hasunoha お坊さんが必ず答えてくれるお悩み相談サイト

お坊さんに質問する
メニュー
メニューを閉じる

反物のお布施はお寺様で困りますか?

回答数回答 3
有り難し有り難し 40

はじめまして かずと申します。質問させていただきます。

実家に絹の反物が二反あります。亡き祖母が昔「和尚様に使って頂けたら嬉しい」と糸を紡いで遺していったものですが、そのままになっておりどうしたものか悩んでおります。

お寺様にご相談するのが良いのかとは思いますが、反物の持ち込みなど現在の法衣店では扱われていなかったら、お寺としてお困りになり負担をおかけしてしまうのでは…。と実家の両親と話しています。

お布施として反物や法衣の生地などをおさめることは一般的にあるのでしょうか?
もしお受け頂けるとしたらお仕立て代金を添えたいのですが失礼にあたりませんか?

お寺は臨済宗妙心寺派です。よろしくお願いします。

2018年7月17日 13:22

この問答を娑婆にも伝える
facebookTwitterLine

お坊さんからの回答 3件

回答は各僧侶の個人的な意見で、仏教教義や宗派見解と異なることがあります。多くの回答からあなたの人生を探してみてください。

お心遣い、嬉しいわ。

そうですか〜お心遣い、嬉しいわ。
日頃、お付き合いのあるお寺さまなのですから。遠慮なく、お声を お掛けになってはいかがでしょうか。
法衣店もたくさんありますし、仕立ててくだささるお店も、ありますよ。
そんな想いでいてくださるなら、是非 相談なさってね。
きっと、喜んで下さると思いますよ(﹡´◡`﹡ )

2018年7月17日 13:27
{{count}}
有り難し
おきもち

はじめまして(*^^*) 中田みえです。 住職として、中学生の息子の母親...

こんにちは。曹洞宗です。

 「和尚さんのためにと糸を紡いで」とは有り難い事です。お祖母さまのためにもお納めになると良いと思います。
 お寺同士の引き出物にも反物が出る事がありますので、反物の贈り物は日常的におこなわれているといえます。法衣店で色を染めたり仕立てたりなど、自由にできます。

 和尚さまもきっと喜びますよ。仕立て代を添える事も失礼ではありません。ていねいで良いと思います。

2018年7月17日 14:58
{{count}}
有り難し
おきもち

・曹洞宗/静岡県/40歳代 ※質問の答えについて、話の大筋は変えませんが...

ありますよ。

かずさん、こんにちは。

 反物のお布施は、当に本当の字通りの意味でのお布施ですね。
もちろん、反物のお布施もあります。普通は、僧侶が何かの記念の時、必要な袈裟を作るためとか、使う白衣を作って欲しいと反物をお布施する場合が多いです。持込みでも法衣店は作ってもらえるので大丈夫です。実際は作るためにはお金も必要なことから、仕立分のお布施も付ける場合もあります。
 お寺様に気軽に伺ってよろしいかと思います。

合掌

2018年7月17日 13:35
{{count}}
有り難し
おきもち

★僧伽(お友達)になりましょう。一緒に仏教を楽しみましょう★ Email...

質問者からのお礼

お忙しい中、温かく為になる御教えありがとうございます。
早速実家の両親に報告し、法事の際にお寺様にお納めいただけるか、伺ってみることになりました。
思い切ってご相談させていただき良かったです。感謝しております。

「お布施について」問答一覧

お布施について

先月末に父が亡くなりました。 お通夜、葬儀でトラブルが発生しており、悩んでおります。 亡くなった父は80代で祖父の長男にあたります。代々のお墓を祖父から継承しておりました。菩提寺は北関東にあります。代々の菩提寺というわけではありません。 祖父の代の時に、父の腹違いの妹がお寺に嫁ぎ、その時にそれまで代々御世話になっていた菩提寺の檀家から抜けて、お墓を移しました。 父は腹違いとはいえ、妹をとても可愛がっておりましたが、母や私は叔母の言葉の端々に父をバカにしたようなところが見受けられていたことから付き合いが遠くなっておりました。きっかけは祖父が亡くなった時に、その遺産を全て叔母が独り占めしたこともあります。父は面倒はごめんだというなりになりました。父自身が働いて建てた家もあり、きちんと家族を養えるという自負もあったのだと思います。 私はサラリーマンとしてきちんと一つの会社に定年まで勤め上げ、誰にも頼らず、住宅ローンを返済し、子どもを大学まで出してくれた父をとても尊敬しています。 父の妹の嫁ぎ先はお寺として裕福なようであり、外車を何台ももったり、海外にしょっちゅういったりと派手な暮らしをしています。そうできない我が家を哀れむような言動が以前からあり、私は叔母やその家族にお寺はそんなに偉くて特権階級なもののようなものなのかと反発しておりました。(勿論、そんなお寺ばかりではないとは承知しております) 問題は父が亡くなった時、叔母は住職である叔父と副住職である息子(私の従兄弟)に通夜や葬儀のお経をあげてもらうといってきました。そのことには依存はありません。 けれども、お布施をどれほど包んだらいいかと叔母に内々で尋ねたら、本山に納める事務手数料だけを負担してほしいということで80万と言われたのです。金額にとても驚きました。その反応から、叔母達は生活保護の人にはお寺で面倒をみてやるから同じようにして欲しいなら、幾らまでなら出せるのかと聞いてきたんです。 私や母はそれが亡くなった父への大変な侮辱に思えました。お経を断れば、納骨も出来なくなるということを承知で断りましたが、結果、父の妹でありながら、通夜や葬儀に叔母は出席もしませんでした。 此で良かったのかと葬儀から1ヶ月が過ぎようとしていますが心が安まりません。お寺では叔母たちのような反応が当然のものなのでしょうか?お教え下さい。

有り難し有り難し 46
回答数回答 3

関連する問答

温かい気持ちになるお坊さん説法まとめ

相談カテゴリ
-四苦八苦 SickHack!▼ 全カテゴリを見る