名前を愛するわけではないからです。
そして、旦那様には、あなたの思いをしっかり伝えるということです。
話してだめなら手紙です。
将来、自分の名前で両親の中が悪くなった、とお子様に思わせない
ためには、沢山話し合うことです。

皆様のこれからの道に、さちあれ。さちあれ。合掌

2ヶ月前

質問者からの有り難し - お礼

小林様
丁寧なご回答ありがとうございます。確かに、友人の子供や知り合いの子供について、かわいいなぁ、無事にうまれて良かったなぁ、大きくなったなぁーと思うことはあっても、名前についてどうのこうのと考えたりすることはなかった気がします。
この子に対し、暖かく、そしてときには厳しく育てたいと思います。そして、素敵だなと思えるような人間になってくれるよう、母としても共に学び、成長していきたいと思います。
素敵な名前と言っていただき、ほっとしました。ありがとうございます。

星様
丁寧なご回答ありがとうございます。
まさに、ご回答のとおりで、話し合って納得してそうしよう!と決めたのであれば、悩まなかったのだと思います。
決めていいと言いながらうじうじするくらいなら、はっきりとちょっと待って!と言えば良かったのです。夫は自分が決めたら余程のことがない限り折れません。
これから同じような場面が出てきたらどうするか、お話のとおり手紙にしたためることも含め、お互いが納得行くように最後まで話し合いたいと思います。
今、生まれて間もない我が子に名前を呼びかけて過ごしています。全くかわいそうではありません。とてもとてもかわいいです。
私はこの子を愛しています。これからも愛し続けます。将来、どうしてこの名前なのか、と息子に聞かれたら、夫に説明してもらい、私は隣で微笑んでいたいと思います。
夫を知らない誰かにも、大丈夫だよ、いい名前だよと言ってもらいたかったのだと思います。ありがとうございます。

関連する問答
このページの先頭へ